• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

p_okaのブログ一覧

2021年12月26日 イイね!

リコール代車でGORDONMILLER

リコール代車でGORDONMILLER1年以上待った燃料タンクのリコール、ようやく順番が回って来ましたよ。


電話をしたら「翌週末にどうぞ、土日一泊でできます」と中々のスピード対応、いや…1年待ったけど。

ディーラーに着くとタンカラーのフルバケとM風グリルが変に受けていたけれど、やけに褒めるのは1年待たせたからかな?

とそこに買った時の担当営業さんが。
退職されるとの事で、最後にお会いできて良かった。大変お世話になりました。お世話になった上に、新しくできたセルフコーナーのティーバッグまで頂いて。


実はコレ私が大好きなロンネフェルトの紅茶で、ドイツ製です(ああそれであるのね)。たまに飲みに来なくちゃ。


あ。
新しい担当さんだからクルマ褒めてくれたのかな?

代車準備中に新しい4シリーズグランクーペに座ってみます。これが2ドアクーペからわざわざ変更した専用のフラッシュサーフェイスドアハンドルか…


上から掴めないのは写真で判ったのである程度ガッカリしていたんだけれど、なんとコレ、気にせずにハンドルを引くと指が滑って外れ、ドアを開くことが出来ません。

まともな会社だったら全車回収ですよこんなの。最低にも程がある。


代車はX2 Xdrive 20i M Sport


珍しい事にACCだけが付いていないという変わった仕様、うっかり中古で買ったらガッカリというヤツですね。

FFベースなのにフロントオーバーハングが中々短く、前後重量配分は57:43。
B48Aエンジン192ps280Nmに対し車重1620kg、全高はGTよりも2センチ高いだけなのでなんだかいつもの気持ちで運転できます。


と思いきや、
ステアリングの反応が結構ダイレクト、アシもかなり硬く、スロットルの反応も敏感。

ここまでは運転していてとても楽しいんだけれど、ブレーキがカックンな所にSportモードだと低速からの停止マナーがすこぶる雑なので、誰か乗せている時は気を使い果たした上にそれが全く役に立たず、無駄疲れします。

うまくまとめると、やんちゃ演出(笑)

うちのGTはbootmod3で少しマナーが悪くなっているけれど、サードパーティのそれよりも悪い純正って。

最初、出始めのツインクラッチかと思ったくらいです。

あと気になったところは、
1、ボンネットを叩き付けるように閉めないと半開きになりがち。
半開きになったら室内のレバーをも一度引かないといけないので面倒。

2、Mスポステアリング太いなー。
いまステアリングヒーターを考えているんだけれど、これなら今のと同じLuxuryステアリングがいいな。

3、ドア側のエアコン吹出口が弱く、角度調節も狭い。
エアコン吹出口ってインテリアの見せ所みたいに扱われるけれど、性能を落とすのは勘弁してほしいな。

頑丈な人は何も感じないかもしれないけれど、風が気になる人には安全に関わる重要な機能なんだから。

見た目にうつつを抜かしてそれができないのは、自動車メーカー失格だと私は思っています。

とは言えX2、ちょっと欲しいと思いました。


そんな楽しいドライブで到着したのは、蔵前のGORDONMILLER。


オートバックスでコーナーを飾っていたキャンプ系ブランドの独立直営店舗なんだけれど、駐車場は2台!?

元々工場だった所を店舗として演出したなかなかカッコイイお店。


店員さんと話していてもクルマ好きなのが伝わってきて、ムダに一時間くらい居ました。


翌日、
代車を返して自分のクルマで帰る時、X2をちょっと欲しいと思った気持ちは静かに消えていました。GTってどうしてこんなにサイコーなんだ。

Posted at 2021/12/26 21:47:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗
2021年12月23日 イイね!

みんカラ:【MICHELIN 新製品タイヤモニター 6名様】

こちらには何も書かずに投稿をお願いします。
Posted at 2021/12/23 23:43:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2021年12月14日 イイね!

だってオレ達が乗るのは、一晩で500マイルを駆け抜ける幻獣グランツーリスモなんだぜ。

だってオレ達が乗るのは、一晩で500マイルを駆け抜ける幻獣グランツーリスモなんだぜ。みんカラのF34グループを2018年2月に作ってからもうすぐ4年になる2021年12月12日、はじめてのF34単独ミーティングが実現できました。

グループには東海メンバーが多く、なら静岡で(て言っても長いよ、静岡)という事で、富士川SA集合。

本来なら前泊宴会したい所ですがそれはまた次回のお楽しみ、今回はビジネスホテルでひとりファミマ弁当。


ファミマでもらった謎ビール。
(最近のホテルは真空二重なのね)


ファミマといえばスフレプリンを、家から持ってきたロンネフェルトで。


うーんビジホ満喫。

朝食ブッフェは土地柄富士宮やきそば。


実は前日の昼も相模原の相当旨いソース焼きそばでした。


11:00開催と連絡したけれど、主催者なので2時間前(笑)行動。
案の定、しばらく誰も来ません。


でも10:00を過ぎたら雨後の筍のように次々と登場、降ってないけど。いやむしろ秋のぽかぽか陽気ですけど。

結果14台ですよ。

でも青いの私だけですよ。


(クドめの)自己紹介14人分が終わったら自由解散なんだけれど、絶版になるくらいの珍しいクルマなんでね、もう話したい事だらけ、14:00くらいまでご飯を忘れてしゃべりまくってました。

名残惜しいけれど、どんなに遠くても次回誰かがどこかでミーティングしてねオレ行くからとメンバーに託し、解散。

有志3人で箱根あたりプチ撮影会をして、


撮影会をして、


撮影会をして、


夢の初単独ミーティング終了。
参加の皆さんありがとう。
来られなかった人も、
次回はもっと遠くで会いましょう。
Posted at 2021/12/14 22:10:03 | コメント(6) | トラックバック(0) | オフ会
2021年12月05日 イイね!

ヤリスクロスをオーラで上書き

ヤリスクロスをオーラで上書きロッキーの試乗から始まった先週の顛末をまとめると、

●ROCKY e:smart
→やかましくて✕、営業さんのスキルも残念、セグメントをひとつ上げないとダメかな?
●ヤリスクロスHYBRID
→試乗車なし…なので
●カローラクロスHYBRID
→上質だけどそこまで要らない
●ミライ
→出会ったので乗ってみましたが(良い方の)普通でした。

この流れで今週の目標は、
1、先週乗れなかった
 ヤリスクロスHYBRID
2、どうせエンジンうるさいなら
 ROCKY(RAIZE)ガソリン
を目指します。

トヨタさんを2軒回って両方ナシ。
ヤリスクロスのガソリンもナシ。
3件目に出てきましたガソリン。


この青いいなあ。
シートは手動だけれどハンドルはテレスコも付いていて良し。インテリアの形も良いですよ、フットレストは短くて内装色はダメだけど。


ただしシートヒーターはHYBRIDにしか付けられないんだって。

エンジンの発熱が少なく暖房が弱いHYBRIDはその分補填が必要なのはわかるけれど、その必要がないガソリン車にはオプションでも付かないってのはどうなんだろう?

大衆車の開発者(決裁者?)は「平民にシートヒーター?調子に乗ってんじゃないよ」とでも思っているんだろうか?

ROCKYの例もありガソリンの方が素直かなとも思い乗ってみます。
エンジンは3気筒1.5リットルNA、我が家のビーゴとそう変わらない出力と重量。

街中で普通に走る程度だとビーゴよりも中々軽快、でもちょっと加速しようとすると頭打ち感が出てきます。何より音が気持ちよくないのが頭打ち感の原因かも。

試乗コースがあまり速度の乗らない街中で超ショートコースなので、これに気付かず買っちゃいそうだな。

乗った質感は、ROCKYが1でカローラクロスが5だとすると、2です。

なので乗る前に思っていたよりも、良く言えば軽快感、悪く言えば安っぽい感でした。

日本では何故か「この車格にはこのエンジン」と決めたがるけれど、これにカローラクロスの動力が乗っていたら楽しいだろうになあ。

このディーラー、古くからあって顧客も昔からの人たちが多そうなので、コーヒー飲んで待っている最中も町の集会所みたいでなんだか落ち着く雰囲気ではありません。

そういえば以前にも来た事があり、バレーパーキング方式(すみませんカッコよく言い過ぎました。とても狭くて一見さんだと擦り傷付けそうなだけ)でした。

BMWは少し癖のあるイグニッションだしフルバケ狭いしキーをカバンから出して渡すの面倒だし触られるの嫌だしコロナだし、断りたかったんだけれど3件目で落ち着きたかったので仕方なく。

案の定、帰りのステアリングが少しベタついていたので大後悔、買うなら絶対ココじゃありません。



このまま帰るのイヤだな。
あ、近くに日産が。

キレイ店舗です。
店長もお姉さんも営業さんもお客さんもなんだか良いです。
買うならココだな。

何年か前に2回ほど来た事があり、営業さんと話しているとサーキットの話になって、アレ?前回も案内してくれた人ですよね。

割と疲れた一日の最後に、話しの通じる人とおしゃべりできて良かったー。

NOTEオーラ(4WD)です。


前から見ていたらドアミラーのサイドマーカーにムラがある。


横から後ろにかけてラインでしっかり見える向きに付いているんだって。

革シートのステッチもカッコイイし、


センターコンソール下にティシュー置き場があったり、


カップホルダーを閉じるとスマホが立てられたり、


ヘッドレストにBOSE付いてて音場自在だし、




なんか知らんけどフロントガラスの根本とダッシュボードがすごい直線で平面だし、


UVだけじゃなくIRカットガラスだったり、フロントドアガラスは遮音性を高めた合せガラスだったり(脱出ハンマーで割れないデメリット有)、シートヒーターだけじゃなくステアリングヒーターも付いていたり、モニター式ルームミラーだったり、リアシートが1段リクライニングしたり…

これだけやっといてルームランプが電球なのは面白かったけど。


今は開発のトップが女性なので色々気を使う事ができるんですよ。
とか。

じゃ走ります。
最初の出だしはエンジンが早めに掛かり、「あれ?ROCKY e:smartのやかましい感じ?」

いやいや、温まって(て言うの?)くるとエンジンは60km/h位までは極力掛からずに、速度が上がったところでロードノイズに紛れて始動、発電するみたい。

色んな所で「とても静か」とか「気にならない」とかレポートされているけれど、言う程じゃありません。エンジンノイズの遮音よりもBOSEを良い音にする為の遮音を重視しているんじゃないかという直感的な予感もしますし。

ROCKY e:smartとは比べ物にならないくらい静かだけどね。


加速は「普通に速い」。

そして幹線道路のS字区間を渋滞無しで通れたのでスポーティに入ってみたけれど、バッテリーの低重心なのか4WDのモーター制御なのかピッチもロールもとても安心・安定でスムーズな切り返し。

これを買ったらなんだかすごく快適で楽しくて未来的な自動車生活が待っている予感。スタイリングは私の妄想からは全然足りていないけれど、それをカバーして余り(ちょっとだけ)ある魅力。

最後にオーラnismoの話。

オーラに比べてカタログ上は同じ動力性能なんだけれど、とても速いみたいです。

乗ってみたいけれど試乗車がないし、まだ誰にもデリバリーされていないとか。

何より重要なのは、青色がない事!


あと、この先乗らなきゃいけないのは
(ていうか目標にしてたのに乗れていない)
●ROCKYの1リットルターボ
●ヤリスクロスのHYBRID
かな。
Posted at 2021/12/05 17:10:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 試乗
2021年11月28日 イイね!

ステキ店舗でカローラクロスとミライ

ステキ店舗でカローラクロスとミライモヤモヤを抱えたままダイハツを後にし、すぐ近くのトヨペット店へ。

そしたらあなた出来立ての新店舗で、カッコイイ中庭に試乗車を展示、


商談コーナーもステキ、
(展示車は置いてないけど)


隣にはGRガレージ(86まだだから見に行ってない)と、敷地内にイタリアンレストランを併設。

なんじゃこりゃ。

残念なことにヤリスクロスは本日不在、カローラクロスならあるとの事で乗ってみます。


ちなみにこちらの担当さんは、先程のダイハツさんに毛が生えた程度のキャラなし感で、クルマの雑学なんかにはなんの興味も示さない、まとめると私にとって楽しい人ではないです。

席を空ける時においておくぬいぐるみ、こういう使い方初めて見た。

ていうか、「トヨタくま吉」知りませんでした。

※カタログは不要なので遠慮しました。

カローラクロス、写真で見ると丸くてハッキリしない形だと思っていたけれど、実車はなかなか良いです。


全高はROCKYと同じだけれどなんだか高めに感じます。


シートは電動でランバーサポート付、なかなか良いホールドです。ハンドルはテレスコも付いているし、しかも後席エアコン吹出口も有り。カローラの名がついてこの贅沢かー。

走り出すととても上質、幅が1825もあってうちのGTとほぼ一緒だしね。

でもちょっと踏み気味で加速するとやはりエンジン音が気になりだし、思った以上の加速はしてくれません。

そして5回ウインカー最高!

後席は広めだけれど着座位置が低いので、居心地悪し。

車格の割に動力性能が足りない(楽しくない)のが残念。

アイゴクロスが日本で出たら即買いなんだけどなあ。


最初に中庭で見たミライにも乗ってみます。


トヨタブランド最大のセダン(センチュリーはサルーンだからね)だそうで幅1885mm、その証拠に運転席側のサイドシルとホイールにお客さんが付けた傷がガッチリ。

フロントの海洋生物感にも馴れてきたし、リアは包容力のあるクーペスタイルが好きだし、なかなかなスタイリング。


シートに座るとBMW的な包まれ感、ベルトラインが高く、ちょっと見晴らしが悪い(笑)。

運転席から助手席が動かせるスイッチ、いいなあ。


トランクは狭めで、「カチャ」みたいな安っぽい変な音で閉まるのはナゼ?
トランクの天井、見えない所の造りがどうかしているのも✕。


クルマの荷物なんて跳ねるのは想定できると思うんだけれど、荷物が傷付いたらどうするんだろうね。あと手も。

まあでも走り出すと、滑らかで必要十分な加速と発電のエンジン音がしない静かな室内。レシプロの発電用エンジンってホントに下世話だと、エンジンがなく静かで上質なミライに乗って実感します。

トヨタはエンジンでの発電・ハイブリッド駆動から始まって、充電可能ハイブリッド、シリーズハイブリッド(レンジエクステンダーとは別分類?)、水素発電EV、水素エンジンとやってきて、いよいよバッテリーEVに手を出す訳だけれど、今の所全方位、この先世界と日本で何が取捨選択されていくのか、経済的に日本の産業は生き残る事ができるのか、政治的に日本自体が世界でどんな立ち位置に残る事ができるのか、その時自分達は逃げ切って無事なところにたどり着けているのか…

自動車産業の今後、
ヒリヒリします。


そうだ忘れ物思い出した、
ROCKY予約試乗で貰えるんですよ、非接触充電器。


ダイハツまでもらいに戻りました、
うちにはそんなスマホないけど(笑)
Posted at 2021/11/28 20:28:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗

プロフィール

「@たま☆M@ster さん
先週と今週の入港は知っていたので見に行きたかったなあ。
30年に5回くらい会うクルマの知人が、多分そこから降りてきたハズ。」
何シテル?   05/05 20:50
ブログタイトルのわりに、 ここのところサーキット走ってません。 ていうか、アプリだとタイトル見えないですね。 2016/12からF34GranTurism...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2022/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

K&N純正交換エアフィルター 33-2990  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/02 12:29:00
IRカットフィルム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/02 18:15:14
富士レーシングコース初アタック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/19 14:54:47

愛車一覧

BMW 3シリーズグランツーリスモ BMW 3シリーズグランツーリスモ
2016年12月に購入。 ついにファミリーカーに手を出してしまいました。アシが高速に弱そ ...
トヨタ スプリンター トヨタ スプリンター
AE92世代の、E型エンジンEE90スプリンターです。AZ-1を売ってしまいクルマがない ...
マツダ AZ-1 マツダ AZ-1
1992年から12年乗っていました。 わたし史上最高に楽しいクルマでした。
スマート ロードスタークーペ スマート ロードスタークーペ
2005年から4年間乗っていました。 全国10台限定のクーペリミテッド。 (売れないか ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.