• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ⅹ君@修理中のブログ一覧

2018年04月15日 イイね!

エンジン組む時用メモ

便利なサイト(圧縮比計算)
https://fancy-craft.firebaseapp.com/calculation/comp.htm


各世代の主力戦闘機エンジン(?)のヘッドの仕様とか
20Gの初期?(レガシィのやつ):ベントルーフ型、ロッカー仕様(!)(しかも直打仕様より許容回転数が高かったっぽい)
20G(直打)、20K:クローバー?型(バルブの回りを埋めた変な形状)
207:ベントルーフ型(ここでなぜか戻る)

シリンダー側(ピストン)も形状が結構変わっているっぽい。(GCは四角い凹みがあるだけだけどGD以降はバルブの逃げ?の半月状の凹みがついてたりとか)
この辺のせいで世代によってヘッド側/ピストン側の容量がそれぞれ異なり、ヘッドとブロックの組み合わせを変えると圧縮比がアヒャヒャなことに。
万全を期すなら測定して必要なガスケット厚を算出した方が良さげ。

GCヘッドは変な形とか言われてるけど、他社でも似た感じのはあったよね。スカイラインのS20とか。
これ↓とか(画像出典:autoprove)

alt

(SGT仕様のBRZのボンネットに収まるEJ20の燃焼室だそうです)

20Kヘッドを削って207みたいな形状にしている人もいるようですが、これを見ちゃうと良いことなのか悪いことなのか分からなくなりますな。
何かやるにしても、とりあえずは表面を磨くだけにするのが良さげ。表面の凹凸の凸はノッキングを誘発する原因になるっぽいし、表面積が増えれば当然壁面への熱損失が増えるのでエンジンとしての効率は落ちるはず。



・クランク角センサー
少なくともGC8DのEJ20KとGDBAのEJ207ではクランク側の歯の数が違った。
GCの制御系でGDBのスプロケットを入れてしまうと車両側が認識する回転数が大変なことになる。つまり動かない。
GDクランクにGCのがポン付け。

・カム角センサー
こちらも互換無しらしい。GCのスプロケットを使おう。
スプロケットとカムシャフトの組み合わせもGCとGDで混ぜられないらしい。
カムシャフトとヘッドの組み合わせも混ぜられないらしい。(若干どっかの太さが違う模様)
このことから、GD腰下GCヘッド仕様のニコイチエンジンが生まれるっぽい。生まれます。

・シリンダーブロックの上に乗ってる水路のブロック
見た感じGCとGDで形状は変わってなさそうなので相互流用できそう。
GCは水温センサーを取り付ける穴が2つあり、GDのは1つ。
純正ラムコはここから水温を取っていたらしい。
GD用にエンジンを組む際、GCのを流用するかGCと同じ場所に穴あけてタップ切ると追加メーターのセンサーがすっきりつきます。
ちなみに純正ラムコがないGCでもセンサーが2個ついていますが、エンジンの制御用とメーターパネルのセンサーらしい。何故分けた。(しかもISCVはさらに別に水温を見てるという・・・)

・クランクプーリーのボルト

alt

な ぜ 変 え た
フランジ下/ワッシャー下の長さは同じで、太さやピッチも変わっていないのでどっちでも使えそう。
フランジとワッシャーの直径は同じくらいなので、プーリーに当たる部分の面圧は変わらなそう。
コストの問題なのか、何か別の問題があったのか。教えて中の人(無茶言うな
なんとなくですが、ワッシャーが別についてた方が締め付けトルクが安定しそうな気がします。フランジボルトの方が見るからに軽そうだし実際軽いですが。(だからと言ってエンジンのレスポンスとして体感できる差はない…はず)
ちなみにワッシャーは抜けないです。


