• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SQUAREの愛車 [トヨタ オーリス]

愛車プロフィール

イイね!
トヨタ オーリス
トヨタ オーリス トヨタ オーリス トヨタ オーリス トヨタ オーリス トヨタ オーリス トヨタ オーリス
このブログでメインに語られる車。グレード (仕様) は 120T “RS Package” です。
(型式:DBA-NRE185H-BHXNZ-T ※ネッツ向け。トヨペット向けは、最後が -T から -R に変わります。 )

ボディーカラーは、レッドマイカメタリック <3R3> で、色だけは子どもに決めてもらいました。

今後ハヤる!…かもしれない、1,200cc ダウンサイジングターボエンジン 8NR-FTS をトヨタの中で最初に搭載したグレード 120T のエアロバージョンです。

■カスタマイズの方向性 ---

カスタマイズの方向性は、

『没個性にならず、自分らしさを出していくこと。そして、できるだけお金を掛けない。』

ってところを目指していきます。

2代目オーリス前期の CM やポスターのキャッチコピーには、

『常識に尻を向けろ。 NOT AUTHORITY, BUT AURIS.』

とキャッチコピーが書かれていました。

その意味 (意訳) は、

「権威に屈しない。それがオーリス。」

つまり、

「個性や自分の感性を中心としたクルマ選びの先にオーリスがある。」 (意訳・意味ともにネットトヨタ千葉ブログより)

ということで、オーリスというクルマに乗る、乗ることになった、これからの私にも合致しているような方向性かな~と思います。

その実現にはオーリス※はもとより、アイゴ、アベンシスなど『トヨタが生んだ欧州車』のイメージを車の個性として利用。欧州以外にも、北米、オセアニアなど、海外向け純正パーツの流用などで、海外の風を感じる…そんな方向に向かって行けたらいいな~と思ってます。

※仕向地が日本のオーリスは国内の工場で作られていますけどね。

また、前車 WISH では、純正部品 (用品) 流用で多大にお金がかかったので、今度はサードパーティー製も積極的に採用し、比較の上で純正が高機能だったり、価格が安ければ、純正を採用する方向性にしたいと考えています。(純正オンリーならば比較できないので、そのときは純正で。)

あと、事故のためにやむなく車を購入するはめになったので、安全性を向上するカスタマイズは積極的に行っていきたいとも思っています。ドレスアップと安全性の二者選択になるのならば安全性が最優先です。

また、前車 WISH でできなかった『外観は極力ノーマル、動作や挙動など見えないところは別物!』…といったコンセプトを今回こそ目指します。

そして、一番大切なのは 『ドライバーズファーストを優先しつつ、だけど同乗者への優しさにも配慮する。』

要は、

『あんまり、お金を掛けない。』
『外装は、極力いじらない。』
『性能重視 (安全性能・走行性能・使い勝手)』
『海外車風』
『高級感』

で、『自分らしさを発揮する。』…ということでしょうか?

---
■メーカーオプション ---
※メーカーオプション以外のオプション類はパーツレビューをご覧ください。

・寒冷地仕様
・パノラマルーフ (電動ルーフシェード+挟み込み防止機能付)
・バックモニター (工場装着バックカメラ)

■購入までのいきさつ ---
購入のタイミングは、まったくの『予定外』でした。

前車 WISH には、愛着もあり、いろいろと手を入れていましたので、大きな故障があっても修理して、また乗り続けるつもりでした。もともと、WISH で後5年(=15年) 15万~20万キロは乗る!と決意していました。

WISH は多人数乗ることができて、荷物もいっぱい乗せることができて、ミニバンとしては走りの質も良く、カスタマイズパーツもそこそこ…というか、割と多い方でとても気に入ってました。

もともと機械好きな私ですが、昔は今ほど車に関心はありませんでした。足として乗れて、そこそこ便利であればいいぐらいの感覚でした。

それに昔は「車なんてどれも同じ…」ぐらいに思っていましたが、たくさん試乗した結果や自身の車 (WISH) をカスタマイズすることで、乗り心地や性能に変化がでる事がわかりました。

WISH のカスタマイズの方向性は『純正流用で最初からその機能が標準搭載されているような、後付感のないカスタマイズが大原則』でしたので、流用ネタを探すために片っ端からカタログを集め始めたり、ネットや雑誌で情報収集を始めました。

そうすることで結果的に、いろんな車のコンセプト、ターゲットユーザー、車の性能などを知ることができたんですね。

オーリスとの出会いは、そんなカタログの中から始まりました。

その時は、まだ初代オーリスでしたが 『直感性能』という触れ込みをみて「質の良い走りを重視している車なんだなー。」ぐらいにしか思っていませんでした。

WISH に話を戻すと、WISH では、走りと使い勝手のカスタマイズを行ったせいで、車で出かけること、走ることの楽しさを教えてもらいました。カスタマイズを行うこと自体も楽しかったです。

こうした影響で『次に乗る車は走りを中心に捉えた車に乗ろう!』と思ってました。

(後述する“購入までの時系列”欄で挙げた『購入検討車種』を見ていただければ、傾向がなんとなくわかっていただけますよね (笑) アベンシスが選ばれているのは、ヨーロピアンな足まわり、荷物がたくさん積める…というところから候補に挙がりました。選定時現行だった 2代目 WISH は使い勝手、オプション類がほぼそのまま移行できることから候補に含めました。)

そして、16/10/23… WISH でまさかの交通事故が起きる。

幸い、私も相手方も大きなケガはありませんでしたが、車は大きな損傷を受けました。

私としては最後まで WISH を修理するか悩んでいましたが、最新技術に興味があり、そして、生活環境の変化から、いつもお世話になっているディーラーで購入できる走り重視の車…この新しい車『オーリス』を買うことに決めました。

オーリスの走りの良さ、きびきびとした走りに期待しています。

■購入までの時系列 ---
・16/09/23
前車の 初代後期 WISH が、9年終了の車検目前で軽自動車との事故にあう。(詳細はこちらのブログ → http://minkara.carview.co.jp/userid/381088/blog/38591155/ )

・16/09/23
前車 WISH は、かなりカスタマイズをしていて、愛着があったので修理の方向で検討していたが、保険会社から支払われる損害額 77万では、修理代が不足して足が出そう。そもそも、10年目になりそうな WISH に77万も支払われるのならば、これを頭金に新車を購入した方がいいのではないか?と修理の場合との比較のために車種の選定を始める。

・16/09/27
購入する場合の車種を、

・トヨタ オーリス 120T “RS Package”、180S
・トヨタ ヴィッツ RS G's
・トヨタ WISH 2.0Z、1.8S
・トヨタ アベンシス Xi
・スバル インプレッサスポーツ

に絞りこむ。

・16/09/28
買うなら、どのような支払方法があるのか。WISH の修理か、新車 / 中古車購入か、ジャッジのために欲しいオプションを含めると金額の一番高いオーリス 120T “RS Package” の見積もりを取る。

この日に『WISH を修理する』、『オーリスか ヴィッツ G's を買う』、『新車・中古車を問わず、他の車種を買う』の3つから『WISH を修理する』の選択肢が外れる。

・16/09/29
絞り込んだ車種の中でネッツ店で購入できるトヨタ車すべての見積もりを取る。

・16/10/01
見積もりの結果、検討車種を『オーリスか ヴィッツ G's』に絞り、最終の一歩手前の見積もりをもらい、その結果オーリス (この時点では色がホワイトパールクリスタルシャイン<070>) にほぼ決定。本当にそれでいいのか一晩考えてくることにした。

16/10/02
オーリス (色は子どもの一言で、レッドマイカメタリック <3R3> に変更し決定。) に乗り換えるため、新車購入契約を行う。WISH は保険会社に引き取られることになった。

16/10/02 契約。
16/11/09 納車予定情報を聞く。(12月中旬ごろの予定)
16/11/25 工場ラインオフ。
16/11/30 初度登録。 ( = ナンバー取得)
16/12/16 納車予定日が変更になる。(→ 12/26 へ)
16/12/22 当初 (12/16以前で決まっていた) の納車予定日。
16/12/26 2回目の納車予定日。 ※作業量の多さと諸般の都合で翌年 1/8 に再延期。
17/01/08 納車。(ODO 7.5km)

