• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jtのブログ一覧

2013年12月01日 イイね!

晩秋の夜空を見上げると

こんにちは jt です。

山梨林道が閉鎖となり、雲海シーズンが終わりを告げた。
いよいよ本格的にウインターシーズンが始まる。
というわけで…何年かぶりに夜空を撮ってみたw(^^;)

(1) M31 Andromeda Galaxy. 脇に2つ(M32とNGC205)の伴銀河がある。秋空の主役です。
M31アンドロメダ銀河

(2) M42オリオン大星雲とNGC1977散光星雲(上)。こちらは冬の王様。
M42オリオン大星雲とNGC1977散光星雲

(3)NGC2024「燃える木」散光星雲(The flame nebura)と「馬頭星雲」(Horsehead nebura)。奥にある赤い輝線星雲IC434の光を手前にある暗黒星雲B33が光を遮り、馬頭の形を浮かび上がらせる。
NGC2024「燃える木」とIC434「馬頭星雲」

PS.
車検有効期限を故意に短縮したw
・車検の有効期限が1月末
・確実に車検を通すには夏タイヤ装着が好ましい。
・正月に帰省するにはそろそろスタッドレスを装着しなければならない
→ 12月中~下旬 スタッドレス装着 (帰省、富士山)
→ 1月初旬 帰省からもどり、夏タイヤ装着
→ 1月中旬 車検
→ 1月中旬 スタッドレス再度装着

これが面倒なので、車検有効期限を2ヶ月短縮して車検を受けちゃった…(; ̄ー ̄A いつものユーザ車検。
関連情報URL : http://celsiorup.com/
Posted at 2013/12/13 01:08:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | 天体写真 | 趣味
2013年11月16日 イイね!

あくる日のほうき星~Comet ISON~

こんにちは jt です。
※写真のクリックで新しいウインドウに拡大表示(Max横2048縦1367)されます。

そろそろアイソン彗星(C/2012 S1)の時期だなぁ~と思い、方角的にアイソン彗星と富士山と絡められそうな池の茶屋林道にやってきた。

(1) Comet ISON & Mt.FUJI 。なかなか見つけられなかったがコさんに教えてもらってなんとか撮れたw(^^;
Comet ISON & Mt.FUJI

(2) C/2012 S1
Comet ISON

Nov. 28, 2013. アイソン彗星は果敢にも太陽スレスレの近日点に突入。
Nov. 29, 2013. 太陽の強大なエネルギーの前に核は崩壊し、そして宇宙の藻くずとなった…

12月にリベンジを計画していたのに、、、、( ノω-、)
関連情報URL : http://celsiorup.com/
Posted at 2013/12/07 15:56:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | 天体写真 | 趣味
2012年05月13日 イイね!

下弦の月

こんにちは jt です。
※写真のクリックで新しいウインドウに拡大表示(Max横2048縦1367)されます。

半月のことを弦月(げんげつ)といいます。弦月には角度90度の上弦(じょうげん)、角度270度の下弦(かげん)があります。

金環日食も部分月食も縁がなかったjtは、うっぷんばらし!?に下弦の月を撮ってみました。

下弦の月

金環日食や部分月食より前の2012/5/13の月だけどw

池の茶屋林道から撮った月でした♪
関連情報URL : http://celsiorup.com/
Posted at 2012/06/06 01:29:10 | コメント(6) | トラックバック(0) | 天体写真 | 趣味
2011年09月13日 イイね!

中秋の名月。( ̄▽ ̄;) 忘れてましたw

忘れてましたww ( ̄▽ ̄;) てっきり10月だとおもってまひた



中秋の名月。自宅(東京)から撮影。ノートリです。  ※クリックで原寸大


月って、満月より13夜とか17夜の方が、クレーターに影ができて撮りやすいんですけどねー。

しかし、抜けの悪い東京の空…なんとかならないかなぁ…(; ̄ー ̄A
関連情報URL : http://celsiorup.com/
Posted at 2011/09/14 01:08:47 | コメント(6) | トラックバック(0) | 天体写真 | 日記
2011年06月28日 イイね!

星を追うカメラ!!

こんにちは jt です。
※写真のクリックで新しいウインドウに拡大表示(★原寸表示)されます。

星を撮ったことありますか?

撮ったことがある方は周知のとおり、星は地球の自転によって動いています。
星を固定撮影する場合、あまり動きが見立たない広角画角でもSS30秒を超えると星は流れてしまいます。

星を止めて写すには、赤道儀という天体撮影専用架台にカメラを搭載し、星の動きに合わせてカメラを動かして撮影する必要があります。赤道儀は安価なものでも8万円、高価なものだと100万円を超えます。また赤道儀は極軸合わせ作業が難しいので、天体撮影を趣味としている人じゃないとそこまで投資しないのが普通です。

そこで仰天のアイテムが2011/6/25PENTAXから発売されました。
その名も「O-GPS1」。PENTAX 一眼カメラ用のGPSユニットです。定価19,800円

えっ?GPS?珍しくないんじゃない?
その通り。他社(キャノン/ニコン等)では前からGPSオプションがあります。
しかし、PENTAX GPS UNITには驚愕の機能が備わっているんです。

「アストロトレーサー」

PENTAXのボディ内手ブレ機構であるシェイクリダクション(SR)を利用し、赤道儀を使わずして天体を自動追尾する機能です。
つまりカメラ内のイメージセンサーが星の動きに合わせて動きます。センサーの最大移動量は手ブレ機構移動分になります。方角によって星に移動スピードが異なるため追従可能時間が変わってきますが、最大追従時間は5分間です。

この機能はPENTAXのSRだからこそ実現できた機能で、他社のボディ内手ブレ機構やレンズ内手ブレ機能では不可能だそうです。

PENTAXボディ内手ブレ機構(SR):XY方向稼動、回転可能(ガイドなし) ※回転がポイント!!
他社ボディ内手ブレ機構:XY方向稼動(X軸Y軸にガイドあり)
レンズ内手ブレ機能:XY方向稼動

(1) 2011/6/25 O-GPS1がやってきた!それなりに大きいが軽量のため、アンバランス感はない。ま、必ず三脚撮影になるので重さは関係ないけど…


(2) K-5のGPSメニュー


(3) GPSメニューからキャリブレーション(較正)を選択する。図の通りカメラを回転させて較正する。


(4) GPSメニューからアストロトレーサー(Bulb)を選ぶとアストロトレーサーメニューになる。


(5) アストロトレーサーメニューから精密キャリブレーションを選んだところ。図の通りカメラを回転させて精密較正する。(回転動作を2回実施して、キャリブレーション精度を高めている)



精密キャリブレーション後は、超簡単。カメラを三脚に固定しテキトーに空を撮影開始するだけ。何度カメラの向きを変えても構いません。どの向きでもokです。
一度キャリブレーションしてしまえば、o-GPSの電源を切らない限り、毎回キャリブレーションは必要ありません。
※o-GPSは単4電池による独立電源供給です。K-5本体の電源を切っても再キャリブレーション不要

赤道儀による天体撮影と比較すると、考えられないほど簡単です。(⌒-⌒; )

不安と期待が入り混じる中アストロトレーサーファーストライト!!


(6) 18mm F2.8 iso1600 2分(120sec)。ん…??真っ白??うーむ、、さすが東京の光害、、、いつもどうりの設定で星を撮ろうとすると真っ白だ…(; ̄ー ̄A


(7) 18mm F2.8 iso500 2分(120sec)。iso感度を大きく下げてみた。(; ̄ー ̄A まだ白い…


(8) 18mm F5.6 iso320 2分(120sec)。F値とisoを下げてみた。おっ、それっぽい。何とか星が写った。星は点像に写っているだろうか…? ★クリックで原寸大写真参照★写真の中央付近を見てください


(9) 18mm F5.0 iso200 3分(180sec)。街灯の光でゴーストがでたのでフードを90度回転させてみた。左右のフードは気にしないで下さい。3分露光ならどうだ!! ★クリックで原寸大写真参照★写真の中央付近を見てください

※おぉぉ…!!こっこれは…

(10) 18mm F6.3 iso200 4分(240sec)。4分露光ならどうだ!! ★クリックで原寸大写真参照★写真の中央付近を見てください


(11) 18mm F8.0 iso200 5分(300sec)。最長5分!!!!!!!!!! ★クリックで原寸大写真参照★写真の中央付近を見てください


(12) 150mm F3.5 iso250 60sec。35mm換算225mm/1分ではどうだ!!

※さすがに等倍だと…

(13) 150mm F4.5 iso250 120sec。35mm換算225mm/2分では?

※さすがに等倍だと…

いったい誰が考えついたのだろう…「アストロトレーサー」凄いやつです!!!
※どうもPENTAX若手社員のアイデアが元だそうです。

アストロトレーサーがあるからPENTAXを選ぶカメラマンがでてくるであろうとも言われています。

誕生!星を追うカメラ!!
Posted at 2011/07/01 01:26:07 | コメント(8) | トラックバック(1) | 天体写真 | 趣味

プロフィール

「3/31スタッドレス→サマータイヤに換装完了!」
何シテル?   04/02 23:47
セルシオ/レクサスLSのカスタム&コミュニティサイト http://celsiorup.com/ の管理人です。カスタムレポート、掲示板、動画、オーナー紹介がメ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

今週末の富士山 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/04 21:18:29
富士山生産工場 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/11 05:50:18
西宮を散策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/10 22:17:45

愛車一覧

レクサス LSハイブリッド レクサス LSハイブリッド
セルシオ系に戻ってきました。 制定条件 ・jtの活動パターンには4WDは必須 ・燃費が ...
トヨタ セルシオ トヨタ セルシオ
セルシオ(Celsior/レクサス/Lexus)カスタム&コミュニティ。編集済動画(ビデ ...
トヨタ セルシオ トヨタ セルシオ
20後期セルシオです。 UCF20 B仕様eRバージョン(寒冷地仕様)
トヨタ クラウンマジェスタ トヨタ クラウンマジェスタ
4WDの上級セダンが欲しくて、クラウンマジェスタ タイプC i-fourを入手しました。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.