まとめ記事

スカイサウンドコンポ120WのOH
CZ500Cさん
2018/02/14 1,421PV
現時点2018/2でほとんどが27年物の骨董品 そもそも使用部品もたいしたことが無ければ、設置場所は 最悪な場所という(真下をエンジンの冷却配管が通ってる) OHを完全にしないと意味ねーのよ。
  • 現実
  • AMP基板
  • 制御基板 チューナー
  • 表示 操作基板
  • カセット制御 ボリューム基板
  • ということで
  • これくらいやらなきゃダメさぁね。
    また、カセットメカに付いてるヘッドアンプ基板もやらないとダメ。
    ヘッドアンプの部分は元々増幅率が高いため、発振しやすくコンデンサ類が
    死んでる現状では、良く発振してる。
    無論そのままだと焼損する。
    大体はこの部分の発振が原因で音が小さい等の症状出るが。
    ボリューム基板上のOPAMPもとっくに腐ってるのでノイズ元だ。
    シャーシャー言ってるの原因がOPAMPの不良。
    VRIC周辺のカップリングコンデンサの不良で音が出ない/バランス崩れなんての
    一番わかりやすいが、根本的に全電解とフィルムは交換しないとダメだ。
    とっくにくたばってる。
この記事へのコメント
コメントはありません。

イイね!0件


はてブに送る
はてブに送る

オススメ関連まとめ

みんカラを始めよう!

最近見た車

最近見たクルマはありません。

ニュース