• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シャ~クのブログ一覧

2021年11月21日 イイね!

解放+開放 2回目

解放+開放 2回目前回のMTの運転から色々あり、3年経ってしまった。
いずれは再びMTのマイカーを、の目標は変わらず、その時に備える。2回目のおもしろレンタカー利用。











S2000(AP1)を拝借。
今でも大切な記憶、思い出深い日に追いかけた車。


座席に収まる。肘をドアの上に乗せることはできないくらいすっぽりと収まる感じ。
自粛中に大きくなった体型やらで、乗り降りは最後まで慣れなかった。

31万キロ走行。
ハンドルのチルトを探すも見当たらず。

表通りに出ると、さっきまで自宅から運転してきたマーチとの視点のギャップに一瞬気が引ける。周りよりも明らかに低く、這う感覚。

路面の粗い街中で速度が出ないうちは足だけではなく全体的にやや固めに感じられる。スベスベレザーのハンドルを素手でやや強く握りつつ轍等で持っていかれないように対応する。
郊外でそこそこ速度が乗るとこれがしっくり嵌り出す。呼応するように車体の剛性や足の踏ん張りを感じられ、ほんの僅かな舵角でスムースにカーブを処理できる。

タイヤは、
フロント:



リア:


標準グレードと同サイズ。借り物を節度を持って扱う分に満足な構成。

1速で引っ張る。鋭い高回転への伸びと加速に気後れする。
6速は日本の高速でクルーズするためのものではない様子。

6時間で1速のクラッチミートが安心できるまでに至らなかったが、HPに「フライホイールを軽量タイプに変更しました」とあったのを後で知る。先にきちんと目を通せていれば、もう少し慎重に取り組めていたのやらどうやら。


返却し、マーチに戻るとシートのイス感、こんなにホールド感無かったっけと感じさせられる。あと視点がついさっきより高くなり、なぜか立って走っているみたい!


そして〆はおもしろレンタカーの近所の神道家のコテコテラーメン。

本日最初の食事が胃に染みわたる。
また懐と相談のうえ、どちらも再訪します。
Posted at 2021/11/26 03:22:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月18日 イイね!

アルミテープ検証 コラムカバーへの貼付直しと

アルミテープ検証 コラムカバーへの貼付直しと2020.09.25:今般、こちらこちら他web上の情報より身体への影響を懸念し、ステアリングコラムカバーに貼付のアルミテープの撤去を行いました。
車内へのアルミテープ貼付に起因する明らかな自身の身体の不調は現状特に見られませんが、早々に対応する必要ありと判断し、撤去することと致しました。

(これより以下、施工当時の内容となります)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


以前「その1:コラムカバーへの貼付」で施工した貼付について、エッジ面積を期待したものへ貼付し直した。

ぎざぎざの切断面は、ピンキングはさみと呼ばれる手芸用品でカットすることで実現。本作業のためにユザワヤで千円ちょっとで入手した。

ボディサイドの気流の剥離を抑えることを期待し、計4ヵ所のドアハンドルの裏側にテープを貼付(ややわかりづらいか)。ドアハンドルが中空であれば空洞の内側に貼付した方がより良いようだが、分解に自信がないので現状これで。


樹脂製のホイールカバーへは、ロードノイズ軽減を期待し貼付。


ついでに、ホイールカバー中央に別パーツで樹脂製の日産のエンブレムが嵌っていたが、接着剤で完全に固定されているわけではなく、触るとわずかにカクカクとずれ、不要な摩擦を生んでいる可能性を憂慮し、また、諸般の事情により、躊躇無く取り外した。

まるでミントちゃんが手から火柱を出しているようだ。

結果、
いちどに複数箇所に施工したことで、どの箇所がどう作用したかがわからなくなってしまった…が、グリップ感は向上した実感があり、加えて高速道路上のカーブ区間は姿勢が安定し運転が楽になった。ロードノイズは、荒れた路面はそれなりとして、スムースな路面では快適になった。上々。
Posted at 2020/09/25 13:15:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月10日 イイね!

解放+開放

解放+開放ロードスター RS 6MTおもしろレンタカー。6時間拝借。
そろそろマニュアルの運転ができなくなったのではないかと不安になってきていた。
Cペダルキック+シフトチェンジ、3年半ぶりの左半身の解放。



H17(2005)年式NC1、23万キロ走行。

個人的にエクステリアは歴代の中で最も刺さらないが、走り出したらそんな事は気にならないくらいに、軽快ながら手応えのある運転感覚で、程よい刺激を味わうことができた。

店を出て角を一つ折れ、通りに出るまでにはシフトチェンジの感覚が追いついた。本当に馴染むようになるまで小一時間かかったか。

チルトはどの車でもいちばん低くする。手元で操作する感覚が慣れている。ハンドルの角度が立ち気味かと思ったが、背を倒して多少寝る感じのポジションをとるとハンドルの角度が気にならなくなった。浴槽に浸かっているような姿勢になり、久々に見る低い位置の景色となった。だが、これがいい。青い空を見上げやすくなった。

ステアリングリモコンは邪魔かな。


タイヤはPRACTIVA。
HPより「ビルシュタイン製ダンパーやLSD等も装備。」とのこと。
足は固い方ではない。普通に運転していて固さは感じない。タイヤとのバランスも良好。
LSDを活かした走りまでは頑張っていない。多少早めにアクセルを開けてもタイヤが鳴くことはほぼ無く、効きが強いということではない。

ハンドルの遊びは少ないのか、向けるべき方向に確実に舵を切る必要がある印象。スポーツカーを拝借したことに気づかされる。


ギアはその辺のMTよりもクロスだと感じる。
下道では6速の出番が無かった。
サイドブレーキの位置が多少気になる。



空が広い。死角が少ない分安心感がある。天候に恵まれ、走る時は常にオープンで開放感を楽しんだ。
小排気量+FR+MT+オープンのパッケージは、とても豊かな気持ちにさせてくれる。



返却し、マーチに戻るとシートのベンチ感、フロント短っ!
マーチはマーチで使い勝手の良さがあって気に入ってはいるが、走りの豊かさや気持ち良さはあまり持ち合わせていない。ロードスターはそれが充実している。


6時間走り通しで腹が減り、家系ラーメン「王道」で〆。
今後、界隈の道に詳しくなりそうな気がする。

Posted at 2018/11/17 14:33:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月29日 イイね!

アルミテープ検証 その2:バンパーへの貼付

アルミテープ検証 その2:バンパーへの貼付貼付後の台紙(貼付前に写すのを忘れてた)。
「エッジ面積」の理解がないまま、イメージで作成。











左:施工前 右:施工後
バンパー部に巻き込むように貼付。



直進安定性とヨースタビリティの効果はもう一つわからなかったのですが、操舵応答の体感として、機敏に向きを変えることができるようになりました。

装着タイヤは依然Firestone FR10ということで運動性能については多くを求めることのないタイヤでありながら、コラムカバーへの貼付とあわせた現状、性能にかなり満足がいくようになってきました。
Posted at 2017/01/03 01:11:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月01日 イイね!

アルミテープ検証 その1:コラムカバーへの貼付

アルミテープ検証 その1:コラムカバーへの貼付2020.09.25:今般、こちらこちら他web上の情報より身体への影響を懸念し、ステアリングコラムカバーに貼付のアルミテープの撤去を行いました。
車内へのアルミテープ貼付に起因する明らかな自身の身体の不調は現状特に見られませんが、早々に対応する必要ありと判断し、撤去することと致しました。

(これより以下、施工当時の内容となります)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


2016.9.14記事より:アルミテープで走りの味が変わる!? トヨタが新技術を公表「みんなで試して」


欲張る気持ちが出過ぎているか。
「エッジ面積が多いほうが放電効果は高い」とのことで直しは必要か。


貼付前よりロールさせながら走ることができている。
また、制動はブレーキペダルの踏み込みに対して1~2割ソリッドな印象がある。
黙って剥がされてもわかるかも。

これは過去の愛車達にもやってやりたかった。

Posted at 2020/09/25 13:15:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「[整備] #マーチ パワーウィンドウの動作の鈍さの解消 https://minkara.carview.co.jp/userid/252381/car/1672350/6164023/note.aspx
何シテル?   01/02 16:22
四輪への興味の入口は1993年のF1。同じ頃レースゲームがポリゴンになり、四輪を自ら動かすことへの興味が沸きました。 大学卒業の年、プレステのグランツーリスモ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

愛車一覧

日産 マーチ 日産 マーチ
かみさんと共に愉しめるクルマとして。
日産 シルビア 日産 シルビア
1台目のSUPER HICAS付きでパワステまわりの不具合が多発したことと、制御抜きの純 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
最初に中古車屋で出会ったときはロールバーが組まれていましたがリアシートを戻してもらうため ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
父親の愛車。 わが家のカーライフはこの1台から始まった。 新車で購入し、2009年7月に ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation