• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

なるなる@広島の愛車 [スバル インプレッサ WRX STI]

パーツレビュー

2011年10月21日

ビルシュタイン(Bilstein) PSS10 車高調整サスペンションキット PSSF583U  

評価:
1
BILSTEIN PSS10-Kit
購入当時は「BPSキット PSS10」という名称でしたが、現在は「B16」という名称のネジ式車高調整、減衰力調整式サスペンションキットです。
品番は PSSF583U です。
写真は、左が右フロント(車両前方側)、中央が右リア(車両後方側)、右上がラゲッジルーム内のリア減衰力調整ダイヤル(トリムのカバーを外して床板を上げた状態)、右下もリアのダイヤルで床板を降ろした状態です。


走行距離が5万kmを超えたあたりから、新車時から無交換の足回りにヘタリを感じるようになったため交換しました。

選定にあたっては、知識も経験もないので半ば適当。(^^;
「ビルシュタインを経験してみたかった」というところでしょうか。
STIから純正形状のものも発売されていますが、価格差を検討した結果、少々奮発して減衰力の調整できるこの車高調にしました。

走りではなく乗り心地の向上を期待していたのですが、その点に関しては期待外れかな・・・(^^;;
路面の細かな凹凸など、小入力はほとんど変わらず、突き上げも相変わらずあります。(しかし、比較すれば確実に良くはなっています。)
交換から100km程度は動きが渋い感じでした。
ちなみにこのパーツレビューは、約1ヶ月後・2,800km走行後(爆)に書いています。

ところが、町乗りではなく田舎の快速道路を走ってみると、カーブでバタバタせず、鼻先が良く曲がり、コーナーが楽しい車になりました!
カーブでタイヤが路面をしっかりつかむというか、吸い付く感じがし、安心して走れるんです。
結果としてスピードアップし、それまでより1段高いギヤで走れます。

ならばと期待した高速道路では、従来と変わらない感じ。。。
ちょっとふわつく感じがあり、良いところは特に見つかりませんでした。

減衰力は一番柔らかい「1」にしています。(追記の通り、後に変更しました。)
どれほどの変化があるものかと、試しに「10」にしてみたのですが、乗れないほどハードではないです。GD並みでしょうか。
ロールなどはそのままに、突き上げが重く・強くなるだけでした。
減衰力調整は、リアはトランクトリムのカバーを外しているので、床板を持ち上げればダイヤルを回せます。
フロントはハンドルをいっぱいに切ればタイヤの前後からダイヤルにアクセスできます。
外側に切って前から手を入れる方が空間に余裕があって簡単ですかね。
ハンドルを右に切って鏡を使うと、左右とも設定した数値がなんとか見えます。

車高は純正 -2cmが推奨で±1cmの範囲内で調整でき、一番高い「純正 -1cm(つまり+1cm)」にしていますが、それ以上 下がっているように感じます。(後のオーバーホール時に簡単に計ってみたら、やはり -2cm強下がっていましたが、これで一番高くセットしてあるそうです。)
乗降時に違いがすぐ分かりますし、家を出る度にフロントバンパー底を擦るようになりました。(汗)
それと、なぜか前輪が前に寄ってしまっています。(阿部商会サイトで装着車の写真を見ても、同じように見えます。)
ホイールアーチと同心円状になっていないのでカッコ悪く、一見ハンドルを内側に切っているように見えてしまいます。
ただ、このキャスター角の変更(?)で走りが楽しくなっているのかもしれませんね。

評価の★★★は、「乗り心地が圧倒的には良くならなかった」という意味でのもので、「車高を下げられてコーナリングも楽しくなるのに乗り心地は純正同等」という観点なら★★★★です。
(その後、部品単位での購入ができないという理由で、★に格下げしました。)
しかし、「さすがビルシュタイン!」という点は見つかりません。

定価はサスペンションセットのみの金額で、購入価格の内訳は以下の通りです。(全て消費税込の価格)
購入先はディーラーなので価格は高いですが、アライメント調整は交換時と3週間後の2回やってもらって15,750円ですから、破格ですね。
 サスペンションセット…277,305円(5%引)
 その他部品(※)…12,495円
 脱着・交換工賃…25,200円
 アライメント調整…15,750円
 合計…330,750円
※…ストラットマウント(Fのみ)・ワッシャ・セルフロックナット・ナット

なお、検討時・交換直後のブログはこちら。
http://minkara.carview.co.jp/userid/235357/blog/23301068/
http://minkara.carview.co.jp/userid/235357/blog/23621318/
http://minkara.carview.co.jp/userid/235357/blog/23853244/


(2012年3月15日追記)
思うところがあって、減衰力を少し上げてみました。
ヒョコヒョコした動きがかなり減り、快適度アップ!!
突き上げが固くて乗り心地が悪いのだと思っていたら、突き上げた後の揺れが原因だったのかもしれません。
ただ、毎日通勤時にいろいろ調整を変えてみたのですが、乗ってるうちに分からなくなり、素人には調整は難しいと感じました。
結局、これまでの前後「1」から、前「4」後「3」にしています。
路面の継ぎ接ぎの多い市街地ではちょっとショックがありますが、前を「3」に下げると高速道路での不安定さが残ります。
前を「4」にすると路面に吸い付くような走りに!

(2013年7月15日追記)
交換から3万kmを過ぎ、低速走行時にフロントから「ボコボコ」「ゴトゴト」「バキバキ」と異音がするようになりました。
ストラットマウントの劣化だろうと、意を決して(?)交換したのですが、直るどころかひどくなる一方です。(現在、交換から36000km走行)
原因はこちらのほうにあるのでしょう・・・
3万kmぐらいでオーバーホールとかできませんって。

(2013年8月6日追記)
いろいろ見てもらったのですが、車高調整用ネジ部分の緩みとかは一切なく、異音はストラット本体から発生しているようです。。。
オーバーホールしようにも半月から1ヶ月ぐらいかかるそうですし、仮に純正部品と交換して作業したとしても工賃が倍かかって現実的ではない・・・
オーバーホールするなら自分で2セット所有するしかないです。
モノは良いのかもしれませんが、走行距離の多い人は維持費がかかりすぎてオススメできない製品です。

(2013年9月15日追記)
ストラットを新品に交換しようと思ったのですが、なんとストラットのみの購入はできないそうです。
すでにスプリングが組み込まれた状態、しかも1台分セットをバラしたものを本国から輸入するため、価格は注文してみないと不明、おそらく1本10万円程度(フロント左右で20万円程度)という呆れた回答が返ってきたそうです。
消耗品のクセに補修部品の購入もできないような製品なんて最低です。阿部商会取扱いのビルシュタインは二度と購入しません。
よって評価を★★★から★に格下げします。
こんなことなら純正形状のSTIダンパーキットにしておけば良かったです。
http://minkara.carview.co.jp/userid/235357/blog/31191087/

(2013年10月14日追記)
9月下旬から、異音の発生だけでなくついに走りにも影響が出て、常にフワフワと揺れが収まらない感じになっております。
オーバーホールすることに決定しましたが、いったん純正に戻してオーバーホールした場合の総合計はなんと178,752円!(オーバーホール基本料金・ストラットマウント交換なし・アライメント調整2回)
オーバーホール2回で新品が買えます。ダメだコリャ。
http://minkara.carview.co.jp/userid/235357/blog/31367892/

(2013年12月26日追記)
オーバーホールを済ませました。
新品同様に回復はしましたが、新たに入手した純正足の購入代金を除き、191,583円もかかりました。(リアのみストラットマウント交換・アライメント調整2回)
ストラットマウント交換なし・アライメント調整1回のみに押さえたとしても164,346円です。
足回りの脱着を自分でできる人にしかオススメできませんね。
詳しくは整備手帳を・・・
http://minkara.carview.co.jp/userid/235357/car/441433/2595041/note.aspx

(2014年2月25日追記)
オーバーホール直後からですが、段差を乗り越える時などにはゴトゴトと異音がします。
オーバーホールから1500kmしか走っていない頃には走行中にも聞こえましたが、その後はおさまっています。
すぐ異音が頻発するようになるのではないかと心配になります。。。
また、前と同じ減衰調整なのに、特に高速走行時に揺れが収まりにくいので、調整を前「5」後「4」へと1段階上げました。
本当にちゃんとオーバーホールできているのでしょうか。

(2014年4月21日追記)
オーバーホールしてからわずか3000km、1ヶ月ほど前から、オーバーホール前と全く同じ症状に戻っています。。。
駐車時など微速の時に「ガスッ」と下がるようなショックがある点まで同じです。
スプリングのへんかもしれないということですが、じゃあ、オーバーホールしなくても良かったんじゃ?
↓症状としてはこの「ゴトゴト、ガタガタ という音がする(常に鳴っている)」なんですが・・・
https://www.hks-power.co.jp/aftersupport/faq/suspension2.html

(2014年7月9日追記)
異音がひどいまま乗り続けております。
フワフワした感じもオーバーホール前と同じですので、やはり原因はショックだと思います。
オーバーホールしてもすぐダメになるとは、ホントお金をドブに捨てたようなものでした。
このタイプのビルシュタインは二度と買わない・・・
車高調自体、たぶん一生買わない・・・
これじゃあ、多少不満があっても、純正品か純正オプションで我慢した方がいいです。

(2015年10月2日追記)
2015年9月18日に、オーバーホール中の仮装着用に入手した純正足に戻しました。(同時にスプリングはSTI製に交換)
走っていて不安になるほどひどい状態で乗り続けていましたが、やっとまともに運転できます。

関連情報URL:http://www.bilstein.co.jp/en/products/sport-and-threaded-ride-high-adjustable-kits/bilstein-b16.html
定価291,900 円
購入価格330,750 円
入手ルート実店舗(その他) ※広島スバル
関連する記事

このレビューで紹介された商品

BILSTEIN PSS10-Kit

4.55

BILSTEIN PSS10-Kit

パーツレビュー件数:294件

イイね!0件




類似商品と比較する

BILSTEIN / 5100 Series

平均評価 :  ★★★★4.71
レビュー:28件

BILSTEIN / Ride Control System

平均評価 :  ★★★★4.46
レビュー:13件

BILSTEIN / BPS-Kit

平均評価 :  ★★★★4.26
レビュー:386件

BILSTEIN / ETSキット

平均評価 :  ★★★★4.40
レビュー:10件

BILSTEIN / BSS-Kit

平均評価 :  ★★★★4.36
レビュー:906件

BILSTEIN / BILSTEIN B16 DampTronic

平均評価 :  ★★★★4.43
レビュー:7件

関連レビューピックアップ

OHLINS DFV

評価: ★★★★

LARGUS Spec S

評価: ★★★★★

TEIN FLEX Z

評価: ★★★★

HKS HIPERMAX Ⅳ GT Spec-A

評価: ★★★★★

BLITZ DAMPER ZZ-R

評価: ★★★★★

XYZ JAPAN RSType

評価: ★★★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「こんだけ大量に送られてきたら、無知な人でも怪しいメールだと分かるわw」
何シテル?   09/04 11:40
「@広島」は仕方なく付けただけで、本当のHNは「なるなる」です。 ボクサーサウンドに惚れ、インプレッサに乗り続けています。 (今の車はボクサーサウンドが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

県道ファン 
カテゴリ:自分のサイト
2013/02/01 15:05:17
 
Drive My Car 
カテゴリ:自分のサイト
2013/02/01 15:04:55
 
掲示板 
カテゴリ:自分のサイト内 直リンク
2013/02/01 15:04:26
 

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
B型STIです。(6MT) メーカー装着オプションはレカロシートのみです。 車体が大き ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
F型WRXです。(5MT) ソリッドレッドにリアフォグ(クリアビューパック)装着という、 ...
スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
D型WRXです。(4AT) AT+サンルーフ付は珍しいかも? ボクサーサウンドに魅力を ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
A型STiのS仕様(オーディオレス仕様)です。(6MT) 初代から大きく変わってしまっ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.