• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nagoya-mのブログ一覧

2021年11月22日 イイね!

アコードワゴンのヒューズ交換!

アコードワゴンのヒューズ交換!42個!

車内29個
エンジンルーム13個




何にも変わりません。

ただ、
ロードスターと同じに大事なクルマなんで同じに扱ってるだけ。

ここまでくるとアホですね?

でもでも、
うちの子育ても平等にしてたんで同じなんですよ。



それにしてもヒューズ多い!



まずはエンジンルームから交換。



ひたすら同じ色を新しいのに。

高齢なんで、
どこに何アンペアがあるか、
複数は記憶ができないんで、
面倒でも一つずつ抜いては刺しを繰り返す作業となりました。

要は、記憶不可。



それに加え、
抜き差しに使うクリップを持つ手に、だんだんと力が・・・・・

クルマよりも自分の身体の老化を実感。




次は車内。



この場所、
暗いうえにめちゃくちゃ体勢が悪いんです。
記憶不可のため、ここでも1本1本交換、大変でした。




あれ????

ヒューズの数が足りない!

トリセツの説明図で数量を確認して注文したんで正しいハズ。



なぜ足らない?

ホントにボケた?


そうじゃないんです。

エンジンルーム、
何も考えないで
抜き差しを繰り返した結果、
注文してない、
予備ヒューズまでも交換してたんです。



普通なら、
予備分をまわせばいいんですが、
この時点で身体が限界!
ここで作業終了。



ヒューズの交換って、
ほぼほぼ自己満足の作業でしたが、
クルマに触れる時間は楽しいですね。

さあ、次は何をいじるかな?
Posted at 2021/11/22 17:48:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | アコードワゴン | クルマ
2021年11月09日 イイね!

ナビも動いた! (純正BOSEナビ交換後)

ナビも動いた! (純正BOSEナビ交換後)[タイトル画像は設定する前]





音が出るようになったので、
残る作業の地図をやりました。




ナビで地図を見るためには、
このカプラーで信号を伝えることが必要。

車速、リバース、パーキングの信号をナビに入力しないと、
ナビ設定画面はグレーアウトしたままで機能しない。


<ヤフオクの画像>


ギボシ加工は必要ですが、
どの線が何か?は色をみて、車体側の同じ色と接続。
みんカラ情報通り、
車速(桃色)、リバース(紫/白)、パーキング(若草)でした。

ただし、
自分はパーキングをアースに接続して、

これで運転中操作可能に・・・


肝心のGPSアンテナ、
このナビは、TVとGPSが一緒になったフィルムアンテナを使う仕様でしたが、
TVいらないのと高いから、安いこれを選択。


<ヤフオクの画像>


感度はというと、
適当に両面テープで留めただけなんで数値分かりませんが、
ちゃんとナビが機能しているので問題なし。

ただ、
GPSアンテナを設置するとき、
下にGPSアンテナシートなるものを敷くようですが、
そのうち、
メーターの内側か、コンソールの下に移動するつもりなんで今はなし。

でも、
これだけで感度アップするのであれば・・・
ということで発注してます。

ちょっと調べたところ、
パラボラアンテナの傘の役目をするとか、ほんとかな?




ここまでで、
「不可」と呼ばれている純正BOSEナビ交換作業、完了。



なんですが、
want
ハンドルのリモコンを使いたい!

そのための作業としては、
線直結がいいのですが、

ごちゃごちゃになった線は判断できないし、
2度とこのあたりを触りたくないし、
ROIっていうんですか、
これも期待できないんで、

200円のこれ使ってできる?かなと。


要は、
老人らしくメンドクサイことを避けてるんです。


<アマゾンの画像>

と言うのは、
今までハンドルリモコンは赤外線で通信してたんで、
発信機の前に物を置いたり、
直射日光が入ると通信できなかったり、
があったんです。

理屈では、
赤外線の発信機へ行く前の線から信号を取り出して、
これをナビに送ればいい、のかな。



ナビ交換を総括してみると、

素人が遊べるレベルの作業だった。
本体1999円でも+5000円が必要だった。
2013年地図とはいえ2003年とは雲泥の差だった。
メーカーや業者の言う「不可」は「商売にならない」の同義語だった。
BOSEシステムと呼ばれる部分は加工することなく放置だった。

新たに分かったことは、
音の善し悪しは老人の為判断できなかったが、
何でも、
BOSEスピーカーをRockFordの3wayに交換すると音の抜けがよくなるらしい。
このスピーカー、アメリカ製でセット10000円らしいんで興味あり。

でもでも、
こもった音は、
イコライザー設定で、350と3.15k付近を下げると解消できると。
挑戦する価値あり。

クルマで音楽を聴く習慣がないため、
まだ実行してませんが、
感覚的には、下げるんじゃなく上げるがぴったりくるんです・・・



Posted at 2021/11/09 11:40:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2021年10月28日 イイね!

音が出た! (純正BOSEナビ交換)

音が出た! (純正BOSEナビ交換)タイトル画像は交換後のナビ






下の画像は、
今まで使ってた純正BOSEナビ、

見た目はほとんど同じ。




最近長い距離を走る機会が多いこともあって、

以前、
「BOSEシステムの謎が解けた!」
に書いたことを実践することに。

ただ、
ディスプレイオーディオ高かったんで論外。



まずは、
ヤフオクで手ごろなナビを探してみると、


結構なニーズがあることに驚き、
オークション勝ち抜く自信喪失。
古い機種で地図が古くても入札者が結構いるんですね。





でも、
あれやこれやとオークションを見ていると、
誰も入札していない終了間際のナビ発見!

ヤフオクの写真


オープニングの「マツダ」ロゴに惹かれました。
地図は、
2013年春、これまでよりも10年新しい????

付属品は、写真にあるものだけ。


ジャンクではないものの、
付属品で何が必要か分からないし、
簡易チェックOKレベルで詳しい情報なし、
でしたが、
何とかなるだろうと、
本体は初期値の1999円のまま+郵送費820円で落札。

本体到着後、
GPSケーブルと8Pコネクタが無いのが分かり、
これらもヤフオクで調達。
GPSが812円、8Pコネクタが960円、送料込み。





せっかちな自分は、
本体とメインのケーブルがあったんで、
早速取り替えに着手。

ナビにマツダ用のカプラがあったものの、
車両側のコネクタがダッシュボードの奥まったところ?だったので、
カプラの線をカット、ギボシで接続することに。
ただ、
本数が多くなるとギボシ作業は楽しくない。



それと、
接続はケーブルの色を頼りに適当だったものの、
ここまでの作業はほぼ理屈どうりに進捗。



この作業、高齢者には結構キツイ。

でもでも、

「BOSE地獄」と呼ばれる所以の
心配した音出し、

CD聞けたし、ラジオも聞けた。

ちょっと安堵。


残っている作業は、
8Pコネクタが届いてから、
リバース信号、車速パルス、パーキング信号をつなぐだけ。

近日中に、
2013年地図でナビするつもり。

もうすぐ2022年かー
自分には新しくても・・・・・・・・
Posted at 2021/10/28 14:30:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2021年10月09日 イイね!

エアコンのガス漏れ見つけた!(アコードワゴン)

エアコンのガス漏れ見つけた!(アコードワゴン)ガス漏れの場所見つけたー!



ここ数年、
エアコンに振り回されてました。

と言うのは、
2018年4月
エアコンが冷えないため、コンプレッサ交換。

しかし、
2019年4月
再び冷えなくなったため、様子見ガス補充。

しかししかし、
2019年10月
また冷えなくなったため、エバポレータ交換。



しかししかししかし、
2021年9月
またまた冷えなくなったため、エアコンガスリフレッシュ。

この作業からホンダに発注。
よく冷えるようになったのですが、
ホンダの人、
「1,2年でガス減らないけどなー」
「蛍光剤入れて様子みましょー」
と気になるお言葉。



1週間後、
漏れが見つからなかったので放置することになりましたが、
お言葉が気になって。

それにしてもよく冷える・・・・・


それからしばらくたった時、



ウオッシャータンクの辺に水漏れみたいなのを発見。
洗車のときいつもボンネットを開けるので。

タンクにヒビでも入ったのかな、
と思いながら付近を拭き掃除。

雑巾に、
「あれ、緑色の液体?」
「不凍液?」

とあれこれ思案しながらよく見ると、



ここから漏れているでは!

早速、
親切なホンダで確認してもらうと・・・アタリ
原因が分かると気持ちがすっきりしますね。

タイヤのバルブみたいなところの故障なのでバルブ交換?
甘かったです。

パイプごとごそっと交換か放置(時々ガス補充)の2択だって。
なんとモノタロウ恐るべし、純正ホース

エアコン、これまでも結構な出費してるし、どうしよう?
と思いながらも・・・・・来週修理を予約。

ひょっとして、
気がつかなかったら見て見ぬふりのレベルなのかな?
Posted at 2021/10/09 14:09:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | アコードワゴン | クルマ
2021年10月08日 イイね!

ロードスターのヒューズ交換!

ロードスターのヒューズ交換!ロードスターは、
エンジンルームと室内でヒューズの種類が違うんですね。

エンジンルームは、低背ヒューズ+スローブローヒューズ






室内は、ミニ平型ヒューズ
(過去にすべて交換済み)


今回交換したのは、低背ヒューズ20数個!



おそらく、
交換する必要ない部品なんでしょうが、
汚れを見ると・・・・・・交換したくなる症、困ったもんです。


交換前のちょっと汚れたヒューズ(10数年使用)



新品のヒューズ(多分国産のメルテック製)



では、
なぜ交換したか?

自己満足の結果とはいえ、
「10年使用」の理由だけでは納得感がないので少し調べてみました。






クルマヒューズの専門会社、
PECブランド(太平洋精工株式会社)の記事によると、
ヒューズには寿命がある

その寿命の根拠は?

1.温度上昇
電流が流れるとヒューズの抵抗値に応じて温度が上昇する。

2.溶解特性
値を超える電流が流れると決められた時間の範囲内で溶ける。

3.耐久寿命特性
メーカーが要求する必要耐久回数が基準になっている。

と難しい説明でチンプンカン。





素人の私には理解できないので、
他のサイト記事を参考に自分なりに解釈すると、


要は、
ヒューズの材質は柔らかく、
エンジンONの通電でヒューズが発熱して伸び、
エンジン切るとヒューズが冷えて縮む。
これを長年繰り返しているうちに、
だんだん切断面が細くなり、
その結果、
規定値以下の電流でも切れるようになるんだと。

その目安が10年!

なるほど。
何となく理解。



次は、
アコードですが、ミニ平型ヒューズ40個くらい必要。

それと、
今回交換しなかったスローブローヒューズ@高い。
んで、交換しない理由を考えなくては。
Posted at 2021/10/08 16:43:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ

プロフィール

「アコードワゴンのヒューズ交換! http://cvw.jp/b/1516622/45646654/
何シテル?   11/22 17:49
還暦とっくに過ぎて古希まじか。 車も高齢のアコードワゴンとロードスター。 時代は電気、炭素は悪?ですが、 未だに「ハイオク満タン!」を懐かしみなが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/11 >>

 123456
78 910111213
14151617181920
21 222324252627
282930    

リンク・クリップ

[マツダ ロードスター]MZRacing アンチグレア&ワイドブルーミラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/22 15:59:24
[マツダ ロードスター] ブレーキパッド交換で錆を発見! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/22 14:09:49
[マツダ ロードスター] カーナビの取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/22 13:36:47

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
オープンで走ることがどんなに楽しいか実感できる車です。 自分は、もう若者でもないし、ロー ...
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
良き時代のホンダを感じることができる車です。 それに、ヨーロッパを感じさせてくれる?んで ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.