• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

すたびるのブログ一覧

2018年08月05日 イイね!

え、私のポート狭すぎ!?(無加工)

え、私のポート狭すぎ!?(無加工)”私のポート”ってどこなんでしょうね。
思いついたもののこのネタ使っていいのかと5秒思案した。
まあこんなページは大して見られてないのでまあいいか。
かくいう私も(略




エンジンスタンドに付けられるなんてこのエンジンも二度目。
そうあれは10年前の夏、分解整備の免許も持ってないのにエンジンを積み替えるという謎のひと夏。
なんやかんやありましてまたドッキング。

二人でよいしょでドッキング。
本格的にレース展開になったので街乗りの垢を落とそうってね。
とりあえず、悪くないけど部品を換えて(予防整備)、悪くなる前に部品を換えて(予防整備)、悪くない気がするけど部品を換える(気持ち)作業。
レースって、そういうお金が大事なんだってね。
ノンストップ完走は絶対に為されるべきミッション。
でも何かあるのがレースなのよね。

今回は汚いインマニ(外観)を掃除したかったのもあって、マニ取ってみるけど・・・
ってポートそんなに広がってないなあ!
確かに、コレのポート広げたはずなのに、この工場にはそれっぽリュータービット(ALカットのロングビット)無いなあと思ってわざわざ買ったけども。
そういう事なのね。
でも今回はヘッドは降ろさないのでヘッド側は置いといてヨシ!
にしてもインレットポート綺麗だなあ。
この前レックスしたからかな?
そんなマニ側削りましょうね。
エキゾースト側も暗黒ススを掃除しながら削りましょうね。

あと気になってたのがEGRポート。
いい感じで埋めれるように何か入れましょうね。
ジムニーみたいにパイプなら加工が比較的簡単でよかったのに。
要らないものは取って外す。
簡素なエンジンルームってかっこいいじゃん?
でも元々満ち満ちなEgベイは減った感じ無いんだよな。

あとエンジンマウントが全滅なのもあって、この辺もやり直しだなあ。
下回りだけは打つんじゃねえ~!

水パイプも削りまくって広げたらフローが良くなったりしないかな。
もう少し冷えてほしい。
でも財布は冷えないで。
Posted at 2018/08/05 23:03:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 整備 | 日記
2018年07月15日 イイね!

走った夏の陣

走った夏の陣激走!
今までで一番の快走かもしれない。







もう二週間も前だけどレースしてきた。
いやー、結果は微妙な順位だけど内容は良いんじゃネーノ?

ピットインの時に若いのがMTの底面をヒットしたおかげでEgマウント全滅してたけどな・・・
そりゃ落ち着け!と言うわ。
そんでね、ペナルティーでもないのに、なんでかなあ・・・ピットスルーする奴もいるし・・・
何やってんだテメェ!とも言うよ。
通信手段は要改良だけど、今まで通りやって来たんだしサァ・・・
あと燃料ゲージ生きてたらもっと上位に・・・
とまあ愚痴っても前向けないのでこの話は終わりじゃ!

次に向かってイン・ザ・ガレージ。


熱量が厳しい。
パワーはほぼ上げてないんだけどなあ。
やっぱり夏場はターボ勢に厳しいんだぜ。
アルミラジエーター欲しいなあ。
でも安いやつは効果弱いから高いやつ・・・は手が出ないんだよ!
というわけでやっぱ銅ですね。
お金が出せない分、小細工で立ち向かうか・・・

オイルクーラーはたぶんギリギリ。
200x180のコアサイズでも結構走れるんだよ。
でもオイルはもちろんMOTUL 300V。
今回奮発。
いかにレースに懸けているかが透ける。
だからこそ叫びたくもなるんだ、許せ。
今度はもうワンサイズ横に広げてみようかな。
もう少し冷えると安心できる。
あと水冷熱交換機との位置は逆にしたいかな。
熱量が大きい時に空冷したほうが効果が大きいはず。
その分水冷熱交換器で冷却水を冷やせるかもしれないし。
外せばいいかもしれんけど、水冷という予防線を張りたい。
踏み切れないビビり。
いつかはアイツ取りたいんだけど。

リヤショックがそろそろお亡くなりかもしれないのでなんかイイやつにしたい。
まあいい加減SSは古いか。
モンスポさん後継か新品出してよたのむよ~。

実は今メーターを新調したい機運が高まっている。
多機能メーターの上をいく多機能メーター欲しいじゃん?
それにずっとデータロガーが欲しかったんだよ!
理想はテレメトリー。
今後出てくるんだろうか・・・

もうEg降ろして次に向かっております。
部品も頼んだし、やったるんやでえ。

最初は遊びで、とかなんとかいってたけど結局ガチなんだヨ。
練習もガチ、本番もガチってこれもうガチですねすみません。
まあ相手がいるレースなんてそんなもんですよ。
ピット作業は進入からご安全に!これもガチだから!
そこんとこよろしく。
また遊ぼうぜ。
Posted at 2018/07/15 21:50:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | レース活動 | 日記
2018年06月07日 イイね!

事前テストなんて初めて!

事前テストなんて初めて!いつもぶっつけ本番だけど、今回は違う。
車両テストから、ZC33S(ノーマル)とのガチバトルまで。






梅雨入りなのにいい天気の中で車両テスト。

とりあえずノーマルのZC33Sも速いけど、まだワークスのほうが速い。
コンチは中々粘るし、表面ドロドロになるまで熱が入るのでいいタイヤですたぶん。

純正ホイールでガチ走りすると、センターキャップが熱で変形して装着できなくなるので外したほうがいい。

オイルクーラー無しでも、油温はメーター読み110℃で安定する模様。
実際には何度か知らんけどな。

ESPはなかなかいい制御なのでハイテク感を存分に堪能できる。
アンダーでもグイグイ曲がれるぞい。

ってZC33Sの車両テストみたいじゃん!
赤いワークスは乗りやすくて初心者でも簡単にタイムが出るよ!(でもメンバー内、最大で約4秒差)
次はどうしようかなあ。
とりあえずもっと冷えてほしいのでオイルクーラーでっかくしたい。
けどバンパーの切り欠きが増えるのは、だせえ・・・
Posted at 2018/06/07 23:15:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | レース活動 | 日記
2018年05月16日 イイね!

薬液直撃

薬液直撃薬液直撃!RECS!







ト、イウワケデ
RECSをしてみた。

施工中は白煙モクモクッ!って感じかと思ったけど、思いのほか何も出なくて残念。
刺激臭のするケムリが見てえのよこっちは!
しかし、施工しやすいんだねってのは良いポイントですな。

見ての通り点滴セットなのでポッタポッタ落とすスピードが重要。
早いとマズいし、遅いと時間がかかりますねえ!
いい塩梅で落とす。


施工が終わって乗ってみる。
あぁー、効果ありますねえ!
非加給領域で踏み足したときのトルクが増したような感覚。
コイツぁご機嫌だぜ!

という初期投資のハードルが高いケミカルでしたとさ。
近くにやってくれるところがあるなら、店でやるもんだな!
ジムさんはバラしたばっかりだし、家車はまだ新しいし。
うーん、しまっとくか・・・
Posted at 2018/05/16 21:59:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月01日 イイね!

大型連休に浮かれず前を向けよ・・・

大型連休に浮かれず前を向けよ・・・前を見ずに両手離しで携帯で談笑してるヤツ(戦慄)が追走(地獄)なかでNEWオイルを味わう。
(こっちがジムさんなら前も後ろも無敵なので安心だったのに・・・今日はこんなヤツばっかだったよ・・・)




今年は”Ωmega”ダッ!
オメガ 690 ギヤオイル レッドラベル SPEC1(75W-90)
という俺好みの呪文オイル。
6650円/Lという値段も史上最高。
ニューテックと違って値引きがあるのが救い(実売5000円強)。

まずは抜けてくるオイルチェック。
二年連続のニューテックNC-70(ペール缶)はどうかなー。

ミッション側は濁り無の粘度低下。
マグネットに鉄粉ほぼなし。

デフ側は多少濁りはあるがまだ薄茶っぽい透け感有。
粘度低下。
マグネットに鉄粉うっすら。

うーん、やはりNC-70は素晴らしい。
シフト操作はだいぶ気を使って決めるので、そういうテクニックが効いてるのかもしれないが、洗浄力強いのに汚れてないのはそれだけ保護性能が高いという事ですよねえ。
コスパも相まって、やっぱりNC-70は良いオイルだぜ。
レース用にまた買わないとね。

廃油抜いたところで、オメガ登場ッ!
ペットボトルの蓋のようなキャップをあけて注入。
炎天下の車の中で温めていたせいかどうかは分からないが、結構サクサク入る。
意外と粘度は低い模様。
ニューテックはひたすら硬いイメージ(ポンプを持つ手が痛い)がある。

サクサク突っ込んでフィラーを閉める。
フィラーは良いけど、ミッションのドレンボルトがツラになるまで入っていくのはどうなのよ・・・
ミッションケースの後端部分だけ換えたほうがいいのかも。
また来年よね。



ちゅうわけで今年のギヤオイルはオメガ。

ファーストコンタクト「油膜感薄い」。
ヌチッっと決まるんではなくてスルっと入る感じ。
抵抗感少。
シフトが決まった時のクッション性は軽微かな。
でもギヤとシンクロが上手く噛まなかった時には油膜感を感じたので、全くクッション性がないわけではない模様。
オイルをちゃんと纏ってる感が感じられるのは良い(重ねて言うが某W社のはウッスイのよこれが)

走行抵抗はかなり低い気がする。
騒音は小さく、滑るように走る。
NC-70より緩いと思ったが、こういうとこに効くんだなあ。
デフの唸り音も低減されてるみたいで、やっぱ新品は良いぜえ。

シフターの吸い込まれる感は少ない。
まあ今日はまだ初日で帰宅しかしてないしまだまだこれからかな。

一日しか使ってないけど、シフトフィーリングはNC-70のほうが好みだな。
でもこの滑るような滑らかさは素晴らしいぞオメガ。
ここはオメガの美点なのか、新品オイルのおかげの滑らかさなのかはよくわからないけど、たぶんオメガのすばらしさ。

レッドラベルは、ホワイトラベルより低温時におけるシフトの入りやすさを考慮したみたいなので、ホワイトラベルのほうがネチネチしてて油膜感強いのかもしれない。
そっちも試してみたいけど、一緒だったら悔しいので、来年はまたアッシュ使ってみようかな。

というわけで、またらいねーん。
Posted at 2018/05/01 23:54:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備 | 日記

プロフィール

「純正レバーは曲がるけど、形状は同じでも社外レバーは折れる。当てどころが悪かったのかも知れないが、ケチったツケか?可倒レバーはカッコ悪いので付けたくないし。今度は純正買いましょう(と言いながらキジマレバー買奴」
何シテル?   07/16 16:12
すたびるです。貧乏会社員ながら手のかかる(かけれる)車に囲まれています。 変な奴ではありますが、愛車共々、よろしくお願いします。 愛車の方は戦闘機に昇華...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

自分からは友達申請できないシャイ者ですが、仲良くしてやって下さい。
8 人のお友達がいます
アナホル ガトーアナホル ガトー shiki(式)shiki(式)
へなcapへなcap 趣味多彩人(゚∀゚)趣味多彩人(゚∀゚)
☆げきやす☆☆げきやす☆ IZUKENIZUKEN

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
ひょんなことから手中に収まった真っ赤なプレミアムスポーティーカー。 最近おとなしくなっ ...
スズキ グース350 スズキ グース350
見つけたので買ってきた新しい財布(の中身)焼きマシン。 整備性の良さに期待してシングル買 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
HA11Sリミテッド F6Aツインカム仕様 ナンバーなくなりました。 一座、触媒レス、 ...
その他 自転車 その他 自転車
初めての新車。 ルックの細身ボディにハマってしまって、クロモリのMTBを選択。 これか ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.