• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

naomichi3120のブログ一覧

2017年10月30日 イイね!

【秋の志賀高原 Part2】

こんばんは。


先日UPした 【秋の志賀高原 Part1】の続き…というか、別の日に再訪したものです。


この日は特に目的地を決めず着の身着のまま(笑)

ドライブしながら見つけた紅葉を撮影する作戦です。



まず丸池ホテルのそばを通ったらシンボルのお馬さんが食事中だったので(^_^;)


1.








2.




紅葉ではなく馬の撮影から始まるというwww

こちらも立派な紅葉写真でしょうか。

3.





そして丸池の紅葉がどストライクでした。



4.

(丸池)





5.

(丸池)






6.

(丸池)







7.

(丸池)




丸池を撮影したあとは少し登って長池に寄ってみました。

長池はやはり朝の光がいいようで、夕刻は完全に逆光となってしまいました。

それをなんとか逆手に取れないかと^^;




8.

(長池周辺)






9.

(長池周辺)







10.

(長池周辺)






11.

(長池周辺)



夕方の斜光に透かされた紅葉の葉が美しかったです(^o^)

長池周辺のトレッキングコースに沿って歩いてみるだけでも綺麗な景色が広がっていました。



12.

(長池周辺)




車に戻ろうとした際、ちょうど西日が木々を照らしてくれました。
13.




…なんて撮影している間にどんどん日が落ちていきます(汗)

時間も限られているので、とりあえず木戸池に立ち寄りました^^;



14.



木戸池はすでにピークを過ぎていましたが、西日が当たると黄色い木々が際立ちます。

そして日が完全に陰ってしまいました。

15.




その後天候が急に悪化、辺りを霧が包み込みました。




16.


夜に濃霧の中を運転したくなかったので、これにて撮影を切り上げ家路につきました。

スケジュール的にこれが2017年志賀高原での最後の紅葉撮影となりました。

時間があればもっと巡りたい場所もありましたが、また来年以降の楽しみにしたいと思います(^_^;)

そろそろ新潟のブナ林とかどうかな~

もう少し秋を楽しめそうです(^^)

最後までありがとうございます。

SONY α99Ⅱ
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di USD
SONY 70-400mm F4-5.6 G SSM II




Posted at 2017/10/30 22:29:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 趣味
2017年10月22日 イイね!

【晩秋の棚田へ】


こんばんは。


先日の3連休。

ちょっと親戚に不幸がありまして、予定を変更し急遽帰省することになりました。


当然紅葉撮影も諦めざるを得なかったんですが、早朝撮影なら行けるな~

と考え、さらに近所の撮影地をチョイスしました(笑)



朝4時に一度起床したものの、なにやら雨音が…(汗)

半分諦めて二度寝したんですが、諦めきれず結局訪れてみました。

それでも実家から10分以内(^^)




新潟県上越市 大月の棚田




1.


朝日が見えていますが、小雨が舞っている中で撮影開始。


稲はまだすべて刈り取られていませんでした。




2.


振り返ると虹が出ており、急激に天候が回復してきました。




そして雨が上がった直後、モクモクと朝霧が出始めました。



3.




…というか景色が全く見えず、撮影どころではありませんwww


稲架掛けもこれからです。


4.




しばらく待機して霧が消えてゆく瞬間を待ちます。





5.









6.



ようやく朝霧が落ち着いてきて、目前の田んぼがくっきりと見えるようになってきました(*^^*)

いやぁ、綺麗だ…。




7.









8.









9.









10.






撮影を続けているうちに田んぼの奥の方で雲海が出現しておりました。



11.









12.









13.






棚田がいつもの風景へと戻っていく中で、ふと足元を見ると稲架掛けを待つ稲穂が朝露を纏っていました。

個人的にこういう風景が好きですね~^_^


14.







15.



この日は私を含めて3名。

春の棚田はよく賑わいますが、秋も雲海や霧が出ていい季節だと思います。


秋=紅葉となりがちですが、田んぼも秋の到来を実感できる立派な風景です。

季節の移ろいを感じるいい時間でした(^_^;)

最後までありがとうございます。


SONY α99Ⅱ
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di USD
SONY 70-400mm F4-5.6 G SSM II







Posted at 2017/10/22 20:13:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | 趣味
2017年10月16日 イイね!

【秋の志賀高原 Part 1 ~朝・夕・夜景~】

こんばんは。

最近になって急に寒くなってきましたね。

それに合わせてどんどんと進む紅葉。

今月に入って週末は何かしら撮影していましたが、写真の整理や現像が追いつかず溜まる一方です(爆)

順を追ってUPしていきたいと思いますので、流し見でご覧いただければ幸いです^^;


さて、まずは志賀高原の秋模様を。。。





1.


この日は朝からやや薄曇りというお天気。


朝の斜光を期待して渋峠付近で待機していたのですが、なかなかいい光がきません。







2.



もう少し強めの光が欲しかった…。

ここのポイントは諦めて下山することにしました。


その途中で目についた風景をカメラにおさめつつ(^_^;)




3.

(横手山ドライブイン周辺)








4.

(木戸池周辺)






5.

(木戸池周辺)








6.

(木戸池周辺)








7.

(丸池周辺)







8.

(丸池周辺)


一沼あたりまで下りてくると流石に車の量が増えました。

混む前に数枚撮影し、一旦帰宅することにしました(^^)





9.

(一沼)



自宅で昼食と仮眠を取り、夕刻をめがけて志賀高原へ再度出発!w


美しい夕景を期待して渋峠付近まで一気に登ります。

夕景…というよりも夕日に照らされる紅葉を撮ってみたかったのです♪


現場へ近づくうちにいい具合に空が焼けてきました^_^

そして遠くの紅葉が夕方の斜光に照らされます。

10.









11.











12.



カメラを三脚に固定しようと思ったものの光の変化が早く、手持ちで対応しました。
こういうところで手ブレ補正のありがたさを感じます(^_^;)


夕日はあっという間に北アルプスへと消えていきました。

美しいマジックアワーを期待し、急いで横手山ドライブインへ向かいます。




13.


予想通り美しい空の色を満喫できました。






遠くには「槍」のシルエット。
14.









15.


長野市の夜景がさらに浮かび上がってきました(^^)

このままお開きに…と思いましたが、美しい月が出ていたので山田峠まで足をのばします(笑)


途中の国道最高地点ではすでに日の出狙いの方々が陣取っていました。

やはりこの時期は混みますな~(汗)



月明かりを頼りに。。。
16.


見えにくいですが、月の右隣にうっすらと天の川が写っています。
カメラてすごいですね^_^

この時点で気温は1℃(・。・;

無論冬の装備で撮影しましたが、風も強く鼻水垂らしながらでしたww


朝、夕方、そして夜と志賀高原を満喫した週末でした(^_^;)

最後までありがとうございます。

SONY α99Ⅱ
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di USD
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di USD
SONY 70-400mm F4-5.6 G SSM II
Posted at 2017/10/16 23:00:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | 趣味
2017年10月08日 イイね!

【姨捨の棚田 ライトアップ】


こんばんは。

先にUPした安曇野での彼岸花撮影の後のお話です。

帰路の途中で温泉でも入ろうと考え、姨捨SAのスマートICで高速を降りて戸倉上山田温泉を目指しました。

しかし時間的に混雑が予想されたのでどこかで時間調整を…と考えた挙句、
姨捨の夜景を軽く撮ることにしました。

姨捨周辺に到着したところ、なんだか賑やか。。。
どうやら秋のお祭りだったようです(^^)



そして棚田の方へ行ってみると…

1.



棚田がライトアップされていました(*^^*)







さらにどこからともなく聞こえてくる尺八の音色。

棚田のど真ん中で尺八を吹いている方がいらっしゃったのです。

せっかくなので音色を堪能しつつ、撮影させて頂きました。



2.







3.




よく見ると背景の玉ボケが「玉ねぎボケ」に(笑)

ボケのいい単焦点持ってけばよかったなぁ


秋の夜長に尺八の音色、、、いや~風流ですwww



尺八の音色を楽しんだあとは棚田を散策します。



4.



稲架掛けが所々に見られて収穫の秋を実感できます。



5.









6.











広大な棚田にライトを設置した皆様のご苦労に感謝しつつ。。。

7.








棚田のライトアップは話では聞いていましたが、まさかその日に遭遇するとは嬉しい誤算でした^_^


8.




ただ残念なことに肝心の温泉はリニューアル工事中で入ることができませんでした(苦笑)

温泉で〆られたら最高だったのに…そう上手くはいかないですね^^;

最後までありがとうございます。


SONY α99Ⅱ
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di USD
SONY 70-400mm F4-5.6 G SSM II

Posted at 2017/10/08 21:25:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | 趣味
2017年10月01日 イイね!

【曼殊沙華】


こんにちは。

この時期になるとみんカラでも曼殊沙華を撮影された記事が見られます。

こちらでは曼殊沙華、というより彼岸花と呼ばれることがほとんどで。。。
(曼殊沙華という呼び名はみんカラで知りましたww)

花自体も身近な場所にはなかなか見受けられませんので、撮影する機会はほとんどありませんでした。

さて「撮ってみよう!」ということで(笑)

訪れたのは安曇野にあります大王わさび農場です(^^)


秋の旅行シーズン、混んでるだろうなぁと予想して夕方目前に訪れてみました。




1.



お~咲いてる咲いてる(笑)

埼玉県の有名な某所とは比較すらできませんが。。。w

さらに園内へと進みます。



2.







3.


比較的群生している場所がありました。

曇天の夕方とあって光が優しく花の質感をお伝えしやすいと思います。



それでも時折西日が差し込む日でした。

4.








5.


スーッとした茎が美しい、そちらに目が行ってしまいます。






6.









7.





不思議な花の形に吸い込まれそうです(^^;

アシンメトリーのようで、実はシンメトリーがある…



8.










9.










10.






この日は暗い中での撮影を想定して明るい単焦点レンズ2本のみで挑みました。

手ぶれ対策は補正機能に頼りっきりです(笑)




11.







わずかな時間でしたが、曼殊沙華を楽しむことができました♪


12.









13.


わさび農場は季節の移ろいを感じられました。

これから紅葉も進んでいくでしょう。




14.



しかしわさび農場は混んでたな~(苦笑)

最後までありがとうございます。

SONY α99Ⅱ
SONY Sonnar T* 135mm F1.8 ZA
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM Art
Posted at 2017/10/01 12:07:18 | コメント(5) | トラックバック(0) | 趣味

プロフィール

「先ほど無事に帰着しました(^-^)本日参加された皆様ありがとうございました!903さんsinさん毎度最後までありがとうございます( ̄▽ ̄)ニヤリッ」
何シテル?   11/11 00:56
naomichi3120です。 新潟県出身ですが、現在は長野県に住んでいます。 そのため主な行動範囲は北信越エリアがメインです(笑) 近場でウロウ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

2017アクセラセダンオフ告知 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/12 12:25:45

お友達

「来るもの拒まず、去るもの追わず」
基本的にどなたでもOKです(^0^)
69 人のお友達がいます
kaztin55kaztin55 * 晴馬晴馬 *
903903 * くらぽんくらぽん *
カールツァイスカールツァイス * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認

ファン

203 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
BLアクセラスポーツ から乗り換えました。 アクセラを乗り継ぐことになりましたが、こち ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)に乗っています。 基本どノーマル仕様です(笑) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.