• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Garage Kのブログ一覧

2018年06月18日 イイね!

『そんなの僕らに任せてくださいよ』(^^♪

『そんなの僕らに任せてくださいよ』(^^♪

みなさんこんばんは(^^♪










昨日はルマン24Hでかなり見続けていたので
ぐっすり眠れました。

やっぱりルマンは面白かったです


その中で村田TMG社長のコメントが書かれてました。

alt


「今回、打算とか計算とかは一切なかったです。最初から自分たちが持っている力を全力で出して、スタートからゴールまでやりきったから、最終的にそういう数字(周回数)になったんだなという感じです」


「やっぱりル・マンはいろんなことを準備させてくれるレースで、ル・マンの神様が与えてくれる課題を解決できないチームは勝てないんだと思います。当然、速いクルマを持っていないチームは勝つ資格もないんだけど、その色んな課題に対応出来ることがル・マンに勝つ条件だとやっぱり思いますね」

「だから、チームオーダーとか小手先とか、力を隠すようなことは最後までしませんでした」


「レース前のブリーフィングで目標はトヨタの初優勝だと、みんなと確認したんです。『トヨタの初優勝ってどういうことだか分かる? ワンツーだよ』って」

「過去、自分たちのコンペティターだったアウディにせよ、ポルシェにせよ、きちっとワンツーで揃えてきていました。私たちはいつも優勝はするけど片方がいないとか、片方がリタイアしたりとか……それでは意味がないんです」

「チームの中に当然競争はありますが、片方がリタイアして片方が優勝しても何にも意味はないんだという話はみんなにしていました。だからみんなが色んなところで今年の目標はワンツーだと言ってくれていたみたいです」

「最後の最後に襷(たすき)を渡すのは可夢偉と一貴で、『ワンツーを獲るのに、もし精神的に不安定なことになるならオーダーを決めてもいいけど、どうしようか』と彼らを呼んで聞いたんです。そしたら


『そんなの僕らに任せてくださいよ』


と言われたので、任せました」

「小さいトラブルはありましたけど、昨年までのトヨタだったらその小さなほころびからリタイアとかを起こしていました。今年は破綻せずに、きちんとコントロール出来ました。最後のやつ(ピットインミス)だけは、もう一回やらないといけませんね」

「昔、(アレクサンダー・)ブルツが一回ピットインミスをやったんですよね。ここは一回ピットロードを過ぎてしまうと1周が13kmもあるのでダメージがでかくて、その時の反省が活かせたんだと思います」

「アンソニー(・デビッドソン)だってリザーブドライバーですけどきっちり役割を担ってくれているし、(アンバサダー兼アドバイザーの)ブルツだって色んな役割を担ってくれています。今回は本当にチームで頑張ったという感じですね」

 
「(表彰台に上がった時のことは)良い表現ができないですけど、君が代はみんなが喜んでいました。ここで君が代が流れるというのは気持ち良いですね。WECでは何回も聞いているから(日本人だけでなく)チームの子らも喜んでいました。ル・マンではよくドイツ国歌を聞いていましたけど、君が代が流れて良かったです」

「(ル・マン制覇を果たし)次はどうするってたくさん聞かれていますけど、そんなのは今どうでもよくって、今晩はみんなと朝まで飲みたいです」








最初は手を抜いてユックリ走りながら勝つのかと思ったのですが

周回数が388周は手を抜いて走れる距離じゃなく全力ではしった距離で

ライバルがいても勝てる周回数です

やろうと思えば最後1時間ピットで過ごしてからチェッカーでも

勝てるくらいの距離走ってましたから。





アロンソも勝てると踏んでトヨタに加入したちょっとズルなイメージでしたが
アロンソが頑張ったから8号車の優勝があったと思います
8時間以上走ってノーミスだったんじゃないかな



ドライバーも全力で走っての結果であり
チームも全力で挑んだ良いレースでした。
ペナルティはトヨタお得意の「カイゼン」で来年証明してほしいです(^^♪




つ~ことでトヨタTMG優勝ほんとよかった(^^♪



alt






Posted at 2018/06/19 00:03:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | レース | 日記
2018年06月16日 イイね!

ルマン24H(^^♪

ルマン24H(^^♪

みなさんこんばんは(^^♪






ひょっこりはんなアロンソ(笑)





今日はお友達の家に遊びに行きました。

alt


この写真・・・おどろくことに
家の前の風景っすよ


バケーションっすよね~
ただ夏は遊びに来る人でウルサイらしい






んで今開催されてるルマン24Hレース
トヨタは唯一のハイブリッドで、ワンツー体制です。

ワークスがトヨタだけなんで勝って当たり前!
負けるとニュースになるんで主催者もそこは配慮し
必ず勝てる規則になってます。


自ら走りたいといったアロンソにTMGは「ギャラが用意できない」
言ったらしいのですが、アロンソは「皆とギャラは一緒で良い」といったそうです。







アロンソに美味しいとこだけ持ってかれるのも嫌なんで
是非可夢偉の乗る7号車に勝ってほしい!


さてさて、アロンソはチームプレーに徹することができるのでしょうか?
最後の最後に言うこと聞かず、チームメイトを無理やり抜いたりしないのか?
心配です!





そして混戦のGTEクラス

箱の最高峰レースでとっても面白い

また、次のレギュレーションが決まり、
市販車タイプのレースが予定されています。




GRレーシングが販売されるんでしょうね(^^♪
alt





レーシングなつくりです。

alt





それに比べてメルセデスAMGのプロジェクトワンは
F1と同じPUながらシャシーは市販のつくり方

alt

alt

メルセデスAMGは見せることを前提に設計されてて
凝ったサスペンションやエンジンがアピールしまくりです






それに比べて、GRレーシングはレーシングカーそのもの!

トヨタエンジンはモノコックでみえませんが、小さいV6エンジンでは
剛性が稼げないのでモノコックがエンジン上部を覆うように
なってます。

サスペンションアームはAMGがアルミ鋳造に対して
GRレーシングは鋼管



モタショウではLFAオーナーズクラブ数名の人がすでに
「買う!!」といったとか(笑)

凄いな~~~





つ~ことで今後はマクラーレンやポルシェ、フォードなんてのも
ルマントップクラスに参戦する可能性があります

是非楽しみにしましょう!!

デハデハ

ちなみにわたくしここで観戦中
https://www.youtube.com/watch?v=dddEiI38HV0

Posted at 2018/06/17 00:10:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | レース | 日記
2018年06月13日 イイね!

PTCヒーターとは(^^♪

PTCヒーターとは(^^♪

みなさんこんばんは(^^♪













今年は暖かいのでしょうかね?
庭でガキンチョ2号がクワガタ見つけました(^^♪

alt





年末にカブトムシの幼虫をプランターに入れてたら
放置状態でも大きくなってました。

alt

この大きさでちゃんと土に潜るから自然ってすごいです!







そんで暖かいといえばPTCヒータ(無理やり)

アイミーブ(EV)を真剣に買おうと思っていたのですが、結局断念したのはヒータ問題デス

アイミーブにはPTCヒータが採用されてて暖房すると、走行距離が半分になる!
って読んでビビってあきらめた(笑)

ちなみにPTCヒータってのはどういうヒータかというと・・・

「PTCはPositive Temperature Coefficient(正温度係数)の略です。PTC特性とは、温度が上がるにつれ、電気抵抗値が正の係数をもって変化する性質のことをいいます。」

っだそうで、簡単に言うと

ヒータ自ら温度をコントロールできる!!


alt




面白いですね~





alt



半導体の性質を使ってて床暖房とかでよく耳にします。
(座布団置いといても、人が寝てても表面温度が一定になる)





賢いヒータですが、でも電力は食うので、リーフの上級グレードになると
ヒートポンプ式(エアコンの暖房ね)と併用だったりします。
(ヒートポンプは電力消費が少ない)




ただヒートポンプ式(エアコン暖房)は外気温が氷点下になると
室外機が凍ってしまったり、寒い時に必要な暖房が使えないことがあります。




もちろん進化してて

現在プリウスPHVとかだとマイナス10℃まで使える
 「ガスインジェクションヒートポンプ」 

なるものがあります。


alt

これでもマイナス10℃までですからね~福井で大雪のために大渋滞になった場合
は凍死しちゃいそうです(汗)



私の住む地域では外気温はそこまで下がらないものの、フロントウインドウは
バッキバキに凍るのでヒータは必衰なわけでビビって購入しなかったというわけ。


まぁ実際そこまで大渋滞が多発するわけでもなく、大雪になったら
ガソリン車で排ガスで死ぬ人もいるわけで、ビビり過ぎた感じです。
リーフならバッテリーも大きいから大丈夫だろうしね。

ちなみにptcヒータはプリウスやCH-Rの寒冷地仕様にもついてるらしい

流石トヨタですね~


つ~ことで今日はEVの暖房について書いてみました


明日も仕事頑張りましょう!!


デハデハ(^^♪




Posted at 2018/06/13 23:45:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | お勉強 | 日記
2018年06月12日 イイね!

効果確認(^^♪

効果確認(^^♪

みなさんこんばんは(^^♪
















F1カナダGP眠かったですね~
やっと始まったと思ったらハートレーのクラッシュ(涙)
ハートレーはいいやつなんだけど、F1は無理っぽい
是非スーパーGTでNSX乗ってくれ(笑)



そんでトロロッソホンダはセッティングもホンダのアップグレードも
良かったみたいでフランスGPは楽しみですね
ホンダPUはドライバーから高評価ですし、壊れないようにして
来年レッドブルに供給して恥ずかしくないようにしてほしいです。

頑張れー!!





話はかわってこの間購入したドラム型ヒートポンプ洗濯乾燥機の
効果確認もします。


まず、乾燥機はなにも使わない場合の深夜電力使用量は4.5kw

alt






次に浴室乾燥機使った場合の深夜電力使用量は12.8kw

alt






そして今回導入したドラム型ヒートポンプ洗濯機の深夜電力使用量は7.4kw

alt




つ~ことで浴室乾燥機とヒートポンプ洗濯乾燥機では約5.4kwの節電になります。
深夜電力(単価10円)だと54円くらいで、日中(単価34円)だと184円の差が出る

30日使えば1620円で1年使えば19440円の差が出る
その他水道料金も安くなります。


毎日使う洗濯機だからヒートポンプはお得っすね
なんといっても洗濯後に干してた手間が省けるのがラクチン(^^♪

めんどくさいのはフィルターを毎回清掃することかな


つ~ことでホンダPUも洗濯乾燥機も効果確認の結果は良かったですって
いう落ちです。


今週末はル・マン24Hレース!!
トヨタ悲願の優勝なるか!?

楽しみにしましょう

デハデハ


Posted at 2018/06/12 21:30:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年06月11日 イイね!

みんカラ:モニタープレゼント!【NANON for Car】

みんカラ:モニタープレゼント!【NANON for Car】Q1. NANON for Carの良いと思ったポイントを教えてください。
回答:動画で艶があり、水引が凄くよかったので良い製品だと思いました。



Q2. コート剤に1番望む効果は? 1.艶 2.水はけ 3.持続力 3.安さ
回答:艶


この記事は みんカラ:モニタープレゼント!【NANON for Car】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募無効となる可能性があります。
Posted at 2018/06/11 20:52:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用

プロフィール

「@☆U スカイパーク津の井ですねhttp://hmbr.shiriagari.com/page042.html
何シテル?   06/20 00:41
Garage Kです。よろしくお願いします。 サーキット走行を楽しんでましたが、最近は家庭菜園 ばかりです。 2016年末に体調不良のため乗りやすいス...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

2018 ル・マン24時間 ライブ配信リンク集への案内 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/14 21:24:41
洒落にならんやん……🙄 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/08 22:20:44
ロフトベットとCARTUNEで、みんカラさぼり気味でした。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/08 21:37:13

ファン

106 人のファンがいます

愛車一覧

スバル R1 スバル R1 スペック3.8 (スバル R1)
通勤スペシャル
トヨタ MR-S トヨタ MR-S
FFのマーチ、FRのR32 そんで今度MRの MR-Sにしました。 通勤改速MR-S ...
日産 スカイライン ロシア号 (日産 スカイライン)
R32GTS25 (ECR32)NAエンジンで2500ccのエンジン を積んだマシーンで ...
日産 マーチ 日産 マーチ
私が初めて買った車を紹介します。 就職して半年やっと車が買えるだけの 貯金が出来て早 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.