• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Leclairのブログ一覧

2018年04月14日 イイね!

バッテリー交換

バッテリー交換チェイサーの前回のバッテリー交換から4年。
この冬にバッテリーがあがったので、まもなく寿命ということで、バッテリーを交換しました。
電気系のマイナートラブルが発生していたので、良いバッテリーを買えば直るかなと思い、パナソニックのカオスをAmazonで買いました。
とりあえず、今まで経験したことがないくらいの勢いでセルが回るようになりました。
ドライスタートしたらエンジンが傷まないか心配になるくらい。
たまに不安定になっていた永井電子ウルトラモニタも元気に動くようになりました。


電気系のマイナートラブルって、コネクタのコンタクトが錆びるのが原因だと思ってます。
全バラして、コネクタを抜き差ししてコンタクトを磨けば直るのかな。
やりたいけど、内装全バラみたいなことは、めちゃくちゃ大変。(後付け配線が多いから)
作業スペースが狭くて鉄板むき出しなので、手が傷だらけになるのが目に見えます。
とりあえず、先送り。


マークツーワゴンもこの冬に4年使ったバッテリーがあがったので、解体屋調達のGSユアサのエコアールを友人から入手して取り付け。
マークツーワゴンは電気系トラブルが無いので、これでOKでしょう。
何でも、積荷重量0kgの貨物車から取り外したバッテリーだとのこと。

昔のバッテリーって、もうすぐ寿命かなと思ってから1年くらい粘ったのですが、最近のバッテリーは寿命かなと思ったら一気にダメになる傾向があるような。直前まで性能を維持しているとも考えられなくもないですが。
Posted at 2018/04/14 06:13:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 作業 | 日記
2018年04月04日 イイね!

頭部管を変えるということ

頭部管を変えるということ管楽器奏者は、音色や楽器特性を変えるために、楽器を買い換えることがあります。
楽器本体を買い換えるのは金が掛かるため、吹き口だけを交換する人も多いです。
金管楽器は音色や得意な音域を変えるために、マウスピースを交換するのが一般的ですし、
クラリネットやサックスといった1枚リード楽器も、音色を変えるためにマウスピースを交換することが一般的です。

オーボエはリードそのものがマウスピースなので、きっと交換することはないでしょう。
リードの中にあるパイプに拘るのかもしれませんが、、、
イングリッシュホルンやファゴットもボーカルを交換すると音色が変わるはず。

では、フルートはどうか。
フルートは、吹き口の部品をマウスピースと呼ばず、頭部管と呼びます。
楽器全体に対する割合が大きいので、ピースではなく管なのです。
楽器を構成する管なので、他の楽器の吹き口と比べて値段が高くなります。
ノーマルタイプで8~11万円ほどします。
 SANKYO
 YAMAHA
純度の高い金製になると150万円なんてものもあります。
まあ、それでも楽器丸ごと買い換えることを考えると、1/5くらいの値段で済むので、頭部管だけ購入する人もある程度居ます。
有名楽器店のフルート売り場に行くと、頭部管コーナーが設けられていて、目も眩むような値段の頭部管がずらりと並んでいます。

そういう、私も頭部管を変えることで、音色や得意音域の変更を楽しんでいます。
タイトル写真の頭部管は、上から順に、ラファン、バーカート、シェリダン、サンキョウRT-1です。

これ以外に、頭部管だけで買ったものは、
サンキョウST-2(ノーマル)の18Kライザー


サンキョウ型番不明(形状からしておそらく現RT-2)の18Kライザー 0.46mm


では、どんな特性なのかというと、以下のような感じです。
ラファンは、楽に濃厚な音が出ます。 相性が一番良いブランネンに使っています。
バーカートは、ものすごいドライブ特性でバリバリ鳴ります。A.R.ハンミッヒに使っています。
シェリダンは薄めの管の楽器に合うようで、サンキョウに使っています。 大音量レスポンス系の頭部管です。
サンキョウRT-1はサンキョウに使っていますが、低音がパワフルに鳴るので、厚管にも合います。
サンキョウST-2の18Kライザーは、唄口が小さめなので、少し音作りが必要ですが、柔らかくて歯切れの良い音がします。サンキョウ(ハンドメイド、セミハンドメイド、アーティスト)に使っています。
サンキョウ0.46mmの18Kライザー(おそらくRT-2)は、サンキョウセミハンドメイド0.42mmに使っています。低音がすばらしく濃厚です。
セミハンドメイド0.42mmは、買った時の頭部管がST-3なので、高音がレーザービームのように透明感と遠達性があります。

結論としては、頭部管だけ交換するのはアリです。
しかし、ラファンは特筆すべき音色・音量で鳴りますが、音程が悪いです。
ノーマルのブランネン頭部管だと何も考えずに吹いても良い音程ですが、ラファンだといろんな音で音程がデコボコしていて、特に第三オクターブのGが大変高くなってしまいます。
それでも使いたくなるだけの音色・音量・吹奏感なので、音程を気にしながら使っています。

頭部管の購入方法については、中古がお得だと思います。
楽器本体と違って、摺動部分が無いので磨り減ることはありません。
中古で良い頭部管が販売されていれば、リーズナブルに手に入れることができます。
ラファンは新品で買いましたが、海外から個人輸入だったので半額以下でした。
それ以外も全部中古品で、新品の半額以下で買ったものばかりです。

サンキョウのゴールドライザーは、独特の作りです。
普通のゴールドライザーは、覗き込まないと見えないのですが、サンキョウのゴールドライザーは、リッププレート面にもゴールドが見えます。

この形状は、ナガハラに似ています。
そういや、永原さんは昔はサンキョウに所属していましたね。
この手法は、永原さんが編み出したものなのかもしれません。
Posted at 2018/04/04 21:22:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | フルート | 日記
2018年03月31日 イイね!

スタッドレスから夏タイヤへ

スタッドレスから夏タイヤへもう、春になったので、スタッドレスタイヤから夏タイヤへ交換しました。
ミラジーノはまもなく車検なので、ブーツ類の点検をしながらタイヤ交換。

マークⅡワゴンもスタッドレスから夏タイヤへ交換。

スタッドレスタイヤだと、すぐ空転してしまうので、アクセルをかなり開けないで走っていました。
195/65R15というプアなタイヤを使っているからですが。。。(ヤフオクで4本1万円だったから)
チェイサーは205/55R16のスタッドレスなので、かなりしっかりしたフィーリングです。
マークⅡワゴンも16インチにすれば良いじゃないかと言われそうですが、
16インチ4穴114.3オフセット20辺りのホイールって、少ないんですよね。あっても値段が高い。

ともかく、夏タイヤに交換して、本来の性能を出せる喜びがあります。
冬篭りから目覚めて、春! という感覚になります。
でも、4/6から春の交通安全運動です。
スピード制限、一時停止を守りましょう。

すでに春休みのこの時期は子供が多いですから注意しましょう。
子供の飛び出し動画(チェイサーのドライブレコーダー)
Posted at 2018/03/31 06:21:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 作業 | 日記
2018年01月08日 イイね!

生物進化的視点から見た人間の食嗜好性

生物進化的視点から見た人間の食嗜好性あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
年始の書き込みは、何か普遍性のあるものをと思い、
人間が何を好んで食べるのかいうことを考えてみました。

人によって食べ物の好みは違います。
幼児の頃に味覚が形成されて嗜好性が決まり、大人になってもその味を好むというような話を良く聞きます。
ラーメンが好きな人や嫌いな人、魚が好きな人や嫌いな人、納豆が好きな人や嫌いな人がいます。
一方で、日本人の味覚という括りの話をすることが多いことも、異論の余地がないと思います。
日本食という名前が付く食事に限定しなくても、日本人が好んで食べる食事の味というのは共通点を見出すことが可能だと思います。
さらに言うと、人間(Homo sapiens)という種として見ても、食の嗜好に共通する点はありそうです。
「人間はどんな味のものを好んで食べるのか」という問いを勝手に思いつき、生物進化学的観点から私の独断で考察します。

ザクっと切ってしまえば、人間の食嗜好性は以下の2つの分類で説明できます。

1.生存に必要な栄養
 生存に必要な栄養を美味しいと感じず、積極的に食べない個体は飢饉で餓死して淘汰され、
 栄養を美味しいと感じて積極的に食べる個体は栄養を体に蓄えることもでき、
 餓死せずに生き残ってきました。
 肥満になりやすい方が飢饉のときに餓死しなかったため、
 現代人は肥満になる人が多いと考えられます。

2.食べても安全
 食べても安全な食べ物を好ましい香味として感じ取ることができる個体も生存能力が高く、
 自然淘汰の中で個体数を増やすことができたと考えられます。
 食べたら安全ではない食べ物とは、有害な寄生虫が居たり、病原菌が居る食べ物です。
 食べても安全な食べ物とは何か。代表的なものは加熱された食べ物です。
 加熱されると病原菌や寄生虫は死滅します。
 加熱されていない食べ物を好む個体は、寄生虫に蝕まれたり、病気になったりして、
 淘汰されていきました。

1.生存に必要な栄養
 ・糖
   言わずと知れたエネルギー源のアイルトンセナ
   甘い食べ物は、おいしいですね。特に子供は大好き。

 ・でんぷん
   米、芋、小麦、トウモロコシなど。
   糖が主にα1-4結合で繋がったもの。エネルギー源のアランプロスト
   唾液で糖に変換されるため甘味もあるが、でんぷん特有の香りがある。

 ・脂肪
   精製されたものはラード、バター、サラダ油、オリーブオイルなど。
   肉や魚や大豆にも豊富に含まれています。エネルギー源のナイジェルマンセル
   油の香味ってあまり表現されませんが甘味や香りがあります。

 ・たんぱく質(肉、魚、含アミノ酸:出汁) 
   筋肉や体の構造物の源。
   うまみと呼ばれることもある。
   エネルギー源のミハエルシューマッハ

 ・塩(塩化ナトリウム、塩化マグネシウム:にがり)
   塩味 神経伝達に必要
   ミネラル源のティエリーブーツェン

 ・鉄(赤味肉、魚、血)
   肉や魚に独特の血の香味 血液中で酸素を運ぶヘモグロビンに必要
   最近話題になった人工肉も、血の香味を付けることでリアルにできたとか。
   ミネラル源のエリックパトレーゼ

2.食べても安全
 ・香ばしい焦げ臭
   香ばしい食べ物は、焦げている。
   つまり、加熱されて微生物や寄生虫のリスクが低いことを表します。
   安全な食べ物のマクラーレンホンダは、香ばしい焦げの香味です。
   
 ・エチルアルコール
   食品中で酵母が繁殖すると生成されます。つまり、腐敗菌が抑制さていることを示す。
   酵母は、殺菌効果のあるエタノールを産生し、食中毒菌の増殖を抑制する。
   また、寄生虫や病原菌も殺すことができます。
   アルコール香味は、安全な食べ物のウイリアムズルノー。   

 ・酸味
   一般に、酸味は腐敗によって生じるので、ネガティブな香味として挙げられることが多い。
   しかし、乳酸菌は乳酸を、酢酸菌は酢酸を産生し、雑菌を抑制してくれる。
   なので乳酸や酢酸(酢)の香味は、腐敗の酸味と区別して感じ取れるのではないか。
   果実の酸味(クエン酸)も好ましいものとして感じ取っているはず。
   酸は寄生虫や病原菌も殺すことができます。
   腐敗以外によって産生された酸は、安全な食べ物のフェラーリ。

 ・苦味
   苦味は毒の味として挙げられることが多いですが、
   焦げによる苦味は、微生物的安全性を示しているので好ましく感じる。たとえばコーヒー。
   特定の植物の苦味は、ビタミンやミネラルの源なので好ましく感じる。たとえばサラダ。
   苦味は安全な食べ物のベネトンフォード。

1、2両方: 栄養になり安全
 ・暖かい食べ物
  人間は、暖かい(熱い)食べ物を好む傾向があると思います。
  暖かい(熱い)ということは、寄生虫や微生物が死滅していて安全ですし、
  米、麦、豆は、加熱することで蛋白質吸収を阻害することがなくなり、
  栄養摂取の意味でも有利です。
  食べ物の暖かさは、美味しさのアイルトンセナ+マクラーレンホンダ。

 ・柔らかい食べ物
  硬い食べ物より柔らかいものを好む傾向があります。
  食べ物の柔らかさは、消化・吸収が良いことの表れです。
  でんぷんは、加熱されていないと消化・吸収が悪いのです。
  専門的に言うと、でんぷんに水を加えて加熱すると、
  でんぷん粒が崩れてゼリー状になる。これをα化(糊化)と言います。
  α化しているでんぷんは消化・吸収が容易になります。
  α化したでんぷんを放置すると、水分が抜けてβ化(老化)して、
  再び消化・吸収が困難になってきます。
  β化したでんぷんは、冷えてカピカピになったご飯や、冷えて硬くなったパンなどです。
  硬いパンやご飯、茹でる前のパスタより、冷えていても柔らかいパンやご飯、
  茹でて柔らかくなったパスタが美味しいですよね。
  柔らかい食べ物は、美味しさのアランプロスト+ウイリアムズルノー

人間が好んで食べる食べ物の香味とその理由はこんな感じだと思います。
皆、美味しいものは、安全で栄養になるのです。

では、生で食べる食べ物は、危険なのになぜ美味しく感じるのかという問いが生まれるのですが、
それは、人間が火を使う前に食していた食べ物の記憶(生存能力のある遺伝子)の名残だと考えています。
肉や魚は生で食べた方がビタミンや蛋白質の熱変性がなくて栄養になるのです。(エスキモーは今でも生肉を食べているとか)
先進国の生食文化は、人間が知恵を身につけ、生の食べ物を安全に食べる方法を編み出すことによって生まれたものと考えられます。
海水魚に多く生息している寄生虫や微生物(腸炎ビブリオ)は、真水に晒すことで死滅します。スズキやボラの洗いという料理方法は、知恵の結晶です。
また、寿司やシメといった調理方法も、酸(酢や乳酸)の殺菌効果を利用したものです。
手で握る寿司は、手を酢で殺菌することで食中毒を予防していますし、寄生虫や微生物のリスクが高いネタ(サバ、イワシ、コハダ、サッパなど)は酢でシメてから食べるという方法を採用しています。
Posted at 2018/01/08 19:46:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 料理 | 日記
2017年10月16日 イイね!

ハロゲンランプ光度低下対策 バッ直ハーネス取付

ハロゲンランプ光度低下対策 バッ直ハーネス取付チェイサーもマークツーワゴンも、車検のたびにヘッドライトの光度不足で色々と苦労していました。
軽度の頃は、アクセル踏んで回転数上げるだけでOKだったのが、レンズ磨いたり、アース線を引いたりと、色々必要になってきたので、いよいよ対策しようと立ち上がりました。
バッ直ハーネス取り付けです。
昔は、この手の商品は多数あったのですが、今やHIDが当たり前の時代。
店頭では発見できませんでした。
アマゾンで中華製のハーネスを購入。

ブランドは三頭龍だそうです。


車愛好者設計だそうです。


取り付けは簡単。
バッテリー側のH4コネクタを信号線として利用してリレーを駆動し、バッテリーから直接左右のH4バルブへ通電します。
めちゃくちゃ明るくなりました。
この電圧低下って、配線が劣化しているんでしょうか、それともコネクタ?

ともかく、これからもこれです。

Posted at 2017/10/16 19:28:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 作業 | 日記

プロフィール

「バッテリー交換 http://cvw.jp/b/311911/41348386/
何シテル?   04/14 06:13
マークⅡ3兄弟(マークⅡ、クレスタ、チェイサー)が好きなサラリーマンです。 外観ノーマルの速い車が好きで、乗っている車は、 ・JZX81チェイサー2.5...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ マークIIワゴン トヨタ マークIIワゴン
平成7年式 LGグランデエディション 1JZターボエンジンスワップ、MT化の外観ノーマル ...
トヨタ チェイサー トヨタ チェイサー
平成2年式 2.5GTツインターボ MT改 1JZ-GTE、5MT、F16kg/mm、R ...
スズキ キャリイトラック スズキ キャリイトラック
キャリィ特装車ダンプシリーズ リフトダンプ 家の倉庫の2階への荷物搬入のために中古で購 ...
ダイハツ ミラジーノ ダイハツ ミラジーノ
嫁の車です。 ミラジーノ AT 小回りが利いて、近所の買い物にGood。 郊外に出る ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.