• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ガッキー∴6度8分のブログ一覧

2018年08月19日 イイね!

真夏のファミ走TC1000

真夏のファミ走TC1000






8月17日は筑波サーキットのTC1000ファミ走に行ってきました。


今履いている205/55R16のアドバンフレバが軽快で中々良い感じなんです。
転がり抵抗A、ウェットグリップaとエコな上に雨にも強いので普段履き向けなスペックですね。

乗り心地も良くて音も静かで、先日筑波山、日光と走りましたがワインディングも楽しい!
これだけ懐が深いタイヤだとサーキットでも試してみたくなりまして。


今年の夏は走らないと決めていたのですが、走る口実を見つけてしまった感じですね。

それと長期連休最終日なので社会復帰の一歩として早起きも必要でしょう。




当日、早起きはしたのですがサザエさん的なミスで自宅に戻り、到着したのは11時過ぎ。
走るのは午後からです(^^;

準備しているとピットを使っていた86の方に場所どうぞと声をかけてもらいました!
日差しが強いので有り難いっす(^^)

タイヤやTC1000の走り方で色々話していたのですが、この方の86何やらオーディオが凄そう。
前日に私はインナーバッフル2枚重ねたりデッドニングをしたところだったので比較のためにも今後のためにも是非聴いてみたい!
お願いしたところ快くOKいただきまして聴かせていただきました〜
もうレベルが違いすぎて比較になりませんでしたが良い経験させていただきました♪
ただ、金額的にもウエイト的にも(60~70キロプラス)ここまではできないなと諦めもつきました(^^;


で、午後2番目の枠を走行しました。

助手席ヘッドレスト差し込み部にカメラセットしているので、いつもより見やすい画角になりました。

走行動画は赤の辺りの何周かです。

ハイグリに比べ、全てをゆったりと動かしてます。ハンドルもゆっくり切って一定舵角キープが長いですね。
グリップは高くないので美味しい所を少しでも長く維持すると自然とこのスタイルになりました。
今回心掛けているのはABS介入でローターを傷めないよう、だらっと長くブレーキ掛けることです。
後ろ向きですがローターを守るためには必要な操作です。

45.3位であれば良い感じで走れました。
逆に45.0台はブレーキ頑張ってしまった周です。
ローターはセーフでした。

一枠で24周なんて普段の倍は走っています。
楽しいタイヤでした。

減りも少なくてたくさん走れそうです。

サーキットはたまにで、タイムも特に気にしないのであれば履きっぱなしで楽しく遊べるタイヤだと思います。
Posted at 2018/08/20 00:10:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月15日 イイね!

休暇中のドライブ








8月10日は息子を連れて筑波山へ行ってきました。
朝日トンネル南右手側の閉鎖されてないフルーツラインから駆け登りました。

観光で同乗ありなのでいつも以上にセーフティードライブなのですが、濡れた落ち葉が積もっていると中々スライドか止まらない(^^;
タイヤで落ち葉を飛ばしきってグリップさせる感じです。
ちょっと楽しんでしまいました。


朝日峠駐車場で小休止

表筑波スカイラインを通り、つつじヶ丘パーキングへ車を止めてロープウェイで山頂へ。
登山するには猛烈な暑さなのでお手軽ロープウェイを使いました。



女体山山頂

見晴らしが良いですね。
つつじヶ丘パーキングも下に見えます。


望遠にて。下段一番奥にマイ86が(^^)


せっかく筑波にきたので帰りにJAXAの筑波宇宙センターへ寄りました。




車でもお馴染みのジェイテクト製のベアリングがあったり楽しめました。
宇宙用の軸受けベアリングの回転が滑らかでいつまでも止まらず凄すぎでした!




昨日はふらっとドライブで日光へ。
ついこの間までずっと履きっぱなしだったA052からアドバンフレバ205/55R16に履き替えたので筑波山に引き続き試運転も目的の1つです。

久々に東照宮も見たかったのですが渋滞で近づくことさえできず(>_<)

あきらめて華厳の滝方面へ。
86では初のいろは坂です。
混み混みなので通っただけといった感じですが、途中で停まらなかったのは良かったです。
つづら折りの登り坂をM/Tで渋滞なんてゾッとしますよね(^^;


中禅寺湖前で蕎麦を食べてすぐ出発。

竜頭の滝、戦場ヶ原、湯滝を通り過ぎ、日本ロマンチック街道を走りました。
ガソリンスタンドを探していたので最初に見つけた群馬県のエネオスで給油してUターン。
帰りは少しより道しつつです。


丸沼。

湯滝。


アドバンフレバでのドライブはとても楽しめました(^^)

当然グリップは下がっているのですが、自在感はむしろプラスです。
車速低くても楽しいのでのんびりドライブにもってこいでした。

NA&ハイグリで楽しめる車速、Gはサーキットじゃないと有り得ないなと改めて思いました。

速度はかなり落ちますが楽しい乗り味だったのでアドバンフレバで17日TC1000走りたくなってきてしまいました。
暑いし、車に負担かかるし、天気も怪しいしと言い聞かせていますが、我慢できるか微妙です(^^;
Posted at 2018/08/15 22:43:43 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年07月07日 イイね!

先月の走行動画(TC1000)

先月の走行動画(TC1000)






6月13日の筑波サーキットTC1000ファミ走に行った時の走行動画です。

9時からの一本目。
6月にしては涼しく路面も綺麗でタイムを出しやすい環境でした。

コースインしてぐるっと一周、1回目のゴールラインから即タイムを出しに行きました。
涼しいとはいえ6月ですし、A052であればいきなりでも大丈夫でした。

走行動画は
   40.555
   40.341
の2周分です。
後ろの方でカチャンカチャンいう音はトランクから回収しそびれたS字フックです(^^;



ローテーションして前後右タイヤがツルツルな状態なのですが、1、2コーナー外側だけじゃ耐えられないようでいつもよりオーバー気味でした。
2周目はさすがにカウンター当たり過ぎですね。
転がりが悪くなって加速に影響が出ていそう。


夏場は走行回数減ってしまうので動画みてのイメトレで凌ぎます!
Posted at 2018/07/07 17:43:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月01日 イイね!

世界最大の花

世界最大の花






26日、国立科学博物館筑波実験植物園で世界最大の花のショクダイオオコンニャクが開花したそうです。

花は2日程で閉じてしまうそうで、遅すぎた感はありますが29日見に行ってきました。



たまたま休みだったのと、最大の花はラフレシアじゃないの?と思ったのをググらず直接見に行くのが楽しそうだったので(^^)

筑波であれば道中も何時ものことなので全く苦になりません〜

15時半位に到着して早速拝見。






おお〜、でかい!
周りのサニーレタスみたいのが仏炎苞と呼ばれる花びらのような部分で、やはり既に閉じてはいました。
真ん中の花序付属体と呼ばれる部分ももうすぐ倒れてしまうとのこと。

この花序付属体の下の部分に雄花群と雌花群があり、ヒマワリやタンポポのように小さな花が集まっているそうです。

これで謎が解けましたね。
花の集まりである花序とそれを覆う仏炎苞含みでショクダイオオコンニャクが、単体の花としてはラフレシアが其々世界最大の花という訳です。

ラフレシアの模型もありました。

年代的に世界最大の花はラフレシアだろ〜!と思っていたので理由が解ってスッキリしました。


後はせっかくなので植物園を散策。























色々な環境の植物で楽しめました(^^)
植物沢山は癒されますね。





絶滅や環境問題についても、いつもより身近なこととして感じました。


と、一通りみたこの頃(17時位)後から知りましたが中央の花序付属体が倒れたそうです。

ギリギリセーフでした(^^;
Posted at 2018/07/01 15:20:32 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年06月14日 イイね!

6月13日ファミ走TC1000

6月13日ファミ走TC1000






筑波サーキットTC1000でのファミ走に行って来ました。


早起きは出来ませんでした(^^;
1度は起きたのですが、ふと気がつくと1時間半後にタイムリープしておりました……



なのでピットではなくこっち側で。

霧のような細かい雨が少しだけ降ってたのが気になるところですが、今日は青ビニールシートもあるので問題なし!
すぐに止んで荷物も大丈夫でした(^^)


朝一本目9:00〜

良いタイム出ました!
朝方涼しくて6月にしてはタイム出しやすい環境でした。

タイヤもまだ生きていたようです。
前回左側タイヤがほぼ終わってタイム落ちたので、左右入れ換えてきました。

なので右側がいまいちで左右差あるので、コーナーでは外側前後タイヤの接地とバランスに集中したのも良かったみたいです。





後は流し取りの練習を。



フォトアルバムにあと少しだけ。


撮影後半までISOの設定がいつもと違うのに気付かず、色合いとノイズが……



2本目は10時20分〜だったと思います。

タイムは41フラット位で40秒台は入らず。既にタイヤかすも凄かったので色々試して終了。


お会いした皆様お疲れ様でした〜
Posted at 2018/06/14 08:22:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@激辛 ZC6 たくみくんの言うとおり横滑りランプはエンジン系の異常でエンジンチェックランプと同時点灯してるのかも。
軽症だと良いのですが……」
何シテル?   09/12 07:02
86で久々のサーキットライフを再開しました。 86でキャンプに行く!というのも私の86ライフの大切なテーマなので車高もソコソコ、ライトチューンで楽しん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

アイスが美味しい季節…だと思う 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/05 02:19:45
ゼスティノ グレッジ(Zestino Gredge)07Rを試してみた! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/19 06:18:00
空気圧に対応した ドライビング! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/07 06:29:36

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 トヨタ 86
AE86→AE86→ZN6(86G 赤)ずっと86です(^^) チューニングは盆栽のよ ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
本当に手足のように動かせるところまでつきあったクルマでした。エンジンとタイヤどちらもバッ ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
初めて自分の車を手に入れて嬉しくてとにかく走り回っていました。ドリフトをしているときのク ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.