• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はばたけのブログ一覧

2024年02月20日 イイね!

トライトン乗ってきた!!

トライトン乗ってきた!!金曜日の仕事中にディーラーの担当さんから
(*'▽')<「トライトンの試乗車きたよ~」
と連絡が入ったので日曜日にさっそく試乗してきました。

事前に連絡しておいた時間にディーラーへ行くも車は見当たらず…
こりゃ他のお客さんが試乗に行ってるなーと思いつつお出迎えしてくれたサービスの人と話すとやはり昨日からかなりの注目度だとの事。
県内の東日本三菱では3台が割り当てられたみたいですが、自分のお世話になっているディーラーではTOP画像のとおりイメージカラー?なヤマブキオレンジメタリックの車両でした。

試乗から帰ってくるのを待っている間に営業さんの話を聞くと土曜からバタバタだったらしくこの日も午前中からずっと試乗に出ていたみたいで、試乗に行く度にかなりの確率で対向車の人にガン見されていたそうです(笑)

そうこうしているうちに先客の試乗が終わり久しぶりにご対面!
じつは去年の11月に







トライトンを見るのをメインの目的に初めてビックサイトまで行ってきてました。

その時から注目度が高かったのかすごい人だかりでしたが360度舐めまわすように見た後に列に並び





運転席に座る所までは出来たのですが今回はいよいよ試乗です(`・ω・´)

ただこの時は後にも試乗が控えているとの事でまじまじと見学する間もなくすぐに試乗に出発。

出発してからまず感じたのは2.4㍑ディーゼルターボのトルクは凄まじく2㌧オーバーの車重なのに加速がすごい!
アクセルを踏みこむとどんどん加速してしまうのでかなり気を使いながらの運転となりました。

またいつもはコルトやekスポーツ、パジェロミニなど小さい車にしか乗らないので1ナンバーサイズの車両感覚をつかむのが不安でしたが運転席からの見切りも良く、ナビ画面にいろいろなカメラ映像を映し出せるので車庫入れ等も安心して行えるんではないかと…。

先に書いたとおり試乗の順番待ちがまだまだあったため営業さんの指示ルートを走ってディーラーに戻り、バックで駐車スペースに車を停めるとすぐに次のお客さんに交代になったため、そのお客さんの出発直前しか撮影できませんでした(TOP画像)。

今回発売されたトライトン、国内で同じジャンルはトヨタのハイラックスのみという事もあり試乗に来るお客さんも幅広い層みたいで、アメ車のピックアップに乗っている人や外国人も来ているらしいです。

そしてカタログがよく出るとの事。



幸い自分は別の日にもらっていたのでよかったんですがこの日はカタログが品切れになっていたそうです。なんでも一人で5部くらいもらっていった人もいたんだとか…まさか転売目的じゃないよね?

試乗後に店内に戻るも次々と来客があり、営業さんの電話もよく鳴ったりしていたので挨拶もそこそこに退散となりました。

もう少し落ち着いたらもっとじっくり試乗してみたいところですが2週間くらいしたら他店舗に出張してしまうかもとの事だったので、それならば他店舗へ別カラーを見に行ってもいいかななんて思ったりしています。
Posted at 2024/02/20 00:34:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2023年12月18日 イイね!

いろいろ治…る?

いろいろ治…る?今日(日付変わったから昨日)だけで車同士の事故直後に2回遭遇したはばたけです。

今年もあと半月程となり、クリスマス1週間前なのもあってかどこへ行っても混雑しているような状況の中、いっそう気をつけて運転しなければと思う今日この頃。

12月といえば忘年会の時期ですが、今年はコロナの5類移行により行動制限が無くなった事もあり先日数年ぶりに自分の職場でも忘年会が開催され、TOP画像の物を景品でゲットしちゃいました(`・ω・´)
最近いい事が無かったんですが(過去2ブログ参照)、風向きが変わったのか?ならその勢いでって事で年末ジャンボを購入、結果が楽しみです(´∀`*)


さて、以前書いたように今年は夏から秋にかけてホントにいろいろあったけど、いい方向へ向かっていった事があったのでその記録でも。

まずはコルト。
前ブログのとおりドナドナされていったわけですが



無事帰還しました(`・ω・´)ゞ

もし発見が遅れていたら直すのにに膨大な費用がかかるかも⇒なら手放すしかないよね(泣)となりかねないレベルの事案でしたが、幸いなことにそうなる前に異常個所が発見できたため修理も順調に進み、先月中に復活となりました!!

