• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

alfee7のブログ一覧

2018年06月03日 イイね!

富山湾は碧かった   ORBEA(富山湾岸サイクリング) 

富山湾は碧かった   ORBEA(富山湾岸サイクリング) ビワイチチャレンジから3年
久しぶりにロングをやりたいなあって考えるようになっていた。

5月の最終週は福井のFTPなので5月の19日あたりに富山湾岸サイクリングコースを走りたいなぁって。。。

ところが天候はあまりよくなさそうで計画延期
先週のFTPが終わってから天気予報を注視してたけど、梅雨入りが近いし今年は無理かなぁ?




なんて考えていたら・・・・


おお~っ!!  6月2日(土)は北陸地方もお天気良さそう(^^)

早速準備を始めた。






富山湾岸サイクリングコースMAP

氷見(阿尾) ~ 越中宮崎 約88km



折角の富山湾岸走行なので市振駅まで輪行し 市振 ~ 氷見 間を走ることに


前日 道の駅 氷見漁港 で車中泊
当日 JR氷見駅まで ロードバイク
    JR氷見駅 ~ 市振駅 輪行


市振(新潟県) ~ 越中宮崎               5.1km
越中宮崎 ~ 氷見(富山湾岸サイクリングコース)  88km
                               計 93km





  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



6月1日金曜日 仕事終わってから一路氷見へ

時間はたっぷりなので岐阜大和ICで東海北陸道を一旦降りてやまびこロードを快走し、荘川ICから再度東海北陸道で氷見へ

道の駅 氷見漁港 泊


翌2日





JR氷見駅までロードバイクで走り 

氷見駅で輪行袋に収納









JR氷見発 7時26分の高岡行きのディーゼルカー




氷見は藤子不二雄Aさんの生誕の地であり氷見市の名誉市民なので
列車も忍者ハットリくんのラッピング(^^♪


車窓から 

      有名な 女岩






こんな風に見えたら最高なんだけど






高岡 ~ 泊  (あいの風とやま鉄道)





泊 ~ 市振 (えちごトキめき鉄道 日本海ひすいライン)






市振駅到着





ロードバイクを組み立て






氷見に向けて出発 ここ市振は新潟県なので 県境を越えて富山県へ






越中宮崎駅





ここから富山湾岸サイクリングコース






朝はアップルデニッシュを頬張っただけなので、ここ 魚の駅 「生地」で蟹弁当をいただく。






美味しかった(^^)
ここで糖分補給の行動食としてマドレーヌと栗饅頭を購入




魚津に入ると海岸沿いに大玉望遠レンズを付けたカメラの放列
蜃気楼狙いの方々







今日はちょっと風が有ったので無理なのかなぁ(^^;
残念




富山市へ






富山に居るときに仕事で回ってた水橋・岩瀬・四方を走り新湊へ

海老江を過ぎ新湊大橋が見えてきた。






この橋は途中の塔からエレベーターで上がり車道の下のプロムナードをチャリを押しながら通る。






越ノ潟へ渡り 海王丸の富山新港へ














高岡から伏木、雨晴海岸、島尾を走って氷見へ

道の駅 氷見漁港 で終わっても良かったけど どうせなら? ってことで終点の阿尾漁港を目指したけど・・・

登り坂もあってしんどかった(^^;






遂に富山湾岸サイクリングコース終点へ

 






越中宮崎 ~ 阿尾(富山湾岸サイクリングコース)88kmのはずが・・・
92.33km
4時間56分

10mごとに3mのブルーラインが整備されてミスコースはあり得ないはずなんだけど、調子になって走ってたら2度コースアウト(笑)
こんなこともあっての90km越えかな。。。









ここからの道の駅 氷見漁港 までは下り坂で楽(^^♪


走り切った(^^)

お疲れさま !!






この後 道の駅隣接の 氷見温泉郷総湯 で汗を流して 名古屋へ戻った。





ロードバイクでの走行距離

道の駅 氷見漁港 ~ JR氷見駅  2km
市振駅 ~ 越中宮崎駅        5.1km
越中宮崎 ~ 氷見市阿尾     92.3km
氷見市阿尾 ~ 道の駅 氷見漁港 2.9km

        計            102.3km

      走行時間          4時間56分





 ・サイクリングコースはクルマの少ない道路が中心なため 場所によってはコンビニが見当たらない
 ・海岸沿いのコースのため所によって向かい風がキツイ
 ・浜黒崎~海岸通り は散歩道みたいなコースのため路面の状況がイマイチ
 ・海老江近辺は散歩道みたいなコースでパイプラインを横切ったり地域の集落のための道路を  
  横切るため50m位ごとに数か所の一旦停止箇所があって走りにくい


なんて制約があるものの碧い富山湾を眺めながらの素晴らしいサイクリングコースでした♪

次回はもっとのんびりコース近隣の施設に寄り 美味しいものを食べながら走ってみたい♪         




Posted at 2018/06/03 21:26:16 | コメント(5) | トラックバック(0) | ロードバイク | クルマ
2018年05月29日 イイね!

2年ぶりのFTP2018  A110

今年は浅間ヒルクライムが秋になったため 
いつも日程的にかぶっていたフレンチ・トースト・ピクニックに2年ぶりに行ってきた。





先週日曜の朝練高速走行で駆動・制動系のチェックは問題なかったけどバックランプの不点灯やハザード、ラジエターファンの接触不良等が判明し、月曜の夜から毎夜回路等のチェックと不良個所の特定・修理を行い何とか間に合った。

往きは東名~名神~北陸道の苦痛(^^;の高速走行




今年のFTPは2CV誕生70周年を記念してのピクニックなのでたくさんの2CVが集まった。
70台以上居たのではないかと。。。。















様々な2CVを見る事ができ気分的にもホンワカムードいっぱい


今年はピクニックラリー参加ではなく 展示だったのでこちらに駐車
お隣りはアルピーヌブルーの素敵な石川県のA110 1300
オーナーさんと少しお話をさせていたいた







去年までA110に乗られていた方
A110を手離されて今年はなんと Dino246で参加






高雄サンデーミーティングやこのFTPで何度もお会いしている福井のお友達のA110
隣りにはやはりあちこちのイベントに参加されてる大阪の方のA310、その隣りにはV6ターボとアルピーヌの製造順に並んでた。






たくさんの2CVで一番目を引いたのがコレ
ドア下部のガラス加工が凄かった。







お亡くなりになられた夏木陽介さんのJaguar 
コレ、以前福井にいるときに保管されてる春江のガレージで何度も拝見してます。







ピクニックラリーに出発するA110とDino  









スペシャルゲストでみえてた元CG編集長の田辺さんともお話ができ、今年は感慨深いFTPだった。

お昼過ぎに会場を後に 金津ICから北陸道、福井北ICから中部縦貫道経由で大野~白鳥を快走し東海北陸道経由で4時間、WEBERのスロー側の調整がイマイチだったけど中部縦貫道の効率の良さを実感しながらも何とか往復600km強を走り抜けることができた。
Posted at 2018/05/29 13:08:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | alpine a110 | クルマ
2018年05月08日 イイね!

ブレーキパッド交換  A110

アルピーヌが手元に来てからブレーキキャリパーのピストンシールは前後共、パッドは前だけ交換していた。




去年ディスクローターを交換した際に交換しなかったリアのブレーキパッドの減りが気になっており、その後フロントアッパーアーム・ロアアームのブッシュ、ボールジョイント、ハブベアリングを交換、さらにロアアームブッシュをDANGEL KITでピロ偏心化したのを機に今回全ブレーキパッドを交換することに。。。

 

今回交換するパッドは 以前交換したフロントのパッドと同じEBCのグリーンスタッフ










フロントはあっという間に交換できたが リアはサイドブレーキ機構内蔵のためピストンをねじって押し込む必要がある。

汎用のキューブ型ディスクブレーキピストンツールを使ったが汎用だけあってA110には非常に使いにくかった。




何かいい方法ないかな?

ストレートカンパニーのディスクブレーキピストンツールを見ているうちに閃いた(^^)

アルミの円盤にトルクビスをねじ込み、反対側にM12くらいのビスをねじ込めばSSTとなりそう。。。




早速プロショップ ホダカへ行ったら いいモノを見つけた!!


建築用丸座金   
1個 70円弱(^^)


この丸座金はM12のボルトをそのままねじ込めるし簡単な加工でA110用SSTができる(^^)






家に帰って加工開始










ねじ込んだトルクビスの頭をピストンの溝のサイズに削って完了







出来上がった SST を使ってリアのピストンをねじ込み パッド交換完了



フロントパッドは残量 8割くらいだったけど。。。


ブレーキの効きが良くなった(^^♪
Posted at 2018/05/08 20:53:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | alpine a110 | クルマ
2018年04月26日 イイね!

オルタネーターステーの折損修理  A110

最近段差を走行したときに後方から時々聞こえる微かなチャリンという音が気になっていた。
エンジンをいじってるときに置き忘れたスパナ等が踊って接触するような音・・・


置き忘れた工具がどこかに挟まっているのかな?

と思い24日の火曜夜に確認するも見当たらず(^^;


ついでだからと予備のVベルト購入のために品番の確認をしようと下から上から奥の方を覗き込んでたら・・・・

あら? オルタネーターのステーが折れてるのを発見(^^)




オルタネーター・・・オリジナルの信頼度の低い某欧州メーカーのモノではなく日産用の国産モノが付いており、それに合わせてVベルトも整備マニュアルとは違ったサイズのVベルトが付きステーもワンオフで作られていたのはA110が手元に来た時に確認済み。




ゴムのダンパーを入れたりと結構凝った作りではあったが、強化された部分とそうでない部分が見受けられ、いずれ応力の歪みで折損するだろうとは思っていた。










さてどうしようか?

