• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まつぼうの愛車 [マツダ CX-5]

整備手帳

作業日:2023年7月30日

燃料フィルターを交換してみる

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度

中級

作業時間 3時間以内
1
今までEGRクーラーとインマニを外して
ススを洗浄、
ディーゼル2を差圧センサーのホースから注入して
DPF強制燃焼を行ってみて、
クルマ自体の調子は良くなったものの
相変わらずDPF再生距離は60km~90kmと
施工前と、たいして変わらず・・・ (ToT)

次は・・・DPF直接洗浄?
・・・インジェクター・・・?

この二つはスキルがない自分には
敷居が高すぎてムリっぽい感じなのですが
あまり効果を感じなくて注入をやめて
家に置いたままのディーゼルウェポンが
インジェクターの洗浄効果が
あったんだっけ?と思いだし
2年ぶりに注入する事にしました。

そういえば・・・別会社の同系の洗浄剤は
燃料フィルターの汚れを溶かすから
ある程度走った燃料フィルターは使わず
新しい燃料フィルターに交換してくれと記載してあったよね?

交換推奨距離は6万キロに対し、
5.7万キロと少し早いですが
燃料フィルターを交換する事にしました。

燃料フィルターはバッテリーの奥にありますので
バッテリーを外して作業するのですが
バッテリーがクッソ重いので
運び出しが楽になる様にエアクリBOXを外しました。
2
バッテリーをマイナス端子→プラス端子と外し
固定金具を外してバッテリーを車外に出しました。

バッテリー奥を覗くと
燃料フィルターが見えました。

燃料フィルターのコネクター2か所、
燃料ホース2か所を外しました。
3
燃料フィルターのバンドをプライヤーで摘まんで
外すのですが画像の上側のホースのバンドのツメが
上を向いてプライヤーで掴めないので
ピックツールで引っかけてツメを向かい側に回転させてプライヤーで掴める様にしました。
4
ゴムホースはホースバンドで締め付けられて
固着して外れない状態が多いので、
配管とホースの間にピックツールを差し込んで
グルっと配管の外周を回して固着を剥がして
外しました。

下側は割と楽に外せましたが、上は狭くて難儀して
色々と試してみて金属製の内装外しが丁度よく
先割れ部分を配管にあてがい
ホースをスライドさせて外しました。

※燃料ホースですのでホースを外すと
ホース内の軽油が漏れますので
事前にショップタオルを敷きました。

ホースとコネクターが外れましたので、
燃料フィルターを固定しているナット
2か所を外しました。

これでフリーになりましたので
燃料フィルターを取り出しました。
※傾けると軽油がこぼれます。注意です
5
フィルターの中に400~500ccぐらい
たんまりと軽油が入っていますので
フィルターを傾けて、
軽油をペットボトルに排出しました。
※傾けて出なくなったと安心して角度を変えると
またピュ~と出てきます!
しつこいぐらい色んな方向、角度にして
排出してください

※今回ショップタオルを敷いたのですが
トレーやバケツの下でやるべきかと思いました。

軽油を抜いた後、画像はすでに外れていますが、
燃料フィルターはブラケットが付いていますので
赤矢印のナットを外しました。
6
中に入っていた軽油です。

普段マジマジと見た事なかったので
軽油ってこんな色してるんだと思ったのと同時に
なんかゴミ・・・浮いてない?( ̄▽ ̄;)

排出した配管は燃料タンクからフィルターの入り口なので
エンジンの方には行っていないと
思うのですが・・・。

排出した軽油は水など
ゴミ以外は混ざってなさそうなので
塗装で使っている紙製ストレーナーで
ゴミを除去して給油口に戻しました。
7
ブラケットに固定されているコネクター2か所と配線を固定している樹脂クリップを外しました。
8
作業台にミニ万力を設置して
燃料フィルターを固定してフィルター下部の白樹脂パーツをウォーターホースプライヤーでやさしく摘まみ、ねじって外しました。

※今回ミニ万力を用意しましたが、
クランプ2つ使って固定してもいけたかも?
9
フィルターにベルトレンチを取り付け
ねじってフィルターを外しました。

※しつこく軽油を排出しても
紙製のフィルターに軽油がしみ込んでいて
また出てきます
10
今回は社外のフィルターを使いました。
G-PARTSのLF-43Kというフィルターです。

アマゾンで送料無料、純正の1/3の値段の
2180円で購入しました。

パッキンにエンジンオイルを塗れと
記載されていたので
フィルター上部のパッキンと
フィルターの上に乗っている下部のパッキンに
オイルレベルゲージに付いたオイルを
チマチマと塗りつけました。


11
逆の手順でフィルターを取り付けました。
12
ブラケットを取り付けて・・・
13
車体に戻しました。
14
フィルターを交換した際、
燃料ラインに空気が入ったので
エア抜きをしました。

エンジンカバーを外すとインテークの隣に
エア抜きの配管が見えますので
バンドを外して配管のキャップを外しました。
※興味本位で外すと
エアーが入ってエンジンがプスンと
ストールします( ̄▽ ̄;)
すぐに復旧しますがあまり外さない方が良いと思います。
15
事前に確認してホームセンターで購入した
内径5mmの燃料用のホース1mを接続し、
シリンジを接続してチュ~と吸引すると
ジュルジュルジュルと
空気混じりの軽油が吸い出されました。

一回の吸引では吸いきれなかったので
シリンジからホースを外して
シリンジを奥まで押し込んでから
ホースを再度接続し、再度吸引して
エアー混じりの軽油が出てこないのを確認して
ホースを車体から外し、
キャップと固定バンドを付けました。

シリンジは入れすぎたエンジンオイルを吸引する為に買ったのですが粘度が高いのか
全く吸えずどうしようか?と思ったのですが
思わぬところで使い道がありました(^^;)
16
エンジンがちゃんと掛かるか
ドキドキしながら掛けてみました。

キュルキュルキュル・・ブォン! (゜o゜)お~!

あっけなくエンジンが掛かりました。

エア抜きホースの径を確認するのに
キャップを外しただけで
エンジンがストールする
エンジンが中々掛からないなど、
エア抜き作業・・・シビアで怖っ!( ̄▽ ̄;)

と、ちょっとビビッていたのですが、
特にトラブルなくホッと一息です。

あとは少しアイドリングさせてストールしないか?
見にくいですが、燃料フィルターのホースから軽油が漏れていないか?
確認をして作業終了しました。

おつかれさまでした。

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

DIESEL DEPOSIT CLEANER 添加

難易度:

燃料噴射系クリーニング?

難易度:

ディーゼルワンしました。

難易度:

燃料噴射装置学習

難易度:

添加剤投入

難易度:

ディーゼルデポジットクリーナー注入

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2023年7月31日 6:35
おつかれさまです♪
バッテリーって鉛だからか超重いっすよね。
私もエアクリ外してから下ろしてます。
じゃないと腰が死んじゃうw

燃料フィルター交換スキルをお持ちならインジェクター脱着清掃は楽勝ですよん♪
コメントへの返答
2023年8月1日 3:32
初めてバッテリー交換した時は
バッテリーだけ外して交換したのですが
塗ったエアクリに当てない様に・・・
って、ピンポイントに置かなくちゃいけなくて
腰が死にました(^^;)

エアクリがあるなしで楽さ加減が違いますね!
重いのは重いのですが(^^;)

インジェクター脱着清掃・・・
ぐれんさんの記事見させいただきましたが
締め付けトルク管理とかシビアすぎて
素人は手を出しちゃイカンと思って
戦々恐々しています ( ̄▽ ̄;)
2023年7月31日 13:38
おつかれさまでした〜


エンジンオイルフィルターみたいに、カートリッジだけ脱着できると良いんですが、狭そうですね〜、、、

ホースリムーバーは狭すぎて入らなかったですかね!?


昔のトラックはガス欠した時に(エア噛んだ時に)燃料タンク横のポンプでシュコシュコ軽油押し出してからエンジンかけるって感じで簡単でしたが、ブレーキフルードのエア抜きレベルの作業が必要だと大変ですね〜、、、



インジェクター洗浄して、いい燃焼で触媒の熱上がってススがスッキリ、再生距離戻ったって書いてる方がいらっしゃったので、ネクストチャレンジ決定かも?ですね♪
コメントへの返答
2023年8月1日 3:53
ありがとうございます(*^-^*)

フィルターはもうちょっと下にあるといいなぁと思いましたが、
前車は助手席下辺り、
ジャッキアップして寝転んで交換しないと交換出来なかったので
まだマシなのかな?と思いました。

ホースリムーバー、今回も試しましたが
物理的に入らず中々活躍しない状態ですねぇ(^^;)

昔のトラックはそんな感じだったのですね。
今回はフィルター交換で事前にエア抜き作業が必要と分かって
対策出来ますけど、
事情あって給油出来なくてガス欠とかが起こった時に面倒ですね ( ̄▽ ̄;)
※昔夜勤で給油出来ずガス欠した事あります(^^;)

インジェクター洗浄・・・ちょっと興味はあるものの
手順を見て、素人は手を出しちゃイカンという気がして
とりあえず洗浄剤で逃げてみます(^^;)

プロフィール

「[整備] #ムーヴカスタム シフトノブがスカスカになって操作出来ないトラブルを事前に対処してみる https://minkara.carview.co.jp/userid/369999/car/1099805/7651247/note.aspx
何シテル?   01/22 00:32
パーツの取り付けや塗装、簡単なメンテなど基本的にDIYでやっております。 ・・・というよりショップに任せるお金がありません(TロT よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

[マツダ CX-5] ローダウン後の光軸調整(実践編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/01/02 03:00:37
[マツダ CX-5] コモンレールインジェクターの清掃・脱着法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/08/01 03:58:08
[マツダ CX-5] 【吸気系カーボン除去作業③】ダクト、ブラケット、EGRクーラーを外す 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/05/21 19:59:29

愛車一覧

マツダ CX-5 マツダ CX-5
色々と次期愛車候補を探している中、 当初は興味はあっても予算オーバーで選択対象外でしたが ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
長い間嫁さんの相棒だったカルディナGT-Tと 2012年4月に別れを告げてムーブカスタム ...
トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
嫁さんのクルマです。 前車インテグラZXの 動力性能があまりよろしくなかったので 今度は ...
三菱 ディアマンテ 三菱 ディアマンテ
デビュー当時からスタイリングに惚れていたものの 新車は自分のお給料では手に入れられず 安 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation