まとめ記事(コンテンツ)

2014/07/28

ほっかいどーはでっかいどー⑥羊蹄山~小樽観光編

1
洞爺湖をあとにし一路目指すは小樽です。

雄大な羊蹄山を横目に田舎道を爆走w でも気を抜くとあちこちにパンダさんが潜んでいます、ガクブル・・・今回遠征に合わせて新型レーダーを導入したので事前に危険個所がわかり安心♪
2
んであっという間に小樽到着w

梅雨がない北海道といえ暑いものは暑いのです、で歩いてたらひんやり美味しそうなものはけーん!めっちゃジューシーであまー♪こんなとうもろこし初めて食べたわ!!
3
まだまだのどの渇きはおさまらない・・・。

ちょっと早いけど夕食がてら小樽ビールをいただくでありますw 小樽地ビールさんの直営店・小樽倉庫NO.1です。店内では無料で醸造所見学ができます、所要時間約20分。でもとりあえずはのどの渇きをいやしてからだwww
4
ピルスナー、ドンケル、ヴァイス・・・よりどりみ・ど・り♥さぁ何から飲もうかな?とりあえず全部ね`;:゛ ;`(;゜;ж;゜; )ブフォォ!!

今夜も至福の瞬間が訪れた、きゅほーwww

フードメニューも充実しています、お腹もすいてたしアレコレ注文。ばくばく飲んで食べてたら見学の時間が無くなっちゃったw

5
小樽にはすごいたくさんガラス屋さんがあります(ウチとはジャンル違いだけどw)、コチラは有名な北一硝子さんのヴェネツィア美術館。中ではヴェネツィアドレスも体験できます。

何かお土産でもと物色しましたが売ってるものがいちいちお高いww手の届く価格帯のコースターだけ買って帰りました、庶民ですからwww
6
コチラは同じく有名な洋菓子屋さんのルタオさん。

ココのチーズケーキがめっちゃ美味いらしいんだけど賞味期限が短い上要冷蔵なのでお土産には買えないな・・・ってことで後で買い食いすることにけてーい、この場はスルーしますw
7
今夜のメインイベントはコチラ。

そう、小樽運河クルーズです、日暮れにかけてのナイトクルーズは王道です。しかしそれだけに想像以上の人気があり予約せずに凸撃したボクらに無情にも満員のお知らせが・・・うるうるしてたらじゃなんとか乗せちゃろうって詰め込んでいただきましたw

平日なのにこの混みよう、北海道恐るべし!
8
乗船順番は早い者勝ちなので早く並んでみたw

なんとか最前列取れそうだったのにおさーんが一人横入りしやがって二列目に。普段ならぶちまわすトコだw まぁ気を取り直して夜の運河を楽しみます♪全体的にライトアップはされてるんだけど端の方暗くてある意味薄気味悪い・・・昼間のがよかったかな?ムードはあっていいんだがまた次回は昼間に乗ってみようww

明日は三角朝市・海鮮どーん⑦へ続く!

イイね!0件

はてブに送る
はてブに送る

オススメ関連まとめ

 

みんカラを始めよう!

最近見た車

最近見たクルマはありません。

みんカラ+新登場

サプライズサプライズ
KeePer技研株式会社
KeePer技研株式会社

コーティング

ニュース