• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jtのブログ一覧

2011年06月28日 イイね!

星を追うカメラ!!

こんにちは jt です。
※写真のクリックで新しいウインドウに拡大表示(★原寸表示)されます。

星を撮ったことありますか?

撮ったことがある方は周知のとおり、星は地球の自転によって動いています。
星を固定撮影する場合、あまり動きが見立たない広角画角でもSS30秒を超えると星は流れてしまいます。

星を止めて写すには、赤道儀という天体撮影専用架台にカメラを搭載し、星の動きに合わせてカメラを動かして撮影する必要があります。赤道儀は安価なものでも8万円、高価なものだと100万円を超えます。また赤道儀は極軸合わせ作業が難しいので、天体撮影を趣味としている人じゃないとそこまで投資しないのが普通です。

そこで仰天のアイテムが2011/6/25PENTAXから発売されました。
その名も「O-GPS1」。PENTAX 一眼カメラ用のGPSユニットです。定価19,800円

えっ?GPS?珍しくないんじゃない?
その通り。他社(キャノン/ニコン等)では前からGPSオプションがあります。
しかし、PENTAX GPS UNITには驚愕の機能が備わっているんです。

「アストロトレーサー」

PENTAXのボディ内手ブレ機構であるシェイクリダクション(SR)を利用し、赤道儀を使わずして天体を自動追尾する機能です。
つまりカメラ内のイメージセンサーが星の動きに合わせて動きます。センサーの最大移動量は手ブレ機構移動分になります。方角によって星に移動スピードが異なるため追従可能時間が変わってきますが、最大追従時間は5分間です。

この機能はPENTAXのSRだからこそ実現できた機能で、他社のボディ内手ブレ機構やレンズ内手ブレ機能では不可能だそうです。

PENTAXボディ内手ブレ機構(SR):XY方向稼動、回転可能(ガイドなし) ※回転がポイント!!
他社ボディ内手ブレ機構:XY方向稼動(X軸Y軸にガイドあり)
レンズ内手ブレ機能:XY方向稼動

(1) 2011/6/25 O-GPS1がやってきた!それなりに大きいが軽量のため、アンバランス感はない。ま、必ず三脚撮影になるので重さは関係ないけど…


(2) K-5のGPSメニュー


(3) GPSメニューからキャリブレーション(較正)を選択する。図の通りカメラを回転させて較正する。


(4) GPSメニューからアストロトレーサー(Bulb)を選ぶとアストロトレーサーメニューになる。


(5) アストロトレーサーメニューから精密キャリブレーションを選んだところ。図の通りカメラを回転させて精密較正する。(回転動作を2回実施して、キャリブレーション精度を高めている)



精密キャリブレーション後は、超簡単。カメラを三脚に固定しテキトーに空を撮影開始するだけ。何度カメラの向きを変えても構いません。どの向きでもokです。
一度キャリブレーションしてしまえば、o-GPSの電源を切らない限り、毎回キャリブレーションは必要ありません。
※o-GPSは単4電池による独立電源供給です。K-5本体の電源を切っても再キャリブレーション不要

赤道儀による天体撮影と比較すると、考えられないほど簡単です。(⌒-⌒; )

不安と期待が入り混じる中アストロトレーサーファーストライト!!


(6) 18mm F2.8 iso1600 2分(120sec)。ん…??真っ白??うーむ、、さすが東京の光害、、、いつもどうりの設定で星を撮ろうとすると真っ白だ…(; ̄ー ̄A


(7) 18mm F2.8 iso500 2分(120sec)。iso感度を大きく下げてみた。(; ̄ー ̄A まだ白い…


(8) 18mm F5.6 iso320 2分(120sec)。F値とisoを下げてみた。おっ、それっぽい。何とか星が写った。星は点像に写っているだろうか…? ★クリックで原寸大写真参照★写真の中央付近を見てください


(9) 18mm F5.0 iso200 3分(180sec)。街灯の光でゴーストがでたのでフードを90度回転させてみた。左右のフードは気にしないで下さい。3分露光ならどうだ!! ★クリックで原寸大写真参照★写真の中央付近を見てください

※おぉぉ…!!こっこれは…

(10) 18mm F6.3 iso200 4分(240sec)。4分露光ならどうだ!! ★クリックで原寸大写真参照★写真の中央付近を見てください


(11) 18mm F8.0 iso200 5分(300sec)。最長5分!!!!!!!!!! ★クリックで原寸大写真参照★写真の中央付近を見てください


(12) 150mm F3.5 iso250 60sec。35mm換算225mm/1分ではどうだ!!

※さすがに等倍だと…

(13) 150mm F4.5 iso250 120sec。35mm換算225mm/2分では?

※さすがに等倍だと…

いったい誰が考えついたのだろう…「アストロトレーサー」凄いやつです!!!
※どうもPENTAX若手社員のアイデアが元だそうです。

アストロトレーサーがあるからPENTAXを選ぶカメラマンがでてくるであろうとも言われています。

誕生!星を追うカメラ!!
Posted at 2011/07/01 01:26:07 | コメント(8) | トラックバック(1) | 天体写真 | 趣味
2011年06月25日 イイね!

バードウォッチング

こんにちは jt です。
※写真のクリックで新しいウインドウに拡大表示(原寸表示)されます。

今週末も週間予報どおり曇り空。三週連続天候不順…。
傷心を少しでも癒すために、AF-BORG(BORG77EDII)を持って近くの公園にやってきた。

※画像をクリックして等倍でも参照してみてください。(1枚のファイルサイズは2MB前後)

(1) カルガモがいた。カモはどこにでもいるなぁ…(; ̄ー ̄A


(2) 子供が岸辺で遊んでいる間じっと待つ母ガモ


(3) 母ガモが移動し始めたので慌てて追いかける子供たち。ちょっとピンボケですw


(4) 小川には鯉!?が沢山泳いでいた。水が綺麗な証拠?なのかな?


(5) 原っぱを歩き回るムクドリ(たぶん)。これもピンボケ(草にピントがw)


(6) キジバト。シャッタースピードが遅すぎてほとんどブレ(被写体ブレ/カメラブレ)てた中で辛うじて見れる1枚…(^^;


(7) 公園には野良猫が。後ろ姿に哀愁がw


(8) 木の枝にはシジュウカラがとまっていました。


(9) 囀(さえず)りまくっていますw 「ツピツピツピツピツッピン」


(10) ぷく~とご満悦なシジュウカラ。視線の先が気になります。


(11) シジュウカラのアジト(巣箱)発見w 咥えているエサは…想像にお任せしますw


(12) 巣箱の上で警戒態勢中のシジュウカラ。


(13) 巣箱から頭を出して偵察中w ちなみにシジュウカラの天敵はカラスとヘビだそうです。あっ、さっきのニャンコもかw こんな小さな公園内でも生態系ピラミッドが形成されているんですねー。


(14) 慌ててとったのでピンボケ/カメラブレが酷いですが…こっこの鳥は…


解像番長炸裂ベストショットは(2)(12)あたりかな?
関連情報URL : http://celsiorup.com/
Posted at 2011/06/26 11:14:26 | コメント(7) | トラックバック(0) | 野鳥写真 | 趣味
2011年06月19日 イイね!

初ホタル狩り

こんにちは jt です。
※写真のクリックで新しいウインドウに拡大表示(Max横1200縦800)されます。

近所でホタルイベントが開催されていたので行ってみた。
昨年も似たようなホタル祭りに出向いてみたが、あまりの人の多さにすぐに撤収…。(写真撮影どころではなかった)
今回も凄い人出かなぁ…と恐る恐るだったが意外に人出はまばらだった♪

とはいえ初ホタル狩り、本当にホタルが出るのか半信半疑でした…。
ほぼJPG撮って出しです。

(1) デタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


(2) 天平ホタル…いや源氏ボタル!!


(3) 乱舞!? とまでは行かなかった…(; ̄ー ̄A


(4) 一匹のゲンジボタル


(5) 暗闇に光り輝くホタルたちの求愛ダンス


(6) 手持ちw


(7) ホタルの光がせせらぎに。


正直、どれも失敗しました。ホタル撮影は予想以上に難しいです。

それはそうと見物客のマナーが悪かったです。
ホタルが出る頃になると、
・ホタルは持ち帰らないでください。
・懐中電灯等で照らさないで下さい。
上記の注意事項が放送されました。

が、やはりマナーの悪い人が居るものです。
1)電灯でホタル照らす
 →電灯で照らしたら見つけにくいばかりか、ホタルが発光しなくなるでしょう?
2)フラッシュを焚く
 →フラッシュ焚いて写るわけがないでしょうに…。
3)ホタルを捕まえる
 →論外。

小さな子供連れ/ファミリーが多かったのもありますが、
1)2)で撮影はかなり難航しました、、、。(; ̄ー ̄A

ま…それ以上にテクニック不足ですが…( ̄▽ ̄;)
関連情報URL : http://celsiorup.com/
Posted at 2011/06/20 00:36:29 | コメント(8) | トラックバック(0) | 風景写真 | 趣味
2011年06月04日 イイね!

梅雨中の軌跡~新道峠~(微速度撮影x1)

こんにちは jt です。
※写真のクリックで新しいウインドウに拡大表示(Max横1600縦1200)されます。

関東地方は5/27に梅雨入りし毎日雨が続いていた。だけどこの週末(6/4)は梅雨空とは思えない軌跡の空が広がった。
jtは3時過ぎまで河口湖近くで星を眺めたあと、雲海が出そうな感じがしたので新道峠に向った。

(1) 4:30頃新道峠に到着!狙い通り雲海が出ていた。ただ朝焼けタイムを過ぎつつあったので、もっと早く来たかったなぁ…


(2) 隣に見たことがあるカメラマンがいると思ったら この方 でしたw


(3) 陽光が雲海に差し込始めた。


(4) 富士山は全体的に霞み気味でした。また、新道峠がしばしば雲に包まれることもありました。(; ̄ー ̄A 裏側の釈迦ヶ岳の雲海が流れ込んできた…


(5) それでも梅雨空とは到底思えない奇跡の青空でした。


(6) 雲海から顔を出している山脈は、右手前から黒岳(新道峠)、毛無山(1,500m)、足和田山(1,355m)です。足和田山頂は地元では「五湖台」と呼ばれ、富士五湖全てが見渡せたらしい。現在は樹林が生い茂り見る事ができないそうです。


(7) 富士の頂き。冠雪ものこり僅かですね…。


(8) 西湖から流れ込む雲海。


(9) 湖上の雲海。富士吉田(向こう側の町並)上の雲海は既に消えている。雲下から見るとただの曇り空。雲上の絶景に気がついているのだろうか…。


(10) 新緑と富士山。消滅しつつある雲海。


(11) 新道峠といえば"ツツジ"です。この日もツヅジ狙いで多くのカメラマンが新道峠に訪れてきました。ミツバツツジと富士山。


(12) 雲海富士の景勝地~新道峠~(TimeLapse / 微速度撮影) ※HD動画!フルスクリーン対応
撮影:2011/06/04(土) 4:47~7:35 (2時間48分)
見所:雲海、雲海のうねり、雲海ダンス、雲海越しの富士山、陽光、パン&ズーム、消え行く雲海、BGM

※途中雲につつまれますが、編集で大幅カットしています。実際は長時間でした…(; ̄ー ̄A

PS.
今回、素材が平凡(雲海のうねりが分りづらい、単調)だったので、微速度動画では初めて編集を入れてみました。(MyHPのセルシオアップでは、動画を公開しています。)

手間が掛かるのであまり編集したくなかったんだけど…(; ̄ー ̄A
関連情報URL : http://celsiorup.com/
Posted at 2011/06/12 21:01:11 | コメント(9) | トラックバック(0) | 富士山写真 | 趣味
2011年06月01日 イイね!

平成23年度富士総合火力演習・応募開始!

「そうかえん」ごぞんじですか?
創価学会の花園では御座いませんw 「そう、買えん」でも御座いませんw
陸上自衛隊が行う演習の一つで、正式名称は「富士総合火力演習」といい、その略称を「そうかえん」と呼びます。
富士山麓の東富士演習場で実施され、戦車やヘリコプター、様々な火砲などによる実弾射撃を間近に見る事ができます。
陸上自衛隊が行うイベントの中で最も人気があり、観覧するには入場券が必要で、抽選倍率はなんと25倍です。ヾ(・∀・;)

6/1より、H23年度そうかえん入場券抽選応募が開始されました!(^^)/~~

さっそく申し込んで、ぜひjtをそうかえんへ連れて行ってくださいw
(1枚の当選券で4名まで入場できます)

平成22年度 富士総合火力演習・そうかえん 告知CM


○日時
日時:平成23年8月28日(日) 10:10~12:00
場所:静岡県御殿場市東富士演習場(畑岡地区)

○申込み(インターネット)
http://www.mod.go.jp/gsdf/fan/fire_power/01.html
応募期間:平成23年6月1日(水)~7月1日(金) 必着

駐車券希望の有無で倍率が跳ね上がるみたいだけど…。駐車券を希望するかしないか非常に悩ましいところだ…。(⌒-⌒; )

○よくある質問
http://www.mod.go.jp/gsdf/fan/fire_power/02.html
・1枚の当選で4名まで入場できます。
・当選の発表は7月下旬~8月上旬を予定
・21年度は平均で当選倍率が約25倍でした。

PS.
はずれたら、太郎坊あたりから望遠鏡で観戦しようかな…(⌒-⌒; )
流れ弾に当たったらどうしよう…(; ̄O ̄)
関連情報URL : http://celsiorup.com/
Posted at 2011/06/09 00:39:23 | コメント(5) | トラックバック(0) | 富士山写真 | 日記

プロフィール

「3/31スタッドレス→サマータイヤに換装完了!」
何シテル?   04/02 23:47
セルシオ/レクサスLSのカスタム&コミュニティサイト http://celsiorup.com/ の管理人です。カスタムレポート、掲示板、動画、オーナー紹介がメ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

今週末の富士山 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/04 21:18:29
富士山生産工場 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/11 05:50:18
西宮を散策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/10 22:17:45

愛車一覧

レクサス LSハイブリッド レクサス LSハイブリッド
セルシオ系に戻ってきました。 制定条件 ・jtの活動パターンには4WDは必須 ・燃費が ...
トヨタ セルシオ トヨタ セルシオ
セルシオ(Celsior/レクサス/Lexus)カスタム&コミュニティ。編集済動画(ビデ ...
トヨタ セルシオ トヨタ セルシオ
20後期セルシオです。 UCF20 B仕様eRバージョン(寒冷地仕様)
トヨタ クラウンマジェスタ トヨタ クラウンマジェスタ
4WDの上級セダンが欲しくて、クラウンマジェスタ タイプC i-fourを入手しました。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.