• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2007年04月28日

【試乗記】Z4 M Roadster

【試乗記】Z4 M Roadster 昼食を摂り終えたのはいいが、そのまま帰宅すると鉛色の雲の下へ行くことになり、きっと激しい雨に降られるだろう・・・と思い、帰路には就かずどこかで寄り道をしていくことにした。


GWということもあり国産車/輸入車問わずカーディーラは休みに入ってるところも多い中、行き着けのBMWディーラの前を通るといつものように営業している。 営業マンと情報交換でもしていこう。ということで立ち寄り、いろいろ話していると「ちょうど今、Z4 M Roadsterの商談でBMJPからデモカーを借りてるので、よかったら試乗しませんか?」との嬉しいお言葉を頂いたので試乗させてもらうことにした。


ちなみにイモラレッド)の車両はショールーム内の展示車で、デモカー(試乗車)は千葉ナンバーの左HDの白。



聞くと2007年モデルで、新車卸ししてから間もない個体だとか。



降ろして間もないというのは、走行距離が3,000kmに達してないところからも分かる。


さてさて肝心の試乗。 E46型///M3と同じS54型エンジンを搭載してるので、エンジンのフィーリングは分かるのだが、ボディが小さいのと1,430kgの車重ということもあり、E46型///M3よりはじゃじゃ馬が愉しめるかもしれないという期待をしながらアクセルを開けていく。


ちなみにE46型///M3の車重は吊るし車両(左HD/MT車、ナビ無&サンルーフレス&モケットシート)で1,560kg。 これだけでも130kgのアドバンテージがあるのは大きいだろう。


実際のゼロ発進加速もE46型///M3に比べかなり暴力的。 雨が降る前のドライ状態だったにも関わらず、アクセルの開け方とクラッチの繋げ方によっては軽くホイルスピンしてしまう。 DSCをオフにすることもできるが、街中試乗なのでそれは無謀だろう。


アクセルを丁寧に開けていくのだが、気になるのはフライバイワイヤによるアクセルレスポンスに対する若干の遅れ。特に4,000回転以下では個人的に気になる。(SPORTモードをONにしても、初期レスポンスは大幅には改善されなかった。) ただふつうに乗る分には、豪快な加速に気を取られ気にならないかもしれないが、自分の足でもあるE36型///M3の機敏で且つアナログなアクセルレスポンスと比べるとやや鈍く感じる。 しかしその鈍さがあっても、一旦加速しだすと豪快そのものなので、アクセルレスポンスのことなんか忘れてしまいそうなくらい気持ちイイ加速をしていく。これはE46型///M3(試乗記はまだ書いてないけど)と同じ傾向にある。
(アクセルを爪先で3~5回/秒の早さで数mm踏むことを繰り返すと、電子式アクセルの反応の具合が分かる。 E36型///M3で同じことをすると車体がガクガクするくらい機敏な反応をする。)


中間~高回転での加速は愉しさの絶頂を迎えるくらいかなりヤバイ。(笑) 車体が軽いこともあり、どこかに飛んでいってしまいそうな感じさえする。オマケにノーズが長い割にエンジン搭載位置が後方なので、E46型///M3よりもエンジンサウンドが車内に響くので、ドライバーをどんどんソノ気にさせていく。 この辺りのサウンドチューニングはBMWの///Mモデルはホントに巧い。


ブレーキタッチもブレーキアシスト付で車重が軽めなので、初期制動でかなりガツン!と効く。 サーキットユースは別として、ロードユース中心であればノーマルで困ることはほとんどないだろうと思う。


脚はノーマルで十分動いてくれるので個人的には好み。 硬さの中にもしなやかさを持ち合わせ、ロードインプレッションを確実に伝えてくれる。ただ硬めが好みの人から見ると、ロールが大きく感じたり、ソリッド感が薄く感じるかもしれないが、個人的には満足いく脚だと思う。


インテリアは必要なところに必要な操作系があるので、迷うことはないだろう。 ただ、自分のような身長が高い(180cm)人にはシートポジションが取りにくいかもしれない。 シートポジションが取りにくいというより、シート上下の位置を最も下げても、右足膝辺りがメータインパネ下部に当たってしまうので、それを防ぐためにシートを後ろに下げざるを得ない。


シートポジションが後方という方には問題ないのかもしれないが、自分の場合、ポジションをかなり前方に取るので、メータインパネ下部に当たりっぱなしになってしまった。


そんなこんなだけど、やはり6発の///Mモデルは愉しい!と思わせる1台であることは確か。


試乗途中でバケツをひっくり返したような雷雨に見舞われ(ディーラの場所では降らなかったらしいが、試乗で行った内陸側では降られた。)、アクセルを踏めない状況でダラダラ流したが、それでも十分なトルクがあるので、乗りやすいクルマになっている。


LOTUS ExigeやELISEもロードカーのゴーカート的なクルマだけど、このZ4 M Roadsterも6気筒のゴーカートと呼べるクルマだろうと思う。


今回、雨が降る前も不安定な天候でオープンにすることができなかったが、また乗る機会があれば、そのときはオープンで豪快な走りを愉しんでみたい。




余談ではあるが、試乗を終え、宮号で帰路に就くときは雨も止んでいたので、結果的に宮号で雨に降られることはなかった。 そして帰りに夕焼けを眺めることに。 4月の晴れ男伝説はまだ健在だった。(^^;


ブログ一覧 | 試乗記 | クルマ
Posted at 2007/04/29 01:25:08

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

犬吉猫吉 鳥栖にて154回目
さくらはちいちいちごさん

2024軽井沢裏ツーリング
ryu_nd5rcさん

GO HOME・・・🎶🚗💨 ...
よっさん63さん

N-BOXカスタムに乗り換え
ぽふぽふさん

なんか黄色い😮‍💨
blues juniorsさん

危っね。交差点で事故
ベイサさん

この記事へのコメント

2007年4月29日 8:08
レポートありがとうございます手(パー)

緑茶は2.5までしか乗った(代車)ことないですが、リアが非常に軽くって、普通の交差点を曲がる時でも楽しかったことを思い出しました

そーいえば 匠・・・Z4が大人の遊び車(セダン)素材として面白いって 言ってましたね
コメントへの返答
2007年4月30日 8:38
Z4・・・2.5や3Lは過去何回も乗ってるんですが個人的にはあまり好みではなかったクルマでした。でも今回のM Roadは面白かったです。
旧Z1のようなクルマが復活してほしいところです。
2007年4月29日 10:54
Z4Mの試乗レポート、楽しく拝見させていてだきました。
46M3のエンジンで、100キロ以上軽いボディはまさにじゃじゃ馬だったようですね(^_^)
実は私も先日の認定中古車屋さんで、Mクーペがありマジマジと観察してきたのですが、ホント大人の為の車って感じで惚れ惚れ致しました。どさくさに紛れて試乗させてもらおうかとも思ったのですが、プライスボードを見て自粛いたしました(^_^;)
コメントへの返答
2007年4月30日 8:51
1.4tが決して軽いとはいえないんですが、46M3に比べると明らかに軽く感じます。
自分たちのS50B32に比べ滑らかでトルクの線も太いのが大人の愉しさを演出してくれるのも◎でした。
ただ自分のような身長の高い人にはちょっと不向きかなぁ。。。と思わせる足元周りはちょっと狭さを感じますね。
まぁ、クルマも軽めなので、ドライバーも軽めの方がいいのかもしれません。(笑)
2007年5月1日 8:38
これ、面白そうですか。
ちょっと食指がそそられます。
以前、普通のZ4に乗ったらパワステのコギングが酷くて軽自動車用か?と思ったんですが何か気付きました?
Z3号、いい加減に何かに取り替えようと思っているのですが、一番欲しい車は出て来そうに無いんですね。
しかし、こんなパワーは乗りこなす自信が無いというのも事実。
コメントへの返答
2007年5月1日 9:42
面白いけど、新車乗り出しで850万円くらいはかかるでしょう。
この重量で4座なら納得?できるかもしれないけど、2座となるとかなりの勇気も必要かと。。。
パワーは使い切ることも大切かもしれないけど、トルクと豪快な加速で愉しむ1台として考える方がいいかもしれませんね。
2007年5月1日 10:15
850微妙ですね。。
絶対に欲しいと思っている車なら飛びつくんですけどね。
でもこのままZ3を放置し続けると土に返っちゃいそうですよ。
車庫用地、買ったは良いが車買えず。川柳みたいです。
コメントへの返答
2007年5月1日 11:25
それだけのお金がすぐに動かせるのが羨ましいです。
Z3号・・・見たことないです。
環境のためにも土に返らないことを祈ります。

プロフィール

フラッシュレッドのPOLO GTIとダカールイエローのM3に乗ってます。 車のネタについてはメインのBMWおたっきーず、Team Dakargelb、GT...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

Team EstorilBlau 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2006/05/21 18:28:39
 
GTI Life! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2006/05/19 05:50:48
 
BMWおたっきーず 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2006/05/05 08:13:07
 

愛車一覧

フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
ノーマル車高の美学!
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
土日祝/オフミ/イベント/ドライブ専用車(笑)です。
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
1998年式 SportEdition 400台限定車。アブスブルーメタリック。 M3 ...
その他 その他 その他 その他
クルマ以外の画像保管用

過去のブログ

2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation