• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

瀬良のブログ一覧

2021年05月08日 イイね!

手始めに

今年もりんごの花が満開となりました。


いつもは桜が散り始める頃に咲き始めるのですが、今年は10日以上の遅い感じがしています。


さて、作業中のパジェロイオですが、
オークションにて落札したM菱純正品のフォグランプ
なかなかオークションに出ないものですが、手に入れることが出来ました。
もちろん中古品ですが、モノの質は上々。
※オプションカタログより抜粋。


また、別な日、こちらも100円でゲット。ひゃくえんですよ。100円。
物が大きいので送料は確か2000円近く掛かったはず。
デッドストック品というこで、開封のみ。
箱はボロボロですが、パーツはすべて揃っています。
※オプションカタログより抜粋。


組み合わせると、こんな感じになります。
※オプションカタログより抜粋。


1999年頃もこういう感じで所有していました。
元々ノーマルっぽいフロントマスクですが、オークションでこのフォグがついた状態で買えましたので、その時はポン付けでこのような状態が実現しています。
※過去所有の愛車より


ちなみにちらはリアビュー。
RVRスポーツギアのリアフォグを埋め込んでいます。
クリアレンズの部分はウインカーと連動していて、M菱・チャレンジャーを意識しています(笑)


さて、話は戻して実車です。
フロント部分ですが、ホーンを見たら
純正オプションのホーンが入っていました。
配線的にオプションで選んだのでしょう。

※オプションカタログより抜粋。



こちらはフロントバンパーの裏側を見ています。
ここの部分にカッターで切れ込みを入れます。
勇気いるなぁ。


よく見ると、切り欠き部分にカットのガイドマークがついている。
分かりますか?


この通りに切るとうまくいくのか?


取り付け説明書とイラストの台紙がついてきたけど、切り欠きガイドの部分には全く触れていませんでした。

では、車両側の取付穴と現物合わせをしてみたら、切り欠きガイドは合っているようです。

では早速カッターを入れる前に切る部分をテープでマークしよう。


一応、取り付け金具が入る大きさのようです。


ヒートガンで樹脂部分を温めています。


念のため、定規を当てながら切り抜いています。


これが、こうなり…



こうなって…



2個とも開通


上側から見ると、こんな感じになりました。


次号に続く...

Posted at 2021/05/09 00:49:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2021年05月07日 イイね!

簡単には終われない

今夜はパジェロイオイジリです。

フォグランプに配線しようと思い立ったのだが、
元々フォグランプが無かったので、本来フォグランプのスイッチがあるべきところが小物入れになっている(笑)


その部分を取ると、配線があるはず… えっ…


なんと、下の部分にテープで巻かれていました。


こんな感じで惜しいところでした。


こうすると、スイッチにピッタリはまるわけです。


スイッチとパネルはオークションにて手に入れた。
なかなか希少なモノなのでやっとでした。

試しに点灯してみると、点かない。

そうか、ヒューズボックス内のリレーが無いからなのね。
仕方なく、ホーンのリレーを借り、


フォグランプスイッチを押すと、点灯を確認。


なんといってもうれしいのは、メーターパネル内のインジケーターが点灯すること。






でもこれで終わらず、また深いDIYになりそうです。
そう、長期戦。




フォグランプの配線を引き直した。




フロントバンパーもひとまず、塗装スタンドを用いて一時保留状態に。


スイッチパネルに2本目の配線を通しました。




今日は遅くなったのでこれまで。

さて、この先どうするか悩み中...


Posted at 2021/05/07 23:56:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2021年05月04日 イイね!

交通整理終了

助手席の足元ですが、昨日宿題を残して終了したのでやってしまいます。


今日のメニューは、配線をコンパクトにすること。
それには配線コードなどを束ねずに、必要な長さにカットして接続することです。
オーディオパネルを外していきます。


まずは、秘密の配線を作ります。


そして、スピーカーコードの余分な部分をカットして加工します。


結構きれいに収まりました。
車内が散らかってますが…w


ジャーン!
全体像ではこんな感じでまとまりました。


ルーフマウントスピーカーを取り付けるにあたり、安価で済むように
金具の加工がんばったなぁ。


秘密の配線とは、イルミネーションの事。
点灯するとこんな感じに。


運転席に座って頭上を見ると、光る部分が増えてますね~。
なんともきれいなイルミです。
オヤジに内緒で配線しちゃいましたが、まぁ、スピーカー本体に
イルミのON/OFFスイッチがあるので必要に応じて
使い分ければいいよね。



そんなわけでオヤジの軽トラの作業、終了です。





Posted at 2021/05/04 23:33:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2021年05月03日 イイね!

配線の交通整理

ホームセンターに寄りました。
ワゴンセールの処分品でないコーナーで
普通のカー用品コーナーの置かれていた半練りワックス。
明らかに価格がおかしい。

このメーカーのワックス580円ぐらいで売られていますが、
328円(税込)www
つい2個買っちゃいました。


さて、今夜はオヤジのミニキャブのルーフマウントスピーカーの配線を整理したいです。
去年の7月29日からそのままになってました、、、


コルゲートチューブの配線を入れる際、何年か前にストレートで買った挿入グッズの出番がやってきましたー


配線を挟んで、シュルシュルと


指でサポートしながら入れていきます。
口で言うのは難しい。


普通は指が痛くなっちゃうんですよね。
最初はうまくいきませんでしたが、慣れてくると配線がコルゲートチューブに収まっていくことに快感を覚えました。


問題は配線の取り回しだ。
頻繁に足が当たるところは避けたいし、エンジンルーム内にアクセスする時も
配線を気にしながら座席を取り付けするのはイヤなので、そのことを考えていたらすっかり時間が経ってしまった。


ま、それでもある程度道すじは決まったので固定していきます。


乗用車と違い、バンのタイプは内張が無いので配線の隠しようがない。
内装に直付けでいきます。


こんな感じに


カーブも忠実に沿って配線しました。


残すは、助手席の足元からオーディオ本体まで。
ここからはさらにキレイに配線をするため時間を掛けたい。
サブウーハーも付いているし、3連ソケットもあるので
その部分をまとめたいので今日はここまで。

時間があるときにじっくりやりたい。

お?
そろそろDIYする時間も出てきたかなーって感じです。
Posted at 2021/05/03 23:22:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2021年05月02日 イイね!

教育的始動

昨日放置した発電機。
(画像再掲)


今朝起きてからリコイルを引っ張ってエンジンをかけてみたが
やっぱり掛からず。

ヤケクソで引っ張ったら、ブルル… っていまにもエンジンが掛かる直前の音。



数回リコイルを引っ張ってみると、掛かったー
それも もンのすごい高回転で(笑)
昨日分解掃除が行き届かなかった燃料経路の部分の汚れがガソリンで溶けたんでしょうか。

まさか掛かるとは思ってなかったのでとっさに手持ちのスマホで撮った。



が!
掛かったエンジンは20秒くらいでエンジンストップ。

これはイケると思い何回もリコイルを引っ張るも、今度は掛からなくなってしまった。

リコイルを引っ張り過ぎて、体中が一気に汗をかき体力は極端に消耗。

結果プラグがカブったんでしょう。

一度プラグを抜いて、掃除したのち再度挑戦。


今度は2回のリコイル作業でエンジが掛かった。
チョークを戻すとさらに高回転になり、白煙モクモク。
画像以上の白煙で庭先は真っ白(笑)


マフラーからは燃料と思われる液体や
粘っこいオイルがポタポタと出ていた。
これはいいのか? (ちょっと本体を後ろに移動してしまったが)


数分エンジンをかけてみて、ハンチングは無い。
何回かリコイルを引っ張ってみるが、大体1発始動となった。

一旦昼飯を食べて、再度挑戦。
オヤジが心配そうに見に来たw


今度はまたエンジンが掛からず、また一旦バラしてみた。
プラグのカブりもないし、エンジン始動したときよりなにもいじってないのに。

燃料の経路を確認したりするが、特に問題なく、、、
あれ、エンジン焼き付いちゃったのかと思ったところ、
なんと、混合燃料が入っていない(俗にいうガス欠w)ことに気づく(笑)

燃料を補給してリコイルを引っ張ると、1発で始動したぜー

(画像再掲)


今度は点検を含め、メーターを見ると、確かに発電されている。
分かりずらいが正常という意味の緑のランプも点灯している。


ならば、負荷を与えてみようと、サンダーを100Vに接続して
スイッチを入れてみた。
一瞬のエンジン音は下がったけど、サンダーは勢いよく回った!


相変わらずマフラーから霧状の燃料が吹いているような感じ。


キャブの仕組みを理解しないと調整できないかもしれないな。
しばらく勉強してみるか。

YouTubeも見たけど、同じ品番のSUZUKIの発電機SX600Rは古い機種ながら、動画は結構上げている人がいてびっくり。
今日の昼に検索して分かったけど、もっと早く動画を検索するとよかったなぁ。

バラしたキャブレター、もっと分解できる部分があったなんて。
今度機械だけに機会があったらもっと手を入れて清掃したいと思う。

でも、なにも調べず分解、清掃し、さらにはエンジンが掛かるようにまでなった自分に拍手を送りたい。
これも除雪機のキャブレターを触れていたので出来たのかもしれない。
過去の経験がちょっと役に立ったのかも?


でも、エンジンは1発で掛かるようになったのはいいけど、
やっぱりキャブは調整しないとダメみたい。

ひとまず、ホームセンターからスパークプラグは買ってきた。
500円を切る価格でした。


今日感じたことは、リコイルを引っ張って掛かったエンジン、
掛かった時は感動モンでしたよ。

それと比べて、車とか農耕機では、キーをひねるだけでエンジンが簡単に始動することにありがたみを感じましたね。

連休中ではありましたが、実に有意義な時間を過ごすことができました。









Posted at 2021/05/02 19:48:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「手始めに http://cvw.jp/b/1422968/45093530/
何シテル?   05/09 00:49
中古品やジャンク品が好きで、県内外問わずリサイクルショップによく出没します。メカ類が好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

名義変更 書類 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/13 00:33:09

愛車一覧

三菱 デリカD:5 三菱 デリカD:5
2018年6月メインカーになりました。平成21年6月登録の車両(初代よりマイナーチェンジ ...
三菱 パジェロイオ 三菱 パジェロイオ
2020年9月購入 ミニパジェロと入れ替えの東京多摩出身のパジェロイオです。(平成10年 ...
三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
オヤジのクルマ。U62T初代ミニキャブトラックから三菱純血最終後期のU62Tミニキャブへ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
我が家の代車です。 2017年07月24日仙台からやってきました。修理中などでクルマが使 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.