折れたステーを溶接補強して再使用するか?
何かで作るか?


金属板は簡単だけど振動を受ける部分だけに金属疲労に弱い・・・デンデンボルトと高ナットを組み合わせれば見てくれもいいけど、ウォーターポンプからのホースとVベルトの干渉を避けるには微妙な曲げ加工が必要になるし、ベルトの張り具合調整のことも考えなきゃいけなく面倒。。。

溶接補強の方が簡単なので溶接加工で行こうと


翌日の出勤前にPRO SHOP ホダカ に材料を探しに行った。




見つけたのはコレ

建物の接続・補強に使う 腰高羽子板ボルト





この微妙に曲がった平板部分を使うことに

1本 なんと70円(笑)







早速知り合いのバイク屋さんに持ち込み、腰高羽子板ボルトを切断しステーの強度が均等になるように溶接加工をしてもらった。







これを持ち帰り ディスクグラインダーとグラインダーで形を整えリューターで長孔を開け







ウォーターポンプとプーリーのこの隙間にステーを入れてボルト止めするため、補強して分厚くなった分ボルトの頭を削って薄くしホース・Vベルトに干渉しないように現物合わせでステーを削った後に塗装








元通りに取付けて作業完了(^^♪








Posted at 2018/04/26 12:37:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | alpine a110 | クルマ
2018年04月23日 イイね!

DANGEL(キャンバー角調整キット)取付け A110

DANGEL(キャンバー角調整キット)取付け A110昨年11月にフロントアームのブッシュ類・ボールジョイントを交換した時
フロントキャンバー角が微妙に左右揃わないって指摘があった。









多少改善されたものの、通常走行時は路面のうねりは別としてブレーキング後停止直前にハンドルが微妙に左に取られる状況・・・
見た目も左フロントタイヤのネガキャン度合が強い。。。

オリジナルではWウィッシュボーンロアアームのシャフト・ブッシュは固定なので我慢するしかないのかなぁ。。。(^^;


って思ってたが、ネットでドイツ・フランスではロアアーム取付け部分のゴムブッシュをDANGELのアフターパーツに交換することによってキャンバー角の微調整が可能になることを知り早速ドイツのショップに注文。

偏心ブッシュ使用によりキャンバー角がネガ方向に▲2.5度まで調整できるという代物










真円のゴムブッシュの代わりの調整するための金属製偏心ブッシュ







DIYも考えたが、どのみちアライメントを取り直すことになるため
先週知多の工場で準備OKとの連絡をいただき入庫させ、昨日引き取ってきた。

金属製偏心ブッシュを組み込むとボルトオンで銅製のカラーがロアアームに挿入できず、やはり修正の加工が必要だったとのこと(^^;
DIYしなくて良かった。。。

加工していただき無事交換完了



フロントロアアームリア側(交換後)







同フロント側(交換後)







見事にフロントキャンバー角がドンピシャで揃った(^^)




帰り道、ハンドリングが更にシャキッとシャープになっていた(^^♪
Posted at 2018/04/23 21:31:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | alpine a110 | クルマ

プロフィール

「富山湾は碧かった   ORBEA  http://cvw.jp/b/153004/41561758/
何シテル?   06/03 21:26
走ることといじることを主に趣味のクルマに関わってきました。 クルマとの出会いに恵まれて、今は・・・981 A110 A180のラインナップです。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

アレが濡れてないおねぃさん 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/26 21:33:07
展示即売会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/24 15:29:03
浅間ヒルクライム2017フォトギャラリー1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/19 22:04:51

お友達

お会いしたりコメント等で交流のある方にお願いしております。
また、交流が薄れた方は解除させていただくこともございます。。。

よろしくお願いいたします。
210 人のお友達がいます
まるしまるし * 「すばらしい日々」「すばらしい日々」 *
みやもっちゃんみやもっちゃん * メガg将軍メガg将軍 *
コルサリーノコルサリーノ * sykr5brusykr5bru *

ファン

138 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
348の代わりに、オープンでストレスなく、楽に高速やワインディングを走れるクルマ。。。 ...
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
北アルプス登山の車中泊やロードバイクを積むために荷室が使い易いATのクルマとして購入
ルノー アルピーヌ ルノー アルピーヌ
昔からの憧れ、夢のクルマが縁あってやって来た。 1970年に本国でプライベートラリー向け ...
メルセデス・ベンツ 190シリーズ メルセデス・ベンツ 190シリーズ
ホントによく出来たクルマでした。 中古で買って12年、12.5万キロ走りました。 ずっと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.