ドゥカティ モンスター821

ユーザー評価: 5

ドゥカティ

モンスター821

モンスター821の買取情報を調べる

クルマレビュー - モンスター821

  • 試乗
    635csi モンスター821
    • ぶん次郎

    • ドゥカティ / モンスター821
      スタンダード (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2016/11/04
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

       教習車のNC750とくらべて
      リアブレーキが「あれ!」ってくらい弱いです。
      自動車のエンジン切ってブレーキ踏んでいるみたいに、がっつり踏んであげれば効いてくれる感じかなぁ  一方フロントブレーキは恐ろしく効きますので、ラフに握ると危険な香りがしそうです。

       エンジンは意外と粘りがあって、アクセルを煽らなくても、アイドリング状態の短い(短時間の)半クラでエンストせず発進できます。
       加速は、試乗時少々寒かった事もありますが、鼻水が垂れるほど刺激的でした。

      乗り心地

       この車両、シート高を二段階に調整できますが、低い方で試乗しました。
       胴長短足、約170cmの自分だと両足はキチンと地面に届きましたが、足をステップに乗せると足首がちと窮屈、強力なニーグリップをすると膝株が丁度フレームのプラグのところにあたり痛かったです。
       シート高を高い方にすれば、緩和されるかもしれませんが、踵が地面に付かなくなります。

       ハンドルの切れ角はとても少ないですが、車両の重さは教習車と変わりないと感じました。老後の事を考えるとこの重さが自分には限界です。

       エンジンの振動は二気筒なのでもちろんありますが、自分には心地よい感じ。
       20分位の試乗(一部高速道路)で乗っているときは全く気が付きませんでしたが、降りてから手が少し痺れていました(汗)50ccのカブに乗っていた事もありますが、あれはエンジンが高回転だとリアルタイムで、嫌なくらい手が痺れていました。乗り方の問題もあると思いますが、ハンドルウェイトで対処出来るのではないかと思います。
       
       マフラーは
      純正のくせに生意気な音してます。
      排気管の途中に、バルブが付いていて、回転数が上がると更に生意気レベルが上がります。車検をパスできるかちょっぴり心配になります。
       
       
       

      燃費

      メーター表示で5~6km/100l位だったと思います。
      NC750にはかないません。

      積載性

      NC750と違って
      タンクはタンクなので積載性は乏しいと思います。

      満足している点

      車体のデザインと軽さ
      三種類選べるライディングモード
      ABSやTRCが自分好みに調整できる

      不満な点

      もう少しほしいハンドル切れ角
      力強く踏まなきゃ効かないリアブレーキ

      総評

       この車両
      実はスクランブラーのアイコンと迷ってました。
      タイプが違うんですがねぇ
       
       自分は現在キャンプツーリングなどの重武装を考えていませんので、激しい加速と電子デバイスの充実した821にしました。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース