• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fuji@1954の愛車 [BMW M3 クーペ]

整備手帳

作業日:2023年12月6日

ホースにピンホールが(リザーブタンクホース)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度

初級

作業時間 30分以内
1
車で出かける必要があり自宅からしばらく走行したころに匂いを感じて内気循環ボタンを押しました。前のトラックの匂いと思っていました。
すぐに助手席の妻が「前から煙が出てる~」と・・・ボンネットの隙間から蒸気が出ていました。

匂いと水蒸気となれば冷却水系です。路地に入って車両を止めボンネットを開けるとストラットタワー付近がびっしょりと濡れてエンジンを始動させるとラジエターとリザーブタンクを繋いでいるホースから冷却水が糸のように吹き出していました。

原因と場所が判ったので応急処置バンドで縛って緊急帰宅を。
(ホース交換後の画像です)
2
予備のホースを持っていたことを思い出しホースの交換で緊急対処。
自宅に戻れても圧力が下がる時間が必要と思ったのですがピンホールから圧力は逃げていたのですぐに交換が出来、この日の行動予定も一時間遅れの連絡だけで済ますことが出来ました。

これまで使用していたホースも交換したホースもチヨダの高圧ホースで十数年以上前に交換した記憶があります。
3
路上での応急処置は自己融着テープをグルグル巻いてタイラップで縛りました。

帰宅して補修部分を切開してみるとこの製品のうたい文句通りテープが樹脂のように一体化しているようでした。
4
使用した自己融着テープは工業製品の展示会でサンプルで頂いていたモノで軽い気持ちで車載していたのですが、路上の現場でこのテープを車載していることを思い出したこととホースの予備を持っていたこと、自宅近くでのトラブル発生であったことが幸いしました。

そして、このLLFAテープはなかなか高性能であることを体感しました。
恐らく応急修理のまま走行しても問題は無く走行出来たと思います。

これまでウォーターラインやエアーラインのホースは定期交換を行ってきたのですがこのリザーブホースは見逃していました・・・反省です。

イイね!0件




関連コンテンツ

関連整備ピックアップ

水温センサー、ロアホース交換

難易度: ★★★

スピードセンサー異常

難易度:

フロントハブベアリング交換

難易度:

久々に洗車

難易度:

電動ファン交換

難易度: ★★★

ディスクローター交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2023年12月9日 11:35
こんにちは。
私も気になりチェックしました。
漏れは無さそうですかスペアは準備しておこうと思います。
引っ張って巻きつける自己融着テープですが、物は違うかも知れませんが、割れたり一部破損した電源コードカプラーやカバーに使ってます。
車載はしてませんでしたが、車載用品に加えます!
コメントへの返答
2023年12月9日 12:36
こんにちは。
チェックされましたね。
一安心なんですが私も目視と指で押す程度のチェックしていて概ね健康と判断していたのですが、取り外したホースと新ホースの柔らかさを比較すると明らかに硬化していました。ご注意ください。
自己融着テープとタイラップは出先での水や空気ホースの応急修理には有効そうですね。

プロフィール

「[整備] #M3クーペ アイドルバルブケーブルの交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/1678877/car/1246591/7619675/note.aspx
何シテル?   12/28 16:55
fuji@1954です。よろしくお願いします。 1989年式 E30 M3 に(ほぼ新車から)長く乗り続けています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

クラシックホテルとあわや!(*_*; 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/10/30 06:55:40
8年越しのフォグランプHID化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/09/22 21:01:25
B/061216 OBC照明球交換1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/09/14 11:17:03

愛車一覧

BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
ほぼ新車から乗っています。 白の318i は自在に操れる軽快な走りが大変気に入っていま ...
ホンダ DAX ホンダ DAX
欲しい気持ちだけで抑えることにしていたホンダDAX。  ご縁があってガレージに収まりまし ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
2011年 免許を取得した長男が車が欲しいと言いだし、しばらくすると「緑色のコペン」がイ ...
日産 テラノ 日産 テラノ
30M3の購入を諦めた悔しさもあって318iとTODAYの2台を手放して購入した車です。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation