• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ピーチ味のブログ一覧

2018年07月19日 イイね!

夏のボーナス、塵となる・・・

夏のボーナス、塵となる・・・今朝の出勤時の事。

渋滞している車の列の横をすり抜けしていたら幅寄せしてきた軽自動車がいたのですが、そこは小さな交差点付近だったので難なく交わす事が出来たけど問題はその直後。

交差点だったという事は再び歩道の縁石が現れるわけで、左前輪が縁石の角にクリティカルヒット!

かなり激しい衝撃でしたがすぐに停止しようとはせず、スロットルを緩めつつも何事もなかったかのようにそのまま走り続けました。

おそらく停止しようとしたら右に転倒して無関係の車を巻き込み、多額の修理代を請求されることになったでしょう。

私自身病院送りになったかもしれません・・・。

バイクから降りる事無く即パンクしたのは分かったので、ホイールからタイヤが外れて自走できなくならないようカーブ・交差点では極力スピードを落として車体を傾けないようにし無事会社には到着。

ちなみにトリシティは前輪が片方パンクしても60キロで走行可能でした。


縁石に乗り上げた瞬間だけ車体が歪んでカウルが外れたのかと思ったら、







































































































































単に車輪がボディーに当たって押し出されただけのようです。

まさかここまで歪んでしまってるとは・・・。

新車の原付が買えるくらいの修理代が掛かるかもしれません・・・。

事故の瞬間を動画で検証したかったけど、バッテリー節約のため撮影を止めてたんだよなぁ・・・。
Posted at 2018/07/19 20:58:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2018年07月16日 イイね!

スマホを探して・・・

スマホを探して・・・新型ジムニーを予約した直後からスマホの行方が分からなくなっているので、ひょっとして落としたかも?と思い再びジムニーショップへ。

結果、店にもスマホは無かったのですが、1週間前はナンバーの付いてない展示車が2台だったのに現在はナンバー付きが4台に増えていました!

しかも軽の方のジムニーは「一度に最低5台は登録したんだろうなぁ」というような末尾の数字が違うだけのそっくりなナンバーで、おそらく間の抜けているナンバーは客への販売分だと思われます。


展示車の一つに純正オプションのカータープを装着していたので少し拝見。

当然の事ながらリアゲートを開けられる形状になっていますが、さすがにタープの下にテーブルなどを設置したままの全開は無理そう・・・。

カタログには「遮光生地ではありません」と注意書きがあるのですが、肝心の防水性能はどうなのでしょうか?


ルーフへの取り付けは吸盤!

強風時が心配ですね^^;

キャリアや無線機のアンテナ用の金具を利用して固定する方法を考えた方がいいかも・・・。



そして、ステッカー作りの為に各方向から写真を撮るのですが、個人的な理由で展示車を動かしてという訳にもいかないので、可能な範囲で・・・、

運転席側、


助手席側、


後ろ、


前、

と撮ったのですが、さすがに地面に立った状態ではボンネットを真上から撮るのは無理ですね^^;

納車後に自宅の駐車場で脚立でも使って撮るか・・・。
Posted at 2018/07/16 21:39:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムニー | クルマ
2018年07月08日 イイね!

出遅れましたが・・・

出遅れましたが・・・今日はいつものジムニーショップへ新型ジムニーを見に行きました。

そして、人生過去最高月収を記録した6月の勢いで試乗もせず予約もしてきましたw

公式発表前から好評ですぐには納車されないことは覚悟していましたが、ハスラーの時で約半年だったらしいので予定では年越し前後の乗り換えになるでしょうか。

エンジンを乗せ換えてまだ1000kmも走っていない痛ジムニーですが、次のユーザーの事を思えば決して無駄ではなかったと思いたい…。

クォーターウィンドーの目隠しの恩恵は一度しか受けられそうにないので無駄なカスタムだったと言わざるを得ないですが・・・。

新型ジムニーで一番期待していたアイドリングストップやハイブリッドシステムは搭載されなかったので乗り換えは断念しようかとも思いましたが、

現在の愛車の、

1,燃費が悪い

2,両サイドのドアの塗装だけやけに傷んでる

3,前期型なので装着できないアフターパーツがある(公式で非対応なだけで実際は装着できる?)

以上の不満点が乗り換えを決断した主な要因です。

細かいものも挙げれば、「運転席側のキーシリンダーが固い時がある」「購入時からドアの開閉とルームランプが連動しない(スイッチが壊れているだけ)」「フットブレーキよりもエンジンブレーキを多用するのでATでもかなりレバー操作する」など幾つもありますが・・・。

縮小画像なので細かいオプション名までは分かりませんが、欲しいものを一通り付けたら御覧の通り大台に乗りました^^;


ステッカー貼りの事を考えると明るい色の方がいいのですが、選択したのは展示車と同じジャングルグリーン。

ハンターが森で隠れるための色らしいですが、ステッカー貼って目立っては意味がないですね^^;

右に写っているJB23と比べてボディーがかなり四角くなっているのが分かります。

SJ30・JA11・JA22も過去に乗ってきたので、四角いボディーも独立した丸いウィンカーもレインモールも見慣れたものですがそこがいい!w
Posted at 2018/07/08 18:48:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムニー | クルマ
2018年06月04日 イイね!

2018年5月12日 紀伊半島一周「最東端」 

2018年5月12日 紀伊半島一周「最東端」 紀伊半島(本州)最南端・潮岬を踏破した後は最終目的地である紀伊半島最東端・鎧崎に向かってひた走ります。

その道中で少し珍しいことがありました。

ツーリング中、特に林道走行中は動物に遭うことは珍しくありませんが、こちらが近づけば逃げるのが普通。

しかし、尾鷲市内を走行中、対向の車のドライバー&同乗者がやけににこやかに会話してると思ったら前方に何やらいます。

すぐにカモシカだと分かったのですが、かなりの近距離を車が行き交っているにもかかわらず逃げる様子がありません。

何をしているのかと思ったら、


ただひたすらに青い葉っぱを食べてるだけだった!w

山中ではなくなぜか緑の少ない道端で・・・。

でも食い意地の張った個体でよかった。

逃げようとして道路側に飛び出してきてそれを避けようとして転倒でもすればこちらの命が危なかった^^;



その後は何事もなく、とは言えないかな…。

国道260号線で目的地に向かってくれればいいものの、ナビは大きな道を走らせたがる習性がある(距離優先という設定がない)ので松坂中心部まで北上させられ無駄に遠回りしました。

渋滞に巻き込まれ何度ナビに逆らおうかと思ったことか…。

それでも「知らない土地だからなぁ~」と思いとどまり、時間はかかりましたが迷うことなく目的地に着けました。


潮岬から6時間以上。ついに紀伊半島最東端・鎧崎に到着!

到着時の時刻は13:50。言うまでもありませんが、朝食・昼食は食べていません!w


潮岬は穏やかなものでしたが基本先っちょというのは風が吹き荒れるもの。

この写真の方角からの風が強く、目が痛くて涙が止まりませんでした( ;∀;)


いつもならすぐに帰途に就くのですが、灯台の方を見ると柵・階段が見えたので登れる様子。

上からも撮っておくかとカメラ・タオル・飲み物を持って灯台に近づきますがどこにも階段が見当たりません。

裏から回り込むのかと思い数十メートル右の方へ移動しますがやはり階段は見つからず。

(探すのめんどくさ~)

と思いながら諦めかけて元の位置に戻ってみたら手前の岩肌に道のようなものが・・・。

そう、階段の大部分は天然でした^^;


さすがに灯台には登れませんでした。

強行すれば登れなくはありませんが、見つかれば間違いなく捕まるでしょう^^;

止むことのない強風と闘いながら写真を2枚だけ撮って今度こそ家路につきます。

名阪国道を走る勇気はないので下道の25号線で帰ろうかと思ったら土砂崩れで通行止め・・・。

1号線を少し北上して甲賀経由で迂回し再び25号線へ。

あとは走り慣れた163号線や旧職場の近くを通過し、通勤でいつも利用しているGSで最後の給油。

帰宅したのは20:30で出発から丁度20時間くらい。

走行距離737km、って出発前のナビでの下調べでは600km台だったような・・・。

ローダウンシートで長距離走るもんじゃないですね・・・。

ゲルザブに代表されるようなゲルシート敷いてたけどほとんど効果無い・・・。

今度長距離走る時は迷わずノーマルシートに戻します!
Posted at 2018/06/04 20:03:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 旅行/地域
2018年06月03日 イイね!

痛ジムニー3回目の車検・・・アフター

痛ジムニー3回目の車検・・・アフター3回目の車検を終えてようやく痛ジムニーが帰ってきました。

今回はプロペラシャフト交換があったので長めの2週間の入院でした。

新型に乗り換えるつもりでいますが、すぐに納車されるとは思えないので今しばらくお付き合いください<(_ _)>ペコリ

ところで、予告していたステッカー貼りのためだけのカスタムですが、ジムニーユーザー以外の方は写真を見ただけでは分からないと思います。

そのカスタムというのはハイマウントストップランプの撤去です。

リアゲートのステッカーを作る時、ランプを避けてイラストを配置・拡大率決定するのが面倒なので外しちゃいました^^;

十数年前の法改正で現在は装着が義務付けられている装備ですが、それ以前に作られた車両に関しては無くても良いらしく、ただし、付いている以上玉切れやステッカー等で覆うのはアウトだそうです。

なくてはならない装備なら純正のリアスポイラー(ハイマウントストップランプ付き)を装着するつもりでしたが、今回の車検では別の要因で費用が増えたので幸いでした。

リアゲートの新作ステッカーですが、以前ボンネット・運転席側で登場したイラストの使い回しなので目新しさはありません^^;


問題のシャフト交換部分ですが、確かに汚れていない新品のものに交換されていました。

画像の右端の方でもグリスが飛び散った跡が確認できます。


16年11月の滋賀県某所でクロカンした時の泥で変色していたタイヤも綺麗に^^


ショップからの帰りに気付きましたが、ボンネットのとあるキャラクターの髪が風になびいていました・・・。

そのうちどっか飛んでいくかも・・・。


今回の車検で借りた代車。

ユーザーの方には申し訳ないですが、今まで借りた代車の中で一番運転が楽しくなかったです。

特に2速にシフトアップした直後の加速ときたら…。
Posted at 2018/06/03 11:29:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムニー | クルマ

プロフィール

「夏のボーナス、塵となる・・・ http://cvw.jp/b/685766/41741039/
何シテル?   07/19 20:58
自称「アウトドア好きなオタク」のピーチ味です。 自宅ではパソコン、外では写真撮影をしながらジムニーで林道ツーリング、というのが趣味です。 2007年2月に失...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

人見知り激しいです・・・
35 人のお友達がいます
亀田コケ太亀田コケ太 NABENABE
シン・マツナガ大尉シン・マツナガ大尉 よはるよはる
天P天P ニョーピンニョーピン

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニー 色セロファン (スズキ ジムニー)
5年越しの悲願達成で誕生の4代目ジムニー。 経済的にも余裕が出てきたので少しずつ社外パー ...
ヤマハ トリシティ155 2代目痛鳥(仮) (ヤマハ トリシティ155)
「幸せの青い鳥」ならぬ「シワだらけの青いトリシティ」にならないようにガンバリマスw
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
会社の先輩に勧められるがまま購入した今は亡き1代目のジムニー。数々の伝説を作るも、長距離 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
SJ30での長距離が辛くなり新車で購入した2代目ジムニー。 エンジンは終始ノーマルのまま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.