• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TOMO 。のブログ一覧

2018年05月18日 イイね!

浜辺にて

浜辺にて











ゴールデンウィーク前半は
信州の友人を訪ねて、ゴルフ三昧。

ゴルフと言ってもハーフコースは一度回ったけど、
あとはマレットゴルフ。

高齢な方々が、体力向上のためにやる
グランドゴルフみたいなもの。

とはいえ、そこはさすが信州。
ちょっとした山の中にマレットゴルフのコースがあって、
結構な運動になります。












さてさて。
話はゴールデンウィーク後半も終わりに近い子供の日。
私は葛西臨海公園にいました。





snap5-5--5
Canon EOS 5D Mark IV × EF70-200mm f/2.8L II IS USM




葛西臨海公園は過去に何度も来ていますが
さすがはゴールデンウィークも終盤、駐車場に入る車で
周辺道路は半端ない渋滞。

運よく20分ほど渋滞の列に並ぶ程度で
入園できましたけど、これにはびっくりです。







snap5-5--4
Canon EOS 5D Mark IV × EF70-200mm f/2.8L II IS USM



来てみてわかったことんですが
来園者の皆さん、
単に公園の芝生で遊んでいるんじゃなくて
大半は潮干狩り目当てでした。


この公園、何度も足を運んでるんだけど、
そういえば橋を渡って、
浜辺に出たことが一度もありません。
天気もいいし!
風はかなり強いけど、
今日は橋を渡って、浜辺を訪れてみよう。


初夏の日差しが降り注ぎ、
強風に煽られながらも
みんな必死に砂浜を掘っています。



楽しそう。

そんな姿を目にしながら
砂浜にしゃがんでシャッターを切ってみる。




snap5-5--2
Canon EOS 5D Mark IV × EF70-200mm f/2.8L II IS USM





海の向こうに
蜃気楼のように見えるゲートブリッジが何ともいい感じ。




snap5-5-
Canon EOS 5D Mark IV × EF70-200mm f/2.8L II IS USM







浜辺を歩くのもいいね♪







snap5-5--6
Canon EOS 5D Mark IV × EF70-200mm f/2.8L II IS USM





浜辺をかなり歩いて
公園の端に近いところに
何やらキラキラ光るところを発見!






snap5-5--7
Canon EOS 5D Mark IV × EF70-200mm f/2.8L II IS USM



人はほとんんどいない絶好のロケーション。



キラキラの正体は…
どうやら、ねこじゃらし(笑)


海からの強い風と初夏の西日を受けて
キラキラモードに入っていたみたい。


ナウシカのあの名場面を想像しちゃいますね。







実は、この日、葛西臨海公園に居たのは、
ポートレート撮影のロケハンをしていたのでした。

園内あまりに人が多くて、どうしようかと思って
ウロウロした甲斐がありました。


久しぶりにスナップも撮れましたしね!











_DSC1056
SONY α7RⅢ × SIGMA135mm F1.8 DG HSM ART (with SIGMA MC-11)



_O5A9035-2
SONY α7RⅢ × Canon EF24-70mm F2.8L II USM (with SIGMA MC-11)





こんな作品になりました♪

ちょっとアクシデントがあって
わずか撮影時間30分。
ポートレートはほんと難しいです。







そうそう、
GW最終日には見沼で久しぶりに素敵な夕焼けが撮れました。

それはまた次の機会に♪
Posted at 2018/05/18 22:21:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | Canon EOS 5D MarkⅣ | 日記
2018年04月30日 イイね!

GW前半終了~




気が付けば今日で4月も終了。
振り返ると今月は一日も書いておりませんでした。





GWには訪れる恒例のネモフィラ

(空の階調がトーンジャンプしていますね(^^;)

hitachi-6262
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM




もしくはつつじ

suwa-6566
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM


(上の2枚はいずれも昨年のものです)




今年は異例の暑さでGW前に終了~って感じで。
桜もかなり早く開花した2018年ですが、
他の花々も一週間から10日くらい早いようです。

わが埼玉県、秩父の芝桜もだいぶ見ごろは過ぎているのではないかと思います。





さて。
早くもGW前半が終了したわけですが、
私は昨日まで信州は諏訪におりました。


学生時代からの友人を訪ねる恒例の旅ですが
今年、大きく変わったのがドライバーが増えたこと!
大学も終わりに近づいている愚息がやっと免許を取得。
いや~、昨今の若い人は‥的な話で。




免許取得までの道程。


・教習所になかなかいかない
 (親が金出してやるって云ってんのに!)

・教習所に入校したと思ったら、なかなか行かない
 (教習所から、「早く教習を受けてください。さもないと仮免が失効します」と催促ありw)

・教習所を卒業したのに、なかなか試験場に学科を受けに行かない
 (本人曰く、「もう学科忘れたし勉強してないから受からないかも?」おいおい…)


・4月25日(水)無事免許取得
 (勉強しなくて落ちるかと思ったけど95点だったらしい…)



いや~免許取得までどれだけかかってんだか。
確か入校は昨年の秋だった記憶が(笑)
いや、夏の終わりだったかも…


いずれにしても昨今の若者の例にならい、
車に興味がさほどないことはわかりました。



それでも往復の高速を運転させたらそれなりに楽しいらしく(笑)
お決まりの渋滞区間を運転してくれて、
私は助手席で楽できました。

高速道路上のハンドリングが急で、恐怖を感じること多々ありましたが(^^;


しかし、中央高速小仏トンネルの渋滞。
なんとかならないのでしょうかねぇ…





初めての長距離ドライブで緊張したのか
息子の握るステアリングは汗でびっしょりw

13年19万キロ走行してるレガシィ、
一番握ることが多い位置はすでにレザーがはげかかっていたのですが、
その部分は汗を吸い込み、さらに傷みが増すことに(苦笑)

外観に傷は増えませんでしたが
ステアリングのレザーがボロボロになるとは思いませんでした(笑)


修繕のいい対策ありますでしょうか?








ラストはちょっと前になってしまうけど
見沼で撮った桜ポートレートで。



_O5A8408
Canon EOS 5D Mark IV + EF70-200mm f/2.8L II IS USM



arly3-29-8499
Canon EOS 5D Mark IV + EF70-200mm f/2.8L II IS USM



_O5A8521
Canon EOS 5D Mark IV + EF70-200mm f/2.8L II IS USM




ではまた!
Posted at 2018/04/30 23:02:57 | コメント(4) | トラックバック(0) | Canon EOS 5D MarkⅣ | 日記
2018年03月24日 イイね!

桜のある風景 2018 【六義園】

桜のある風景 2018 【六義園】













春分の日、
あの寒い、みぞれ舞う中、
六義園に行ってきました!


お目当てはあの立派な枝垂れ桜。
なんでこんな天候の悪い日に行ったかというと、


1)六義園のSNSで見ごろ~とつぶやいていたこと

2)休日とは言え、この天候の悪さなら人もまばらだと思ったこと。

3)息子に早朝から駅まで送ってくれ~と言われ、車に乗らねばならなかったこと(笑)


3)の理由がきっかけになっているわけではあるんだけど
機材を車に詰め込んで早朝から行ってきました。






gyokuzouin3-21-0756
SONY α7RⅢ + Canon EF24-70mm F2.8L II USM (with SIGMA MC-11)



ここ9時からの開園なので
待ち人もおおいんだろうなぁと思いながら
現地着は9時ちょっと過ぎ。


お客さんはいるにはいたが、やはりまばら。
なんせ、みぞれ舞う外気温3度だから(笑)
よほどの物好きじゃないとこないですよねw


枝垂れは7分咲きくらい?
十分でしたが、いかんせん空は真っ白。
アンダー気味にして、ちょっと雰囲気をだしてみました。
十分、見ごろですよね。





前回、お披露目した
ソニーα7RⅢ
今回は、例のMC-11にキヤノン純正ズームをかませてみました。

問題なく動作してくれたのはありがたいのですが
この日は雨。
カメラとレンズは防滴だけど
このアタッチメントのMC-11はきっと防滴じゃない。

なので、この部分だけタオルをぐるぐる巻きにして
撮影に臨みました。
天気の悪い日にこのカメラ使えないの痛いなぁと。

こうなると、いつかソニーレンズにも手を出す日がでるのかしら?
と、よからぬことも頭をよぎってしまいました(笑)

当分は荒天は、キヤノンボディにしようっと。







gyokuzouin3-21-0728
SONY α7RⅢ + Canon EF24-70mm F2.8L II USM (with SIGMA MC-11)



今日、明日の連休は
もう天気もいいし、最高のお花見日和!


六義園の桜も
青空の下、拝めるとおもいますので
お近くの方はぜひ!



以上、雨の六義園からでした~


実はさいたま市の桜も撮ったんだけど
こちらは同じく真っ白で、救いようがないので
ぼつりました(笑)













kawajima-4070012
Olympus E-M1 + OLYMPUS M.12-40mm F2.8


kawajima-4070018
Olympus E-M1 + OLYMPUS M.12-40mm F2.8


kawajima-4020174
Olympus E-M1 + OLYMPUS M.12-40mm F2.8



過去の春写真から。

ちょっとした街の桜の風景が好きです♪






chichibu-2534
Nikon D800 + 70-200mm f/4
Posted at 2018/03/24 07:00:31 | コメント(7) | トラックバック(0) | SONY α7RⅢ | 日記
2018年03月20日 イイね!

桜の前に

桜の前に
めずらしく連投です!

桜に向けて慣らしておかないとね(笑)








arly3-10-8047
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L II USM







久しぶりに、
モデルさんではなく
一本の梅の木を撮ってみました。


紅葉以来じゃないかなぁ、
風景にレンズ向けたの。



どう?
スナップ撮りできそうかしら?(笑)










arly3-10-0197
SONY α7RⅢ + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM (with SIGMA MC-11)



といっても、
それはポートレート前のロケハン。
5枚くらい撮ったうちの1枚でした。


それでも、空にレンズを向けた時、
すごく懐かしい気持ちになったことは確かで。

なんだろ。
肩の力が抜けて気軽に撮れたって感じです。


ポートレートはいつもどこか
力が入っているんだろうなぁ。





arly2-19-0395-1
SONY α7RⅢ + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM (with SIGMA MC-11)



私のブログを見慣れている方は
写真下にある、
カメラやレンズのクレジットにも
目を向けていただいてると思うので、
ここで堂々と白状してしまいます。


ついに禁断のソニーに!
踏み入れました。


ここから、少しばかり話が長いので
トイレ我慢している人は行っちゃってください。






ずっと、ずっと迷っていたわけです。
何って?
ソニーのミラーレス。

私、ミラーレスの歴史はとても長くて
いわゆる初代レンズ交換式ミラーレスカメラ
パナソニックのGF-1から使ってるんです。

同じパナのGH1なんか2台使ったし(笑)
オリンパスは4台、そしてフジのX-Pro2
こんなにミラーレスの系譜があるのに
ソニーを遠慮したのは
操作性の悪さ。


それが今回のモデル、Ⅲ型から
見事に払しょくされたんですよね。


何度も買い替えプラン、練ってみたんですけど、
それに待ったをかけたのは
Eマウントのレンズ群。

カメラは軽く小さいなっても
レンズはちっとも軽くも小さくもならない。
つまり、フルサイズミラーレス選んでも
レンズは重いし、でかいし。
しかもソニー純正レンズ高いし。



一方、所有のフジの単焦点はよく写るし
何より軽いし。

αシリーズをちらちら見ても、購入まで至らず満足していたはずなのに。
一気にそれを見切らせたのは、
富士フィルムのニューカメラ、HX-1の存在。


実はこのカメラに乗り換えようと思ったんですよ。
なんといっても手振れ補正が欲しかった。
フジの単焦点に手振れ補正
これで無敵。
待望の手振れ補正内蔵のカメラ。

だったんだけど、
このカメラが発表されて驚き。
予想はしたけど異様に高い。
aps-c機で22万円はさすがに考えます。

フルサイズ機、楽に買えますしね。



そこで私に悪魔の囁きが。
フジのカメラ、レンズすべて処分すれば
α7RⅢが買えるじゃん。というか。おつりがくる。


とはいっても、レンズは?
の疑問にはシグマが出しているアタッチメントMC-11がすべて解決してくれる。
これ、キヤノンマウントのシグマのレンズがほぼ使えます。

もちろん、それは以前から知っていたんだけど
ヨドバシで試してみたら、制約はあるものの全然許容範囲。
ソニー純正レンズと比較しても
AFの速さはそう違いはない(85㎜レンズ比)。
これが決め手でした。


フジをすべて売り払い、
キヤノンのレンズも一部処分して
なぜか残っていた、オリンパスのズーム40-150mmF2.8も
ついに売ってしまいました。



もう一つ。
このカメラにする大きな理由があって
それは写真展。

昨年11月に初めて出展したんですけど
大きく伸ばすにはやはり画素数が欲しい。
もちろんA2くらいなら、5D4の30MPで十分なんだけど
それでもトリミング耐性等々考えると高画素は有利。
ソニーセンサーのダイナミックレンズも魅力でした。


さらに。
サードパーティのレンズメーカー、
SIGMAやタムロンがEマウントを意識して
レンズを開発し始めたことも
今回の購入の決め手になりました。
純正に勝るとも劣らない単焦点or明るいズームレンズ!
次々と発売されると思うのです。
迷いなしでした。




私のカメラの歴史はデジタルからなんだけど
実は一番初めはソニーなんですよね。
さらにAマウントのA-350なんてカメラ持っていたことあるんですよ。
確かレンズはキットレンズ即効で売って、
シグマのF2.8通しのズームレンズを買った気がします。
魅力は何といってもボディ内手振れ補正だったなぁ。


その後、オリンパスと出会って
アッという間に手放したところまでは記憶にあります(笑)




ダラダラと書きましたけど
要は、カメラを入れ替えて
レンズをいっぱい売りましたってお話です。

長い話にここまでお付き合いいただきありがとうございました!





arly3-10-0297
SONY α7RⅢ + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM (with SIGMA MC-11)


その初陣が
この梅林バックのポートレート。


富士フィルムのとても気に入っていた90ミリ単焦点(換算135ミリ)。
手放しちゃったので、シグマの135ミリをゲット。

これがまたでかくて重くて。
フジの2倍は重い。
しかもフジほど寄れない。
これらはホント、ネガティブ要素なんだけど
写りはすげぇ。

キヤノンマウントを買ったから
5D4でも使えるしね。

今度、5D4とα7RⅢで撮り比べてみよう。









nikkou-2789-3
Nikon D810 + SIGMA 24.-105mm f/4. ART



気に入っているスナップシリーズ。
前回に引き続き第2弾w


今年も行ってみようかな。
Posted at 2018/03/20 23:22:12 | コメント(9) | トラックバック(0) | SONY α7RⅢ | 日記
2018年03月17日 イイね!

春の気配

春の気配








みなさん、こんばんは♪

すっかりさぼり癖がついてしまいました。
他のSNSもやっていますが
やはりここが私のホーム。
12年続いてるので、忘れず定期的に更新していきます!







変化。

あんなに寒かった冬が通り過ぎて
突然、暖かい日や大雨の日、風の強い日が出てくる。

朝はまだ空気が冷たいけど、
昼になるとあたたかさを感じる。
春の訪れが近いサイン。

今週はなんと20度越え連発!
そして東京も本日開花!
靖国のソメイヨシノは毎年、早いんだけどね。


それでも地元、見沼の桜も
かなりつぼみが膨らんで、
それこそかなり暖か日が一日でも出てくれば
一気に咲いてしまいそうな勢いです。





arly2-11-7158
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L II USM




写真は風景撮りは全然で、
スナップも今は皆無。
ポートレートのみ撮っていますが
それも月に1から2度くらい。
簡単にいえばカメラをほとんど触ってないってとこです(^^;



上の写真は榛名山付近にて。

枯れた風景ですが、
モデルさんがそこにいるだけで、
こんな風景も絵になります。

たなびくススキと
モデルさんの髪が風を感じさせますね。
実はかなりの冷風なんですがー(笑)


これ、ひと月ちょい前なんですが
暖かい日が続いているせいで
ちょいと信じられない感じです。




arly2-11-7135
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L II USM


2月中旬でしたので、十分、雪も残っいましたよ。




arly2-11-7280
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L II USM


榛名湖にて。

今年の冬は、例の寒さでしたから
湖も完全に凍結!7年ぶりだとか。



割れはしないかと恐る恐る乗ってみましたが
全然セーフ!

ポートレートでも楽しい経験!できたりします(笑)


この写真からは全く想像できないのですが、
大勢の人が、この周りに居るんですよ~。

ついこの間までの私なら
きっとそんな光景にレンズ向けていたんだろうけど
この日は一枚もそんなシーンは残っておりません。


湖の上には色とりどりのテントが張ってあって、
今思えばいい絵が撮れそうだったんだよね。
もったいないことしたなって
帰宅してちょっと思いました。

テントはワカサギ釣りや
湖上でちょっとしたキャンプをやっていた人々のもの。
みんな楽しそうだった~。









一気に春の絵。


実は上の写真からわずか8日後の
2月下旬だったりします。



arly2-19-7842-1-2
Canon EOS 5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM




以前、ここでも紹介した菜の花畑。

ポートレートで行ってみました。
季節の美しい風景を追いかけていた
あの頃の経験値がポートレートでも生きるんですよね。


この日は汗ばむくらいの日差し、青い空
遠くには青い海。


もう春はすぐそこ!
って陽気でした。



arly2-19-7812
Canon EOS 5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM



菜の花ポートレートをモデルさんと撮っている様子を
他のカメラマンさんに撮影されまして(^^;
そのカメラマンさんは、写真展にも出展され賞もいただいているとのことで、
隠し撮りせず、丁寧に話しかけに来てくれました。

あまりに私とモデルさんで楽しそうに撮られているので、
それが菜の花と相まってほほえましくみえたとか。
モデルさんと私が収まった写真を見せてくれました(笑)


この写真、機会あれば写真展等に投稿したいんですがよろしいですか?
との問いかけに、モデルさんはyes!なんですが
私は~~、、
って感じでしたが、私とわかる方も居るまいとOKしちゃいました~

どこかでそれらしき写真を見たら
教えてください(笑)







さて!
桜の季節到来。

桜でもきっとポートレート撮るんだろうけど
でも、ちょっとスナップ撮りも久々にしたいと思っています。





kawazu-2260011-2
Olympus E-M1 + OLYMPUS M.12-40mm F2.8



3年前だけど気に入っている一枚。

こんな一瞬がスナップできればいいな。




まだまだ書きたいこといっぱいですが
今回はここまで!

ではまた。
Posted at 2018/03/17 22:18:08 | コメント(5) | トラックバック(0) | Canon EOS 5D MarkⅣ | 日記

プロフィール

「@Impact!
ん?転勤さん、syuppoさん、私。
あとだーれ?」
何シテル?   11/20 23:15
日常撮ったものを、色々と紹介しています。ここのところ、すっかり車→カメラになってしまいました。よって、ブログはカメラネタ中心で稀にしか車のことは出てきませんので...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

いくつもの色に出会った♤ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/30 17:55:21
夏だ♪・・暑いよ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/06 21:37:57
もう一度♪・・・青い海と小さな駅 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/05 20:55:47

お友達

◇写真がメインのブログです。写真が好きな方とのお付き合いを大事にしたいと思っています。
やりとり等がない中での友達の申請はご遠慮ください。(現在、募集を中断させていただいてます<(_ _)>)
57 人のお友達がいます
MAAAMAAA * roadysseyroadyssey *
masamasa10masamasa10 RinaパパRinaパパ
comotoropapacomotoropapa キーナンキーナン

ファン

249 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
9月7日に納車になりました。 あまり弄らずアーバンな車を目指します。 って、パーツが増え ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
我が愛車BHは6年目になりました。後一月後にはBPが我が家にまいります。 今までたくさん ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.