まとめ記事

再修理可能な組み立て式アクセル軸受け
CZ500Cさん
2018/03/29 2,560PV
まーボディショップカミムラが施工してるヤツ。 元々自家用開発だった。 *軸ではない只の鉄棒のアクセルの加工が居るんで素人には組み立て無理
  • 完成から約4年 1万キロは走った動画有り
  • 構造
  • リペアの肝はここがアンダーサイズ製造可能で交換できるから
  • 構造説明?
  • 完成当時のブログ
  • そもそも自家用でそとだすきもないんでてきとーにしかブログ書いてない。
    またこのとき軸受け装着後の単体動画は有るが、ガタガタの物の動画は撮ってない。
    そもそもBEATに限らずこの当時のホンダの軽は鉄板に開けた穴にアクセル刺さってる
    だけなので、どれも大なり小なりガタがある。
    BEATは特に数cm左右にぶれる状態なるので、とるまでもないということよな。
    開発してる当人は市販品が使いものにならず、アクセル践むとブレーキも踏むんで対策を急いでいたし。
  • この頃は自家用で闇に葬る予定でやってるからねぇ
    あまり魅せる様なブログ書いてない。
この記事へのコメント
コメントはありません。

イイね!0件


はてブに送る
はてブに送る

オススメ関連まとめ

みんカラを始めよう!

最近見た車

最近見たクルマはありません。

ニュース