インジェクター

〇前期(20Gまでという情報あり):16611-AA100(AA101)
サイドフィード、ピントルタイプ
カプラーカラーはグレー

〇中期(20K):16611-AA231
サイドフィード、ピントルタイプ
取り付け部の形状は同じっぽい。
容量は2割アップくらいらしい
カプラーカラーはイエロー

〇後期(207):16611-AA370
サイドフィード、ホールノズルタイプ(4噴孔)
容量は中期と同じってインジェクターの洗浄やってる会社のHPに書いてあった
カプラーカラーはイエロー
燃圧3.05K時 530cc (2.55K時 490cc)
3.05KってのがGCの中後期STI純正レギュレーター、2.55Kは前期用レギュレーター(だと思う)。

〇GDB/GGB:16611-AA510
形状:トップフィード、ホールノズルタイプ(12噴孔)
GCより容量が増えてるし見るからに形が違う
色はピンク

〇GVB/GRB:16611-AA720
形状:トップフィード、ホールノズルタイプ(12噴孔)
噴射量GDBと同じくらいらしい
色はライトブルー

〇BL5/BP5
サイドフィード、12ホール、GC後期と互換があるらしい?
容量も同じくらい
同じ品番で形状が2種類あるとかなんとか。開けて現物チェック必須
GC中期のヘッドカバーのパッキン並みにだるい仕様だな
カプラーカラーはブルー

〇SG9
サイドフィード、12ホール。容量はGDBと同じくらい。
形状はGC後期と互換があるらしい?
カプラーカラーはイエロー

〇NISMO  サイドフィードは3種。パープルイエローレッド
16600-RR701(パープル、)がGC前~中期にポンっぽい。
3.0kg/cm2時555cc。
このインジェクターの本来の適合はZ32のVG30DE(~93/9)/VG30DETT(~94/10)

16600-RR543(イエロー)、16600-RR544(レッド)がGC後期にポンの模様。
3.0kg/cm2時555cc(イエロー)、3.0kg/cm2時740cc(レッド
このインジェクターの本来の適合は
Z32のVG30DE(93/9~)/VG30DETT(94/10~)、テラノのVG30E
SR16VE、SE18DE、SR20VE、SR20DE、SR20DET
ENR33、ER33、ECR33のRB25DE/RB25DET
ステージアのRB25DE(~97/8)/RB25DET(~98/8)

ちなみにこのイエローレッド、東名のSR用と中身は同じらしい。


ここまで並べると、GC中期に移植するならNISMOのパープルが取り付けの手間とかの面で無難っぽい。
NISMO調整式レギュレーターで燃圧少し上げてやれば400狙えるかも。
どーせ6発のVGは4発のEJ純正より容量少ないだろうし試すだけ無駄

後期ヘッドの人はBL5純正で燃焼効率稼ぎに行くも良し、SG9純正でちょっと容量増やすも良し、NISMOのレッドで・・・何馬力出るんだろ?

参考:S15(Spec-R)純正
440cc(燃圧2.5kg/cm2)、480cc(燃圧3.25kg/cm2)

WRX系に日産車純正を移植すると確実に容量ダウンになるので、日産を使う場合は必ずNISMOを入れよう!
(逆にシルビアやR33スカイライン勢はGC後期(WRXSTI)やBL5(GT)、SG9を流用すると美味しいぞ)


ターボ

alt

GDBC~はツインスクロールとか
BL5はチタン製のタービンホイールとか

互換の面では
ローラーベアリングかメタルかでオイルラインのオリフィス?が違う
シングルスクロールかツインスクロールかでエキマニ&サポートパイプが違う





その他、気づいたことがあったら順次追記予定。
Posted at 2018/04/15 22:05:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY用メモ | 日記
2018年04月11日 イイね!

復活への軌跡

ニコイチ用エンジンが手に入ったので、今回の方針とか現状とかをまとめておきます。



サンバーで苦労して大阪まで取りに行ってきたのはGDBのEJ207。ほんと苦労しました。
これだけの重量物を積んだ状態で新名神、伊勢湾岸、新東名などを経由しつつ関越道まで片道500kmクラスの高速巡航を行ったわけですが、4500~5000rpmで回し続けているのに大型トラックに抜かれ続けるわけです。トラックのリミッターの速度から巡航ペースを感じてください。5速ください。

積む時は3人で、降ろすときは2人でっていう腰に優しくないプレイなど。
流石に降ろすときは先にクラッチを外しました。



今後の展望としては、207を腰下だけの状態にして、20K側の腰上&センサー類と合体する感じ。
インマニの形状見ると207のを使いたくなるけど、どーせつかないんだろうなぁ・・・ついてもインジェクターの都合でECUリセッティング必須だろうし。

20K、207のどちらにも含まれないエンジン回りの投入パーツとしては、タイベル、タイベルガイド、オルタ、フライホイール、クラッチなど。207についてるクラッチはたっぷり残っていて良さそうなコンディションなので、現時点では6速化の時に使うか考えようと思っています。


あとは何故か足回りいじってます。アホですね。
Posted at 2018/04/12 00:11:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月26日 イイね!

クラッチ・フライホイール関係まとめ

※自分用メモなので勝手に参考にして問題が起きても責任はとりかねます※

GC8A~C、GC8D~G&GDA、GDBでそれぞれクラッチが違う
流用にはその辺のパーツ丸ごと移植が必須

一般に出回っている5速用クラッチ&フライホイールはGC8D~用
ただし小倉は専用設計のため他社のと混ぜて使えない

5速クラッチと6速ミッションは合体できる模様
ただしそのままではセルがつかない
無加工ポン付けしたい場合は6速用のクラッチ回り一式とセルが必須

レリーズは5速と6速で形状が違う。GC8とGDAは外側の形状が同じでシリンダー径が違う


各社フライホイール重量一覧(数値の間違い等あったら指摘オナシャス)

TFOUR : 4.3kg ←謎の超低価格フラホ。だれか人柱オナシャス
KTS : 4.3kg ←低価格フライホイールの王道
Addict Racing : 4.3kg
JUN(ハイストリートタイプ) : 4.6
戸田レーシング : 4.6kg/イナーシャ:0.53
CUSCO=exedy製 : 4.6kg(公式カタログ値)5.75kg(販売サイト各社の表記) ←製造元が同じZEROとは形状が異なり外周に穴開け軽量化が施されてる
シークレットスポーツSK : 4.8kg
HPI : 4.9kg
Sideway : 5kg←謎の超低価格フラホ。値段に反して?意外と評判良い模様。外周に穴がない形状してる
zerosports=exedy製 : 5.3kg ←製造元が同じはずのCUSCOとは形状が異なり外周に穴がない
STI : 5.4kg ←公式軽量フラホ。THE・無難な選択肢
JUN(スタンダードタイプ) : 5.4kg
exedy : 5.75kg(って通販サイトには書かれている。実際のところCUSCOと同じ物っぽいので単体で4.6kgと思われる)
純正 : 10.5kg
Posted at 2018/03/26 22:44:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | DIY用メモ | 日記
2018年03月17日 イイね!

エンジンブロー

昨日群大走@TC1000に参加してきました。参加された皆さんおつかれさまです。

で、EJでは定番の?メタルブローしました。
ギヤ比の都合で?インフィールドを6500~7000rpmくらいで、しかもブーストかけっぱなしで旋回してたせいか油温がかなり厳しく、油圧が落ち気味だったのが原因の8割くらいだと思います。
去年日光に行ったあたりからやたらとコーナーでアクセル開けるスタイルになってしまったので、もうちょっと上手にクーリングラップをとっていきたいです。。。

足回りが大きく変わったのとブレーキパッドを新しくしたためどんな挙動になるか不安でしたが、前に荷重をのせれば曲がるし荷重を抜けばアンダー傾向が強くなる感じの足で、乗りやすかった印象です。
上手にブレーキをのこしながら入っていければかなり良く曲がる車なんじゃないかと。
以前にも増してリアが出てからのコントロールがしやすくなったのは印象的でした。横向いてる状態からでもアクセル操作でどうにかなるって感じ。おそらくフロントのロアアームの前下がりな角度を減らしたことで荷重移動でアンダー/オーバーを作りやすくなったことと、LSDの強化で空転が抑えられて前に進むようになったことが大きいのではないかと。アクセル主体で曲げていけるのは気持ちがいいですね。
SS595とATRの違いはありますが、ブレーキロックアンダーも以前よりは出にくかったです。効きが悪くなった・・・というわけではないと思うのですが、その辺は他の条件がそろってないので今のところわかりませぬ。
わるくなった点はブレーキダストですかね。以前のパッドの3倍くらい出てます。ホイールめっちゃ汚れる。

6ヒート走る予定が2ヒートで終わってしまったので他の参加者の横に乗せてもらったりしました。
明らかにライン取りが悪いってよくわかりましたね。。。



さて、ブローしたものは仕方ないのでこれからの話。
とりあえず開けて中を見てもらうことにしました。
メタル交換だけで済みそうならメタル交換、クランク等にダメージが入っているようなら腰下チェンジ、ヘッドやターボチャージャーまで仲良死してたら積み替えになるわけですが・・・?

せっかくエンジン下ろすんだしついでチューンしたいね。フライホイールとか。

エンジンブロー程度で降りる気は毛頭ないので、修復に向けて皆様からの修理代や部品、ラーメン、焼肉食べ放題、回らないお寿司などのカンパをお待ちしております。
Posted at 2018/03/17 22:52:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月10日 イイね!

EJのオイルパン関係

GC~GD前期
オイルパン11109AA051
バッフル11036AA001
ストレーナ15050AA020
レベルゲージ11140AA046


GD中期
オイルパン11109AA131
バッフル10915AA010
ストレーナ15049AA070
レベルゲージ11140AA120


GD後期~VA
オイルパン11109AA151
バッフル10915AA010
ストレーナ15049AA110
レベルゲージ11140AA150


なにやら純正ツインスクロール用等長エキマニ用のオイルパン、品番が2種類あるしそれぞれストレーナとレベルゲージの品番も違う模様。
所謂GDオイルパン化する場合は念のため組み合わせに注意した方が良さそう。
Posted at 2018/01/10 23:42:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY用メモ | クルマ

プロフィール

「[整備] #インプレッサWRXSTI エンジン修理 ep10 ~ネジ山修正&スタットボルト取り付け~ https://minkara.carview.co.jp/userid/1423219/car/1142391/4795185/note.aspx
何シテル?   05/20 01:16
閲覧ありがとうございます。 Ⅹ君と申します。初心者の頃からインプレッサWRX Type-Rに乗っています。 多趣味なので何もかも中途半端感があります...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

VF37 O/H その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/21 01:02:13
Injector Adapters 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/14 00:49:22
 
インジェクターのパッキン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/05 13:27:38

お友達

荒らしさん以外は基本的にWelcome!

特に
・グンマーに住んでる
・学生
・四駆ターボ大好き
・IYHer
・趣味が似てるな~と思った人
気軽に申請おねがいします。

でも明らかに数稼ぎ目当ての方はお断りします。
49 人のお友達がいます
クマ吉クマ吉 * こば@JZA80こば@JZA80
サカエ.VMサカエ.VM IIcx@赤GF8IIcx@赤GF8
飲みネコ飲みネコ なおと@na8cなおと@na8c

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
D型 タイプR 現在そこそこ大規模な改修工事中です。 まさか人生初の愛車になるとは。 ...
ホンダ スーパーカブ50 カスタム ホンダ スーパーカブ50 カスタム
スーパーお買い物車です!
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
現在フロントにディレーラーを投入しチェーンリングをダブル化する作業進行中(→仮完了。後で ...
ダイハツ アトレーワゴン ダイハツ アトレーワゴン
主に母が乗ってる車両です 小さいけど荷物がいっぱい積めるすごいやつ。 MT車です。 も ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.