• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

p_okaのブログ一覧

2021年01月11日 イイね!

偵察、起動実験

偵察、起動実験DMEチューン後は無駄に走りたくなる一方のうちのGT。

土曜の大黒オフが中止になったので走る機会を失っていたんだけれど…

そうだ、ガンダム見に行こう。

日曜朝8時、首都高経由で山下埠頭までたったの45分、ホントにすいてます。
クルマごとヒミツエレベーターに乗って到着したのは、


みなとみらいビル群、
大さん橋、
山下公園、
東京タワー、
スカイツリー、

その上起動実験中のガンダムまで見られる、


まるで世界を手に入れた気分の展望レストラン、ル・ノルマンディ@HOTEL NEW GRAND。

モーニングのモンテクリストサンドを頂きながら、


見える、見えるぞガンダム。(デジタルズームボケボケー)


と思って、望遠単眼鏡を用意してきましたよ。

あれ?
そういえばドックからGキャリアが前に出ているな。


お、かがんだ。

そうです、
どうやら8:30を過ぎると朝のラジオ体操(?)を始めます。

結局一時間の滞在中、最初と最後さえ他のお客さんが一組ずついましたが、それ以外はこの広いレストランがまさかの貸し切り展望席!



モンテクリストサンドは無駄に高かったけれど、ベーコンとチーズの塩味が甘いフレンチトーストのアクセントになって美味しかったし、ラジオ体操も見られて大満足。

折角なので公園の方に降りて近くまで行ってみよう。


公園にマッドアングラー隊が来てる(笑)


ガンダムには案外近くまで寄れて、こんな感じです。



もっと正面からと思い、山下公園の丘の上からも一枚、でもこれが限界。


いつかチケット買って中で見てやる!
(今見ろよっ。)

ニューグランドの本館カッコイイなあ。
(…ごまかした)



てな具合でほぼ誰とも話さずに無事帰着、やっぱドライブは楽しいね。
Posted at 2021/01/11 19:15:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | 見た
2020年12月30日 イイね!

バッヂは323iのままでいいかな

バッヂは323iのままでいいかなbm3導入後、ブーストパイプとチャージパイプを変えたのでちょっと走ってきました、北関東方面へ。

燃料を満タンにして、モードはコンフォート。
※エコプロでも以前のコンフォートと同じ位に走る様にはなったんだけれど、とりあえず。

bm3のコンフォートだと高速燃費の悪化が大きくなっている印象があり、そこはエコプロでコースティングを使ったほうがいいかもって事で、高速使うタイミングでそのうち確認してみます。

R4を小山近くまで北上、そこからR50を少しばかり東に行ったところの焼きそば屋を目指せ!

土曜の昼前後、そこそこ流れてはいたんだけれどコンフォートでのオンボード燃費がね…

16km/L。

なんでこんなに走るの?
下り坂なの?

帰りは少したのし目にアクセル踏んだけれど結果往復燃費は13km/Lくらいだったので、北関東が谷底にあるって訳じゃないみたい。

焼きそばはココの、


こんな。


相当香ばしい感の焼きそばと、小エビのような物と目玉焼きが乗ったそばめしのセットが、なんとたったの600円。

世間の焼きそばに対する評価って、まだまだ低いんだよなあ。

折角北関東なので、ちょっと寄り道してイーアスつくばへ。

2008年のオープン初日に行ってCYBERDYNEのロボットなんとやらにがっかりして帰った記憶があります。

そしてこのモールはかつて谷田部の高速周回路があったところで、写真のあたりにオーバルのストレートがあったらしいです。少し離れたアウトドアには45度バンクの切れ端がモニュメントとして残ってるみたい。


開店当時からあった(ショッピングモールでは初めて見た)中古外車ディーラーは、12年経った今も健在でしたね。

焼きそばついでに、コレ買ってみました。辛かった(ていうか痛かった)。



さて帰り道、
コンフォートでも追い越し加速は相当楽しくなっていて、低回転の燃費走行からの加速でも車線変更をためらうような事はなく自在に加速、もはやSPORTが必要になるのは山道かサーキットくらい。

踏めば応えてくれるクルマ、16年くらい振りかなあ。
楽しい。
Posted at 2020/12/30 19:44:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 部品
2020年12月06日 イイね!

雨の大黒からの、移転D訪問

雨の大黒からの、移転D訪問はじめにコーディングに関するお知らせ。

10月のディーラー修理で2020/7のファームウェアにアップデートされてしまったうちのGT、ワンタッチウインカー回数変更のコーディングは今のところ出来ません。

世界でまだ成功例がないらしいですよ。

現状その他のコーディングは可能な様です。(うちのに入ってる分は確認)
皆さんもファームウェアのアップデートにはお気を付けください。


さてClubF30@大黒です。
そもそもウインカーの件を先生に直接見てもらうつもりで朝起きたら、雨…

でも大丈夫、
何しろ今やパワーもトルクも計算上は330i超え(未確認)なので楽しくて雨くらいでは濡れませんよ。

雨の現場ですが、まあ賑わっている事。


前述の通りワンタッチウインカーは現状でどうにもならない事が判ったけれど、そのうち世界の誰かが何とかしてくれる事を期待して、3回ウインカーで間に合うような急な車線変更を心掛けます(嘘)


雨の中折角外に出たので、帰りがけにディーラー行きます。
「移転したので見に来てね、お菓子あげるよ」
って、大きなハガキに書いてあります。

案内の地図では全く変わらない場所に見えるけれど、実際は以前メルセデスだった建物に居抜きした様です。(書きたくないだろうけど書いてよ)

メルセデスだった頃(googlemap)は渋味満点の建物だったけれど、


BMWのCIに合わせてこうなってます。(写真取り忘れたー)


でも裏に回ると名残りが…


狭い旧店舗だと、BMWの店舗の規格に合わないらしいですよ、例えば接客ブースにはモニター必須とか。


そういう所は良くなったと思うけれど、トイレのサインはTokyoBay同様に男女探しにくくなりました。


ご覧の通り、
・小さい(ドイツでは目にズーム付けるの流行ってるんだと思う)

・色分けしていない(色ではなく形で見分ける能力に長けている?)

・高い所に貼ってある(これは判るわ、背高いからねーみんな)

お願い、日本仕様にして。

2階はX7やM8が置いてあり、
例えると1階がホームセンターで2階が家具の島忠HOME'S的構成ですね。

移転してPremiumSelection(認定中古車ね)も同じ建屋に同居するので、私の担当さんも居ました。

この人は改造の話とかBMWと無関係な話とかホント気楽に話せる人で、お互いに一通りムダ話をぶつけ合ってきたんだけれど…
4年前に買って年に一度くらいしか会っていないのに、どうして色々覚えているんだろう?

営業という人種の基本スキルなのかそれとも彼の固有魔法なのか、とにかくスゴイねえ。

帰り際にお菓子とマスクをもらってパーキングへ。


今までに比べてなんて広さ!


でもエントランスでバレーされちゃうのは今までと同じ、コロナ禍なのになんでかな?

ともあれ久しぶりに営業さんと会えて楽しかったわー。
これからは無駄に遊びに行けそう。
Posted at 2020/12/06 13:38:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフ会
2020年11月28日 イイね!

bm3

bm35年保証修理も車検も済んだ事だし、じゃあコンピュータでも。

あ。
ドイツ車はDMEて言うんですってね。

エンジンのマネジメントをしているDMEを直接OBD2からフラッシュ(書き換え)できるなんて、GTを買った頃はそのうちサブコンでと思っていたので、夢のようです。

20年くらい前AZ-1に乗っていた頃は、ショップ製のコンピュータ(箱)やらインジェクタやらタービンやらメタルガスケットやらでポン付けパワーアップした上に、後から安く手に入れたもっと大きなタービンをみんなの手を借りて自分で取り付け、それに合わせてサブコンかませたりして排気温度を気にしながらシュパシュパやってましたが。

楽しかったけれど、当時のサブコンは自分で調整の感度を判っていないと安心して走れなかったので、楽ではなかったですね。今思えば若いうちに経験しといて良かった。

今のサブコンは変な苦労はないと思うけれど、そんな思い出があるのでやっぱり気持ちはDMEフラッシュ。

ということでbootmod3です。

家で自身でフラッシュも考えたけれど、
①外部電源を供給しないと失敗する事があるらしい(うちマンションなんで…)
②勉強と施工の時間が惜しい(老い先短くなってきたので人がやってくれる事はお願い)
③さすが世界の東京、格安のショップがあるよ

現場は環八沿いにいきなり現れるので(しかも現場左コーナー)、うっかり通り過ぎる事請け合い。


上記②の理由から、前回保証期間最終修理でファームウェアアップデートされて吹っ飛んだコーディングも、施工してもらいます。

まず私が自身のスマホにbm3アプリを入れてアカウント作成、ログイン。

それを使ってショップのにいさんがクルマに繋いだPCでログインしインストールするんだけれど、ここで姉さん、事件です。


うちのクルマは対象外?
予想外の展開に半泣きの私。

やはり、これが原因かなあ。


前夜に作った「323i」のバッヂ。

うちのGTのエンジンはN20(EWG)なので、


計算上は
184hp→279hpくらい
270Nm→421Nmくらい

328i超えてるじゃん。
そりゃ「323i」じゃ怒るよなあ、bm3が。
こんど「330i」に直しておこう。

さて、
avisのにいさんがうちのGTのファームウェアバージョン(前述の修理時アップデート)を見つけ、これがアヤシイと。


最近のクルマ(Gとか?)は、この2020/7以降のファームウェアだとOBD2のロックがどうとか…

問合せてみてくれることになったけれど、カナダなので日本時間の夜11時から営業、この日はコーディングだけ済ませて一旦クルマで帰りました。

翌々日連絡があり、クルマを夜間に預けて貰えればカナダからリモート診断してくれるとの事、もちろん二つ返事ですよ、スピード感あるなあ。


結果、カナダ側のサーバー(ライセンスサーバーなのかな?)を修正する事でインストールが可能になり、無事本日引き渡し。

F系はファームウェアアップデートしてしまっても問題ないって事でいいのかな?

さて、走りますよ。

ショップから出た途端、環八の平凡な加速でスイスイ前に行くぞ!

回転は上がっていないのに加速する感じ。

メーター見ながら感じてみると、1500〜2000回転あたりの上がりが早くなってる。

それとトランスミッションをbm3でTCUフラッシュしてダイレクト感が上がっているのも理由かも。

折角東京のフチまで来ているので、神奈川まで行ってアレを買いますよ。
ココで。


コレを。


もはや主役じゃん。

牧場なのでペパロニもゲット。


出先と言えば、焼きそば。
今日は大正麺業@厚木の、焼きメンです。


麺もソースもガッシリしていて旨い。
乗っかってるキャベツがガッシリ加減を調和する役目です。

ここからは高速テスト。
あでも渋滞だ。
一応合流で踏み込んでみたけれど、
あっという間に速度出ました。
速い速い。

とは言っても、
大きな安心感の中での気持ちイイ加速という感じ。今まで鬱屈としていたエンジンがのびのび回っている的な。

それに比べ、冒頭に話に出した当時のAZは高々120馬力程度だったと思うけれど、開発者がむしろ自慢げに語る直進不安定性とドッカンターボの組合せは、本当に肝が冷えたなあ。

超安定指向の現代車で言ったら、テスラの肝冷え感覚に似ているかも?(言い過ぎた)


オマケ。
bm3に付いている機能「exhaust burble settings」

速くも何ともないし、燃調くずしてアフターファイヤーかましてるのでカラダに悪そうだし…
でもキライじゃないので設定してみました。


ニュートラルでのアクセルオフだと割と鳴るんだけれど、駆動をつないだままのアクセルオフ(走っている時)だと全然聞こえないや。

bootmod3 、
まるでクルマを買い替えたみたいな清々しい気持ち、相当良いです。
Posted at 2020/11/28 21:31:02 | コメント(4) | トラックバック(0) | 部品 | 日記
2020年11月15日 イイね!

ホンダイイ

ホンダイイコレが出た瞬間、うっかり欲しいと思ってしまい、今回はホンダのレンタカーサービスEveryGo、15分200円で3時間ほど借り出してみましたよ。


このレンタカー置き場は大抵ホンダのディーラーにあるんだけれど、ディーラーマンに聞いても、
「うちは関わっていないので触れません」
と、縦割り感。

なので、現場まで行ってもディーラーに自分のクルマを置かせてもらえないし、誰も話しかけて来ないので物凄い疎外感。

バカなの?

だから今回はホームセンターのお隣りディーラーを選びました。しっかりお買い物して来ましたよ。


借りる時間の15分前から使えるという事なので早めに行ってみると、しっかりCHAdeMOの前で充電中。


返却時に使用者が充電しておく義務はない(お願い程度)んだけれど、ココは保管場所が充電Pなので、返した時にみんなケーブル繋いでおいてくれるんだね。

自分のIC免許証がドアキーになっていて(はじめて役に立ったー)、グローブボックスにあるクルマのキーをホルダーから外すと走れる状態になります。


充電が80%位になるまで15分程待って、その間に操作の勉強。


音声認識は「オッケーホンダ」、
地名を何度も何度も聞かせるんだけれど、7割以上トンチンカンな答えを出してきて、
「こんなの自前でやらずに素直にグーグル使えよ」
て思います。

ドラポジは、
椅子の形が無特徴、
可動部位が少ない、
チルトハンドルをもっと下げたい、
というよくあるコンパクトカー仕様。
幸いテレスコは付いています。


あとうちのGTもそうだけれど、ハンドルをもっと下げたいのに下げる前からハンドルが邪魔でメーターの上の方が読めません。


つまりイマイチ。

ディーラーに来ていた上品そうな老夫婦と「速いんだってねー」などと軽い会話をして見送られ、出発。

折角の3時間、やっぱ高速でしょ。

加速感はノーマルモードでうちのGTよりも元気、スポーツモードにすると、まあ中々です。

エンジン音がしない分ロードノイズや風切り音が気になるかと思ったけれど、遮音性はGTより全然上かな。

床面電池なので低重心で安定しているはずなんだけれど、リアからフィアット500に似たひょこひょこ感をうっすら感じます。

それとは別に、何故か直進性が良いとは言えません。

カメラ式のドアミラーは、コレ良いです。

以前試乗したレクサスESのカメラ式は、本当に取って付けたモニターと、映像の角度が実際と全く合っていなかったせいで気持ち悪いったらありゃしなかったけれど、ホンダは映像角度とインテリアに溶け込んだデザインが実用に耐えます。


カメラも運転席からほぼ見えず視界良好、そのせいか1750mmの車幅が軽自動車みたいに感じます。


ミラーより先にボディーが当たりそうなのが怖いけど。

一方でやはりカメラ式のルームミラーは、取り付け位置が高すぎで手前すぎ、そのせいで見上げないといけなくて、見上げるとミラー面がもっと上向いた感じ、とても疲れます。


ドアミラーもルームミラーも、自分の体を動かして映す範囲を変える技が使えない所が歯がゆい。

首都高なのである程度のスピードでのコーナリングも確認できましたよ。

後輪駆動のスッキリとしたフロントを期待すると、ダイレクト感がなくはないんだけれどコーナーに嵌る感じもなく、ステア操作でどんなラインにでも持っていけそうな、自由な感じが私は好きじゃありません。

RRなのに何となくFF寄り
な感じがします。アウディのquattroぽいっていうか。

そういえばフロントタイヤ位置も少し後退気味で、まるでFF車みたい。


駆動輪の感覚も特には感じられず、何だか勿体ないなあ。

ちなみにタイヤはPILOT SPORT 4が奢られています。


アクセルペダルは通常のブレーキペダル減速とワンペダル減速との切り替え式。

ワンペダルはブレーキペダルへの踏み変えがない分楽なんだけれど、常にアクセルに力を入れていないといけないのが疲れます。

アクセルとブレーキのペダル踏み変え位置関係がホンダは悪くなかったので、今回は通常ペダルメインにしました。

首都高を降りて一旦自宅でトイレ休憩と撮影。


そして別の場所でクルマ観察。


キーを持って近付くとドアハンドルがポップアップするんだけれど、放っておくと半分戻っちゃったりとか。


インパネは斬新でカッコイイんだけれどそれ以外はタダのコンパクトカーなので、コレに450万円払う意味が全く判りませんとか、


そして車幅1750mmなのに、衝撃の4人乗り!


一通り走って戻ってみると電池は31%、これがスマホだったらこんな無茶はしませんてくらい、走っている間ずーっと電池の不安がつきまとい超ストレスです。

充電リストを出しても、日産ディーラーだったりトヨタディーラーだったり、充電中に何をしていたらいいのか判らない所ばかり。

走行距離が短いストレスと直進不安定性とコーナーの自由さで、結構疲れました。

モーターの「ニューン」ていう音は中々気持ちよかったんだけれどね。
Posted at 2020/11/15 01:33:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | 試乗

プロフィール

「@たま☆M@ster さん
先週と今週の入港は知っていたので見に行きたかったなあ。
30年に5回くらい会うクルマの知人が、多分そこから降りてきたハズ。」
何シテル?   05/05 20:50
ブログタイトルのわりに、 ここのところサーキット走ってません。 ていうか、アプリだとタイトル見えないですね。 2016/12からF34GranTurism...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2021/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

K&N純正交換エアフィルター 33-2990  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/02 12:29:00
IRカットフィルム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/02 18:15:14
富士レーシングコース初アタック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/19 14:54:47

愛車一覧

BMW 3シリーズグランツーリスモ BMW 3シリーズグランツーリスモ
2016年12月に購入。 ついにファミリーカーに手を出してしまいました。アシが高速に弱そ ...
トヨタ スプリンター トヨタ スプリンター
AE92世代の、E型エンジンEE90スプリンターです。AZ-1を売ってしまいクルマがない ...
マツダ AZ-1 マツダ AZ-1
1992年から12年乗っていました。 わたし史上最高に楽しいクルマでした。
スマート ロードスター スマート ロードスター
2005年から4年間乗っていました。 全国10台限定のクーペリミテッド。 (売れないか ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.