• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

荒野のうさぎのブログ一覧

2018年05月20日 イイね!

富山の空の下から、おはようございます。

富山の空の下から、おはようございます。スマホからの投稿なので短文ですが

おはようございます

昨夜は富山インター前のビジネスホテルに投宿しました。



夕食は富山の友達にいきなり連絡して、金沢に餃子を食べに行き、その後は山奥に林道探検をしてきました。

間もなく 0820 、今日は新潟方面経由で静岡に戻る予定です。

では、行ってきます!
Posted at 2018/05/20 08:26:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | こんな場所にも | 日記
2018年05月19日 イイね!

お出かけ一泊プラン、今日リベンジです



先日お流れになってしまったお出かけ一泊プラン、今日リベンジです。

行先は未定、日本海を目指して北上します。

投宿先はあれこれ考えずにコース途上のビジネスホテルに飛び込みのスタイルです。

あっ、もちろんうさぎファミリーも一緒ですよ!

ではまた、ごきげんよう!!
Posted at 2018/05/19 09:41:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | こんな場所にも | 日記
2018年05月17日 イイね!

2014年の冬 香川県・大坂峠にて

2014年の冬 香川県・大坂峠にて2014年 12月

香川県東かがわ市の大坂峠駐車場にて



エンブレムのうさぎにも、サイドマーカーにも色は無かった。

ホイールのエアバルブキャプにも色は無かった。

そう、あの時のうさぎはまだ本当に青かった。

でも、その先には広大な未来があった。

今、改めて振り返ってそう思った。

それが荒野を目指すうさぎ。
Posted at 2018/05/17 22:56:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | こんな場所にも | 日記
2018年05月12日 イイね!

私にとっての吊橋

うさぎが好きです、とかラパンが好きですっていうのはこういうネットサイトでは愛車への親密度とかのバロメーターみたいで受けそうですが、本当のところを言えばそういう表現をするのは私はあまり好きではありません。

そういうモノの好き嫌いよりも、そういうモノを通じて巡り合う様々なことが楽しいのであって、しいて言えばそういうきっかけを与えてくれるからラパンが好きなんだと思います。

さて、そんな風に無理やり始めた今回の記事の作文ですが、私は吊橋が大好きです。

スレンダーで、無駄がなく、何事も最小限で済ませることを良しとし、スパンの途中に橋脚による支えを求めず、とにかくそういうストイックな姿が私の心を掴んで離さないのです。

国の安定と経済力が長続きし、成熟した環境にだけ存在を許されるような、スパンが1000mを越えるような長大吊り橋も夢とロマンがあっていいですが、山奥にひっそりと架けられた歩行者用吊り橋なんか、その躯体に自らの手で触れて硬さと柔らかさと張力と重力を感じられるのが堪らなく好きなのです。

先日もうさちゃんで出かけた時に、そのルート上にあるいくつかの吊橋を歩いたり、眺めたりしてきました。


揺れるから怖いとか、薄っぺらい桁が心許ないとか、高所が苦手な人も多いと思いますが、わたらなくてもその傍らに立ってじっくりと眺めてみるとその簡素な造りにも全てに意味があることが見えてくるのです。


両岸のこれだけの距離を、これだけ少ない材料で一跨ぎにできる構造の橋なんて他にあるでしょうか。

吊橋の柔軟さにもちゃんと意味があって、柔軟だからこそ交通の重量を効率よくメインケーブルに預け遥か彼方にあるアンカレイジに託すことができるのです。


横風に吹かれても吊橋は弓なりに流されます。でも柔軟だからこそ破壊されることもなく安全に橋としての役目を全うするのです。


観光客などとは無縁の実用目的に特化して幅にも余裕はありません。桁の踏み板だってとにかく軽くつられていて、一人分の占める桁の重量は体重よりもきっと少ないでしょう。

あの明石海峡大橋の補剛桁に至っては、1m辺り40トンの重量があります。車一台分の5mだと200トン、6車線6台の乗用車の重さ10トンに対して20倍にもなる重量と比べれば、私の立っているそれがいかに質素な構造であるか想像できるでしょう。


だからこそ欲しいところに安く架けられて、逆巻く激流に流される危険や深い谷を苦労して這いあがらずとも容易に向う岸にたどり着けるのです。


そんな吊橋をもっと体で感じていたかったので、しばらく踏み板に腰を下ろし、吹き抜ける風と下から響く流れの音、風の息に沿ってゆったりと揺れ小刻みに震える感触を思う存分飽きるまで楽しんできました。


私にとっては丁度良く体になじむ大きさの吊橋でしたが、向き合って座るピーターにはどう見えていたのか、聞いてみたのですが、残念ながら答えてはくれませんでした。



そういうのも荒野を目指すうさぎ。

Posted at 2018/05/13 00:59:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 荒野にて | 日記
2018年05月11日 イイね!

5月の夜にも特別なうさちゃん

5月の夜にも特別なうさちゃん春には春の特別なうさちゃん。



でも、夜には夜の特別なうさちゃん。
Posted at 2018/05/11 22:50:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 出会い | 日記

プロフィール

「それぞれの道 http://cvw.jp/b/2541652/41389034/
何シテル?   04/23 23:12
うさぎなので荒野を目指します。 これまでに撮った写真や、気に入った写真が撮れたらアップします。 本当に共感できる人にだけ見てもらえれば満足です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

お出かけ一泊プラン、今日リベンジです 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/20 02:13:07

お友達

奥ゆかしさを大事にする人、一つの物を永く大切にする人、車内では音楽よりもクルマとの会話を楽しんでいる人が好きですね。

でも、パチンコ、競輪、競馬などギャンブルが大好きな人、タバコ、酒を人の前で無節操に飲む人、高級ブランド品が好きな人、常にペットを連れている人は苦手です。
20 人のお友達がいます
GQDTGQDT * twinguistestwinguistes *
くみちようくみちよう Yoshi★Yoshi★
nakajin4wdnakajin4wd q-wrgy60q-wrgy60

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アルトラパン うさちゃん (スズキ アルトラパン)
かわいい「うさちゃん」だったので連れてきました。 スズキ自販東京で見つけた、葛飾区育ちの ...
マツダ RX-7 セブン (マツダ RX-7)
父がセカンドカーとして購入したものです。 しかしほとんど乗らないままだったので、何時しか ...
輸入車その他 自転車 青ミヤタ (輸入車その他 自転車)
初めて買ったMTBです。当初はミヤタブランドに思い入れはありませんでしたが、このバイクと ...
輸入車その他 自転車 ピカチュウ号 (輸入車その他 自転車)
DH用MTBにおいて、ロングトラベルサスペンションの有効性を最初に提唱し、レースでその正 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.