• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

きらぼしのブログ一覧

2018年01月03日 イイね!

あけおめ~のタワーバー

あけおめ~のタワーバー明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年の作業はじめはタワーバーの更新からです。
もと付けていたのは少し貧弱だったのでクスコのオーバルシヤフトのやつでブレーキマスターシリンダーストッパー付きのものにしました。

左側の蝸牛にに干渉しないか心配だったのですが余裕で大丈夫でした。

ブレーキマスター~も少さいけどしっかりした作りで期待できそうです。
レギュレターのステーを作り直したりしましたが無事装着できました。

ついでにプラグコードもNGKのパワーケーブルに交換しました。繋ぎ間違えないようにテープでメモ書きをはり付けて作業しました。

コイル側のソケットが抜け難かったですがこちらも無事交換しました。

エンジンかけて見たらアイドリングが上ったような~
まあ普通にアイドルアップしているだけだと思いますけどプラシーボ効果はあると思いますよw
ということで順調な出だしでした。



Posted at 2018/01/03 22:39:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2017年12月30日 イイね!

オイルクーラー装着その3

オイルクーラー装着その3年末休暇ですから今日も頑張りました。
あとはホースを2本作ってつなぐだけになってます。

前回1本作ってますから余裕ですw
まずは水道用のビニールホースを使って取り出しブロックからセンサーブロックまでの長さを測りました。
短いのはもちろんダメだけど長すぎても具合が悪いのですよね。
現物合わせが確実だと思います。

ホースエンドの金具は相変わらず入れにくいですが少しこつが分かったのでなんとか
なるようになりました。

早速できたやつをを装着します。
角度が微妙ですが奥側よりだいぶやりやすかったです。短いモンキーが活躍しました。

次はセンサーブロックからオイルクーラーまでの部分を作ります。
接続部分の角度はいい感じに流れているのですが距離が10cmちょっとくらいしかありません。
こちらもビニールホースで現物合わせで長さを出しましたがますます許容誤差が少ない感じでちょっと不安になります。まあ、やるしかないのでどんどん作りました。ホースエンドの金具も両端に付けて完成しました。

装着は‥苦労しました。センサーブロック側を先に付けてオイルクーラー側を後で接続しました。ホースの曲げがきつくなりつぶれないか心配なくらいですがほかにやりようがないです。できるだけ角度が良くなるように調整してナットを締めました。

ホース装着時にオイルクーラーの下側の留めナットが外れているのに気づきました。どうも上から吊っているステーの角度が悪く外れる方向に力がかかるようでした。
なしでもがっちり留まっているので下側の吊り金具は撤去して横方向の押さえになっているフラットバー一本んで留めることにしました。フラットバーを作り直して留めなおしました。結果としてクリアランスもギリ隙間ありになりました。

いろいろ不要物を片付け忘れ物がないか考えます。

あ、センサーのコードつないでない。気づいて良かったです。すぐにつなぎます。長さが余っていたのでそのまま引き回せました。

いよいよエンジンかけてオイル漏れのテストです。
その前にエンジンオイルの量を確認しました。オイルクーラー付けた分だけ余分にオイルが必要になりますよね。少しエンジンオイルを継ぎ足そうと思っていたのですがアッパーレベルまで入っていたので一旦そのままでエンジン掛けてみます。

セルを回すと一発で始動しました。最初数秒間「キュルキュル」という音がしてましたがすぐに消えました。下回りのオイル漏れをチェックすると‥

あー

だだ漏れです(;;)

センサーブロックとオイルクーラーをつなぐホースのセンサー側から漏れてます。
接続するとき無理な力がかかってネジが壊れたかホースが破れたのでしょうか。

エンジンを止めてホースエンドを確認すると‥

よくわかりません。試しにレンチでねじを回してみると‥

スーッと回ります( 一一)
まさかの半締めでした。大馬鹿野郎ですね。
ネジをしっかり締めて再始動すると‥

漏れてません。
漏れた分も考えて500cc位オイルを追加注入しておきました。

その後試運転してみました。
今までは普通の町乗りでは水温+5度位だったのですが今回は水温-5度くらいで安定するみたいです。センサー位置がホース50cm程外側に延長されているので少し低めに出るのかもしれませんが明らかに効果はあるようです。全開走行時にどうなるか楽しみです。
年内に完成して良かったです。タイヤの干渉も全くなく、今回のオイルクーラー装着はいいい感じに仕上がりました。オイル漏れた時はどうしようかと思いましたけどね。

今年の作業もこれにて終了です。皆さんよいお年を。


Posted at 2017/12/30 23:50:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2017年12月29日 イイね!

オイルクーラー装着その2

オイルクーラー装着その2オイルクーラー装着の続きです。

油温計の取り付け用にインラインセンサーブロックというものを購入しました。

オイルクーラーに直接接続して割り込ませようと考えていたのですが案外重くて‥

オイルラインに割り込ませることにしました。
ということで取り付けステーを作ります。

1mm厚位の鉄板を折り曲げて作りました。角の部分に折り曲げの補強版を溶接しました。
手間がかかりましたが安心感アップです。

取り付けはスタビの取り付け金具に共締めしました。
現物合わせで作ったのでピッタリフィットになりましたが相変わらずクリアランスはぎりぎりです。

あまり進んでませんが本日はここまででした。
Posted at 2017/12/30 00:18:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2017年12月27日 イイね!

オイルクーラー装着その1

オイルクーラー装着その1クリスマスはオイルクーラーの装着をぼちぼちやってました。

実は跳ね石ガードがでかすぎてタイヤと干渉してしまいました。
画像のものはばらして小さく作り直してます。

クリアランスはちょっと心配です。ジャッキダウンすると干渉しなくなると思うのですが何しろスペースがなくて逃がしようがありませんでした。現状でちょっと当たりますがたぶんハンドルを内側に切った状態でジャンプすることはほとんどないと思うのこのままやってみます。

オイル取り出しブロックも装着しました。薄く切った特殊治具のカップでオイルフィルターを外しオイルブロックを付け替えました。オイルフィルターは再利用しました。すぐにオイルと一緒に交換するするつもりです。クリスマスの作業はここまででした。



今日は午後から休みが取れたので作業の続きをやってます。
あとはオイルラインをつなぐだけなのですが‥手ごわかったです。
オイルラインのホースはキノクニのナイロンメッシュホースです。ステンメッシュに比べて曲げ半径が半分ほどになるそうでスペースのないロードスターには良い選択でした。

まずホースを必要な長さに切ります。切断面の崩れを防ぐためにアルミテープを巻いて切断しました。ディスクグラインダーに薄い砥石を付けて切りましたが垂直に切るのに気を使います。切断面は少し荒れますが外周をハサミで切ったりして整えてホースエンドのアダプターに差し込みます。

こう書くと簡単そうですがホースを差し込むのは一苦労でした。内部には薄いステンメッシュの層もありました。この層がささくれやすく厄介です。端面を整えて力業で叩き込む感じです。何とか両端を差し込んでアダプターをねじ込み、ホースエンドの完成です。

一本ずつ装着することにして戻り側のホースをつないでみます。

が‥こちらも難儀しました。オイルブロック側は手はやっとこさ入るのですが作業するとネジ部が見えなくなり‥つまりは勘でねじ込むことになります。何度かトライしますがなかなか
入らず‥ホースの曲げ具合も関係していて難しかったです。最後は娘を呼んで角度を指示してもらい何とか手でねじ込めました。

一安心と思いきや‥本締めは普通のスパナーではふり幅が取れませんね(;;)
仕方ないのでホームセンターでショートタイプのモンキーレンチを2個買ってきました。長さが15cm位と20cm位のやつです。20cmのは長すぎると思ったのですがラチェット機構付きで欲しくなったのです。

短い方で何とか回せました。

オイルクーラー側のネジはスムーズにいきました。ラチェット付きだと楽ですね。

残念ながらこれにて時間切れでした。次回に続くです。
Posted at 2017/12/27 23:42:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2017年12月23日 イイね!

オイルクーラーはね石ガード

オイルクーラーはね石ガード今日ははね石からオイルクーラーを保護するためにアルミアングルとバグネツトで保護カバーを作りました。

インナーフエンダーみたいに樹脂板でしっかりカバーする案も考えたのですが冷え重視でバグネットでやることにしました。

アルミアングルの角はリベット留めです。バグネットはタイラツプで留めました。
本体もタイラツプ留めにします。

なんとか完成したので明日こそはオイルクーラを取り付けしたいです。いけるかな?
Posted at 2017/12/23 22:58:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ

プロフィール

「@路傍の7 気持ちよかったですよ。今回は黄旗がずっと出ていてタイム出せませんでした。なんちやって。」
何シテル?   10/01 07:29
rx-7(fd3s)でオートポリスを時々走っています。サーキット走行が大好きです。パーツのDIYも好きでFDには自作パーツも多数ついています。車関係や自作関係を...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

newYear と newCar 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/06 09:44:48
今後の方針 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/29 22:06:42
重量資料のまとめページ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/10 21:59:31

お友達

サーキット走行が趣味の方や興味のある方と交流できればいいなと思っています。自作好き方も歓迎です。お気軽によろしくお願いします。
45 人のお友達がいます
すーぅすーぅ * MAX吉本MAX吉本 *
魔 王魔 王 * SR13BSR13B *
7ZONE7ZONE hiro72hiro72

ファン

60 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
オートポリスサーキットでタイムアタックをしてます。エンジンブローから復活してアタック再開 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.