• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2024年06月11日

タバコミュニケーション

タバコミュニケーション

私のような喫煙者は,どこに行っても喫煙所ばかりを探している。

それは海外に行っても同じだ。
訪れていたベトナム・ホーチミンでは喫煙に関する条例があるのか?ないのか?路上でタバコを吸っている者は少ない。
しかし意外だが,パブリックスペースである公園のベンチ前に,灰皿が置かれていることがある。

そこで私は,炎天下の散策の足を止め,公園にある木陰のベンチに逃げ込んだ。
大きな葉っぱを蓄えたヤシの幹ではリスたちが戯(たわむ)れている。
そんな光景を眺めながら,とりあえず汗が引くまでと思い,一服していた。

するとバックパッカーらしき欧米人の若い男が,笑顔で近寄って来た。
どうやら,タバコが欲しいらしい。
タバコの箱を見せると,彼は1本取り出し,そして隣に座って火をつけた。

米国人かな?金髪と青い瞳は北欧系にも見えるけど…
Where ya from?(どこから来たの?)片言の英語で尋ねると,「モスクワ」と短い答えが返ってきた。
え?戦争中のロシア国民が,自由に海外旅行へ出掛けられるのだろうか?と一瞬戸惑ったが…
ここはベトナム。共産党による一党独裁体制下の,社会主義共和国である。

お互いに無言で一服しているのも気まずく…
私はスマホを取り出し,数年前にロシアを旅したときの写真を彼に見せた。
すると彼も,なぜ私が日本人だと分かるのか?京都の寺院や富士山,日本の原風景に触れた思い出を見せてくれた。

しかしそんなものは,ほんの数分。
相手はロシア人。
やはりウクライナ侵攻のことをどう思っているのか?切り出さない訳にはいかない。

「私はロシア人が好きだ。でも,プーチン政権のしていることは嫌いだ。君はどう思うか?」
すると彼は,おそらくこんなことを言った。
「ウクライナは弟で,敵じゃない。弟が誤った道に進んだら,父兄が注意して上げるのが教育だ」
「ロシア政府だって間違ったことをするのに,それでも教育できる立場だろうか?」
「たとえ違法な商売をしていても,それは家族を守るため。飲んだくれの父兄だとしても,愛があるから弟を叱るんだ」

たったこれだけの会話をするのに,お互いにタバコを2,3本吸っただろうか。
ロシア国民は,政府のプロパガンダに陽動されている可能性は多分にある。
しかし,彼の真剣な眼差しは,私に反論の余地など与えなかった。
君の言うとおりだ。世界中どこへ行ったって,弟や家族に対する愛情は一緒だ。
でも…それでも,何とかならないだろうか?

別れ際,召集令状が来たら,戦地に赴くのか訊ねてみた。
彼は淋しい笑顔を浮かべながら,静かに何度も何度も頷いている。
平和ボケした日本人には決して解らぬやるせなさを…
彼がため息まじりに吐き出した…タバコの煙に垣間見た。

ブログ一覧 | 旅行/地域
Posted at 2024/06/11 05:52:41

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ウクライナをすべて併合するまで止め ...
ntkd29さん

この記事へのコメント

2024年6月11日 6:44
どこの国の国民も戦争などしたくないは
決まってると思います。
各国民同士見ず知らずなのに…
殺し合う理由も見当たらない。

只、国の体制で行かざる終えない…昔…の日本も
然り。

リングを貼りその中でトップ同士だけでシヌまで
戦って欲しいものです。


何処の国民も犠牲にさせない事が大事だと
思います。

なぜ戦うのか…遺伝子に戦う遺伝子が
あるのだろうか…歴史を振り返ると
何処の国でも戦いの歴史ばかり…。
人間とは愚かなり…かなと思います。

取り止めない文章になり
申し訳ないです🙇

コメントへの返答
2024年6月11日 9:09
十字軍の遠征以来,人間の歴史において10年間戦争のなかった時代はありません。
なぜ人(国)は戦争をするか?
様々な議論が何百年にもわたり繰り返されていますが,利益の享受が主たる目的なのは自明の理。
富国強兵に代表されるイデオロギーから脱却できずにいます。

どんな利益にも犠牲は伴いますが,戦争となると命が犠牲になります。
命より尊いものはないと説く一方で,指導者は国民を戦争に駆り立てます。
矛盾の一言で片づけられない真理を,我々は抱えながら,未来に向けてどのように行動すべきかを考えなければなりません。

戦争の悲惨さを経験した世代は,その記憶を後世に伝え,平和の重要性を訴え続けています。
しかし,新しい世代が生まれる度に,歴史の教訓は風化し,再び同じ過ちを繰り返す危険性が常に存在します。

現代においては情報技術の発展により,戦争の実態やその影響をリアルタイムで世界中に伝えることが可能になっています。
これにより,戦争の正当性が厳しく問われ,国際世論が強力な抑止力となることもあります。
しかし,それでも戦争は続き,利益追求の名のもとに,多くの命が失われています。

我々が今考えるべきは,いかにして戦争を防ぎ,持続可能な平和を構築するかという点です。
教育を通じて平和の大切さを教え,国際協力を強化し,外交による解決策を模索することが求められます。
また,戦争の背後にある経済的・政治的利益構造を見直し,公正な世界を目指す努力が必要です。

一人ひとりが平和の価値を理解し,その実現に向けて行動することが,未来の戦争を防ぐための鍵となるでしょう。
歴史に学び,対話を重ね,共存の道を探ることで初めて真の平和を築くことができるのです。
我々はこの矛盾に真摯に向き合い,平和への道を模索し続ける責任を持っています。
2024年6月11日 7:05
おはようございます。

兄弟は殺し合いなんかしません🤔

言葉のみでやればイイ。

やはり、そういう根本的な事が洗脳されてて理解不能に陥って居るんだと分析します。🤔
コメントへの返答
2024年6月11日 9:21
おはようございます。

おっしゃる通りです。
兄ならばゲンコツをすることはあっても殴り殺すことはしませんよね。
もっと議論の余地はなかったのか?と考えさせられます。

一方で国民として国の命令に逆らえないことを悟り,自分なりの答えに納得せざるを得ない彼の悲哀を慮ると…
私にはそれを否定することはできませんでした。
2024年6月11日 8:04
露助からすれば「元々同じ(ソ連の)領土を好きにして何が悪い」ってコトらしいんですが、プーさんだけでなく末端の国民まで皆そう思ってるのが厄介ですね。

中国やベトナム等のように経済が好調なら問題無いのでしょうけど、経済自由化以降政財界が搾取するばかりで国民に還元しなければ「自由民主主義なんぞより共産主義の頃のが良かった」と思うのは仕方ないかなと…
コメントへの返答
2024年6月11日 9:36
まず,ロシアの現状についてですが,「元々同じ(ソ連の)領土を好きにして何が悪い」という感情が広く共有されているという点は,確かに厄介な問題です。
歴史的な背景や国民性,ナショナリズムが絡み合っているため,単純に国際法や現代の倫理観だけで解決するのは難しいかもしれません。

次に,中国やベトナムのように経済が好調であることが社会の安定に寄与しているという指摘は重要です。
経済的繁栄が政治的安定をもたらすことは多くの事例で確認されています。
しかしロシアの場合,経済自由化が一部の人々の利益にしかなっていないという問題もあります。
これにより,共産主義時代の方が良かったという感情が生まれるのも,当然のことでしょう。

さらに,民主主義と共産主義の比較に関する部分についても考えさせられます。
民主主義が必ずしも全ての国民にとって最善の選択肢とは限らず,経済的不平等や社会的な不公正が深刻化すると,人々は他の政治体制を懐かしく思うかもしれません。

総じて,のーきさんの指摘は,歴史的な文脈や経済的な要素を考慮することの重要性を強調しており,現代の国際関係を理解する上で非常に有益です。
ロシアの現状やその背景にある要因について,さらに深く考察することで,より包括的な理解が得られるでしょう。
2024年6月11日 9:13
タバコや酒の場所だからこそ本音がでる
この数分の間の会話…深いとおもいます
コメントへの返答
2024年6月11日 9:42
そうなんですよ!
言葉の違う国民同士でも,こんな深い会話ができるのは,
酒タバコのお陰だと思います。
もっともっと喫煙所や立ち飲み屋を増やして欲しいです(汗)
2024年6月11日 9:23
おはよございます
なかなか興味深いお話ですね
戦争は決して許されない事です
いつも関係ない民間人が犠牲になってます
しかもウクライナ侵攻は子供や病院まで攻撃されてます
正当化なんて出来ません
それぞれの立場で微妙な問題ですよね
コメントへの返答
2024年6月11日 10:56
戦争がもたらす悲劇は計り知れません。
特に,関係のない民間人が犠牲になることは,人類の歴史において繰り返されてきた悲劇の一つです。
ウクライナ侵攻においても,子供や病院が攻撃されているという報道は非常に心が痛みます。

戦争を正当化することは非常に難しく,特に,民間人や非戦闘員が被害を受ける場合,その正当化は一層困難です。
国際法や人道的な観点からも,こういった行為は非難されて然るべきです。
2024年6月11日 10:09
凄い洞察力ですね…ありがとうございました🙇
これからも勉強させてもらいますね👍
コメントへの返答
2024年6月11日 11:22
何をおっしゃいます!
Call me aki さんが私のスイッチを押したのです。
Call me aki さんが述べられていたことに少々補足したまでのことですw
2024年6月11日 11:43
謙虚ですね…返信無用です🙇
コメントへの返答
2024年6月11日 12:44
😸
2024年6月11日 21:11
こんばんは〜

とても深い内容ですね、ロシアは本当は戦争をしたくないと…(-。-;

でも、実際は、兄弟、、、戦争に行きたくないのが実情で、招集されたら行かなければならないと言う矛盾とした葛藤感ですね…

ガザ地区とイスラエルも同じ気持ちなんだろうか…?^^;
コメントへの返答
2024年6月11日 21:40
ウクライナ侵攻やパレスチナ問題も戦争を賛美するのは国家だけで,国民は望んでいるわけがありません。
確かに戦争に対する個々の気持ちや葛藤はとても複雑ですね。
ロシアや他の地域での状況を見ると,多くの人々が同じように戦争を望んでいないという現実が浮かび上がります。
ガザ地区とイスラエルの状況も似たような感情があるかもしれません。
最終的には,平和を求める声がもっと広がって,対話による解決が進むことを願います。
2024年6月11日 22:52
深いですね。
戦争の是非は外して、その国その国の視点からの考え方を聞くのはとても大切なことだと思います。そういう意味でドラえもんが言っていた「どちらも正義だとおもっているよ。戦争なんてそんなもん」は核心をついています。どちらも正しいのだから、その是非を問うのに戦争が起こるのは必然ですね。
しかし、よく聞けましたねーすごい。
我々島国は侵攻されにくいですが、台湾有事などないわけではないことを考えると、このお話は本当に考えさせられます。
コメントへの返答
2024年6月12日 0:25
我々日本人は平和ボケなどと書きましたが,防衛費増額と言ったところで,所詮米軍の傘の下で守られているに過ぎません。
他国で起きた武力衝突を報道で知り,戦争は良くない。一般市民に対して人道に反すると,蚊帳の外から呑気に言っているだけです。
明日戦地に赴かねばならない当事者の焦燥感など我々には到底理解できないのだと知ったとき,私は言葉を失いました。
魂@さんがおっしゃる通り,戦争の是非は別にしても,そのことをご理解頂けただけでこれを書いた意義がありました。
ありがとうございました。
2024年6月12日 1:15
何故に争うかねぇ?
国家間のそういうのも嫌だけど

宗教、神とかも争いの火種になるばかりだ。
人心を惑わし、利用し、一部の権力者の欲に振り回されてるだけだと思えてしかたない。
私には人の欲にまみれてねじ曲げられた
神も宗教も必要性を感じないなぁ

人を幸せにする為の宗教とかなんだと思うんだが…のめり込んでる方々は本人は幸せかもだが外からみれば不幸にしか見えない
コメントへの返答
2024年6月12日 7:13
自分の神様は信仰に値すると思っているうちは良いのですが,色々な神様の中で一番だと考えるようになると危険な方向へ踏み込んでしまいます。
そうなると,他者の信仰を否定し,自分の価値観を押し付けるようになり…
最終局はこれが争いの火種となり,宗教戦争や迫害といった悲劇を引き起こしてしまいます。

