まとめ記事

【10/6更新】スズキのK6A車の方に知っておいて欲しいメンテ・プチ改造のまとめ
R_SWさん
2018/04/02 51,338PV
スズキのK6A世代の車を乗っている方、これから中古車の購入を検討してる方に、知っておいて欲しいメンテ・改造のまとめです。 これだけ弄っても選ぶ理由は、鈴木会長の考える車のありかたを色濃く感じるからです。 車体が比較的軽く、インジェクターの容量が小さくても十分なエンジン、実燃費もよく、実用性を大前提とした洗練されたデザインの方向性。 コスト度外視まで行かない程度に小さく凝縮されたバランスが好きです。
  • K6Aはエンジンオイル交換が重要
  • タイミングベルトであったF6Aから進化し、K6Aはタイミングチェーンになったが、RA06のようなサイレントチェーンではないので耐久性は劣るので、オイル交換がかなり重要。またターボ車はNA車に比べ交換頻度が倍なので注意が必要。怠るとISCVの汚れや蓄積していくとチェーンテンショナーなどのトラブルに繋がる。中古車で購入した際はオイル交換直後だとしても以前のオイルメンテが酷いとすぐに汚れるのでしばらくはこまめにチェックして早めの頻度での交換がお勧め。
  • アイドリング不調の定番
  • 他メーカーとは違う方向でコストダウンする所もあるので
  • OEMや兄弟車のような共通設計も多いので、部品の入手性が良い。
  • メンテナンスに関する情報も多い
  • プラグホール、ヘッドカバー、オイルパンのパッキンは漏れやすいかもしれません。
  • 特におススメなものを選んだつもりですので、興味が出た方は他の整備手帳も是非。
この記事へのコメント
コメントはありません。

イイね!0件


はてブに送る
はてブに送る

オススメ関連まとめ

みんカラを始めよう!

最近見た車

最近見たクルマはありません。

ニュース