• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kana2312の愛車 [スバル サンバー]

時間調整式間欠ワイパー その2

カテゴリ : 外装 > ワイパー > その他
作業日 : 2009年09月07日
1
完全に組んでしまってから失敗が発覚すると,ショックなので,仮組みしてテストしてみます。

すると,ワイパーを動作させてオフにすると下まで戻らず,その位置で止まってしまいます・・・。オートストップ回路がつながっていない様子。組んだ間欠回路が悪いかと思いきや,LO,HI,MISTすべてでおかしいので,これはもしやと思ってもう一回コラムスイッチを分解すると,1箇所半田付けを忘れていました。(さっきの写真の場所です)

最終確認と,テストは大事ですね。半田を直して,動作チェックもOK。ハンドルつける前でよかった・・・。
2
ボリュームの先が長いおかげで,つまみとコラムスイッチのあいだに隙間ができるので,ちょっと先っぽを削りましたが,まだちょっと格好悪いです。
3
とりあえず,元通り組んでSLOW-FASTを表示して,完成。

失敗したのは,可変抵抗の値が大きすぎたこと。色んなサイトを見て150kΩ程度を使うつもりだったのですが,パーツ屋さんには100kと250kしかありません。長い方はいいかな~なんて思って250kを使ったら,最大時に間欠時間が1分程度と,とんでもなく長くなってしまいました。
今度,ボリュームに並列に200kほど抵抗を噛ませるか,ボリュームを交換することにします。
4
実際20秒位のときにボリュームの抵抗値を測ると約100kΩ。最小時間決定用の10kがあるので回路全体では110kほどになります。単純に割り算すると,1秒当たり5.5~6k程。通常標準装備されている時間調整式間欠は3~12秒が多いので,ボリュームは100kΩで十分ですね。
5
というわけで,次の日。
部品を買いに行くのは遠いので,押入れをごそごそしていると,壊れたLEDナイトライトを発見。分解すると,220kΩの抵抗がありました。コイツをボリュームの回路とパラに噛ませます。

オームの法則覚えてますか?
R0=R1*R2/(R1+R2)
並列に抵抗をつないだ場合,合成抵抗はつないだ抵抗の小さいほうより必ず小さくなります。
6
ボリュームは250kΩ,抵抗は220kΩで合成抵抗は117kΩです。というわけで,最大時に250kΩだった抵抗は117kΩになります。ただ,特性上単品のB100kΩのボリュームと違って,若干Cカーブ寄りになりますが,僅かなので気にしないことにします。使ってみて不都合なら交換することを検討します。
とりあえず,テストしてみると,最短2秒,最長20秒でちょうど実用的な範囲になりました。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

ワイパースタンド装着

難易度:

ディマースィッチ交換(間欠機能付への交換)

難易度:

ワイパーブレード交換

難易度:

ワイパーゴム交換

難易度:

錆落とし&塗装

難易度:

ワイパーゴム交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「昨日の朝。満タンすると確かに1セグ欠けてますね。前日気づかなかったのは95%充電だったので,残量が11セグだったからでした」
何シテル?   10/10 12:52
コンセプトは「フツーに見えて速いクルマ」です。 メインは大衆車,サブは商用車で一見普通ですがグレードがレアだったりします。 改造・チューニングよりメンテ主体...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

日産 リーフ 日産 リーフ
2019年2月,異動により片道70km通勤のお供となることになりました。 元ディーラーの ...
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
かつてはそこら中で見かけたU12ブルーバード。今では現存数そのものが少なくなってきてなか ...
スバル ディアスワゴン スバル ディアスワゴン
TV2ディアススーパーチャージャーが20万キロ直前になり、フレームのサビが見過ごしならな ...
ヤマハ XJR1300 ヤマハ XJR1300
ヤマハのXJR1300です。スクーターもカブも乗ったことのない自分がいきなり大型免許を取 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.