• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おかめいんこのブログ一覧

2021年08月12日 イイね!

迷宮にはまったか?

迷宮にはまったか?8月8日SYSTEMーR走行会でスイスポ走らせました。

タイムは6月と7月のちょうど真ん中くらい。
アンダーで走り辛かった6月は涼しいので39秒前半
暑くて大変だった7月は40秒切れず
今回はまあまあ暖かく、アンダーと格闘するほどでは無い足回りで40秒なんとか切った8月。

サーキットで気温はかなりタイムに影響があるとはいえ、車を思うように動かせなかった時が今のところのベストタイム、なかなか納得できずに悶々としちゃいます。

現状で大幅なタイムアップは望めそうも無いが、細かな点では改善する余地はある。
自分のFFに対するドライビングスキルの向上はもちろん、セッティングが決まってからと思っていたが、今年もシーズン終了まで先が見えてきた時期ではあるので足回りのセッティングはここで一旦固定してあとはタイヤの空気圧で後輪の動きを調整します。
今現時点ではハンコックRS4、205/55ー16を7月の最終走行時の温感フロント2、4リアを2、2で空気圧固定して走ってましたが次回はリアをちょと高めにしていくと思います。

実は同じスイフト乗ってる方に今回Jrコース乗ってもらって、私のスイスポ現状よりリアをもっと滑りやすいセッティングで走って見たいと仰っていたので、やはりスイスポもリヤの動きが肝の車なんだと思います。

人によって走り方はもちろん違いますので、参考としてですが空気圧で多少似た感じに持っていければこの私でもタイムアップするかも?
乗ってもらったスイスポ乗りの若者は私の目標タイムの方ですので参考になる事は全て吸収して生かしていこうと思ってます。

次回はたぶん触媒マフラーをフジツボに替えて走ると思いますので、それに見合ったタイムアップをしなければと思ってますが、ECU書き換えをまだ決めてませんので大幅なタイムアップは無理かな?、、、、と逃げ口上で今回のブログを締め括りますw
Posted at 2021/08/12 11:15:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | スイスポ | クルマ
2021年07月27日 イイね!

SYSTEMーR走行会イベントカレンダーを更新しました!

SYSTEMーR走行会イベントカレンダーを更新しました!暑い毎日が続いてます、7月の走行会も暑かったです次回の走行会当日もまた暑いのでしょうかね?

参加表明おまちしております。
Posted at 2021/07/27 19:39:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | System-R | クルマ
2021年07月18日 イイね!

只々暑かった。

只々暑かった。今日札幌も暑いですね、昨日は十勝でSYSTEMーR走行会でした。

走行台数は13台、皆様お疲れ様でした。

さて私ごとです、スイスポのセッティングを変えて走りました。
フロントを1cm程度下げてと思いましたが、車高調をいじってみたら、スタビブラケットとバネの下皿が当たり、そこまでは下がりませんでした限界まで下げて6mmちょいぐらいでしょうか?
トーも修正していざ走り始めます。
リアの空気圧も最初は高めに、低速から中速コーナーではお尻の動きが良い感じですが安定感は無く結構唐突に動く、高速コーナーではそれでもまだ粘る。
温感空気圧の前後差をコンマ2までに抑えてみる、フィーリングやコントロール性は上がったが、高速コーナではアンダーが強くなる。。。。

車高をもうちょっとフロント下げたいが、下げるにはバネの全長を短いものにして皿の位置を上げてブラケットの干渉を避ける対策が必要になるので、またバネを購入する必要がある、悩みどころである。

現状の台湾製のショックに見切りをつけて、ちゃんとした製品にごっそり替えた方が今後のセッティングにも良いのかもしれないと思う今日この頃。。。

でもね、触媒の価格が上がりそうなのでフジツボのEPUを注文したばかりで資金に余裕が無いような気がする。

やっぱり150−12kのバネを探そう。

昨日の走行総括としては、前回より確実にコーナリングのスピードとコントロール性は改善されてる実感はあります。
ただし気温が気温で前回の涼しげな時に比べて1秒落ちとタイムは更新できませんでした。

次回は8月8日の走行会、昨日より涼しかったら頑張る!

おかめ。
Posted at 2021/07/18 13:11:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | スイスポ | クルマ
2021年07月03日 イイね!

イベントカレンダーを更新しました!

イベントカレンダーを更新しました!北海道のコロナの状況も落ち着きを見せてるようで、蔓延防止期間の延長もなさそうですので、7月17日開催のSYSTEMーR走行会みんカラの募集も復活します。

開催内容等はイベントカレンダーにて確認してください。

皆様の参加お待ちしております。

おかめ。
Posted at 2021/07/03 11:50:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | System-R | クルマ
2021年06月22日 イイね!

スイスポ絶賛お悩み中

コロナ対策でSYSTEMーR走行会5月は自粛、スイスポで今月12日のSYSTEMーR走行会にてやっとクラブマンコースを走れました。
スイスポの進捗状況はLSDをまずは組み込まないとという事でその作業に付随したクラッチ、フライホイール、エンジンミッションマウントの変更とショックスプリングの足回り、という所で一旦留めてます。

エンジン、ミッションのオイル交換は頻繁に行うのでレイルのアルミアンダーパネルと同じレイルのオイルキャッチタンクは念のため付けました。
補強というわけでは無いのですが6点式シートベルトを着けるためにHPIのフロアバーとクスコのトランクバーも付けてバケットシートには替えてあります。

消耗品であるタイヤは205/55−16のハンコックRS4にブレーキパッドはTMスクエアのパッドをチョイス。

この仕様でクラブマンの目標タイムは1分38秒切る事を目標に設定してましたが、初走行では遠く及ばず1分39秒2でした、、、、
ZC33Sスイスポはリアが粘るらしいとは聞いてましたが、それを実感した走行でした。
心配していた油温はインフォメーションメーター上120℃で安定してまして連続周回可能でした、VSCキャンセラーも念のため付けてましたが、作動させても特に変化はないので、リアが粘ってる現状で私の選択したバネレートでは今の所必要無かったようです、今後必要性を感じるぐらいになればタイムアップするのでしょうか?

車をうまく曲げることができず、終始アンダーと格闘というう感じでした。
ブレーキングでリアを動かすには現状からは
手をつけやすい順で並べると
1、フロントの車高をもうちょい下げる
2、フロントタイヤ巾をサイズアップする
3、リアのトーインをいじる
となります。
SYSTEMーR走行会では車高をいじってトー調整するまでの余裕が無かったので今度フリー走行出来る日程を作ってまずはフロント車高を下げてみようと思ってます。

それでうまく行くかと言われれば、あれだけのリアの粘りが、バランス取れるようになるのは難しいような気もしてます。
フロントタイヤ225も用意しておいた方が良いのかな?、、、、

まあ、まだ試走が終わったばかりなのでこれからぼちぼちやります。
ECUや排気系と国産ハイグリップタイヤは1分38秒切るまでお預けですね。

おかめ。
Posted at 2021/06/22 23:30:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | スイスポ | クルマ

プロフィール

まあ、自分で言うのもなんですが、サーキットオヤジです。 北海道の方でサーキットに興味の有る方は是非「みんカラサーキットへ行こう!北海道」のグループへの参加...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/9 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

サーキットへ行こう北海道 
カテゴリ:みんカラグループ
2009/05/17 09:44:25
 
T.S.W 
カテゴリ:サーキットHP
2007/03/03 08:08:58
 
SYSTEM-R 
カテゴリ:一般参加型走行会
2006/06/07 07:36:14
 

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ コスパおかめ号 (スズキ スイフトスポーツ)
サーキット用に購入しました 暫定仕様 ショック        台湾製 スプリング    ...
トヨタ マークXジオ 銀イモムシ (トヨタ マークXジオ)
3.5ℓにまた乗ることになりました
スズキ イグニス スズキ イグニス
ハスラーからの乗り換えです
トヨタ ヴィッツ SYSTEM-R1号機 (トヨタ ヴィッツ)
SYSTEM-R有志で所有してます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.