• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年12月28日

私が知る限り、最も贅沢な破壊?

こんばんは。

先日のブログには、多数の方に訪問頂き、ありがとうございました。

お楽しみいただけたかどうかは疑問ですが、過去最高のあしあと、アクセス数でした。

これからも、頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いします。



さて、サイトの掲示板をご覧になった方はご存知かと思いますが、お休みをいただいていた間は、充電期間として、カーアクションの勉強をしておりました。

いつの間にか、自分が持っている知識が最大限のものとなっていることに気づいたわけです。

それに気づかされたのは、勉強のために見ていたようつべの動画でした。

映画のカークラッシュのシーンばかり集めたものがあるのですが、ほとんど知らないシーンばかりだったんですね。

正直、カーアクションには長けていたと思っていたので、愕然としました。

まあ、世界はとっても広いので、当たり前と言えば、当たり前なんですけどね。

というわけで、私も、勉強のためにいろんなDVDを拝見して、動画を製作しました。

一応、サイトでは動画の公開はタブーとしていますので、明言は避けますが、キーワードは「カースタント」です。

映画の製作国別で、現在は、37本ほどあります。よかったら、探して見てください。

お忙しい方は、メッセージをください。お教えします。

 

しかし、最近、私の動画が丸々パクられてまして、しかも、アフィリエイト(広告収入)の対象となっているんですね。

再生数が多いから目をつけられたんでしょうが、人の努力を何だと思っているんでしょうね。

といっても、私の動画は、素材の製作者の著作権の承諾なしに制作していますから、訴えるわけにもいかないのが、残念です。



いやいや、気を取り直して、本日も一本の映画を紹介しましょう。

この作品も、サイトのファンの方から教えてもらったものです。

作品は、2010年の香港映画「トリプルタップ」です。


主演はルイス・クーです。

   

まだまだ若手だと思っていたら、もうベテランの域ですね(笑)


ご覧の通り、銃が重要な鍵となる映画で、レスリー・チャン主演で製作された「ダブル・タップ」の続編です。(といっても、ストーリーは繋がってませんが・・・)

ちなみに、トリプルタップとは、下記の画像のように、一箇所に3発の銃弾を撃ち込む高度な技術のこと。


  
 


ストーリーを簡単に申し上げますと・・・
 
射撃大会でトリプルタップを決めて優勝した主人公は、帰り道、輸送車の襲撃事件の現場に遭遇、持っていた銃で応戦、犯人一味を射殺することに成功するも、銃の違法使用を取り沙汰され、謎の組織に狙われ、警察からもマークされてしまう。

ルイス・クー演じる主人公は、かなりおしゃれなセンスの持ち主で、乗っている車も一枚目の画像の背景に写りこんでいますが、R35のGT-Rです。

 
  

監督もこの車には思い入れがあるのか、こんなシーンもあります。





さて、この映画には、カーアクションが用意されており、香港で一流のスタント・コーディネーターが携わっています。



チン・カー・ロクというスタントマンです。
最近は、この方が香港映画のほとんどのカースタントを引き受けているのではないでしょうか。

カー・ロク・スタントチームの代表のようです。
  
 
以前は、ブルース・ロウ氏が殆どを務めていましたが、最近は、めっきり見なくなり、この方が専らとなりました。引退でもしたのかな?



仕事モードに突入すると、ちょっと怖い?

そして、カメラカーとデモカーを兼ねた車がありまして・・・



なんだか、へんてこな車ですね。
 
日本では、大型のピックアップトラックなどのSUVが使われることが多いですね。

昔は、ライトバンやハッチバックタイプの車で撮影していたようですが・・・

でも、この車、何がベースなんでしょうね?

  
 


なんとなく見たことがあるリヤビューですが・・・

そして、デモランが始まり・・・

 



華麗にドリフトしていますが、S14シルビアの後期がベースですね。

なるほど、シルビアがベースなら、こんなこともできるわけですね。
  

世界に一台のシルビアのピックアップトラック!

欲しい方がいるんじゃないでしょうか? (笑)

ちなみに、撮影時はこんな感じのカメラカーになります。


 
そして、実際の撮影車両で、練習します。

 

100系チェイサーですね。この車は、あとのシーンで登場します。



それでは、カーアクションシーンの紹介に入ります。  


主に、メイキングシーンから紹介しましょう。(なぜか?)

主人公の車(GT-R)は、悪の組織の車(R34スカイライン、100系チェイサー)に狙われ、追跡を受ける。(おそらくは、このシチュエーション?)





なんか、日本でも人気の走り屋系(もう死語か?)の車を使うあたり、演出がにくいですね。

そして、スカイラインがGT-Rに追突を繰り返す。

 



R34のボンネットがくの字になっています。

ちなみに、GT-Rは現行型、R34は10年から12年落ちでの破壊です。

カーチェイスは延々と続き?(何故このような表記なのか、最後に分かります)  






スピンターンを決めたGT-Rを避けようとして、R34は壁に衝突する。

 







ボンネットがくの字になっていますが、先ほどのシーンのためですね。

そして、なんと!このR34めがけて、GT-Rがバックで激突する!

  






R34の壊れ具合に比べて、GT-Rの壊れ具合は、そうでもない?

と思っていたら、さらにとどめを刺す! 





R34が・・・すごいことになっています。

 

流石に、GT-Rも大破していますね・・・

そして、もう一台の車(100系チェイサー)が逃走する。 



バックで逃走するチェイサーに向かって、GT-Rが衝突を繰り返す!







あ~あ、二台とも、すごいことになってる・・・
 
ちなみに、この再塗装されたワインレッドのチェイサーは、始めの方でデモされ、下の輸送車襲撃シーンで使用されたものを色替えしたものと思われます。

前期型ですので、12年から14年落ちでの破壊ですね。 



さて、メインロードに押し出されたチェイサーは・・・ 











トラックに突っ込まれ、見るも無残な姿になります。

よく見ると、チェイサーの下に、何か置いてありますね。

これ、おそらくは、突っ込まれたチェイサーがどっちの方向に飛んでいくかを誘導するためと思われます。

これだけの速度で突っ込まれると、Tボーンクラッシュのようになってしまう可能性もありますから・・・

ということで、主人公のGT-Rが立ち去るわけですが(多分・・・)


               


あ~あ、こうなっちゃいました。

なんとも、贅沢な破壊ですね~

しかし、確かに、R35を破壊したのはこの映画が最初で最後ですが、「レッドライン」では本物のフェラーリが破壊されていますし、「007」ではアストンマーチンが破壊されていますし、どうして「最も贅沢な破壊」なのでしょう?

その理由は、

このカースタントシーンが、丸々カットされてオクラ入りになっているからなのです!!!

かなりこだわって作ったカースタントシーンなのに、まさに、もったいない!!!

その理由ですが、おそらくは、上映時間の関係ではないでしょうか?

香港映画は、ほとんどの作品が90分ほどで製作されているのですが、この作品は120分近くになっているのです。

このシーンをカットしなかったら、おそらくは、150分(二時間半)近くになっていたのではないでしょうか?

ところで、諦めきれない私は、本国版なら収録されているかもしれないと思い、取り寄せましたが、同じでした。

今回の紹介に使用した特典映像が含まれていたのは大きな収穫でしたが・・・

香港映画では、以前に紹介した「悪漢探偵」のように、別バージョンが製作されることもあるのですが、これは、香港返還までのお話・・・やっぱりないのかな???

もし、ご存じのかたがいらっしゃったら、教えていただけると、ありがたいです。


それでは、本日は、この辺で。
関連情報URL : http://stunt.car.coocan.jp/
ブログ一覧 | カースタント | 日記
Posted at 2013/12/28 23:07:44

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

術後報告😅
ジュンペイ爺さん

埼玉、熊谷が日本一! 越谷はトップ ...
ウッドミッツさん

絶対にプレゼントできないけどおすす ...
PROSTAFF(プロスタッフ)さん

秋名山燃ゆ・・・ヘッドライトVer ...
ペリー2011さん

辰巳監督が
ANYOKiNG 【DRiViSiON】さん

クルマカフェ巡りプチオフ!
Chirusanさん

この記事へのコメント

2013/12/29 01:04:33
ココまでやってお蔵入り…凄まじいですね…(汗)

しかもR34の4ドア…多分オールクーラーのダクトあるからGTターボでしょうし…

チェイサーも未だに人気あるので結構しますし…

非常に勿体ないですね…(汗)
コメントへの返答
2014/01/13 00:24:16
お久しぶりです。

R34・・・GTターボですか!もったいない。

チェイサーもそうですね。

でも、一番もったいないのは、R35!

これからも、よろしくです。
2013/12/29 06:46:52
お久しぶりです!

貴重な90車と高価なR35が…もったいないです。

でも、香港で使われたて事は、日本の名車は世界の名車なのですね(^^)

現行車の破壊は、太陽を盗んだ男を思い出します。
あちらも無残ですよね〜。
コメントへの返答
2014/01/13 00:26:54
お久しぶりです。

おっしゃるとおり、香港では、人気の日本車が破壊される傾向にありますね。

きっと、コーディネーターも狙っているに違いありません。

最近では、ヴェルファイアがクラッシュしている香港映画がありましたね。

太陽を盗んだ男、あれは、代々語り継がれるべき映画です。

これからも、よろしくです。
2013/12/29 16:29:41
お初です。JZX100はこの間知り合いの社長が走行会に行く途中で壁に乗り上げて横転しました(T_T)また箱かえしましたけど
コメントへの返答
2014/01/13 01:01:55
はじめまして。

箱かえということは、もう一台用意したということですか!

それはそれで、すごいことですね。

それだけ、魅力的な車ということですね。

これからも、よろしくです。
2013/12/29 20:36:04
おばんです。

いや~これまたすごく太っ腹なカースタントですわwww

日本でもこのくらいをしないと車なんて売れませんわ。
コメントへの返答
2014/01/13 01:03:15
こんばんは。

最近は、ほんと、香港映画とインド映画、ロシア映画のカーアクションが熱いですね。

これからも、どんどん紹介していきますので、よろしくです。
2013/12/29 22:21:51
うわ~これだけ破壊してお蔵入りとは・・なんて勿体無いない!

それにしても35GT-Rの破壊ですか~初めて見ました、といっても公開されてないんですよね・・チェイサーの下に何かを置いて飛ばされる方向の誘導を・・なるほど~さすがmurotec123さん、細かいところまで鋭く観察してますね!確かにTボーンになってしまう可能性がありますよね、カースタントってしっかりと計算されてるんですね!

ところで前回のコメントですが・・そうです!白のコスモです、御覧になられてたんですね(^^)もう30年以上前ですが今でも鮮明に記憶してます。

海にダイブする直前にコスモのドアに体当たりしたカペラは小破壊ながら当時の現行車種でした^_^;

劇中では2台のコスモが使われてました、あれってどうして同じ車を複数用意するんでしょうね?昭和57年の火曜サスペンス劇場で破壊された赤いコスモも2台使われていたし・・^_^;
コメントへの返答
2014/01/13 01:11:05
確かに、もったいないですよね。

カースタントは、事故と隣り合わせの仕事ですから、計算はしっかりとされていてこそのものだと思います。

白いコスモの件ですが、合ってましたか!
そうそう、カペラも思い出しました。

カースタントに使う車は、2台以上用意することが多いです。

これは、万が一、何かがあっても、撮影が中断しないようにと用意されています。

撮影スケジュールは綿密に組まれていますから、車が原因で狂わせるわけにはいかないんですね。

車が故障することもありますし、アクシデントが起こる可能性もありますし。

カースタントに使用する際は、尚更です。

当たり所が悪ければ、走行不能になることもあります。

しかし、同じ車を用意するのも、破壊車レベルになると、大変かと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「車両提供のおはなし http://cvw.jp/b/689116/32117274/
何シテル?   01/13 00:17
車好き、大のカーアクションバカです。 よろしくお願いします。 コメントの早い、遅いは、全く気にしませんので、書き込みたいときに、いつでも、どうぞ。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

昭和カースタント劇場 
カテゴリ:カースタント
2010/05/07 20:33:25
 
アウトロウ 
カテゴリ:カースタント
2010/02/22 23:08:13
 
カーアクション・カースタントのファン、大集合! 
カテゴリ:カースタント
2010/02/17 00:36:12
 

お友達

車、刑事ドラマ、カーアクション、カースタント大好きの方、どんどん、お友達になりましょう!

遠慮はいりませんよ!

サイト、みんカラの両方で、一人でもカーアクションファンが増えれば、と・・・
82 人のお友達がいます
じょい@じょい@ * 組立工組立工 *
ばっしぃ。ばっしぃ。 * moto(&#39;91)moto('91)
みやこしみやこし アクア ASX Ralliartアクア ASX Ralliart

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 スタリオン 三菱 スタリオン
日産ブルーバード(U12)→日産スカイラインRSターボ(DR30)→三菱ギャランVR-4 ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.