人類の歴史を振り返ると,宗教は多くの場面で,争いの原因となってきました。
十字軍や宗教改革,現代においても宗教を巡る対立は後を絶ちません。
しかし,宗教そのものが悪いのではなく,それを利用する人間の欲や権力への執着が問題の本質です。
宗教は本来,人々に道徳や倫理を教え,心の平安やコミュニティの結束をもたらすものであるはずですから。
2024年6月12日 17:38
今日は…また来ました(笑)

宗教の悪いところは

一番悪いのは❰盲信❱

自分が信じる宗教を嫌がる人にまで押し付ける

政治に利用する
(安倍総理は利用し過ぎて👼)

政治に利用される

宗教の良いところは

心の拠り所

自分の居場所

信じるものは救われると思える

無宗教の方には分からない体験がある
(これはあくまでも個人的意見です)


宗教同士が争ってるのは…宗教のはき違え。

全世界のあらゆる宗教が平和を願うならば
🌏からは戦争はなくなるはず…。










コメントへの返答
2024年6月13日 9:17
旅先で…
(日記ブログによくあるパターンで…)
ふらっと散歩に出掛け,カロリー補給のために食事…
じゃなくてニコチン補給でエネルギーチャージ。
そこで出会った若者との会話をエッセイにしました。

皆さんからは,戦争に対する反響が大きかったです。
戦争の是非にはじまり,国家の主意主義に至るまで。
そして,ついに宗教まできました。

call me aki さんのお考えについて,いくつか思うところがあります。

確かに,宗教の盲信や押し付け,政治利用は大きな問題です。
特に他人に自分の信仰を強制することや,政治の道具として使われることは避けたいところですよね。
安倍元首相に関しても,宗教と政治の関係がしばしば取り沙汰されていました。

一方で,宗教には心の拠り所や居場所を提供するという,良い面もありますね。
信じることで心の平安を得ることができるというのは,多くの人にとって大きな支えとなっているのでしょう。
無宗教の私には分かりにくいですが,その体験はとても貴重なのだと思います。

宗教同士の争いについては,確かに宗教本来の意義から外れているように感じます。
おっしゃられる通り,全ての宗教が平和を願うのであれば,戦争がなくなる筈ですが,現実はなくなりません。
全ての宗教の経典から「邪教」の言葉がなくなることを願います。
2024年6月13日 9:36
🌏の平和を願うだけです。
m(._.)m🙇
コメントへの返答
2024年6月14日 17:31
返信が滞ってしまい申し訳ありません。
先月今月は総会のシーズンでして,そちらに時間が取られております。

総会の主催者側は,戦々恐々として開催日を向えるのでしょうが…
実際にはほとんどがシャンシャン総会でして,平和に終わります。
世界の平和もそうあって欲しいものですね。

プロフィール

「自己完結 http://cvw.jp/b/3484748/47710893/
何シテル?   05/10 17:05
GRASSHOPPER(きりぎりす)と申します。 ここ10年ほどで,やっと実用性0(ゼロ)のセカンドカーを持てるようになりました。 サルはエクスタシーを...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/7 >>

 123 456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

[ケータハム ロードスポーツ] カーナビとして使用するスマホの取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/06/11 15:33:22
ナビホルダー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/06/11 15:32:44
お盆休み三日目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/06/11 15:16:19

愛車一覧

アバルト 695 (ハッチバック) ブルーラリー (アバルト 695 (ハッチバック))
695 TRIBUTO 131 RALLY(LHD 5MT)に乗っています。  Hat ...
アルピーヌ A110 ブルーアルピーヌメタリック (アルピーヌ A110)
A110 PREMIERE EDITION(LHD 7DCT)に乗っています。  Co ...
ロータス エリーゼ ファイアーレッド (ロータス エリーゼ)
ELISE 220Ⅱ(LHD 6MT)に乗っています。 ★Targa top ★Whe ...
メルセデスAMG Cクラス セダン オブシディアンブラック (メルセデスAMG Cクラス セダン)
C 63S E PERFORMANCE(LHD 9AT)を2023年12月に注文し,20 ...

過去のブログ

2024年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2023年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation