• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

不惑の"デミ助" [マツダ デミオ]

パーツレビュー

2012年12月23日

DIXCEL Z type  

評価:
4
DIXCEL Z type
メインの活動の場をジムカーナからサーキットに移すためにまず手をつけたのがブレーキ系。

これまでずっとジムカーナ界では定番RIGIDブランドのパッドを使ってきました。前後のバランスもコントロール性も抜群で,制動力については全く不満はないのですが,岡国のようなブレーキに厳しい大型サーキットで使うには耐フェード性の点で不安。

ということでとりあえず,こちらはサーキットで定番のDIXCELのZタイプに換えてみました。今回,ブレーキ系は総SPORT化してあり,ローターも同じDIXCELのHDタイプ(焼き入れタイプ)に交換してます。因みにABSは常時カットの状態です。

以下,街乗り約800km+ジムカーナ練習会1回,サーキットトライアル1回のインプレです。

ジムカーナ用の初期制動を落としたパッドと比べると初期制動はわずかに強い目です。特に踏力が2割~5割ぐらいの領域では,私の好みからいうとちょっと効き過ぎです。ただ,街乗りではもっともよく使う領域ですので,ここでよく効くというのは一般的な用途には大事なことだと思います。

踏力1割~2割ぐらいの領域はリニアな感じです。ほんちょっとペダルに足を乗せても,足の重みの分,ちゃんと「ほんのちょっと」制動がかかってます。コーナーの奥の奥でわずかに制動を残したい時にもちゃんと「わずかに」制動が残ってます。

ただしこの領域では温度に敏感で,寒い冬の朝の一発目のブレーキは効きが悪く,「あれっ?」という感じになります。まあ,すぐに効くようになりますが。

踏力が5割を超えると踏めば踏んだだけリニアにがっちり効きます。耐フェード性もさすが,岡国を10ラップしても「全く」ビクともしませんでした。熱が入った状態でも制動力の変化はほとんど感じませんでした。峠の下りなんかでも,よっぽど長い峠でない限りまず大丈夫でしょう(あくまでデミオで,ですけどね)。

ダストは多いですね。ただジムカーナ用のパッドでも同じようなモノなので,特にダストが増えたという印象はありません。

鳴きはゼロではありませんが,耳を澄ませば「キーッ」という鳴きがかすかに聞こえてくるというぐらいのレベルで,そんなに気になることはありません。

ローターは焼き入れタイプに同時交換してますので,純正ローターに対する攻撃性の評価はできませんが,フルメタルのパッドほどディスクが磨り減る感じではありません。

街乗りでも問題なし,ジムカーナでも特に違和感なく使えますし,サーキットはまさにバッチリといった感じ。「オールラウンドパフォーマンスパッド」という名に恥じないパッドです。ダストが多いので☆は4つにしておきますが,ホイールの汚れなんか気にせずガンガン走る人には超・お勧めです。


関連情報URL:http://www.dixcel.co.jp/pad/pad_z.html
定価23,100 円
入手ルート実店舗(その他) ※ファインアート

このレビューで紹介された商品

DIXCEL Z type

4.33

DIXCEL Z type

パーツレビュー件数:2,472件

イイね!0件




タグ

類似商品と比較する

DIXCEL / EXTRA Cruise(EC) type

平均評価 :  ★★★★4.17
レビュー:2797件

DIXCEL / RA type

平均評価 :  ★★★★4.05
レビュー:66件

DIXCEL / EXTRA Speed(ES) type

平均評価 :  ★★★★4.17
レビュー:3692件

DIXCEL / RD type

平均評価 :  ★★★★4.38
レビュー:24件

DIXCEL / Specom-β

平均評価 :  ★★★★4.30
レビュー:10件

DIXCEL / Specom-α

平均評価 :  ★★★★4.60
レビュー:10件

関連レビューピックアップ

DIXCEL M type

評価: ★★★★

DIXCEL RGM type

評価: ★★★★★

DIXCEL M type

評価: ★★★★★

阪神ブレーキ μ'z ST500

評価: ★★★★★

Projectμ SPORTS REAR SHOE

評価: ★★★★★

AutoExe ストリートスポーツブレーキパッド

評価: ★★★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「やっとクルマが退院してきました~」
何シテル?   02/21 01:20
不惑の40歳を迎え,一度は引退したモータースポーツの世界に再挑戦している中年オヤヂ@悪戦苦闘中です (*'-') 公式サイト: http://www.pro...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

勝手に 「道場破り」 Vol 3 in セントラルサーキット攻略法 (ドラテク編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/06 18:59:44
Project不惑 (公式サイト) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2007/11/14 00:05:58
 

愛車一覧

マツダ デミオ デミ助 (マツダ デミオ)
愛称は「デミ助」。 手間と愛情はたっぷりかけてますが,お金はあんまりかけてない,DI ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
Ⅱ型SWです。 これでジムカーナ競技にデビューしました。 とんでもないクルマでした。 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
初代のインテグラです(クイント インテグラZS) このクルマに乗って「走り」に目覚めまし ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
素晴らしいクルマでした。 走っていても,イジっていても,見ているだけでも楽しかった。 . ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation