• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

t.yoshiのブログ一覧

2018年09月21日 イイね!

URBAN DRY STANZA

URBAN DRY STANZA気持ち良い緊張がある。

ニュースタンザ。

ガラス張りのビルに映えるシルエットに、大人のデリカシーを見せる、新しいスタンザ。

マテリアルの使い方がとびっきりなのに、それを決して誇示しないシックなインテリア。

パワーのあることを必要以上に見せない、CA18DETに代表されるエンジン群。

そして、端正な4ドアのフォルムに、優雅で俊敏な動きを与えるサスペンション。

どれもがさりげなく見え、それでいてしっかりと設計された組み合わせがなされています。

新しいスタンザ――――いまシックな気品が刺激的だ。




大人たちのオーセンティック・4ドア。そのフォルムは、ラグジュアリー&シック。

1800スプレモ
ボディカラー:ライトゴールドパールM/ガングレーMツートン(特別塗装色)



1800スプレモ
CDデッキはDOP

ドライブへの意欲が昻まると、心まで解放される。
フリータイムへ特別ご招待。




着座した方をやさしく包むグレード感。快い贅沢、時はゆっくりと流れていく。



クラスの枠を超えた車格感が目を奪う―――SGLサルーン。サリが無く乗るのが新しい。

1800SGLサルーン
ボディカラー:ダークレッドP



伸びやかなラインと柔らかな曲面の融合。
このフォルムには正統の誇りがある。


1600EXTRA SALOON
ボディカラー:クリスタルホワイト/シルバーMツートン(特別塗装色)



内に秘めたもの―――ツインカムターボパワー。


SURREMO TWINCAM TURBO
ボディカラー:ダークブルーM/ガングレーMツートン


ということで、昨日のブログで見切れていたスタンザ

車自体も地味でブルバードの陰に隠れていたスタンザを掘り下げてみたいと思います。

今スタンザを掘り下げるのはここだけですww


special Thanks 弐丸丸丸さん
Posted at 2018/09/22 08:17:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 読書 | 日記
2018年09月20日 イイね!

モーターファン第14弾 初代シーマのすべて

モーターファン第14弾 初代シーマのすべて13号でセドグロを特集し、今読みかけなので

先にこちらを取り上げてみたいと~








1988年4月

銀座ギャラリー

後ろにはスタンザが、、、

シーマを見てしまうと、古さを隠せませんね

旧日産デザインとでも言いますか…



ライバルクラウンとの2ショット

3枠対決だけでは日産がトヨタを抜いた



発表会も行われなかった初代シーマ



そして、海外展開をするための

本格派Q45の誕生



そして、3年7か月でのフルモデルチェンジ

本当は、初代シーマは異端児として終わる予定だった!?

そんな推測も自分は考えもしませんでしたが、Q45の失敗によって緊急登板せざる得なかったので
は!?



北米シフト

Y32セドグロ・シーマ・Q45から混迷の時代へ



定番のシーマ現象、レパード搭載予定のVG30DET

そして、そのパワー感

所有することの優越感が書かれております。

秋の夜長にちょうど良い長さでした♪
Posted at 2018/09/20 19:44:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 読書 | 日記
2018年09月19日 イイね!

TV遍歴

TV遍歴先日、ハチマルヒーローのクラウンV8の方の記事を読んでいると

隣の車から液晶TVが見え・・・

という行から、この記事を掘り下げたいと



自分は、TV見たい派です!!

中学の頃は、小さいブラウン管(4インチ)を部屋に備え付けていましたww

で、激安ビデオデッキをつなぎ~何を見ていたかは掘り下げないでください(爆



時は流れ、免許を取りパナソニックカーAV部門でバイトを始めると~

社員の先輩がテレビとアンテナを安価で譲ってくれました。

2万円ぐらいだった気がします。



それが、パナソニック“6LC1”完全にリモコンのみの操作で、見た目もすっきり高級感があり、助手席のインパネに貼り付けていました!!




ローレル→Y31シーマ→ステージアと使い、この時代でしたが、RCAではなくRGB結線でした。



アンテナは先輩より、今はパトカー用アンテナとしても有名な“TY-CA39DA”



ローレルの時は、定番のリヤウィンドー

シーマの際はリヤパーセルボードに広げて



ステージアの時は、トノボードの軸のところに室内貼り付けていました。



続いて“7LC4”に~

こちらは、先輩のTCR10のエスティマに付いていたのですが、E51を購入する際に頂きました。

大分寝かしておいたのですが、セカンドカーのフィットで復活させ~

この頃は、地デジユニットを使っていたので、プリントアンテナに



2ndフィットの途中から画面が移らなくなり

C35の友人から貰った“7LW4”が活躍~



その後は、デッキ一体機になり、外付けモニターは引退に



メインカーはY31VIP~Y50フーガは純正マルチになり、、、

外付けモニターはかなり長い間活躍してくれました。

当時は、モニターユニット・ナビユニット・地デジユニットなどかなり床下に押し込めていましたが、今やオーディオ部分で完結する時代

今も7LW1は1台手元にありますが、地デジもなくこのまま廃棄されていくのかな~とも感じております。

一時期は3台ほどナビとセットで保管していたのですが、上記1台を残して廃棄><;

そんな、黎明期~終焉のお話しでした。
Posted at 2018/09/20 09:24:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 過去の車 | 日記
2018年09月18日 イイね!

E24vsE50

E24vsE50最終期のE24ですね~

この時代まで生き残っているので、おそらくVG30E搭載車両

で、ホイールはE50ライダーアルミ





結構、E50ノーマルアルミの車両は見かけるのですが、、、



純正はC34ローレル後期キャップでアルミにしたのでしょうね。
Posted at 2018/09/19 09:14:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 気になる1台 | 日記
2018年09月17日 イイね!

代車 -ヴェゼルH/V RS-

代車 -ヴェゼルH/V RS-さて、だいぶ前ですがフーガの車検の代車

試乗車のヴェゼルをご用意いただきましたww

高級感ハンパないっす!!





社用車のフィットと同じA/Cパネルなのですが、彩度も上がっており綺麗

シフトノブもメッキ加飾やRS専用スェードパネルが更に高級感を!!



まあ、エンブレムでRSとグレード考察は終わってしまうのですが…



ハイブリット   246万
ハイブリットX  254万
ハイブリットZ  271万
ハイブリットRS  281万


グレード考察

ハイブリットとXの差は

・サイドエアバック/カーテンエアバック
・フォグランプ
・HondaインターナビETC OP設定
・コンビシート&専用インテリア
運・助手席シートヒーター17インチアルミセッOP設定
・16インチアルミ
・本革ステアリング
・4スピーカー → 6スピーカー


これで8万の差


XとZとの差は



・LEDフォグ
・ワンタッチ式P/W
・運・助手席P/WシートOP設定
・本革シート&専用インテリアOP設定
・本革ステアリング(スムースレザー)
・ボディロアガーニッシュ(同色)
・ルーフレール
・パフォーマンスダンパー


これで17万の差

ZとRSの差は



・運転席のみワンタッチP/W
・ウルトラスムースインテリア
・ステンレスアルミペダル
・クリスタルブラックドアミラー
・クリスタルブラックロア―ガーニッシュ
・18インチアルミ
・RS専用パフォーマンスダンパー


これで10万の差

この価格差を転嫁すると、最低限Xで購入するならZですかね~



RSはクリスタルロアガーニッシュですがZは同色で素地ではないので問題なし



Zの、このインテリアも好きなんですよね~

結局、乗り心地だったのですが、これがRSの18インチバタバタして安っぽい感じがして
先日借りたNOTE方が楽でした。



なので、17インチでも良いので“Z”にジャズブラウンインテリアでしょうか~

サンルーフの設定が無いのが・・・><;

でも、ガソリンだとH/Vスタンダードの値段でRSが買えるんですよね~

なのでガソリンRSと悩みます。

あ~CH-Rはこないだ乗ったら質感があまりよくないので、ヴェゼルかも

ちなみにガソリンにはZに相当するグレード設定はありません。



色はよく見かけるブラックではなく、お借りしたパールか、写真のレッドも捨てがたいですね♪


詳しくはコチラ!!



Posted at 2018/09/17 20:59:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 知り合いの車 | 日記

プロフィール

フーガに乗り換え、早いものでもう7年! セカンドカーはN-BOXに乗り換えました~ フーガ乗りの方友達になってくださいね♪ N-BOXの方...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

MUGEN / 無限 MUGEN Folding Container 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/05 04:53:38
Honda Access キャップインナーハンドルスクリュー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/01 05:40:10
【ナビ】Y50後期 HDDナビ 走行中操作可能化&DVD視聴可能化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/22 21:42:36

お友達

初めまして~宜しくお願いします!

気軽にコメントお待ちしています♪
86 人のお友達がいます
法被ねずみ法被ねずみ * サムライプロデュースサムライプロデュース *みんカラ公認
セフィローセフィロー * 覆面える覆面える
チョーレルチョーレル 弐丸丸丸弐丸丸丸

ファン

66 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フーガ 日産 フーガ
日産フーガ 350GTスポーツパッケージ 10台目  OP・・・ フォーブ革シート B ...
ホンダ Nボックスカスタム ホンダ Nボックスカスタム
G・L ターボ ホンダセンシング  セカンドカー3代目 ・フロアマット ・マッドガード ...
ホンダ フィットハイブリッド ホンダ フィットハイブリッド
セカンドカー 2代目 OP バイザー フロアーマット 寒冷地仕様
日産 レパード 日産 レパード
日産レパード XV 電動SUPER-HICAS仕様 9代目   OP… サンルーフ  ハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.