• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

satanblackのブログ一覧

2018年05月12日 イイね!

淡恋綴り。(ん?)

貴方には....








もっと








もっと








早く出会いたかった。







そしたら、






今でも






今でも






一緒に居られたのかな。






でも、もう届かない。叶わぬ恋。






淡い思い出。













だから、






ずっと、貴方の面影を追って







貴方のイメージを描いてきたつもり。


















(つか、RSにモーグルやロックは似合わないって。)





いやいやいや。

似ても似つかぬその姿(笑)







てか、精一杯の言葉を選らんてみたつもりだが、錆びついてしまったおっさんには淡い恋の情景は書けませんな。

って、錆びついているのは、アタシだけでなく、

シエラさん、アナタもですか!?



せっかくアナタに合いそうな清楚なジュエリーを用意したのに.。


直ぐに着けてあげたかったのに。





明日は雨天。


もっと錆びちゃうかも。


来週までお預けね。


この際、セルフではなく、(少々前倒しも含め)プロにお願いして諸々リフレッシュしますかね。







梅雨入り前の洗車・コーティング×2台 + シエラのハブの錆取り・錆止め

盛りだくさんな一日だった。

首と腰にきたな。もうヘロヘロ。




それにしてもお姉ちゃんはホントに良い子。優等生 ^^



健康上の理由により今の主力はこっち(笑)
Posted at 2018/05/13 01:09:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムニー | 日記
2018年05月03日 イイね!

B定エクスプレス 松本行。


■これは2018年5月3日のドライブです■

GW後半初日。
妻は娘のママ友とランチの約束があるとのこと。
都内で一人暮らしをしている娘は本日19:00台の電車で帰省予定。
お昼は独りかぁ。
って、いつもの土日なら近くのファミレスでランチしながら、読書やRAW現像などのPC作業を...
それはそれで時間も潰せるし、楽しいのだが。
何せ大型連休ど真ん中。
さすがにテーブル席独占でのんびりも出来ないし。
牛丼屋もねぇ...

! (ひらめいた)
ブログネタも兼ねて(笑)

とは、休日とていつもどおりに目が覚めてしまうおっさんの布団の中での脳内情報処理。

そうだ松本に行こう。

昨年の「A定エクスプレス」の第2弾  ^^



alt alt 

「本日はご乗車頂きまして誠にありがとうございます。
当急行バスは、十石峠・佐久・武石峠経由松本行です。
終点松本には11:00の到着を予定しています。
尚、本路線は岳路中心の運行のため、途中の道路情報や気象情報の指示に基づき、迂回を行う場合がありますのでご了承ください。
また、運行には安全を期しますが、車輛の特性上、揺れ・振動を伴いますことにご注意ください。」

R18やR256の渋滞や三才山トンネルの¥510を避けての裏街道ルート。
片道180㎞の行程中、とにかく信号機が少ないことも特徴。
途中、70㎞に1ヶ所しかないとこもあるもんね  ^^

Very Fantastic R299!!

alt alt

2015、2016、2017年と本線での冬季閉鎖解除で始まった国道299号線「十国峠」であるが、
今年は迂回路である林道矢弓沢線でのシーズンイン。
しっかし、「それ→」の手前に「これ→」の表示があったけど、順番逆じゃね?
えっ、「それ→」って「右へ反れろ」ってこと?
いやいやいや、こういうふうにスポットを指す場合は、「ここ」と「そこ」だろ。全国的に。
なんかねぇ、どこか漠然として核心部分を示さないっていうか、逃げ場を作るっていうか、他人行儀(腹を割らない)ていうか... 上州人ってそういうとこあるよね。
あと、言い訳が多いとか、話をすり替えて自分の非を認めないとかね。
漫画やアニメの自虐ネタになることはないグンマの隠された一面。
って、アタシも高崎生まれの高崎育ち。純血ですが。
てか、高崎は高崎。群馬県内一の都市であるが、グンマとは違うか。
「何それ?」って?
ハマっ子に神奈川人って言ったら、フツーに怒るでしょ。それと同じ(笑)
そういえば、松本も信州にあってどこか別格的なイメージあるよね。

おっと、中身のない話をしているうちに、行程はほぼ9割。
某未舗装林道入口。
(連休中ですが、表示どおり近くで作業しているようでした)

alt

こちらは舗装林道↓↓
標高1800mから標高700mまで(高低差1100m)のダウンヒル。

alt alt

↑このギミックも昔と変わらず。




alt

芽吹き始めたばかりのカラマツとシラカバ。
信州を代表する植生。



alt


「お待たせいたしました。終点松本。松本バスターミナルに到着です。」
実際のバスターミナルは駅ロータリーじゃなく、駅向かいの旧ヨーカドービルの1Fね。
あれ? 7&i の看板無いじゃないの?
(昨年秋に撤退したそう)

さてさて。「妄想バス」モードはお終いにして。
失礼な! 「暴走バス」じゃないぞ。
首、首!!
頚椎症でひっくらひっくらしている身にジムニーは酷だって。
フィットを妻が使うとのことで、シエラで出掛けてきましたが。
交換しといて良かった、ボディマウント。
可変ショックとの相乗効果で首への負担軽減に確実に貢献しているはず。

ランチの前にお城の周りをウォーキング。
今回は手ごわそうだぞ、B定食。
朝抜き、途中で間食もしてないけど。少し歩いてお腹に余裕を作りましょう。

alt alt

alt alt

「ザ・ベストテン in 松本」を思い出しますな(笑)

alt

カスタマイズのポリシーは「パっと見ど・ノーマル」、車輛へのステッカー貼付けは1枚/台まで。
クルマと直接関係がないファッションブランドやアウトドアブランドのモノは貼らない主義。
おかげでこういうとこで地味に同化できる。

alt

つか、この街でODブランドステッカーペタペタは勇気がいるぞ。
だってここは、北アルプス(穂高連峰の表玄関)、国内有数の岳都=松本。
クルマでは自己主張しない岳人がわんさか。
チョイ恥ずかしい。

松本市旭、「定食 和」(かのう)  大学近くの定食屋さん。
近くのアパートに住んでいたので、良く通ったお店。

当時はA定食¥300、B定食¥350。
略して「A定」、「B定」。
つか、一文字しか省略してないだろ!(笑)
昔と変わらないA定食は昨年のツーレポのとおり。
今回はリニューアルされたB定食だ。
学生時代のB定の揚げ物は魚のフライだった。
シーフード全般苦手な自分は食べたことは無かった。
懐に余裕があるとき(仕送りやバイト代直後)は、生姜焼き定食だったから。(それでも¥400)

しまった。
「ご飯少なめ」 オーダーするの忘れた。

alt

鶏もものソテー(味噌焼き)とメンチカツ。
お肉のこのボリュームとメンチ。
メンチ、メンチ... 胸焼け激しい萎縮性胃炎のおっさんにはやはりキツイ。
お肉もメンチも残してしまいました。
サラスパとご飯はどうにか完食。
つか、フツーこのような場合、「炭水化物を残せよ!」だよな... と、この1年、いつも反省。
だから、じわじわとウエイト増加してしまうのだろう。

alt

一昨年、ストレス性の急性腸炎で七転八倒の腹痛を経験した。
以降、整腸剤を欠かさず、食事は消化の良いモノ、消化の良いモノへと。
以来、体重が増加傾向へ。
昨年は、腰部椎間板ヘルニアが再発、加えて頚椎の変形による頚椎症も併発。
益々運動不足に。
今年に入ってウォーキングやらハイキングも再開。といっても、太腿が固くなっただけで...
i一度付いてしまったお腹の脂肪は減りませんな。

おっと、肝心の食レポが...
ていうか、インフルエンザウイルスによる嗅覚味覚障害の治療中の身。
味覚はだいぶ回復してきたものの嗅覚は未だ未だ。
なので、レポは割愛。
ただ、自分はソースひたひたのA定のほうが良いかな  ^^

んな訳で、「B定エクスプレス」は今回限りの臨時便となります。

帰路は、<よもぎこば線>→扉峠→<ビーナスライン>→和田峠→K155→R152へ。
望月からは往路をトラックバック。
んで、しっかり娘の帰省前には自宅着。

ていうか、ここさぁ、なぜゆえアザレア? 
アザレアって高原地帯の自生ではなく、鉢植えの花っていうイメージなんだけど。
いや、学生時代から思ってたのだが、そもそもよもぎこばってなんだよ(笑)

alt

ほんとは未走のK67で和田側へ降りてみたかたんだけど...

女神線北側(和田峠以北)の独特の枯れ感が好きなので、ついつい。

alt


alt

風強っ!

普段着じゃチョイ寒いな。

(登山用のポケッタブルウィンドブレーカはグローブボックス常備ですが)

ジーンズ+ヒッコリーシャツ+スウェットパーカ、コンバース

そんな普段着で乗れるカジュアルジムニーを目指してきたつもり。

これからも思い立った時に普段着でふらっとソロドライブに出掛けたいけど...

首がねぇ。

今回は限界に近かった感有り。

マウント交換の恩恵により、リフトアップ車にありがちな揺すられ感はだいぶ抑制されていると思うも...

やはり首の負担は大きいかな。


alt 思うところが無いと言えば、嘘になるか。

いや、無い。嘘。

そんな遠い遠い妄想よりも...

目先のこと!

新しいリッチ編集、使い難く過ぎだぞ。
Posted at 2018/05/05 02:24:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | ソロドライブ | 日記
2018年04月29日 イイね!

出来ることから。行けるところから。

4月29日。会社の先輩と山行に行ってきました。

私の腰椎・頚椎のリハビリ&体力低下のトレーニングも兼ねて。

先輩がチョイスしてくれたのは、標高差600m・円面距離往復5.0㎞の近場の1000m級山岳(無雪)。

ピークまでのピストン。

腰部椎間板ヘルニアを発症した4年前まで、GWのこの時期といえば谷川岳(天神尾根)とか北八ヶ岳周辺の残雪山岳の単独行が恒例でした。

但し、昨秋から頚椎症も併発。

左足の痙攣や痺れは沈静化しているものの、新たに慢性的な首痛・頭痛(神経痛)が続く日々。

シーズンインは里に近い低山のほうが安心というのが先輩の計らい。

歩き始め(標高600~800m付近)はスギ林でしたが、時期的に花粉の飛散も沈静化していようなので無事通過。



標高900m近からはミズナラを中心とする落葉樹林帯に入り、新緑がとてもキレイ。




適度にタイトな山頂は360°の眺望。
(↓画像は北側150°くらい)



↓南側には横顔ブサイクな榛名山。





(ザックは私のものではありません!!)

例え短時間でも山名表示板や三角点柱石の周囲に荷物は置かない。
休憩や食事は山名表示板や三角点柱石から離れたところでする。
(=人様の記念写真に自身の後ろ姿や私物が写りこまないように配慮する)
登山のマナーの初歩の初歩なのだけど...
何だかなぁ...

お天気◎、眺望◎、心地よい風の爽快感◎。なので山頂に約1時間滞在。

だんだん人も増えてきたので、下山。

下山途中の舗装林道の東屋にてランチ。

↓ホントはコレもリアルなマナー違反。
火器は地面で使用。但し、落葉の上や草地での直火は厳禁。
テーブル上では、下敷きとなる板等を用いる。
まぁ、炎の位置が高い縦型ストーブということで今回はお許しください。



↑あっ、これもナイショね。
タイツ履いたおっさんなんてみっともない!とか、あんだけバカにしてたのに、
ちゃっかり着用なんて。
いや、もう、こんだけフレームにガタがくると、加圧タイツってバカになりません。
疲労感違うもん。
っても、さすがに短パンは恥ずかしいけど。

山頂と昼食で計2時間も休んでも、13:00前には下山。
山頂や稜線はそれなりの人出でしたが、我々はマイナーな登山口から歩いたので、戻ってきても駐車場は4台だけでした。









キレイな円錐形のログ断面。

円面距離の40%近くが舗装林道。残りが登山道。

脚も痙攣せず、1:25で標高差600m強を登り上げられたこと。

下りでどうにか首が持ったこと。(さすがに舗装路の急降下は辛かった)

これらは大きな自信。

但し、過信は禁物。


自分のブランクの間、それまで山行をご一緒させて頂いていた方々はどんどんスキルアップ。

自分よりキャリアの短い人がどんどんステップアップ。

自分は置いてきぼり...

焦らずにはいられないし、正直羨ましいとも思う。


でも、敢えて落ち着いて。

「出来ることから。行けるところから。」

再出発 ^^

Posted at 2018/04/30 14:58:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山歩き | 日記
2018年04月15日 イイね!

違和感。

このところのPVランキングに違和感を感じている。

PV数が以上に多い!

(今日は落ち着いているが)

こういう風に目立つのって、自分のキャラじゃないんだよな。





①ジムニーに対しての斜に構えた姿勢

②無謀・無茶なクロカン走行及びゲート施錠中や通行規制中の林道への侵入反対

③廃道や登山道・遊歩道への車両侵入反対、及びその抑制に関しての活動

④友達募集についても右のとおり

⑤大したカスタムネタもDIYスキルも無い

⑥そもそもジムニーやドライブについてのブログ記事も少ない


およそ皆さんに喜んでいただける内容でも無いし、アクセスが増えるような魅力的なことも書いてない。そんなつまらない私がなぜ上位に?

私が反対貫いているような方々(いわゆるアンチ)からの監視目的のアクセス?

確かにそれも考えられる。

でも、

LSDのレビュー記事に対してアクセスが集中している状態というの点が不思議。

本来自動車が走ってはいけない場所でハードなクロカン走行を繰り返す方々なら、LSDやデフロックについては熟知されているはず。

ど素人の舗装路やフラットダートでのレビューなんか興味ないだろう。

さらに不思議なのが、他の上位の方の顔ぶれも、LSDに関する記事を持ってらっしゃる方が目立つということ。

そしてレビューや整備手帳のランキング上位にもLSD関連が多い。


なぜ?

考えられるのはみんカラ内ではなく、外部からのアクセス。

LSDって昔は比較的ポピュラーだったが現在ではキワモノ的なパーツな感もある。

特に私のシエラは9型。

歴代のジムニーシリーズの中で唯一電子制御トラクションデバイスを持つモデルだ。

電子制御と機械制御の干渉という問題は誰でも想像できる。

(この干渉問題について、私はレビューの中で白黒付けてないが)

その辺りにも起因するのかな... LSD記事へのアクセスの増加は。

背景は価格.comあたりか。

あそこが怖いのは、みんカラのレビューや整備手帳に対して直リンクが平然と行われている点。

ただ単に、「こういうレビューがあったよ。」「こんな風に取り付けたよ。」的な紹介だけではなく、

前後にスレやレス投稿者の個人的意見が添えられているものも目立つ。

そう、価格板の閲覧者が、みんカラ投稿者の本来の意図や見解とは違った方向へ誘導されてしまう恐さは否めない。

以前、私のレビューの一部転用かな?とも思われるようなものも見掛けたし...

今後登場する新型ジムニーでは、法制化や義務化伴い電子制御による安全装備が搭載されるだろう。



衝突被害軽減ブレーキ搭載車のリフトアップは可能なのか?

トラクションコントロール搭載車への機械式LSDやデフロック装置は装着可能なのか?


今後、そんな疑問やニーズが起こることが想定される。

特に、新型ブームに飛び付いたヨンク初心者にとっては、自車アピールのために手を付けたい部分であることは想像も容易。

近頃のジムニー板を除いてみれば、嵐の前の静けさ?的な閑散状態ではあるが、新型を挑発したうえでJB擁護とも取れるスレやレスもちらほら。
(新型が発表されたわけではないので、当たり前の流れなのかもしれないが)
反対に旧型disにも取れるかな、というようなものも...
なんか某車みたいに新旧バトルに発展していく可能性も低くはないような予感。

そんなとこに勝手に引っ張りだされてもイヤなので、みんカラ内を少々リフォームした。

リンクについて許可を得る必要があるという法的根拠は無いとか、リンク禁止の文言は意味がないということは判っている。
ただ、「こいつはリンクが張られることを嫌がっている。」ということが、閲覧者に判ってもらえば良いかなと思い、処置をしてみた。



それと、ジャダー。

これって、歴代(特にコイルサス)ジムニーのネガティブ事象よね。

ネット掲示板って賑やかになってくると、いろんな人が参戦してくるよね。

旧型ユーザー vs 新型ユーザー・新型ファン なんて単純な図式では表せないくらい、推しとdisり合いが複雑に絡まって...
手強いなと思えるのは、法律を背景に安全運転や未改造(ノーマル志向)、リコール関連で攻め込んでくる方々。
背後にあるものがあるものだけに厄介。

ジャダーって典型的な票的よね。

現行フィット板でも、リコール該当車は公道を走るな的な過激な書き込みも目立ったし。

ガクブルジャダーの旧型ジムニーは行動走るな! そんなクルマのオーナーは反社会勢力だ! 

とか、フツーに書き込まれそうね。

うわぁ、そういうの本当にイヤ。本当に恐いですよ。

三菱車に20年以上乗っていれば、ネットでもリアルでも色んな経験をしてますって。

池井戸アゲが続く中、「空飛ぶタイヤ」の映画公開が迫る。

この夏は、「安全」がブームになりそうな予感。

と、私を含めコイルジムニー乗りもガクブルしている場合では無いね。

幸いにも、自車はこの2年間症状も無く、タイヤの片べり(肩減り)も見受けられないけど。

連休前に点検・メンテしてもらおう。

そして、自サイトのジャダーについての言及も点検しておかないとね。
(現在、あまり言及してないと思うが)



価格.comは定期的にウォッチングしていかないとならないな。

違法ではないとしても、みんカラ記事への直リンクは理解出来ない。つか、コレって、みんカラ側がもっと問題視すべきことでしょう。

もし、自分が悪意を持った直リンクの対象になったら本当に嫌だし、許せないから。

えっ?

「み~んな消しちゃえよ!」

「ヨンク乗りなんだから、ネット浮足立ってないでリアル界でキチンと地に足付けて、最低でも三点確保でモーグルをクリアしようよ!」

と、ネット上に一切自車を晒さないリアル界のジムニー乗りさんからの一言。

凄い説得力。

そだね~ ^^
Posted at 2018/04/15 13:58:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムニー | 日記
2018年04月01日 イイね!

その先へ。もっと高いところへ。

腰部椎間板ヘルニアが再発してから4年間。

保存療法(牽引)により、左脚の痺れや痙攣と腰痛を凌いできた。

昨年11月、頚椎(左側)の痛みも発症。

左の肩上部から首筋にかけて刺すような痛み、左側頭部の神経痛(頭皮部分=頭蓋骨の外側の痺れ)が主な症状。

重症ではないが、椎間の圧縮(ヘルニア)に加えて頚椎の変形(頚椎症)も見られるとのことで、

腰で通院していた整形外科にて腰と同様に保存療法(牽引・超音波治療)を行ってもらっている。

加えて、1月末に罹ったインフルエンザに起因する嗅覚味覚障害、その治療の副腎皮質ホルモン剤の影響による便秘。

もともと便通が不規則なうえに、子供の頃から血液循環が悪い体質。(毎年の足指のしもやけは冬の風物詩 ^ ^;)

お尻にしこりがあるのは以前から知っていた。

だから、大事大事にそおぉぉ~っと接していたのに...

いつもキレイにして、優しくしていたのに。

(私の旅行記で洗浄便座についての言及が多いのはそのため)

先の理由による便秘が原因で一機に決壊=血海。 海とは盛り過ぎか(笑)

アタシの「ぷち不健康バッチ」に「痔」という変わった漢字が加わった。

幸いにもTVCMでお馴染み=タケダさんの黄色い箱の市販薬で痛みと出血は収まったが...

今度は洗い過ぎ?

もう、痒くて痒くて痒過ぎて、

今は小林さんにお世話になっている。

と、自分の病気や症状を自虐れるのも、健康の証ってことか。

「ぷち」はあくまで「ぷち」、「ガチ」ではない。

自分の周りでも、同年代の癌、心臓疾患、脳疾患のガチな発症が続いている。

深刻な生活習慣病に苦しむ同僚もいる。

そう、ほんと、致命傷に至る可能性が低い疾患や症状を自虐的に綴れるってことに感謝すべきなのかも。

.... 嗅覚については、完全に治らないかも... と内心不安ではある。

この2ケ月の「匂い」に関するネタについては、将来的に自虐れる余裕が出来たら、書いてみたいと思うが。

と、錯乱状態の文章だ。

軌道修正。

ぷち不健康を理由にこの4年間(=みんカラ登録後)、登山から遠ざかっていた。

山岳路や林道中心のツーリングも楽しかったが...

やはり、クルマで行けるその先、そしてもっと高いところに行きたい。

お山=里山ではなく、森林限界超山岳へ。

それには、このところの運動不足で弛んでしまった身体と体力をどうにかしないと!

トレーニングジム⇒牽引リハビリがこのところの休日の過ごし方。

alt

alt

ランニングマシン、自転車、ステアマスター(階段登り)中心に500kcal/回がカロリー消費の目安。

走るのと筋トレは腰椎に激痛が走るためNG。

市民体育館併設400円/回のジムゆえ、マシンの占有は30分と決められている。

ランニングマシンは7~10%の傾斜をつけてウォーキング。30分3kmがこのところのペース。

ステアマスターは100階/20分を目指したい。

辛うじて50kg台まで減量。

ただ、ここから先に進まない(涙) おまけにウエストは変化なし。トホホ...

alt

登りの足上げと下りの膝負担からの理想は↓だが... 

alt

この歳で肥えてしまうと、減量難しいよね... 

現在BMI20.7、う~ん BMI20は切りたいな。

自分には脚力とスタミナが無い。

そのハンデを自身の軽量と装備の軽量でカバーしてきたが...

水4.5L分の重量ハンデ、加えて足・腰・首のガタ。

この4年間、コンスタントに山行を続けている山友さんとは既に周回遅れの状態。

休会している山岳団体への復帰もムリそう。

まずは出来ることから一歩ずつ。

登山は山麓の歩き始めが大事。

ここでペース配分を間違うと大変なことに。

焦らない、焦らない。

かと言って、闇雲に低山を歩くのは負担が大きい。

(登山道の整備が十分とは言えないので)

コースが整備されたA級山岳の初心者コースが身体の負担が少ないかも。

車窓からでは決して見ることが出来ない森林限界越えの景観。

GWの天神尾根は時期尚早か。

alt

最初が肝心。慌てず、焦らず、マイペースでね ^ ^


冷池山荘の土産物。大好きな鹿島槍グッズ。
これもだいぶ草臥れてきたね、これも買いに行かないと。

alt

焦らない、焦らない。
Posted at 2018/04/01 20:33:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山歩き | 日記

プロフィール

ジムニー シエラに乗っています。 ドライなフラットダートや狭隘山岳舗装路を求めて信州中心にツーリングを楽しんでいます。標準径タイヤ・ノーマルエクステリアが前提...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

オールペン 再塗装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/13 06:27:38
国内では手に入らない、レアでお得なパーツをセカイモンで買ってつけてみた!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/28 03:41:31
純正フォッグ光軸調整 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/06 07:58:17

お友達

現在、ジムニー及びジムニーシエラのお友達は募集していません。また、お友達募集については、プロフの後半部分もご覧ください。オフ会の柵や束縛が苦手です。会うことを目的とせず、オンラインだけのライトなお付き合いが希望です。友達関係に捕らわれない気楽なやり取りも歓迎します。
12 人のお友達がいます
光@ジム子光@ジム子 * AsahiPalmAsahiPalm
ジムニーシエラちゃんジムニーシエラちゃん け~たんけ~たん
泉 TkみねTkみね

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニーシエラ スズキ ジムニーシエラ
9型 LAND VENTUREです。2014年11月8日、納車になりました。 前後純正バ ...
ホンダ フィット(RS) ホンダ フィット(RS)
2014年3月1日 納車になりました。 対等関係な家族兼用車のはずだったのに... 軽 ...
いすゞ ジェミニ いすゞ ジェミニ
免許取得後初めての愛車。1985年5月の発表と同時に予約購入した最初期モデル。117クー ...
いすゞ ジェミニ いすゞ ジェミニ
JT191イルムシャーです。JT150、PF60ZZ/Rと乗り継いで購入しました。ジェミ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.