• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kenicabaのブログ一覧

2018年06月21日 イイね!

キリ番20,000Kmと割り込み3回(-_-;)

キリ番20,000Kmと割り込み3回(-_-;)まさに梅雨真っ最中、毎日鬱陶しいお天気ですね。

お陰様でGolf7はODO 20,000Kmに到達。初外車でしたが目立ったトラブルはないですね。

記念すべきODO 20,000Kmでしたが、なぜか割り込みによく遭遇する日です。(>_<)



(その1)
2車線の幹線道、前はもう赤信号。ウインカーも出さず、スピードを緩めながらの割り込み!
当然こっちはびっくりブレーキ!

alt

(その2)
市役所の駐車場出口。停車禁止区域(赤枠)があるので車間を空けて停車中。
出口の交差点は赤信号で渋滞中。

alt

2台後で停車中のスバル車、いきなり追い越して、割り込み、停車禁止区域で止まる!
alt

(その3)
さらに後で停車中のトヨタ車、さらに割り込み、停車禁止区域でまた止まる!!!
右折で入って来る車が入れないやんか!!!
alt

何を考えてるの!
市役所の出口で人通りも多く、停車禁止区域の手前は横断歩道、追い越しは危険極まりない!
鬱陶しい季節でもあり、信号待ちでイライラすることもあるが、交通ルールもマナーも守れないヤツはあかん!

イライラ!(私もアカンなぁ。)



Posted at 2018/06/21 14:26:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | GTI | クルマ
2018年06月20日 イイね!

New BMW M2 Competition with M Performance Parts - Exclusive Look!

New BMW M2 Competition with M Performance Parts - Exclusive Look!気になる方はどうぞご覧ください。

私だけ?(爆)



Posted at 2018/06/20 22:15:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | M2 | クルマ
2018年05月20日 イイね!

サーキットデビューへの道(その5)さらに妄想編

サーキットデビューへの道(その5)さらに妄想編今週末は急な悪天候や気温低下で、面食らった方も多いのではないでしょうか?

サーキット走行のテクニック向上は棚に上げといて(^-^;、M2のポテンシャルを如何なく発揮できるものはないかと、妄想がまた再燃しております。




写真、主にBMWのチューニングをされているTECH-Mさん、オイル交換をして頂き、その作業中にいろいろお話を伺うことも出来ました。

お話を聞き、さらに妄想が・・・困ったものです。(爆)

以下、サーキット走行後のメンテナンスと、妄想の経緯、これから・・・をまとめてみました。

あくまでもサーキットを安全に、気持ち良く走ることを実践、そして妄想するのがモットーです。(^^)

-------------------------------------------------------------------------------

(オイル交換)
前回2,000Km点検でBMW純正オイルを交換しておりましたが、5,000Km走行し、サーキット走行もしたので交換。

粘度は硬め、10W-60と0W-30のブレンドオイルで、サーキットユース向けにしてもらいました。

ま、一般走行では違いはわかりませんが、次回サーキット走行でわかるかな?

(パフォーマンスダンパー取付)



LEXUS IS Fでも取付たヤマハ製パフォーマンスダンパー。ボディの補強というよりは、ダンパー効果でボディのねじれと振動係数が変わるイメージです。

ボディ前後の突端部分に左右部分を横棒で連結し、ダンパー部で力を分散する機構ですが、私のような素人で違いが解ります。

なかなか具体的に効果・イメージを説明することは難しいですが、不快な揺れが抑えられたことにより峠道を走ってハンドリングがさらに楽しくなった感じで好印象です。


(MTチェンジレバーの変更)

純正MTチェンジレバーですが、日本のカタログにはないM Performanceのカーボンパーツがあるということで納車前から注文しておりましたが、なかなか生産されず、しびれを切らして日本にも在庫あったM4 MTのアルカンターラ仕様のものを注文しました。
ブーツ部分、若干の修正が要るそうですが来週ぐらいには取付出来そうです。
また、ライトONで光るようですので楽しみです。(*^^)v

見た目向上もですが、グリップが太くなり、シフトフィールがいいように変わればもっと良いのですが。



(Imagine.Perfomance FLEX BRACE)
コーナー進入の「切れ」の良さを出すにはお勧めのパーツ。
HPを見ても、ボディを固めるのではなく力を逃がすパーツだそうです。

一番の利点は、13mmのソケットレンチ1つで脱着が出来るので、使用前使用後の効果を確かめることが容易な点、またお値段もこの手のパーツとしてはお安い?ところかなと思います。


(KW Adjustable Lower Control Arms)
このパーツは、M2のみならずM3/M4乗りの方も交換されている方も多いようですね。


私の素人運転でも感じているところですが、M2純正の脚のままだと、どうしても後ろ脚の「腰高感」、コーナリング後半からのパワーオンで「クニュ」?「フラフラ」?と感じる部分が、特にサーキット走行でわかるようになりました。

オイル交換をしてもらったTECH-Mさんでも、効果が十分ある事、また純正ショック・コイルのままでも、アライメント変更で十分問題ない旨を伺って来ました。

通常、後ろ側のロアアーム左右2本を交換するようですが、後ろ側はコーナー立ち上がりの安定感が増すそうです。

一方、前側ロアアームの交換で、コーナー進入時の後ろ脚踏ん張りの安定感も増すようです。

<ショップさんHPより拝借>


これ、やっぱり2セット、4本注文かな。(-_-;)

以上、わたし的にはコイルやショックアブソーバーを全部換える前に、ここまではやっておきたい車弄りです。

そう、M2はコーナリング得意なマシンへ。

これらの装備で・・・


「お前は鈴鹿サーキットをいったい何分何秒で走る気や!」

・・・という声がいっぱい聞こえてきそうですね。(^-^;


ではでは~


Posted at 2018/05/20 17:47:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | M2 | クルマ
2018年05月10日 イイね!

サーキットデビューへの道(その4)コソ練(^-^;

サーキットデビューへの道(その4)コソ練(^-^;いつものサーキット走行初心者ブログです。

GW明けで、天気にも恵まれ、また鈴鹿サーキットに行って来ました。

快晴、気温18℃、路面温度38℃、文句の言いよう無いコンディションでした。



おや?怪しいR35を発見。(^-^;



脚まわりの変更後、初めての鈴鹿フルコースでテストだとか。
でも、スタート時は目の前を走っておられましたが、あっという間に私の視界からは遠ざかっていきました。(*^^)v

このお車の御大、見習う必要があるのは、走行後のチェックとメンテナンス、特に足回りとブレーキ関係のチェックはさすがにきっちりされますね。



一方、私のサーキット走行の方は、タイム少しだけ進捗しました。



あと自画自賛ですが、ヘアピン立ち上がりから裏ストレート、130R、シケインからホームストレートまでの一連の流れがスムーズに感じられました。



サーキット走行も3回目にもなると、準備や手順には問題なくなりますね。
それでも、フェイスガード(洗濯したため・・・)を家に忘れてしまいました。(^-^;

さて、次はCC-B(ビギナー)へステップアップ予定。

でも、しばらく鈴鹿はイベント多く、チャレンジクラブの枠少なく、スケジュールも合いません。(^-^;

もちろん、暑くなりますしね。

ではでは~。
Posted at 2018/05/10 20:07:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | M2 | クルマ
2018年04月26日 イイね!

サーキットデビューへの道(その3) クルージングクラスの走行

サーキットデビューへの道(その3) クルージングクラスの走行今年のGW、お天気はまあまあ良さそうですね。でも少し暑い日もあるようです。熱中症、日焼けに気を付けて遊びましょう!

今日、鈴鹿サーキットチャレンジクラブ、クルージングクラスの走行に行って来ました。

クルージングクラスと言っても、結構ガチな走りをされている方もおられたので、少々焦りました。(^^)
目標タイム3分30秒以上なんで、のんびり走ってると、バンバン抜かされ( ^ω^)・・・。

まあ、今回は走りの方は二の次で、パドックインフォメーションも、走行前ブリーフィングも初めて、そして特に4点ハーネスとHANSを付けての走行などなど、装備や操作性の確認したいことが山ほどあったので、このクルージングクラス、中身の濃い走行になって、収穫の多い走行でした。



(走行チケットの確認)
走行1時間前に到着しました。
ネットで予約した走行枠でしたが、走行前に走行グループを表示するゼッケン(シール)を受け取ります。

クーペであれば、進行方向の右側後方窓に貼ります。


(走行前ブリーフィング)
走行20分前にパドックインフォメーションの前に集合でした。
注意事項は、ピットから出発時の合流時の接触が多いこと、イタチなど小動物の飛び出し、キジの親子がスプーンカーブで出現するなど・・・ちょっと笑ってしまいますが、不意に走行レーンに飛び出されたら、未熟な走行テクの私など、急ブレーキか急ハンドルであっという間にコースアウトでしょうね。(^-^;



(走行前準備)
<車>
・タイヤ空気圧
標準で250MPAですが、ディーラさんは結構高めの280PHAは入れてました。
サーキット走行で空気圧が上がるのを見越し、230PHAに。走行後確認で250PHAでした。

・ホイールボルトの増し締め
130N・mでトルクスレンチで確認しました。
失敗は、後輪のボルト1本の増し締めの際、ソケットレンチの入りが浅く、ボルトの頭をなめてしまいました。

・灯火類の保護
念のため、剥がしやすい透明のテープを貼りました。

・その他
下回りのオイル漏れの目視確認や、外装パーツ類のガタツキなど確認。

<車内にて>
・長袖、長ズボンは自宅出発時の服装で、レーシングシューズ、フェイスマスク、レーシンググローブを装備。
・HANS、ヘルメットの装着。
・動画カメラON、スマホのGPSロガーの起動確認。

GPSロガーは本格的なものではなく、スマホのGPS補足でタイム計測ができる「Racechrono」を使ってみました。
取り扱いは簡単、GPSでサーキットを自動設定できるので、計測スタートのボタンを押せば、スタートラインをまたぐごとに、タイムラップを記録してくれます。



精度がどの程度のモノなのかは不明ですが、次回への比較になればいいでしょう。



(走行スタート)
1週目は慣熟走行の意味でペースカーが先導、2週目ピットスタートで始まります。

2周目はタイヤの温まりを待ち、3周目から少しコーナーを攻めてみました。

走行直後に気づいたのは、HANSとヘルメットを結ぶハーネスの左側が外れてました。(^-^;


左手、左肩が五十肩で、痛みでなかなか不自由、うまくフックが掛けられていないのが原因です。
次回は気を付けよう。

(走行内容)
未熟なドライビングですが、動画をアップしました。(^-^;
あくまでも、クルージングクラスですので。(言い訳ばかり( ^ω^)・・・)




(あっという間の30分)
無事、走り切りました。

タイムは3分切るぐらいは大丈夫そうですが、ハイクラスの2分50秒をコンスタントに切れるタイムを目指す必要がありますね。

M2、レカロシート、4点ハーネス、HANS装着・・・言い訳できない装備ですので、練習あるのみ。(笑)



ああ、R35なら余裕でこのタイム達成できたのですが・・・言っても仕方ないですね。(^-^;
Posted at 2018/04/26 21:40:41 | コメント(8) | トラックバック(0) | M2 | クルマ

プロフィール

「キリ番20,000Kmと割り込み3回(-_-;) http://cvw.jp/b/115087/41631947/
何シテル?   06/21 14:26
kenicabaです。 車、バイク、鉄道大好きな大阪のおっさんです。 よろしくお願いします。 【撮影機材】 ・SONY DSC-RX1 ・SO...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

BREX CODE PHANTOM EF 取付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/04 19:18:24
ダイアグノーシスによる油温と水温の確認方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/01 21:38:24
BimmerFile Technical Report: The BMW M2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/29 00:07:21

お友達

お気軽にお誘いください。
162 人のお友達がいます
RAIKORAIKO *みんカラ公認 Black ElvinBlack Elvin *
び~る♪び~る♪ * AMR2012AMR2012 *
かいのみかいのみ * konchikonchi *

ファン

111 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
カローラから乗換。 家族の車にしては過激かな。 契約:2016年7月26日 納車:20 ...
BMW M2 クーペ BMW M2 クーペ
今回はいろいろ悩みましたがこれにしました。 まさにFun to driveの実践。 久々 ...
日産 NISSAN GT-R 日産 NISSAN GT-R
契約:2014年1月30日 納車:2014年3月13日 譲渡:2016年9月9日 ・B ...
レクサス GS F レクサス GS F
契約:2015年10月02日 納車:2015年12月25日 譲渡:2016年11月25日 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる