車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月14日 イイね!
登山靴フィッティングこんばんは~

久しぶりのブログ更新です。

先日やっと、13日ぶりの休みとなりました。

先週末は仙台へ一泊で社員旅行だったので、
仕事していた方が良かったと思えるほどの疲労感でした......(笑)
最近平日は午前様が多く、皆様のブログにお邪魔して、イイね!をつけるのが精一杯で、コメントも残せず申し訳ありません。
(このブログも、休み時間を利用して仕事場で製作しておりますw)


さて、やっとの休みとなった昨日、とあるところへ登山靴フィッティングに行ってきました!


今現在、安価なトレッキングシューズ(ファブリック製)を使用してますが、テント泊での15~20㎏の荷物を背負っての登山にはもう少ししっかりとした靴が欲しいので(川でこけたしね.....)最近は週末毎に地元の登山用品屋(モンベル、好日山荘etc)を回り、いろんな靴を試し履きしています。

せっかく買うのなら3シーズン使えて、冬の低山トレッキングやスノーシュートレッキングに使える本格的な革製の登山靴を!!


1、スポルティバ(LA SPORTIVA)

トランゴ S EVO GTX

デザインや色使いが好き!やっぱり登山用品は派手な色合いが似合うね!

しかし、私の足には狭すぎます(泣き)


イタリア製でもう少し、幅が広いメーカーは.......

2、スカルパ(SCARPA)

トリオレプロGTX

これもデザイン、色は好きだけど.....私の足には合っていないようだ



あとは最近、人気があるらしい

3、ザンバラン(zamberlan)

フジヤマNW GT

これは人気あるだけあって、とっても履きやすい靴でした♪
..........が、少し高さが低くて、全体的に柔らかいので足首のガッチリサポートする感じは少ない気がします。......低山には最高かも!



どうも、イタリア製の靴は私の足には合わないようだ。

ということで日本製



4、モンベル(mont-bell)

アルパインクルーザー 2500




こいつが本命!!
革製の登山靴の中では最高のコスパ!

履き心地は...................イイね!
今まで履いてきた中では、一番しっくりきました。見た目が他のメーカーより大きめですが革製にしては前後方向の動きは柔らかいし、ソールのトレイルグリッパーのグリップ力は素晴らしい!

履いた感じでほぼこいつに決めかけていたのですが、後日もう一度20分ほど履いてみると.........若干、指の横が痺れるような感覚が.......指の痺れは足の形と木型が合ってないという証拠.........
(やはり試し履きするときは、実際登山に使用する厚手の靴下を着用して行わないと正当な判断が出来ないようです)



少しの痺れは0.5ほど大きなサイズにすれば問題ないのですが、モンベルの革はアメリカ産で若干伸びが大きいようなので、馴染んだ際靴内での足が移動が起こりそうなので............せっかく高価な靴の購入ですから妥協できません。

しかしこの靴の作り、や価格設定は魅力を感じます。
モンベルの木型に合う方には最高の登山靴だと思いますね!



しかし自分の足にピッタリ、しっくりくる靴選びはなかなかないもんですね~!



ということで昨日

知っている人は知っている?隠れた名店?!

穂高駅前にある、バックカントリー穂高(以下BC穂高) 



このお店、登山靴のフィッティングをしに全国からお客さんが訪れています。
(フィッティングは完全予約制なので、ほぼ購入確定ですが........)



しかし、上記のように登山靴ピッタリ保証を謳っており、
経験豊富な店長さんが一人一人の足をしっかり見て、数ある木型の中からフィットする登山靴を選んでくれます。

(ゴローのようなセミオーダーメイドの靴も、たくさんある木型の中から選んで製作しているそうなので、足に合う木型を見つけることが肝心なようです。)
今の私には、東京まで出かけていくズクもないですし(笑)




(店長は昔、某有名登山用品店に勤めたり、山岳ガイドをされていたとのことで、現在登山スクールや、YouTube等でいろんな情報を発信しており動画を見ているだけで参考になることがいっぱいありますよ。)



フィッティングする登山靴はもちろん


このお店のイチオシ 

5、ローバー(ROWA)

タホー プロ GTX (ドイツ製)


私の足は若干幅広のようですが、そこまで特異な形状でもないとの事。
(にもかかわらず、なかなかしっくりくる靴に出会えていませんが....)

普段は26.5㎝の靴を使用していますが、最終的に27.5㎝のサイズの
ROWAの標準的な木型のタホーをフィッティングします。



靴ひもを結び直しながら、足と靴を馴染ませるため店内をひたすら歩き回ります。
今回のフィッティングでは、1時間以上履き続けましたでしょうか........

これだけの長い時間の試し履きは、他の店では気が引けてなかなかできないですよね~(汗)......完全予約だからできることですね!(全体フィッティング時間およそ2時間)


店長の許可を得て、店内を撮影したり、いろんなお話をさせて頂きフィッティングを続けます。


BC穂高の店内講習スペース


BC穂高では、冬山登山講習会もやっているようなので、冬山を始める際に参加してみたいなぁ...
(今のところ、冬山は行くつもりはありませんがねw(夏に比べ装備も高いし......))





グレゴリーのバックのフィッティングもやっています。(こちらも予約制)......




そして、BC穂高では革製登山靴のお手入れ講習もやっており



ヌバックレザーのWAX加工を推奨しています。(購入者にはYouYubeでの特別解説あり) テカリは好き嫌いの分かれるところですが......



大半の量販店で革製登山靴のお手入れ方法を聞くと、99%スプレーだけでいいと
説明されるようです。(現に私も他のお店でそのような説明をされましたし.....)


ヌバックレザーの起毛したサラッとした感触はとても奇麗で好きなんですが、岩にこすったりするとすぐ傷が入りますし、お手入れを怠ると革が痛みひび割れが発生し3年程度しかもたないようです。

(左:お手入れ無し 右:WAXお手入れ)


しっかりお手入れすれば、10年使用してもご覧の通り!
(ソールは2~3年毎に張替え)







ということで、1時間以上のフィッティングでも足は痛くならず、無事私の足にフィットする登山靴に出会うことが出来ました♪
(ちなみに、ROWAの足型が合わない方にはもちろん売ってくれません、多分w)


ニュー登山靴

LOWA TAHOE PRO タホー プロ GTX WXL

お値段 ¥44280(滝汗)


BC穂高の唯一の弱点.........それは今どきカードが使えないところw
(現金持って行ってよかった~(汗))


革製登山靴を買ったんですから10年くらい使えれば最高ですよね!




ということで




私もWAX仕上げセットを購入し自分でWAX加工に挑戦することにしました♪
(オンラインショップで当日購入!(オンラインはカード使えますw)


他のメーカーの革製登山靴を使用されている方もオンラインショップでお手入れセットを購入することができますので、お手入れしてみては如何でしょうか?!

これから週末ごとにWAX仕上げを行い、自分だけの味のある登山靴の完成を目指し磨いていこうと思います。
そして、実際に履いて足になじませることが肝心ですが、いかんせん冬山の季節....今後は、雪が降ったらスノーシューをつけて雪原を歩いてみようと思います。






しかし登山用品を揃えるのにもお金がかかりますね~(汗)

カメラと同じくらい金食い虫です。

最近は、膨大な残業代を利用して、登山用品で散財しておりますw

カメラと一緒で、一度いい物を揃えてしまえばしばらくは楽しめるはずですからね........



ついでにその他の散財商品をご紹介w

モンベル ストームクルーザージャケット

(旧作品のストームクルーザージャケットを所有しているのですが、除雪作業等に使用して3年ほど使用して劣化してきているので、登山用に新作を購入)
超軽量で、登山には最適な防水性、透湿性で定番のアウターだと思います。



夏用シュラフ

私は身長が高いので(183cm)規定の寸法のシュラフでは窮屈なのでロングサイズの選択がある日本製のNANGA

NANGAのシュラフは永久補償ってところがいいですね!


NANGA UDD BG280DXロング
(羽毛を超撥水加工により、テント内結露等による水濡れ等に強くなりダウンの欠点を克服しました)
快適使用温度4℃~  使用可能限界 -10℃ 770FP 重量550g
(モンベル ダウンハガー800 ♯3と同等)




これは、買ってみてちょっと後悔しました....(軽くて夏にはいいのですが)

実際入ってみるとかなり薄いんですよね~(最夏期にしか使えない感じです~(汗))
3000m級の山でGW~秋までの3シーズン使用するには、UDD BAG 450DXか630DXくらいが必要なようです。
(NANGAに送って、ダウンを増量することも可能なようですが....夏用としては軽くていいので、秋は450DXと重ねて使用するか.......未使用品でヤフオクか..........)



あとは、いろいろと調理関係の細かいものを調達しておりますが、機会がありましたら後日紹介していこうかと思います。(多忙時期は年末位まで続きそうです.....)




以上、お買い物ブログに最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Posted at 2016/11/14 20:34:26 | コメント(8) | トラックバック(0) | 登山 | 日記
2016年10月30日 イイね!
2016紅葉終焉(霊松寺と七色大カエデ)こんばんは~!

日に日に、冷え込みが厳しくなってきており霜が降りるんのも珍しくない季節になってまいりました。
ということで、長野県北部の紅葉は終焉を迎えております。

そんな中、毎年行っている七色大カエデが見頃を迎えているとの情報を得たので
お天気もそんなに良くなかったので、ゆっくり出発して紅葉狩りに出掛けてきました♪


行きがけの山、北アルプスの山々は見えませんでしたが、前山にうっすらの白いものが.......(汗)

1、冬支度



この日は午後から、とあるお友達とお昼位に好日山荘で待ち合わせしているので、ささっと
撮影して行きましょう。

七色大カエデに行く前に、途中寄り道していきます。

私の例年の紅葉のラストポイント! 信濃紅葉寺 大町市の霊松寺へ

ここの紅葉は、例年11月に入ってからなのですが今年は遅いのか、早いのか
よくわかりません(汗)
この寺はオハヅキイチョウが有名ですが、イチョウは若干早めですが
モミジはご覧のように超見頃!


2、色づくモミジ



3、この寺の紅葉はいつ見ても素晴らしい!



4、他の所の赤い紅葉はいまいちなのですが、なぜこのお寺だけこんなにも色づくのか..........不思議です。




5、県宝の山門と紅葉




6、




7、




8、黄葉絨毯




9、山門の存在感




10、




11、




12、



このお寺は、毎年行っているだけに毎年同じよう写真ばかりになってしまいますが
それも許せるくらい、奇麗な紅葉でした!

13、



あまりゆっくりしていると、七色大カエデに行けなくなるので霊松寺を後にします。





大峰高原。
ここも毎年行っていますが、ここの紅葉は周囲の状況と同じく例年より若干遅めのようです。丁度見頃だったかもしれません。


14、




かなりの老木ですから、毎年徐々にボリュームが少なくなっているような気がします。

15、それでも立派な枝ぶりと七色に輝く葉たちは何度見てもイイですね!




16、孫カエデも頑張って7色に変身しています!





17、「7th Color」





18、「Color」



今年の大カエデも、とても奇麗でした🎵

その後白馬に戻り 先週割ってしまったC-PL82㎜を譲ってくれる神様のような
お友達と好日山荘で会って、カメラ、登山談義をするのでした!

ありがとう!!神様、仏様、〇〇〇た様!!




ということで、私の2016紅葉シーズンはこれにて終焉となりそうです。

私事ですが、11月からは仕事が忙しくなりそうで日曜日のみの休みしか取れず
超突貫工事に入る予定です(汗)
もしかすると、皆さまのブログにお邪魔する頻度が少なくなりコメント等を残せなくなるかもしれませんがご了承くださいm(__)m

.......にも関わらず、来週末は社員旅行に行かなければならないのですがね....




以上、今年の紅葉ラスト(多分) 霊松寺と七色大カエデをお届けしました。



最後までご覧いただきありがとうございました。


撮影NIKON D4S
  TAMRON SP24-70mm 1:2.8Di VC USD
  TAMRON SP70-200mm 1:2.8 VC USD

Posted at 2016/10/31 01:02:46 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月24日 イイね!
渓谷と紅葉こんばんは~


先日、10月23日(日)

以前から予定されていた、写真仲間との紅葉トレッキングオフ!に行ってきました。

行き先は未だ訪問したことがなかった、国内屈指の渓谷美を誇る景勝地 

『西沢渓谷』です。


参加メンバーは、予定が合わないメンバーも多く、今回は少なめの3名
 
幹事のmasamasa10さん、 Tenkinzoku@Kさん、私です。    


事前の予報では曇り.........少しでも光を浴び輝く渓谷の紅葉を楽しみたいものですがはたして......
いつものように写真多めですが、よろしければお付き合いください。

前日、夜中着で軽キャンピングカーで爆睡し、起床すると

1、まさかのいいお天気!



青空と素晴らしい紅葉に期待が膨らみます。


2、なだらかな、遊歩道を進むと二俣吊橋に出ます



3、吊橋の上から......少し紅葉には早かった?!



4、今年初めて見たかもの赤~い椛




5、森林浴をしながら、緑の間から見える紅葉を楽しみながら歩きます。


徐々に森に光が入り、輝きはじめます。

6、紅と黄



今年、行った長野県の紅葉の早い所は色づきも悪く、赤い紅葉が足りなくて燃焼不足でしたが、所々に現るきれいな紅葉にテンションアップ↑


7、光が透ける



折角の撮影オフなんですが、この頃からご一緒した皆さんに徐々に遅れはじめほぼ単独行に(笑).......まあいつもこんな感じですがねw


8、彩の競演(中央が飛んじゃったけど、これはこれでありかな?!)



9、初めての西沢渓谷を満喫中!




10、黄色優勢




11、しばらく進むと、待ちに待った渓谷沿いに出ます♪




12、滝つぼのエメラルド




13、




14、旅立ち



渓谷沿いでスローシャッターを楽しんでいたのですが、ここで事件発生!!

新たな渓谷沿いのスポットへ下りる時に、石の上で足を大胆に滑らせスッテンコロリン!! 

15、


この時、左手は首から下げたカメラの支え、右手は三脚を持っており両手がふさがっていたのでバックに体を預けひっくり返ったのですが、問題は左手のカメラ...............

カメラを守ろうとしたのですが、ひっくり返った勢い余りゴツっとぶつけてしまいました


その結果、





C-PLフィルター82㎜が.......(何で一番高い82㎜ばかり割れるんだろうか.....orz)
不幸中の幸いで、何とか食い込んだPLも外れレンズ、カメラには無事でした!

ほんのちょっと(かなり?!)テンション下がりました↓

でも、続々と出現する渓流美と紅葉にすぐにテンション元通り!

転んだ場所からレンズを変えて


16、小さなナイアガラ



17、こんな所でも魚眼が大活躍!



18、竜神の滝




19、フライング




20、紅葉スライダー




ここで、この日一番の素晴らしい紅葉ポイントが出現!!



21、紅葉グラデーション



22、染まりゆく



縦も横もいい感じだったので、選びきれませんでした....どちらがお好き?

紅葉グラデーション2



24、紅葉グラデーション3



25、カエル岩.......(これだけはなんとなく分かったw)



そしてそして、西沢渓谷の有名所

日本の滝百選 (七ツ釜五段の滝)に到着!


26、



27、西沢渓谷 やはり素晴らしい景観でした!



七ツ釜五段の滝に着いた時は、撮影しながらゆっくり来たせいか、11時くらいで
ちょうどトップライトの光が差してくれました♪

28、




29、最後の急登を上がりきると、折り返し地点に到着!