■総走行距離(ODO)の記録 ---
(16/12/09 現在) 5.3km ※ 納車前の店舗での初見時点
(17/01/08 現在) 7.5km. ※ 納車時
(17/01/25 現在) 777km.
(17/01/27 現在) 1,417km.
(17/02/09 現在) 1,800km.
(17/02/12 現在) 1,822km. ※1ヶ月点検時
(17/02/16 現在) 2,000km.
(17/03/18 現在) 3,000km.
(17/05/11 現在) 5,000km.
(17/06/11 現在) 6,000km. ※6ヶ月点検時
(17/07/05 現在) 6,666km.
(17/07/17 現在) 7,000km.
(17/08/12 現在) 7,777km.
(17/08/28 現在) 8,888km.
(17/09/01 現在) 9,000km.
(17/09/29 現在) 9,999km-10,000km.
(17/11/05 現在) 11,111km.
(17/12/24 現在) 12,900km.
(18/01/01 現在) 13,325km.
(18/02/27 現在) 15,117km.
(18/06/03 現在) 18,888km.
■ 掲載写真撮影日 / 撮影場所情報 ---
・1枚目:2017/01/24 - 道の駅 水辺プラザかもと周辺 (熊本県山鹿市) マップコード:175 225 065*06
・2枚目:2017/12/25 - 熊本市総合屋内プール・アクアドームくまもと (熊本県熊本市南区荒尾2-1-1) マップコード:29 335 167*20
・3~5枚目:2018/06/03 三角港 (熊本県宇城市) マップコード:677 071 191*87
・6枚目:実家。

※愛車紹介で追加された過去の画像はこちらからご覧いただくことができます。
https://minkara.carview.co.jp/userid/381088/album/177883/

トヨタ自動車 高岡工場製 (A31)
グレード120T“RSパッケージ”(CVT_1.2)
型式DBA-NRE185H-BHXNZ-T
ボディーカラー
所有形態現在所有(メイン)
車歴トヨタ・スプリンタートレノ(AE110/乗用期間:97.4~07.11) → トヨタ・ウィッシュ(ZNE10G/乗用期間:07.11~16.10) → オーリス (NRE185H/乗用期間:乗用中)
属性ストリート , 買い物 , 通勤
所有期間2017/01/08 ~
走行距離19137km
車検日2020/01/07

愛車ログ

2018年06月16日 燃費記録 燃費記録 - 52回目
2018年06月09日 整備手帳 リヤドアウェザーストリップの取り付け その2-2 - 加工編 (追記分)
2018年06月02日 整備手帳 リアドアベルトモールディングの脱着 その2
整備手帳 リアドアベルトモールディングの脱着 その1
2018年05月31日 燃費記録 燃費記録 - 51回目

イイね!0件




ドライブが楽しくなるアプリ ハイタッチ!ドライブ

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 

関連リンク

プロフィール

「ガチャ玉でウィンドキーパー固定終了!これはウインドキーパーを取り付けるときにやるのがおすすめ。作業後の感想ですが、サイズは(大)だけが簡単で早いです。あとウインドキーパーを付けない方でなんちゃって補強の方は頑張れば(中)だけでも行けそうな気がします。(大)は抑える力が弱くなります」
何シテル?   06/17 20:08
ようこそいらっしゃいました。 初めての方は、はじめまして。 --- 【簡単な自己紹介】~ SQUARE・人生の歩み ~ 熊本県で生まれ、熊本に住...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

リンク・クリップ

クリップ100超記念! LED再打替え(青色→白色) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/16 23:19:37
トヨタ(純正) ラゲッジランプ 
カテゴリ:電装品 - ランプ・バルブ・LED 化関係
2018/06/16 12:32:03
トヨタ(純正) タイヤゲージ 
カテゴリ:工具・道具
2018/06/16 12:21:37

お友達

みんカラのお友達・募集中です。特にオーリス、ブレイド、CT200h 乗りの方お気軽に。(ただし、ただ単にお友達を増やしたいというのが見え見えのような方は承諾しない、または後日削除する場合があります。) 最大150名、活動中は30名ぐらいになったらレベルを落とします。(返事が書ききれない 涙 )
95 人のお友達がいます
★maen★★maen★ * EVE RondineEVE Rondine *
こがねむしこがねむし * ねぼやんねぼやん *
S.ヒロ@S.ヒロ@ * ポールリードスミスポールリードスミス *

ファン

97 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ オーリス トヨタ オーリス
このブログでメインに語られる車。グレード (仕様) は 120T “RS Package ...
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
このブログで最初にメインで語られていた最初の車です。グレード (仕様) は X “Aer ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
人生初のマイカーにして贅沢にも新車でした。 当時は専門学校を出たてのころで、在学中はバ ...
トヨタ ラウム トヨタ ラウム
実家の両親の、つまり家族としての車の変遷はいろいろあるのですが、この車に限ると…、 - ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.