• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sing mode ☆☆☆☆☆☆彡のブログ一覧

2018年10月11日 イイね!

代車生活。

代車生活。トヨタ『プロボックス』。
燃費は12.658km/L。SVXの2倍。
室内が結構広くて、使いやすいクルマ。
Posted at 2018/10/11 21:19:03 | コメント(4) | トラックバック(0) | | クルマ
2018年10月08日 イイね!

【記録用】柑橘類 2018年10月

【記録用】柑橘類 2018年10月伊予柑2つ。



みかん初生り12ヶ。木成りで完熟の方がおいしい?



キンカン。

レモンは強剪定のため、今年はほとんど実は成っていない。
Posted at 2018/10/08 00:42:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 園芸 | 日記
2018年08月25日 イイね!

長野電鉄 屋代線(廃線)「信濃川田駅」訪問

長野電鉄 屋代線(廃線)「信濃川田駅」訪問長野に行ったときに、機会があれば寄ってみたかった長野電鉄の元、屋代線(廃線)の駅の一つ、「信濃川田駅」を訪問してきました。


まずはお決まりの一枚。



駅舎に入った瞬間に、何とも言えぬ懐かしい感じ!!



木のぬくもり。なぜか曾祖父を思い出す…。



運賃表も当時のまま残されているのが嬉しい。



このような板張りの天井は、もはや京都の仏閣でしか見ることは無いのでは。



駅舎建築途中の写真が貼ってありました。



これは感激です!



何もかもが、一気に昭和にタイムスリップした感じです!!



撤去された架線、二度と上がらないであろうパンタグラフ。



長野電鉄2000系電車は、昭和32年製造。



運転台。



駅名標も健在。



2000系の一部の窓が割れてました。
次回訪問される方で、どなたかビニールテープやビニール、アクリル板等を持参いただき、簡易補修していただけたらと思います。
当時の特急車両の車内はよく分かりましたが、原形をとどめているうちに対策され、風雨から守られますよう祈ります。



2002号車(3号車)側から。



流線型が、大井川鐵道の旧南海21000系に似てますね。そう思うと、大井川鐵道は動態保存博物館ですね。



何かEF58を連想します。



南側の方が、劣化が激しいです。



昔の枕木は、その名の通り木製でしたね。このような目線も、昔は普通な感じでしたが。



お待たせしました。モハ1003です!!



これが現存しているだけで、凄い!!



こんな貴重な産業遺産が、



野ざらし状態。どうにかならないでしょうか。



と思っていたら、何とモハ1003の上に虹がでました!!



しかも上下二重に!!



モハ1003並びに、2000系にいいことがありますように。



ついでに相棒も撮っておこう(笑)



まるでモハ1003のために、虹が架かっているようだ。



元は2線の、



相対式ホームだったとのことなので、この盛り土が元ホームですね。



廃線後を引き継いだバスがやってきました。



このような地平ホームでの、このような踏切。



何とも言えないノスタルジー。



当時を偲ばせる車両と駅舎共に、大変貴重な文化遺産です。共に現存していることが奇跡かもしれません。解体のみならず、このままだと自然災害でいつか倒壊してしまうかもしれません。
観光資源にうまく転用できないのでしょうか。


また会いに来るまで、2000系や駅舎と共に、絶対に居てくれよな!



帰りはいつものココに寄って、



去年と同じくコレを見て、



今回は釜飯は食べずに、青木亭というラーメン屋に寄って、



濃厚な味噌ラーメンを食べました。



757kmか。予定通り北海道に行っていたら3000キロは余裕で超えてたのにな。
とにかく、来年は必ず礼文島に行きますよ。いや、利尻も追加しようかな。
Posted at 2018/08/25 03:26:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | 鉄道 | 趣味
2018年08月23日 イイね!

黒部ダム訪問

黒部ダム訪問翌朝、長野県大町市にある扇沢駅にやってきました。
関西電力が運営しているトロリーバスの駅で、鉄道駅扱いとのこと。


始発の1時間前なので、改札の人影もまばら。



トロリーバス運行の最終年らしいです。これだけでも来てよかったみたい。



石原裕次郎氏の直筆。



これがトロリーバスですか。昔は都会でも走っていたらしいですね。



架線とトロリーポール(集電装置)。当然ながら初めて見ました。



バスと電車がミックスしたような感じ。



ほぼ定刻に出発。



関電トンネル(大町トンネル)を進んで行きます。
このトンネルは、黒部ダムや黒部川第四発電所建設のために掘削されたトンネルであり、途中「破砕帯」と呼ばれる部分があります。
岩盤の中で岩が細かく割れ、地下水を溜め込んだ軟弱な地層部分で、工事の際には大量の水が溢れだし、多くの殉職者を出しました。この部分だけ青色の電灯で照らされてます。



黒部ダム駅に到着。トンネル内は夏でも10度前後です。



改札を出て、階段を登ります。途中、水飲み場があります。



展望台に着きました。



す、凄い!!



まだ朝早いので、黒部湖全体には日が差していません。



降りて行きましょう。



ダム建設時に使用された、コンクリートバケットが展示されています(容量9立方メートル、自重7トン)。



フック。



人と比べると、凄さが分かります。



腹減ったので、扇沢駅で買った弁当で朝飯(笑)



石碑。



殉職者慰霊碑。犠牲となった171人の名前が刻まれています。



ダムえん堤を歩きます。



中心地点。



しかし、ダムの内側と



外側でこんなに違うなんて。ダムの高さが186mということは、水深は単純に100m以上あるっていうことか…。凄えというか、恐ろしいな。



富山方面への、ケーブルカーの駅です。いつかこちら側も行きたいな。



日が昇ってきたので、もう一度展望台方面へ戻ります。
何やら展示会が始まりました。



映画『黒部の太陽』のセット等が展示してありました。



こんな人を寄せ付けない険しい渓谷に、



こんな巨大構造物を作り上げた先人の苦労に敬意を表します。



この時期は観光放水がされていて、霧状になった水に、



日が差せば、虹が出現。



マスコット「くろにょん」登場。



段々と混み合ってきたので、そろそろ退散。



駐車場にはこんなにクルマが停まってました。早めに来て良かった。



腹が減ったので、昨日のお店に再び御邪魔し、



今日はロースカツ定食(笑)
Posted at 2018/08/25 02:08:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月17日 イイね!

仕事で長野県へ(8月17日~22日)

仕事で長野県へ(8月17日~22日)仕事で5日間、長野県へ行ってました。
ドライブシャフトのブーツ交換などで、出発前までメンテしていたので万全のつもりでしたが、何と早朝に出発しようとした時に、増設シガーソケットが壊れてることが判明。朝からコンソールをバラすハメになるとは。

そういえば、中国製FMトランスミッタのモニターが変な壊れ方をしていて、当初は日光で変形したとばかり思ってたけど、99%コイツの仕業です!!
案の定ヒューズ飛んでましたが、手持ちで合うのが無かったので、仕方なく工具を数本積んで出発。
「イエローハット 佐久インター店」の開店時間を待って、


管ヒューズ(10A)を調達。



目的地に着いてから、バラし始め。全く朝から腹立つ!!



ネジが落ちてしまったけど、とりあえずOK。
応急的に対応したおかげで、コンソールに小傷がついたし!



4泊の仕事が終了して、気分転換に美ヶ原までドライブ。



途中景色を楽しんだりしながら、



再び女神湖周辺。毎年立ち寄るお気に入りのそば処『せんすい』



女神湖のすぐ近くで、綺麗で落ち着けるお店です。



ここの「女神湖セット」がおいしいんですよ!!



翌朝22日、せっかくなんで蓼科牧場へ。



ゴンドラに乗って上に行きます。赤丸が、我が輩のSVX。



絶景ですね。女神湖の全景が見えます。



「御泉水自然園」にリベンジ!
去年はここまでクルマで上がってきましたが、ゴンドラに乗って正解でした。



息をのむ美しさ…。



心まで洗われそうです。



森の中を小一時間くらい進むと…、



「蓼仙の滝」に辿り着きました。やっぱり来て良かった!長野県は本当に美しいところばかりで素晴らしい。また来よう!!



昨日は「せんすい」に行ったので、今日は「利休庵」という蕎麦処へ。
ビーナスラインから大門街道を少し入ったところにあります。



限定の「十割そば」を頼みます。



その日の野菜がサービスです。瓜ときゅうりを味噌で食べましたが、これがうまかった。



追加分も同時に来ました!
そば粉「十割」のそばは初めて食べました。小麦粉がつなぎの働きをしているのがよく分かりました。すぐに切れてしまいます。
しかし、うまいのは言うまでもない。



本当は、22日には名古屋から太平洋フェリーで北海道に渡り、礼文島に向かうつもりだったのですが(z2_svxさんにも連絡しようと思ってました)、諸事情で急遽キャンセルすることになりました。
早割だったので、キャンセル料がかなり取られてしまいましたが、仕方ない…。
来年には絶対に行きます!!それまで心がモヤモヤとした、気分が優れない一年になりそう。

予定変更で、久々に諏訪湖IC。



諏訪湖IC内に銭湯があるので、入ってきました。



長野自動車道 安曇野ICで下りると、SVX25thの会場「スイス村」が見えてきました(笑)



途中Shellがあったので、すかさずV-Power給油。
店員さんがSVXを知っていて、「カッコイイですね!」を連発してくれました(笑)
出かけると必ず期待する言葉です(笑)
そこで「高瀬川」という地元の定食屋さんを教えていただきました。
そば処ですが、定食がおいしいと評判のこと。



期待を裏切らない味とボリュームでした。


Posted at 2018/08/25 00:57:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@よーへいk https://minkara.carview.co.jp/userid/1087133/blog/36212266/ の最後の方の写真を見て下さい!(笑)」
何シテル?   09/17 23:03
東京も長くなりましたが、大阪魂は抜けません。 車はアルシオーネSVXに乗ってます。巨匠ジウジアーロ氏のデザインに惚れぼれです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

パネルスイッチのメンテ(1) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/18 08:03:03
スバル(純正) スピードメーター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/05 00:38:07
純正&K-STAFF ラジエター ドレンコック 整備 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/23 23:28:10

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
3ナンバースペシャリティクーペ、アルシオーネSVX [Alcyone SVX] に乗って ...
ホンダ ジャイロキャノピー ホンダ ジャイロキャノピー
ホンダ ジャイロキャノピー TA02(TC50Y-Ⅱ) 2ストモデルです。ミニカー登録な ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
丸目4灯のインテグラ。当時はこの4連丸目にグリルレスって斬新でしたが、今では結構採用され ...
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
豪華仕様のXGi。結構レアなグレード。 当時の親父の車で、免許を取って、毎日のように借 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.