ここで、ゆっくりお昼ごはんにします。
(今回は長丁場(10km以上)のため、ストーブは車でお留守番です。



30、帰りは森林鉄道の軌道跡を辿りながら、なだらかに下ります。


31、帰りは本来のお天気予報どおり、曇り空に



32、最後にねとり橋の上から




以上、西沢渓谷紅葉トレッキングオフをお届けしました。

少し、紅葉は早めかな~?(ピークは今週末くらいでしょうか?)
しかし随所で素晴らしい紅葉を見ることができました。しかも森林浴しながら、渓流、滝撮りまで楽しめる西沢渓谷、人気あるだけのことはありますね!!
色合いも今年見た紅葉の中でも一番でした♪


1周約10kmのコースは急な箇所もありますが、道もしっかり整備され快適なトレッキングが楽しめますね!(疲れでしょうか?帰り道のPAで眠気に襲われ小一時間爆睡してしまいました(笑))


ご一緒した方々、お疲れ様でした!また誘ってくださいな!!


最後までご覧頂きありがとうございました。


撮影 NIKON D4S
  TAMRON SP24-70mm 1:2.8Di VC USD
    TAMRON SP70-200mm 1:2.8 VC USD
  SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


Posted at 2016/10/24 20:50:36 | コメント(14) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月15日 イイね!
鎌池紅葉(2016)こんばんは~!

本日は、久しぶりにスッキリいいお天気でしたね~🎵

しかし、生憎仕事のため行楽には出かけられませんでしたが

思いの外、早めに仕事が終わったので

夕方、紅葉をチェックしに毎年行っている鎌池へ

  昨年のブログはコチラ


行きがけに、先週登った雨飾山......今日は最高な展望でしょうね~^^;



先週同地域の雨飾山を登った際は紅葉には早いと思ったのですが、
本日の鎌池周辺ですが、紅葉してます!
というかいまいち紅葉が奇麗ではありません(汗)やはり赤が奇麗でないというか...


昨年は黄金色に輝く鎌池を見ることができたのですが.....黄葉もいまいちのようです。







黄色くなる前に枯れて散ってしまうような感じです。
今年はこれ以上の紅葉は望めなさそうです。(来週は散ってしまいそうです)



夕暮れ前だったので丁度風が収まりました♪












さすがは鎌池!夕暮れ前でも安定の奇麗なシンメトリーの世界楽しませてくれます♪





鎌池に来ているカメラマンさんたちと情報交換していると、今年の紅葉の中でも
鎌池はまだマシなほうらしいです(-_-;)

ちなみに今朝、戸隠の鏡池に行ってきたというカメラマンに状況を伺うと
ダメダメな紅葉だったらしいです。(汗)

(明日、突撃しようかと思っていたのですが........残念!)









今日一日、登山できたら最高だったのになぁ~^^;




鎌池の紅葉、今年はこれで満足することにしたいと思います。






最後までご覧いただきありがとうございました。


撮影 NIKON D4s
   TAMRON SP24-70mm 1:2.8Di VC USD
   SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Posted at 2016/10/15 21:17:45 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月14日 イイね!
秋晴れの夜今日一日、いいお天気でしたね~!

白馬岳山頂で7センチの冠雪だとか......



日中、気温も上がったのでほとんど解けちゃいましたが、
仕事帰りに山が月明かりで奇麗に見えたので、三脚ないけど撮ってみました!

今週末は、いいお天気で最高の行楽日和となりそうです。

(私は安定のお仕事ですがね............^^;)

いい週末をお過ごしください♪

Posted at 2016/10/14 21:04:26 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「仙台到着!
お昼は牛タン♪」
何シテル?   11/05 12:47
長野県在住のsenbonzakuraです。 最近はもっぱら家族の記録やカメラ関係のブログが多いです。 【カメラ】Nikon D4s
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
ブログの写真を大きく表示させる方法 No.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/30 16:19:05
ITM Night 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/08 01:12:34
2015 MyBest写真ランキング10 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/25 23:55:25
ファン
185 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ スペイド トヨタ スペイド
H26年3月 トヨタ スペイド納車しました。 雪国で家族の車のため、あまり弄れません。 ...
その他 その他 除雪機 (その他 その他)
自宅用、ロータリー除雪機 メーカー名 ヤナセ 機種名 10-18HST 除雪幅 1 ...
その他 カメラ その他 カメラ
カメラ NIKON D4s 現在使用レンズ 1.TAMRON SP24-70mm 1: ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.