• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Niiの愛車 [マツダ ユーノスロードスター]

整備手帳

作業日:2024年4月13日

タイミングベルト交換 (615,000km)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度

上級

作業時間 12時間以内
1
エンジンからのオイル漏れが酷いのでオイルシール交換兼ねてタイミングベルト交換です。
交換する部品は外しています。
今回はタイミングベルト交換で、
オルタネーターステーをNBタイプのウォーターポンプに付けるタイプに。
ラジエターホースのロアホースをNB用に。
(NAの中間パイプを使わないタイプに)
を実施します。
あと細々と。
しかしクランクシャフトボルトなかなか硬かったです。
インパクトレンチで格闘すること数分。
少しずつ回り始めて無事取れました。
いやぁ、この硬さマルハさんのSSTでは無理...。

ちなみにエンジンは43万kmの時に載せ替えたエンジンです。
10年18万kmですがオイル焼けはありません。
やはり3000kmでオイル交換が効いているかな?
2
今回オイルシールはストレートのオイルシールプーラーを使ったのですが過去の苦労がなんだったのかぐらい簡単に外れました。
https://www.straight.co.jp/item/19-379/
3
外したオイルシールです。
カバー内の汚れもそうだったけど、カムのオイルシールから漏れていた様子です。
4
新しいタイミングベルトを付けます。
5
カバーなどを付けています。
オルタネーターのステーが軽量なNBタイプです。
これでNA号のウォーターポンプ交換時になってNB用だったというミスを防止できます。(汗
6
一通りつけた状態。
マルハさんのSSTでクランクシャフトボルトを締めます。
7
ファンベルト類取り付け。
8
インテーク系取り付け。
9
ラジエターを取り付けて、冷却水を入れます。
10
アンダーカバー以外のパーツは元に戻して、タイミングベルト交換は完了しました。
あとは試走して様子見かな。

昼は暑くてだる〜とのんびりやっていたので時間的には12時間以内ですが実質は6時間程度かな。
やっぱりささっとは終わらないね。

イイね!0件




関連コンテンツ

関連整備ピックアップ

オイル交換

難易度:

エンジンオイル交換【備忘録】

難易度:

エンジンオイル、エレメント交換

難易度:

覚書 オイル交換

難易度:

シリンダーヘッドのゆがみを点検しました

難易度:

シリンダーヘッドをあらいました

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

マツダ ユーノスロードスター スペシャルパッケージ(1989年式/NA6CE/マリナーブルー)とマツダ ロードスター SG Limited (2003年式/NB...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2013年6月に大阪でSGリミテッドを38万円で発見して、ボーナスに余裕があったので衝動 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
2002年7月に17万kmの過走行車を個人売買(7万円)で購入。 2005年11月、23 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2010年4月25日に納車されました。 初めての21世紀車、4年落ちという年式も初めて、 ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
2001年まで所有していた車です。 足回りは、TRDのストリート用のスプリングとショッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation