スズキ ワゴンRハイブリッド

ユーザー評価: 3.63

スズキ

ワゴンRハイブリッド

ワゴンRハイブリッドの買取情報を調べる

クルマレビュー - ワゴンRハイブリッド

  • レンタカー
    スズキ ワゴンRハイブリッド
    • odorine7213

    • スズキ / ワゴンRハイブリッド
      ハイブリッド FX(CVT_0.66) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/09/14
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      サスペンション、ダンパーが路面と釣り合わず 突っ張った感じになる。 そしてフラフラ

      乗り心地

      硬い。

      燃費

      およそリッター20キロメートル?
      発信加速sモード 巡行Dモード 減速sモードまたは回生ブレーキ、急加速もあり、アイドルストップはバッテリー上がり対策で無し。

      発進sモード 巡行Dモード、減速、下り坂は回生とすると 燃費良いみたい。特に、発電したものがエアコン、灯火類に使われるのが一番大きいみたい。

      タイヤはエナセーブ、空気圧は高めかな

      満足している点

      加速力。ゼロ発進からモーターアシストで時速40くらいまで一気に加速。 大型バイクのよう
      cvt車でもアクセル離す、Sモードにするなどしてマニュアル車のようなエンジンブレーキが良い。

      ドア開口部 ドアサイズを、大きくした事 乗り降りが良くできており、70歳のおじいちゃんも 運転に集中できなさそうなおにーさんも 乗り降りでは腰に楽。ステアリングが大きく、力の無い人でも 回せるようにできてる。

      不満な点

      回生ブレーキと油圧ブレーキの切り替えが 緩くて 切り替わると トルコンからくる力に負ける 切り替わる瞬間時速7キロメートル。 この時踏み足す必要がある。

      サスペンション硬い、上級グレードはもっと良いはず。標準セキュリティが鍵で開けるユーザーに対して失礼
      ハロゲンランプがショボすぎ。発電量が小さくてショボすぎ。アイドルストップは免税のためについてると思った方がいいです。

      総評

      交通量の少ない 違反も事故も無縁の田舎で、買い物なら ありかも

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • torakumo

    • スズキ / ワゴンRハイブリッド
      ハイブリッド FZ(CVT_0.66) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/08/15
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      下手こいて
      オーバースピードでのコーナーでは、
      ロールもするし アンダーも出て
      ドライバーにちゃんと危険を知らせる
      でも しっかり制御が入り、脹らまない

      乗り心地

      サスはチョイ固い目
      フラットでシッカリ座席、ひじ掛け
      とても快適です
      のんびり派の私には、
      普通にいい車

      燃費

      街中で20km
      高速 郊外で23km

      積載性

      個人的ですが
      私には広いです

      故障経験

      まだ 1000k程度なので
      未経験です

      満足している点

      ブレーキサポートがピィービィーうるさいw
      ヘッドアップディスプレイが見やすい
      アイドリングストップ(始動)が静か
      街中で20km/Lは走る
      視界が広い
      乗り込み降りやすい
      (だいたい カタログどうり)

      不満な点

      ブレーキサポートがピィービィーうるさいw
      カーテンエアバッグ、
      サイドエアバッグを欲しい
      電動クリープにもう少しパワーが欲しい
      ブレーキサポート(カメラ)、
      全方位モニタ(カメラ)に録画機能を欲しい
      回生ブレーキの強弱を使い分けたい
      低速時、始動 電動クリープ
      アイドリングストップが忙しく
      ギクシャク感が気になる(Sモードで解消)


      総評

      スポーツ走行は苦手(そう感じてるだけ)
      街中を走るには十分
      色々制御して燃費いいのに
      とても普通に走る

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • その他
    スズキ ワゴンRハイブリッド
    • トミヤマ

    • スズキ / ワゴンRハイブリッド
      ハイブリッド FX(CVT_0.66) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2018/06/16
      使用目的:買い物
    • 走行性能

      加速感はNAにしてはあるなと感じます。
      背が高いのでコーナーはゆったりハンドルを切らないと振られます。
      軽自動車ということで駐車も楽チンです。

      乗り心地

      諸費用込み130万円とすると文句はない乗り心地です。速度域が上がってくると風切り音が発生しますが普段乗りする速度であれば静かです。

      後部席の足元も広く外の景色も見やすいです。
      あとは後部席が左右独立してスライドと背もたれの角度を変えられるのはいいですね。独立まではなくともスイフトにもそのような機能が欲しかったです。

      燃費

      代車なのでノーコメント

      積載性

      自分が使用する状況では3人で買い物といったことが多いので後部座席片方を目一杯前にスライドさせて荷室を広げることができるのは便利だと感じました。積載スペースは軽自動車としては普通です。

      故障経験

      代車なのでノーコメント

      満足している点

      後方視界、横の視界、ミラーでの確認がしやすい。

      ヘッドアップディスプレイに速度が表示されるので視点移動が少ない。

      3人乗車で冷房ガンガン使用する中、軽自動車としては十分な走りをしてくれました。

      不満な点

      代車で借りたのですがオーディオレス車だったため時計を表示する場所がなく(確認不足?)燃費や残燃料を表示するモニター部分に時計も表示して欲しい。

      室内灯が前にしかない上に点灯しても暗すぎる。

      総評

      代車で使用した感想です。

      普段よくのる家族、自分と母、弟の3人で乗車。

      日差しもきつくエアコン20度で強めの風量に設定して買い物等に使用しました。

      自分のスイフトより車内は広く感じました。窓が大きいためか車内も明るい印象です。

      CMで広瀬すずさんが使用する傘立てですが雨の日だけでなく晴れの日の日傘を置くのにも使えます。助手席に座る母親からは好印象でした。

      踏み込むとCVT独特の加速感は否めませんが日常での買い物や子供の送迎などの制限速度内であれば問題ないと思います。スイフトと並んでコストパフォーマンスは高いと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 家族所有
    スズキ ワゴンRハイブリッド
    • opop5963

    • スズキ / ワゴンRハイブリッド
      ハイブリッド FZ_4WD(CVT_0.66) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/05/14
      使用目的:買い物
    • 走行性能

      ハイブリットと言うことで、もっとモーターのトルクを感じると思っていたが、あんま感じない、でも0~100キロの常用スピード域では特に不満は感じない、峠も走ってみたが、上り坂も苦にならない。

      乗り心地

      変な突き上げ感もないし、コーナーもあまり怖くない、リアのサスが結構仕事してる感じがする

      燃費

      4WDだが平均燃費は17.8㎞で動かない、燃費計をリセットして長めに走ってだいたい、22~25㎞位

      積載性

      トランクは1回の買い物分位は入る、後部シートを倒せば、対外の物は積みこめるし、3人家族位ならこの1台で対応できると思う。

      故障経験

      まだ乗り始めて3か月なので、特になし

      満足している点

      とにかく室内空間が広くて、ドライビングポジションも楽、全ての操作系が軽くて、価格以上の装備満載でユニクロみたいな車だと思う。見栄で車選ばなかったら、これ以上の車はないんじゃないかと思う。

      不満な点

      内装はすべてプラスチックで豪華さのカケラもないが、逆にそれがいいかも、部分的にてっかてても逆に背伸びした感じがして貧乏臭く感じるしね、凝ったアルミ履くより、鉄チンのホイールの方がこの車には似合うと思う

      総評

      自分の前車がスイフトスポーツで、現在は4WDのスイフトに乗っている、車高落として、マフラー入れる位のライトチューンで乗っているが、この車に乗ると、もうこれでいいんじゃないかと思ってしまう。ターボ車のスティングレー位に乗ればたぶん大満足だと思う。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • その他
    • NANNTO

    • スズキ / ワゴンRハイブリッド
      ハイブリッド FX(CVT_0.66) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/03/31
      使用目的:その他
    • 走行性能

      モーターアシストの恩恵は絶大で、自然とアクセルの踏み込み量が少なくなる。
      アクセルの踏み込み量が少なければ、CVTがエンジンを低回転に保ってくれるため、よりNAエンジン+モーターの特徴を活かしてくれる。

      スタビライザーが付いていないため、確かにロールは大きめだが、重心が移動し始めた後にラインが膨らみにくく感じる。
      その為、コーナーに於いて切り足しの必要を感じられない。
      その結果、より安定して走行させることができ、スムースな運転ができると共に、フラつきや、はみ出し予防にもなる。

      乗り心地

      装着タイヤサイズが 155/65R14 75S という事で、車両の設計に対しバランスが良いのか、それほど悪くない。
      これは、スペーシアカスタムハイブリッドには装着されていない「フロアブレース」が装着されている恩恵もあると思われる。

      燃費

      代車なので不明

      積載性

      助手席シートの座面下収納が便利。

      また、スーパーで買い物をした際に荷物を乗せるのは大概後席なので、後席が広々としているのは大きな利点と思われる。

      故障経験

      代車なので不明

      満足している点

      NAエンジン+モーターという事で、1800rpmまでは元気が良い。
      ロールは大きいものの、思ったよりも膨らまず、しっかりと曲がってくれる。
      ブレーキを軽く踏む運転でも、しっかりとアイドリングストップしてくれる。

      不満な点

      アイドリングストップからのEVクリープに於いて、実はエンジンが掛かっているのにタコメーターの針が0rpmを示している。
      ターボ無しなので、1800rpm以降はエンジンがただ回っているだけで加速が付いてこない。
      せっかく低回転型なのに、ある程度アクセルを踏んでしまうとCVTが変速してくれないので、パワーバンドから外れてしまう。

      総評

      国道やバイパスなど、60km/hを超えるような箇所を走行しない限り、生活の足として十分と思われる。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ1234次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース