• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

t-山だのブログ一覧

2017年05月04日 イイね!

東北周遊3日目:本州最東端 魹ヶ埼

東北周遊3日目:本州最東端 魹ヶ埼岩手県下閉伊郡田野畑村にある「道の駅たのはた」を出発!

本州最東端、岩手県宮古市にある魹ヶ埼(トドがさき)を訪れました!

魹ヶ埼にはいったん国道42号を下り山田湾から県道41号を北上しました。
山田湾から魹ヶ埼は道幅が狭く、途中曲がり切れないコーナーがありました!(^_^;)
すれ違った車はスバル2台(BLレガシー、SGフォレスター)、BMW1台(BMW1シリーズ)でした!
魹ヶ埼から宮古湾はバスが通っているので、山田湾から魹ヶ埼に比べ道幅が広く走りやすかったです。


駐車場から魹ヶ埼は自然遊歩道を3.8km位歩きます。
案内を確認し出発!


Foresterが見渡せました!


入り江が見渡せ、枝の間にForesterが見えました!(^o^)


海抜20m、東日本大震災ではここまで津波が押し寄せたそうです!(>_<)


遊歩道の最高地点、海抜110mに到着!
息が上がり汗だく、運動不足です!(^_^;)


途中、自然歩道の両脇に白いお花が咲いてました!(^o^)


「魹ヶ埼灯台」と「本州最東端の碑」の分岐に到着!
「本州最東端の碑」へ向かうと


視界が開け「本州最東端の碑」に到着!


「本州最東端の碑」を良く見ると


右下に案内がありました。
東経142度4分35秒
昭和31年 喜びも悲しも幾歳月
手記を世に発表して反響を呼んだ魹ヶ埼灯台長夫人田中きよさんの筆です。
と記されてました。
Wikipediaによると
田中きよさんは魹ヶ埼灯台で7年間を過ごされたそうです。


「本州最東端の碑」の右を見ると海が見渡せました!(^o^)


岩の上を歩き「魹ヶ埼灯台」へ向かいます!


「魹ヶ埼灯台」の下は削られた断崖、浮いているみたいでした!(@o@)


「魹ヶ埼灯台」に到着!
地上から灯台頂部 34m
水面から灯火   58m
光の強さ     53万カンデラ
光の届く距離   20.5海里(約38km)だそうです。


東屋があったので


海を見ながら休憩しました!(^o^)


「魹ヶ埼灯台」の周囲を散策すると送信所がありました。
「魹ヶ埼船舶気象通報送信所」だそうです。


「魹ヶ埼灯台」を後にして自然歩道に戻ると


標識の下に
ちょっと絶景、長磯まで50m!の案内がありました。
絶景へ向かいます!(^o^)


長磯が見渡せました!(^o^)


海の水がエメラルドブルーです!


船着き場へ向かおうとすると、「災害のため立ち入り禁止」でした!(>_<)


自然歩道を戻ると、駐車場が見渡せました!
出発した時より車が増えています。


GPDログはこちら。
8.8km位徘徊しました!(^o^)
歩いて行くより、長磯まで船で行った方が近いです。


本州最東端 魹ヶ埼から岩手県宮古市にある「道の駅・みなとオアシスみやこ」に到着すると、SJ Foresterが通り過ぎて行きました!(^o^)


「本州最東端到達証明書」を購入し


2階にある「レストラン汐菜」で「塩ラーメン」¥630を頂きました!
サッパリして美味しかったです!(^o^)



フォトギャラリーはこちらになります。
2017年5月4日:本州最東端 魹ヶ埼① 自然歩道入口
2017年5月4日:本州最東端 魹ヶ埼② 魹ヶ埼灯台まで3.3km
2017年5月4日:本州最東端 魹ヶ埼③ 自然遊歩道最高地点
2017年5月4日:本州最東端 魹ヶ埼④ 木橋
2017年5月4日:本州最東端 魹ヶ埼⑤ カゴシルシ沢
2017年5月4日:本州最東端 魹ヶ埼⑥ コヒガシリ沢
2017年5月4日:本州最東端 魹ヶ埼⑦ アカサキ沢
2017年5月4日:本州最東端 魹ヶ埼⑧ 本州最東端の碑
2017年5月4日:本州最東端 魹ヶ埼⑨ 本州最東端の碑~魹ヶ埼灯台
2017年5月4日:本州最東端 魹ヶ埼⑩ 本州最東端の碑~魹ヶ埼灯台
2017年5月4日:本州最東端 魹ヶ埼⑪ 魹ヶ埼灯台
2017年5月4日:本州最東端 魹ヶ埼⑫ 魹ヶ埼灯台
2017年5月4日:本州最東端 魹ヶ埼⑬ 長磯
2017年5月4日:本州最東端 魹ヶ埼⑭ 自然歩道入口
2017年5月4日:道の駅・みなとオアシスみやこ
Posted at 2017/09/24 21:01:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ■灯台 | 旅行/地域
2017年05月03日 イイね!

東北周遊2日目:八甲田~鮫角灯台

東北周遊2日目:八甲田~鮫角灯台青森県五所川原市にある「ドライブイン和歌山」さんを出発、県道12号を通り国道280号に合流すると、青森湾の先に八甲田が見渡せました!(^o^)

青森市内でお土産を購入し国道103号を八甲田方面へ進むと「岩木山展望所」があったので、Foresterを停め景色を堪能。


「弘前城」や「鶴の舞橋」で見た岩木山とは違った趣があります。
登りたくなってしまいました!(^_^;)


「岩木山展望所」を出発、国道103号をすすむと「かやの茶屋」がありました。


店内に入り「生姜味噌おでん」を注文しました。お値段は¥300。
コンニャクにツクネと筍を生姜味噌で頂き美味しかったです!(^o^)


【かやの茶屋】
住所:青森県青森市横内八重菊62
電話番号:017-738-2428
営業時間:8:00~16:00(閉店16:30)
定休日:無(11月中旬~4月中旬まで冬季休業)
[食べログ]

お腹がイッパイになったところで、周囲を散策。


八甲田ロープウェイ山頂駅が見えました!(^o^)


Foresterに戻り出発!(^o^)
駐車場の周りには雪の山がありました。


「かやの茶屋」を出発、国道103号から県道40号に入り、田代牧場にさしかかると八甲田が見渡せたのでForesterを停め


八甲田を見渡しました!(^o^)


県道40号から国道394号に入ると田代牧場が見渡せました!


「八甲田」から八戸市内に入ると、ハイドラで滋賀県から北上されて来た「Mt鳥海さん」を発見!
アイコンがズーっと動かないので


ロックオン!「Mt鳥海さん」とプチオフしました!(^o^)
「Mt鳥海さん」が丘から降りて来られたので


「Mt鳥海さん」に案内をしていただき、丘を登ると海の向こうに沈む夕日が見え


海の向こうには北海道が見えました!(^o^)


「Mt鳥海さん」は桜の向こうから走って来る列車を撮影されていたそうです。


左を見ると鮫角灯台が見えました!


ズーム!
「Mt鳥海さん」綺麗な景色を教えていただき、ありがとうございます!m(_ _)m


「Mt鳥海さん」は翌日も撮影されるとの事なので、お別れして岩手県下閉伊郡田野畑村にある「道の駅たのはた」で車中泊しました。
東北周遊2日目の走行距離は380km位でした!(^。^)



フォトギャラリーはこちらになります。
2017年5月3日:八甲田と岩木山
2017年5月3日:八甲田① かやの茶屋
2017年5月3日:八甲田② 田代牧場
2017年5月3日:鮫角灯台でプチオフ!
Posted at 2017/09/17 15:30:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | ■灯台 | 旅行/地域
2017年05月03日 イイね!

東北周遊2日目:高山稲荷神社

東北周遊2日目:高山稲荷神社青森県鶴田町にある「鶴の舞橋」を出発、青森県つがる市にある「高山稲荷神社」を訪れました!

駐車場にForesterを停め記念撮影!(^o^)

「参集殿」と呼ばれる立派な建物がありました。


参道を進むと、立派な狛犬様がいらっしゃいました!


鳥居の脇には狐様とお馬様。
お馬様、「かんじき」を背負ってます。雪国ならではです。


境内の案内図がありました。


石段を登ると


拝殿が見えました!
拝殿を見渡し


お参りをしました!


拝殿の雨戸、どのように開閉するのか気になります!(^_^;)


参道を進むと、鳥居の先に「作丈一稲荷神社」が見えてきました!


「作丈一稲荷神社」に到着。
朝からお掃除、ご苦労様です!m(_ _)m


「よんこ稲荷神社」を曲がり


「三王神社」に到着。
お供え物が祀られてました。
お参りをしました。


拝殿脇の鳥居をくぐり、「千本鳥居」へ向かいます。


石段を下ると「龍神宮」がありました。


鳥居をくぐり


橋を渡ります。
左を見ると、橋の向こうに「千本鳥居」が見えました。


お参りをしました。


橋を渡り「千本鳥居」に到着。


「千本鳥居」を見渡し


「千本鳥居」へ!


赤い鳥居が綺麗でした。


鳥居の間から橋が見えました。


「千本鳥居」を抜け「千本鳥居」を見渡しました!


パノラマモードで撮影してみました!(^_^;)


「千本鳥居」の上は「神明社」がありました。
お参りをしました。


「神明社」の左には狐様が並んでらっしゃいました!


タンポポを見つけ近づくと、狐様がタンポポを見つめていらっしゃいました!(^o^)


「神明社」の下には滝がありました。
橋の上から滝を堪能しマイナスイオンを吸収。


滝を後にしました。


「千本鳥居」を通り戻りました。


「高山稲荷神社」を出発、青森県五所川原市にある「ドライブイン和歌山」さんを訪れました!
青森県なのに和歌山(^_^;)
「ドライブイン和歌山」さんは十三湖に面しており、「元祖しじみラーメン」で有名です!(^o^)


店内へ入りメニューを確認。


「特製しじみラーメン(大貝)」を注文。
「しじみ」とは思えない位の大きさです!(@o@)
スープに「しじみ」のダシが出ていて、美味しかったです!(^o^)
あっ!という間に頂いてしましました!(^_^;)


【ドライブイン和歌山】
住所:青森県五所川原市十三羽黒崎133-22
電話番号:0173-62-2357
営業時間:
 4月 ~9月:AM10:00~PM6:00
 10月~3月:AM10:00~PM5:00
[ホームページ]
[食べログ]

お腹がイッパイになったところで、駐車場に戻り


十三湖を見渡し徘徊すると、遥か遠くに岩木山が見えました!(^o^)



フォトギャラリーはこちらになります。
2017年5月3日:高山稲荷神社①
2017年5月3日:高山稲荷神社②
2017年5月3日:高山稲荷神社③ 拝殿
2017年5月3日:高山稲荷神社④ 三王神社
2017年5月3日:高山稲荷神社⑤ 龍神宮
2017年5月3日:高山稲荷神社⑥ 千本鳥居
2017年5月3日:高山稲荷神社⑦ 千本鳥居・神明社
2017年5月3日:高山稲荷神社⑧ 千本鳥居
2017年5月3日:ドライブイン和歌山

Camera:LUMIX-GMC-7
Lens:LUMIX GX VARIO 12-35mm
Posted at 2017/09/13 20:05:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | ■神社・寺 | 旅行/地域
2017年05月03日 イイね!

東北周遊2日目:鶴の舞橋

東北周遊2日目:鶴の舞橋青森県弘前市にある「弘前城」を出発、青森県鶴田町にある「鶴の舞橋」を訪れました!

「津軽富士見湖」に架かる「鶴の舞橋」が見渡せました!(^o^)

駐車場に戻り「鶴の舞橋」を見渡し出発!

駐車場からの遊歩道には桜が咲いてました!(^o^)
「鶴の舞橋」まで100m!


「鶴の舞橋」に到着!


「鶴の舞橋」の案内がありました。
長さ300m、幅3mの日本一長い木の橋。
ホームページによると、
使用材料は青森県産「ひば」1等材。
使用量は丸太3千本、板材3千枚(4LDKだと約30棟)だそうです。


渡る前に「鶴の舞橋」を見渡し


「鶴の舞橋」を渡ります!(^o^)


「津軽富士見湖」が見渡せ


振り向くと「岩木山」が見えました!


小ステージが見えてきました!


小ステージで休憩し出発!


振り向くと、小ステージの向こうに岩木山が見えました!


大ステージが見えてきました!


大ステージを出発。
大ステージの向こうに見える「岩木山」も良い感じでした!


「鶴の舞橋」を渡り終えました!(^o^)


右側へ移動して「鶴の舞橋」を見渡し


散策すると「鶴の舞橋」と岩木山が見渡せました!(^o^)


桜が咲いてました!(^o^)


駐車場へ戻る途中、「大ステージ」が水の上に浮いているみたいでした!(@o@)


「大ステージ」、行きは通り過ぎてしまったので休憩します!(^_^;)


「廻堰大溜池」(津軽富士見湖)の案内がありました。


「大ステージ」を出発すると、駐車場に停めたForesterが見えました!


駐車場に到着!
「鶴の舞橋」を後にし「高山稲荷神社」へ向かいました。


「高山稲荷神社」へ向かう途中、「岩木山」が見渡せたのでForesterを停め記念撮影!


タンポポの向こうに「岩木山」が見えたので、再び記念撮影してしました!(^_^;)



フォトギャラリーはこちらになります。
2017年5月3日:鶴の舞橋①
2017年5月3日:鶴の舞橋②
2017年5月3日:鶴の舞橋③
2017年5月3日:鶴の舞橋④
2017年5月3日:鶴の舞橋⑤
2017年5月3日:鶴の舞橋⑥
2017年5月3日:鶴の舞橋⑦

Camera:LUMIX-GMC-7
Lens:LUMIX GX VARIO 12-35mm
Posted at 2017/09/10 15:07:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | ■旅行 | 旅行/地域
2017年05月03日 イイね!

東北周遊2日目:弘前城

東北周遊2日目:弘前城青森県南津軽郡田舎館村にある「道の駅いなかだて」を午前5時すぎに出発。

青森県弘前市にある「弘前城」を訪れました!

「道の駅いなかだて」を出発すると、朝日に染まった岩木山が見えたのでForesterを停めてしまいました!(^_^;)

「弘前城」に到着すると、桜が朝日に照らされてました!(^o^)


東門から入城。


城内へ入ると、散歩されている方がいました。


「杉の大橋」に到着すると、手前にある桜が朝日に照らされてました!(^o^)


「下乗橋」に到着。
橋の向こうに天守が見えました!(^o^)


「下乗橋」を渡ると、工事中の石垣様子が見えました!


先へ進むと、天守が見えました!
石垣の向こうに咲く桜の隣に見える天守。
天守台からの引っ越しで見られる景色です!(^o^)


展望台に登り天守を見渡します!
天守の横に雪の「岩木山」と「桜」が見渡せました!(^o^)


展望台から天守に移動すると、天守の横に桜が咲いてました。


桜の間に見える天守を見渡し


五月晴れと天守を堪能しました!(^o^)


天守から移動し岩木山を堪能。
午前7時になり有料時間になったので弘前城を後にしました!(^_^;)



フォトギャラリーはこちらになります。
2017年5月3日:弘前城① 東門
2017年5月3日:弘前城② 杉の大橋~東内門
2017年5月3日:弘前城③ 下乗橋
2017年5月3日:弘前城④ 天守
2017年5月3日:弘前城⑤ 天守
2017年5月3日:弘前城⑥ 天守
2017年5月3日:弘前城⑦ 岩木山

Camera:LUMIX-GMC-7
Lens:LUMIX GX VARIO 12-35mm

今まで訪れた時の様子はこちらになります。
・2016年05月01日 東北周遊3日目:弘前城
弘前公園の桜並木の中を散策しました。
・2014年11月01日 青森周遊!1日目:弘前城
「丑寅櫓」の紅葉が見事でした。
・2013年10月12日 青森周遊!1日目:弘前城
八甲田山へ登る前に立ち寄りました。
八甲田山は紅葉が始まっていましたが、弘前城の木々は青々としていました。
・2013年02月09日 北東北周遊!1日目:弘前城 雪灯篭まつり
雪化粧の弘前城のライトアップを拝む事ができました!
綺麗でした!(^o^)
・2012年02月18日 北東北周遊!2日目:弘前城
雪の弘前城、初めて見ました!(^o^)
・2010年4月29日:弘前城
桜と弘前城、綺麗でした!
Posted at 2017/09/03 21:19:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | ■城 | 旅行/地域

プロフィール

「咲いているヒマワリを発見!🌻」
何シテル?   09/16 12:28
冬は下路メインで雪山に通っています! 1999年10月に納車。2007年1月に100000km、2013年6月に200000kmに到達しました! 絡みの...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

飛騨高山紀行② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/29 07:29:51
道の駅スタンプラリー ~伊豆半島一周編~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/19 09:38:41
この動画、すごい。。 そしてなんと…! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/09 08:16:27

ファン

66 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
1999年10月に納車。 2007年1月に100000km。 2013年6月に20000 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.