何が起きていたかはひとまず伏せておきますが、普段の生活で使用している時には全く気付かなかったのに毎年恒例の日本海間瀬サーキット走行会でサーキット走行をすると違和感があり、少し走っては確認→また少し走っては確認を繰り返し、まともに走ることはほとんど出来ないまま不完全燃焼で今年の走行会が終了したため、いつもの走行会ブログも書けないままだったんです。

一応動画を撮っていたので貼っておきますが



よろしければ過去に貼った動画と見比べてもらえれば…。
まぁトラブルについてはリアルでお会いする機会があればお話しできる「かも」しれません。


お次は前々ブログより雨漏り修理をしたekスポーツ。

修理から4か月以上経ちましたがトランクルーム内に水滴も見られないので改めてちゃんと直ったのを実感。

そんなekスポーツも今月初めに



8のゾロ目を達成~!
88888←これでパチパチパチパチパチと読むんですってよ奥様?

車は快調そのものですが来年の6月には車検となり前回指摘されたタイロッドエンドブーツがいよいよ交換しないとダメっぽいので、その費用も確保せねば…あとどれだけ手元に置いておけるかなぁ…(-_-;)


そしてもう一つ
8月の連休最終日に地獄を見た尿管結石。あれから病院で処方された薬を飲む生活をしていましたが、11月頭にまたあの痛みに襲われてしまいました(ノД`)
この時は処方された痛み止めで乗り切りましたがあくまで痛みを抑えただけで解決した訳ではなく、病院でも「薬飲み続けて出るのを待つしかないネ、水分イパーイ採ってネ。あ、あまりにもつらいなら超音波で砕くorカテーテル入れてつついて出せるけど?」と言われ
超音波はまだしもカテーテル入れるって…さすがに勘弁して下さい、とは答えられず「もう1か月様子みて出なければ考えます」としか言えませんでした(汗

※ここからちょっと閲覧注意かも※







ところがそれから10日ほど経った頃だったか、トイレで用を足していると一瞬おしっこが詰まったような感覚があったと思ったらすぐに元通りというなんとも表現しづらい事が起こり、流す前に便器内を覗くとなにやら塊が沈んでました。

初めて尿管結石になった時に救急外来の看護師から「もし出た石が拾えたら、それを病院に持っていけば成分分析をしてそれに対応した薬を処方できるから覚えておいてネ」と言われたのを思い出し、完全防備の上その塊を拾い上げました。

それがコレ



推定5mm程の塊です。こんなのが体内で引っかかればそりゃ痛いワケだと思った半面、全く痛みなく体外に出てくれたのはラッキーだったのかなと。

出た塊を無くさないようティッシュで包んで保管し後日病院に持って行ったら、「以前レントゲン撮ったときに写ってたヤツだろうネ、次回までに成分分析しとくネ」と言われ、先日結果が知らされました。

結論は一番オーソドックスな成分の結石だったみたいで、これが出来ないようにするという薬は無いらしく、とりあえず水分をこまめに採って結石が出来づらくするを徹底していきましょう…と(^^;

おかしな成分が含まれてるから再検査とか、○○薬を飲み続けて、といった事にならなくて良かったとしておきます(苦笑)



そんな感じに解決とはいかないまでもいい方向には行っているかな…と思いたい(笑)

といった事がありつつようやく今年のスタッドレスタイヤへの交換もひと段落し、これからはスキーシーズンになるのでパジェロミニの出番が増え、せっかく復活したコルトはほぼ冬眠になりますが今年は雪降ってくれるかな~、ってか降ってくれ~!!(スキー場周辺だけね)
Posted at 2023/12/18 00:30:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2023年10月31日 イイね!

コルトの思ひ出

コルトの思ひ出最近いろいろあってちょっぴりおセンチな気分になっているはばたけです。

部屋の整理をしていたらコルト関係の懐かしい物をいくつか見つけたので感傷に浸りながらまとめておこうかと思いまして…。

まずは以前にも書いたと思うけど、学生時代からの友人がデビュー直後に購入したコルトをよく運転させてもらい



こりゃ当時乗っていた



シビックより税金安いしターボのトルクで街乗りし易いし5ドアで実用的だし…
なんて思っていたところに300台限定なスペシャルが出るって事で当時からお世話になっていたディーラーで



購入した時に作成した見積書。

シビックはコルト購入後にナンバー外してしばらく手元に置いておいたけど、いろいろと風当たりが強かったりしたこともあり泣く泣く売却しましたが10数年経った今でも売った事をめっちゃ後悔してます。

いやコルトには概ね満足しており不満があったワケでは無いんだけど、シビックでのサーキット走行のほうが刺激的だったのかなーとか、まさかここまで車両価格が高騰するとはなーとかとか…。

おっと話が逸れた(^^;
08スペシャルの1年半後には200台限定でスペシャルが再版され



06、レカロエディション、08、スペシャル2種類のカタログや写真には写ってないけど純正アクセサリーカタログが出てきたり、



自分が参加した中では最大規模の第4回コルトオフや美浜サーキットで行われたColt-Rフェスタに関する案内の資料が出てきたり、



東京で行われたコルトのオフ会で取材を受けた際に頂いたステッカーや、実際に掲載されたオプション誌(写真ナシ)が出てきたり。

まぁよくもこれだけ出てきたなと驚きましたよ、そりゃ部屋が片付かないワケだ…。


家で懐かしい物を見つけたのと同じ時期に、たまたま遠出の機会があったのでコルト関連の懐かしい場所にも行ってきました。

上でも書いたColt-Rフェスタの時に会場から一緒に移動したみん友さんが



泊まったホテルに宿泊し(これは偶然)、MMFで里帰りしたコルトの生まれ故郷である



岡崎製作所へも何年ぶりか行き、正面突破できるかわからなかったので駐車場わきのフェンス越しにコッソリと記念撮影。


などなど、いろいろな思い出の品や参加したイベント関係の資料やグッズに再訪したりしたコルトなんですが…













ドナドナド~ナ~ド~ナ~
仔馬を載せて~(ToT)/


となってしまったのです。





しかし何度見てもいいお値段だ…(@_@;)
Posted at 2023/10/31 00:36:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2023年09月21日 イイね!

いろいろ壊れる…(-_-;)

いろいろ壊れる…(-_-;)先日訪れたディーラーにて発見したデリ丸のぬいぐるみです。

なんでもCMに登場するのと同じ大きさなんだそうな。
来店記念に連れて帰ろうとしたら
(*'▽')<デリカミニ買ってくれたら後で渡すよん♪
と担当者に言われてしまいました。
純正アクセサリー扱いで手乗りサイズのぬいぐるみもあるみたいですが、欲しいかといわれると…ねぇ(苦笑)

かといってぬいぐるみの為に車の買い替えは…ないな(笑)

ぬいぐるみ目当て以前に買い替えの考えも予定もないつもりだけど、さすがにコルトも6月に15年目になりパジェロミニも登録から11年、ekスポーツに至っては



ついに13年目の増税の対象になってしまいました(ノД`)・゜・。

こうしてみると所有する3台が全て新車登録から10年越えなワケで、10年もすればいろいろと不具合がでてくるワケですよ。

まずは一番年式の若いパジェロミニ。

とある夏の日、仕事が終わり駐車場を歩きながら我がパジェロミニを遠くから眺めてみると何か違和感が…。
運転席側ドアの下だけ色がおかしいぞ?と覗きこんでみると



めっちゃ錆びてる~(@_@;)

以前乗ってた



H56Aは左リアのフェンダーに錆が出てしまったため、今のH58Aは納車後すぐにディーラーにてホイールハウス内を含め下廻りの錆止めをガッツリ塗ってもらっていたので大丈夫だと思っていたのに…まさかサイドシルで発生してしまうとは。

ディーラーに相談したところ
①錆周辺のみ錆落とし&錆止め → 安いけどほぼ再発あり
②サイドシル全体の交換 → 再発の可能性は低いが高価
の提案をしてくれたので



③とりあえず自分で錆止め塗って様子を見る
となりました。

この状態でどれだけ錆の進行を遅らせられるのか分かりませんが、酷くなってきたら②をしなきゃかな~。

次もパジェロミニ。

助手席側の窓を閉めると締め切る直前、ゴムがギュゥゥと擦れる音と窓ガラスがゆっくり無理やり上がりきるような動き方をしてました。
窓ガラスを下げきり窓枠を見てみると



ドアと窓ガラスの間に存在するゴムのガイド(ランチャンネルというらしい)が不自然な潰れ方をしてました。この潰れた部分を巻き込みながら窓ガラスが締め切られていたようでおかしな音と動作をしていたようです。

こちらは部品をディーラーで注文し自分で交換。



交換後は窓ガラスの締め切る直前の動作、音ともに運転席側と変わらなくなったのでOK!

とりあえずパジェロミニの不具合は解消されました。


続いて自分のではないけどパジェロミニと同じ年式の親のトッポ。

後部座席に親が乗った際にリクライニングを調整しようとレバーを引くとブチッと鈍い音がして



レバーがちぎれてしまいました(゚Д゚;)
仕方が無いのでこちらはディーラーへ修理依頼。



部品自体は1000円もしないようで、頑張れば自分で交換できたかも?

次もトッポ。

左のテールランプが球切れしたので電球交換、これは自分で出来るしかんたんかんたん♪
なんて気分で車体からテールランプを外そうとするもなかなか外れない。取説を見返してもネジは全て外してるしあとは引っこ抜くだけなハズ、と改めて力をこめて引っ張るとバキッと鳴ってテールランプは外れたけど何か破片がポロリと…。



画像は電球交換&修理後。どうもテールランプをまっすぐに外せなかったらしくテールランプの角がバンパーに当たり欠けてしまったみたいです。これは単純に自分のミスですね、反省ヽ(_ _*)


自分の車に戻りekスポーツ。

6月か7月か忘れたけど丸一日以上雨が降ったあと、探し物をするために右リアドアを開けフロアを見るとフロアカーペットが湿ってる…窓ガラス開けっ放しにしていたわけでもないし雨漏りか?と思い触れてみると
何かフロアカーペットがユラユラ波打ってるんですけど?

雨漏りしてたのは確かなんですが1日2日程度のものではなく、長期にわたってじわじわと雨漏りしていたものが、気付いた時には運転席うしろのフロアが池になるまで溜まっていたと…そして池になるまで気付かなかったと…(~_~;)

発見後は急いで100均へ行きシリンジ(簡単に言うとおもちゃの注射器)を買ってきて出来るだけ水を吸い出し、これまたディーラーに相談。
フロアカーペットの乾燥と雨漏り修理を依頼しました。フロアカーペットは交換も提案されましたがかなりいいお値段(たしか4~5万)だったのでもともとのフロアカーペットを天日干しし再利用となりました。もしかしたらニオイが出るかもよ?と言われましたが高温多湿な7~9月はじめも無問題なので再利用の選択は間違っていなかったと思いたい。

雨漏りについては実はこの車両、前のオーナーが右リアをぶつけたか何かで修復歴の付かない程度の板金修理をしていたようで(もちろん購入時に確認済み)その修理痕周辺が原因かな?と思ってたんですが



リアハッチ左側だったみたいです。

運転席側に水たまりができていたので過去に修理した運転席側だとばかり思っていたのにまさかの助手席側とは…
修理後は雨の降ったあとにスペアタイヤ廻りの確認を何度かしたけど濡れていないので雨漏りも解決!
ekスポーツについてはこの1件だけだけど、タイロッドエンドブーツが左右共にヒビが酷くなっているので遅くとも来年の車検時には交換しないといけません。


最後はコルト

まずは1年近く遡りますが去年の間瀬サーキット走行会前にプラグ交換をした時に







プラグホールがオイルまみれになっているのを発見してしまいました。
いろいろ調べるとヘッドカバーガスケットのヘタリみたいだったので、コルトの冬眠期間に



自分で交換する技術も知識も無いのでディーラーにて交換。

そして今年に入り6月はコルトの車検、いつもの格安車検屋さんにお願いしたところ「左のウィンカーバルブの色がかなり白くなってるからこれじゃ車検通らないよ~」と連絡が入ってしまい、急遽バルブ交換が追加になってしまいました。
予備のオレンジバルブは手元にあったため、事前にチェックしていれば防げた出費だったな~(´Д`)

そうそう、上記のとおり車検は6月だったので



車検シールは今までと同じ位置に貼り付け。そして車検証の小ささに驚いたのでした。

まだまだ不具合は続きまして車検後の6月下旬、気温も上がりはじめ県内でも30℃を超える日が出始めた頃の街乗り中にふと油温計に目をやると



サーキット走行した時でもここまで上がらないんですが…

そもそもYRさんところのオイルクーラーを使っているのでサーキット走行しても110℃まで上がるかどうかなのになんでやねん(-_-メ)

そこから数日、朝一番にエンジンをかける時から油温の上がり方に注目しているとはじめは徐々に上がる温度が途中から上がる速度を増して最終的に



街乗りのみでオイルクーラー無しでもここまで上げるのは難しい位までの温度まで上がる、
ここまで温度が上がっても油圧は低下しない、
エンジンからオイルクーラーまでのラインは異常に熱くない。
などなどからこれはメーターがいかれたかセンサーがいかれたかな?と思い



とりあえずセンサー単品を購入。お世話になっているショップで交換してもらうと



古いセンサーを外す時にコネクタで接触不良をおこしていたのが判明。このセンサー含めメーター一式も10年以上使っているため、むしろ今まで頑張ってくれてありがとうございましたといったところです。
新品センサーに交換後は油温の表示も街乗りで90℃前後に戻り一安心。


以上が親のを含め各車両での出来事でしたがここから番外編

8月中旬、自室のテレビが壊れる。
使っていたのは今は無きパイオニアのプラズマテレビ。当時は高くて手が出なかった最終モデルが中古であるけどいる?とよく行くAVショップに勧められ購入後約7年、発売からは12~13年。ついに不具合が出たか~、まぁ修理すればいっか~とショップに問い合わせたところ
「もう部品無くて直せない」だと?(゚Д゚;)
てかそもそもパイオニアのAV部門はほぼ倒産状態でサービスへの連絡もままならないとかなんとか…

ハイ、買い替え決定です。これは全く想定していなかった出費で財布に大打撃でした(´Д⊂ヽ
余談ですが買い替え前最後に見た映画は



酷い時は30分程で電源が落ちていたのでいつまた電源が落ちるかとハラハラしましたが奇跡的に不具合無く最後まで見る事ができました。

プラズマテレビ、今までありがとう(´;ω;`)


そして最後は人間
8月のお盆を含めた連休最終日の朝、目が覚め布団の中でマッタリしていると脇腹辺りに違和感があるな~と思っていたのが痛みだし、徐々に痛みが強くなり悶え苦しむことに。
数年前にも同じような事があったので対応できる病院へ行こうにも世間は連休中で病院ももちろん休診…、仕方なく家族の運転で総合病院の救急にお世話になりました。

診察の結果は

尿管結石

数年前と同じ痛みだったので今回もそうだろうなとは思っていましたが、まさかあの痛みにまた襲われるとは…。
看護師さん曰くやはり夏場は同じ症状での患者が増えるけど今年は猛暑日が多いせいか特に多いとの事。とりあえず原因は分かり、石が動いて痛みが取れるまで病院でお世話になって帰宅したけど散々な連休最終日となったのでした。
みなさん、水分はちゃんと採りましょう!!

尿管結石については後日専門の病院へ行き様子を見ている状態です。


こうして振り返ってみると今年はいろいろと起こった夏ですがようやく朝晩は涼しくなり始め、外では虫の鳴き声も賑やかになってきました。

季節の移り変わりと共に悪い出来事も無くなってくれればよかったのですが…(不穏)
Posted at 2023/09/21 00:41:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2023年08月11日 イイね!

今日は山の日だったので

今日は山の日だったので山に登ってきました!!

過去に何度も「海の日に山へ」は行っていたけど山の日に山へ行ったのは今回が初めてだったり…

まぁ住んでる所は山に囲まれているので先週も



そこら辺の山へ登ったりしてましたが。


今日から夏の連休が始まり、その初日は山の日。
昨晩はいつも通りの時間に就寝したのに朝起きてみると時間は早朝5時。外も明るくなってるしなんだか目も冴えているようなので、せっかく早起きしたんだから久しぶりに行ってみるかとなりまして…



数年ぶりにビーナスラインを走り美ヶ原高原までドライブしてきました。
今回は霧ヶ峰側から登りましたが、道中や道の駅の駐車場は早朝にもかかわらず車もバイクも多い印象だったけど朝早くに行くのは初めてだからそう感じただけなのかな?



朝8時前ですでに駐車場は半分ほど埋まっており、ほぼ県外ナンバー。みなさん何時に出発してきたんだろう(゚Д゚;)
朝早くという事もあってか







高い位置に雲も無く遠くの山まで綺麗にみる事ができ満足満足♪

一通り景色を堪能したら来た道を引き返しつついつものポイントで



抜けるような青空と山の緑が綺麗だったので思わず1枚。

そのまま車山方面へ行き



富士山と



御嶽山と一緒に撮影できました。さすが山の日!←カンケー無い(笑)

その後は霧ヶ峰方面から下山し帰宅しましたが、しっかりと山の日を満喫することができました(^^

Posted at 2023/08/12 00:13:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「混みすぎです😱」
何シテル?   05/04 12:14
はばたけです。 今まで見ているだけでしたが、先日とある縁があったのをきっかけに登録しました。 のんびりマイペースなうえにかなりの人見知りですがよろし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
コルトラリーアートバージョンRに乗ってはや15年 走りよし 外観よし 燃費よし 税金安 ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
何気なく中古車サイトを眺めていたら見つけてしまった1台。 巷ではエボファイナルが話題に ...
三菱 eKスポーツ 三菱 eKスポーツ
通勤車両です。 パーツレビューは付けた物のメモ代わりです。 どうやらとあるパーツメー ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation