• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

福助@G.7の愛車 [スバル フォレスター]

ワイパーブレードの交換 フロント側 ノーマル → PIAA VERA eco

カテゴリ : 外装 > ワイパー > ブレード交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2010年08月12日
1
新品のワイパーゴムでも拭きムラは出ており、ワイパーブレードが劣化しているようです。
いい機会なので、エアロタイプのブレードへ交換することとしました。

ワイパーアームとの接続部です。
アームの塗り直しもしたので、丸ごと取り外しています。

アームの先端はU字型になっており、そこへブレードの樹脂パーツがハマっていました。
矢印のツメを押し下げながら、アームの根元側へ引き抜きます。

車載状態で脱着する場合は、フロントガラスにタオルなどを被せておきます。
うっかりアームを倒した際、ガラスにヒビが入る恐れがあるからです。
2
ワイパーブレードの比較です。
画像の上側×2が運転席用、下側×2は助手席用です。

それぞれの上側にあるのが、別記"PIAA VERA eco"となります。
ワイパーゴム部がシルバーなのは、樹脂製の保護カバーが付いているためです。

取り外したノーマルは、オーソドックスなトーナメント式です。
反発力が衰え、サビも出始めていました。

PIAA製は、ゴムカバーで覆われた板バネ式です。
部品点数が少なく、シンプルな作りになっています。

ノーマル側のワイパーゴムは、交換して間もない別記"SOFT99 glaco ガラコワイパー パワー撥水"です。
それをPIAA製へ付け替え、外したゴム(グラファイトコーティング)は保管しておきました。
3
交換後の様子です。

スタイリッシュなデザインで、とてもスッキリしています。
高速道路の走行でも、これといった問題は出ていません。

ただ、助手席用の先端には、数mmの浮きがありました(矢印)。
エリア的に実害は無いものの、板バネの形状が合っていないようです。

作業は、自己責任でお願いします。

<作業日>
・2010/08/12

<場所>
・DIY

<走行距離>
・116,033km

<その他>
・別記"ワイパーアームの塗装、アームカバーの交換 フロント側"

(フロントワイパーブレードの交換、ピア、ヴェッラエコ、ヴェラエコ、ベラエコ、スーパーグラファイトワイパー、エアロワイパー、デザインワイパー)

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ワイパーゴム交換

難易度:

ゴム交換

難易度:

ウィンターワイパー

難易度:

フロント&リアのワイパーゴム交換

難易度:

ワイパーゴム交換 フォレスター(SJ系)

難易度:

リヤワイパーキャップ取付け

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

自作 スバル純正(改) プロジェクター式ヘッドランプ 
カテゴリ:セルフショートカット
2018/12/06 06:42:10
ゲート式AT "3速 → 2速"のショートストローク化(3速~1速の階段化) 
カテゴリ:セルフショートカット
2016/04/29 14:34:29
自作 ホワイトメーターパネル(ELメーターパネル) 
カテゴリ:セルフショートカット
2016/04/29 14:34:08

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
ストリートユースを前提とした、ツインスクロールターボ仕様(GDB純正 IHI RHF55 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.