• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CLE会長のブログ一覧

2020年12月01日 イイね!

師走です、新車です、買っちゃいました

師走です、新車です、買っちゃいましたこの度新車購入を決めました。
平成17年から15年間頑張ってくれた家族のクルマヴォクシー60系後期の代替えです。

ここ最近では家族でみんなでお出かけも減り、そのミニバンとしての役割を十分に果たさなくなってきていました。

それでは次期車を考えようということになりましたが、今年6月に車検が迫っていましたが決められず・・・・・。
まあその買い替え検討車種に迷って、車検を取得してゆっくりと考えてみようということになりました。
そして9月のある日購入しちゃいました。

そこで車種を絞り込みました。
主に妻が乗る車になるので聞いてみると、ミニバンでずっと大きな車でお買い物などでその大きさを持て余していたようで小さ目のクルマを希望。

私的には小さなクルマとしてはヴィッツがあり、やはり最近流行りのSUVが一台家にあってもいいんじゃないかなと思いました。



それも今回重要なのが燃費です。
15年間60系ヴォクシーではリッター当たり7~9㎞くらいという感じでした。
レギュラーガソリンとしても良くないですね。
やはり15年前の車ですからね。。。。
そんな感じなので燃費性能のは大変重要としました。
そろそろ1台はガソリン代で楽になりたいなと思う年齢なったんですよね。。。


ではではとまずは輸入車から。
独身時代に輸入車を乗っていた妻にとってはまたもう一度乗ってみようかな?と思いまずは「アウディQ2」です。

何時しかのブログで試乗もしましたがやはり好感触でしたね。
でもハイオクなんですよね。。。
悩みました。。。。


次はマツダCX-3。
こちらも最近ノッテルマツダのSUV。
乗ってみるとなかなかいい。
コスパもいい。けど・・・今回の新車購入の目的は違うところにあるんですよね。



ヴェゼルも売れてて参考にと思いました。
ハイブリッドもあり気になっていましたが、ちょっとサイズ的に私が思うのと違いましたです。。。。
1500㏄で意外と高いのと、燃費性能も私が求めてるものとは違うかなと。



そこでやはりトヨタですね。
RAV4ハイブリッドもいいかな?と思いました。
人気があるんで見かけることも多いですね。
がしかし、妻が車体が大きすぎると一蹴。
これでも大きいんですね。



ではでは真打ちヤリスクロスですね。
今話題ですね~。
これ実は本命的にデビューを待っていました。
とりあえず試乗をしてみようと乗ってみましたが、足回りや乗り心地は満足いくものでした。
しかしやはり懸念していた同じ感じが、本家ヤリスと同じエンジンの3気筒。
どうしても私は生理的にあのポロポロとしたエンジン音が馴染めない。。。。。
あとこれも気になった内装のチープさ。。。
見積りだしてもらうと300万超でビックリ。
とりあえず断念。



最後にデビューして4年経っていますがC-HR。
この車、世界戦略SUVと銘打ってデビューしましたね。
デビュー当初、いろいろ乗らせていただきましたが国産車らしからぬ乗り心地とハンドリングで驚いたのを覚えています。
内装の質感などは1世代前のまだコストが多少かかってる時代のクルマですので私は満足いくものですね。
ソフトパッド部分がまだ多くて、専用スイッチパーツなどで同じ価格帯のトヨタ車よりはいい方だと思いました。
この車中身はプリウスベースですから燃費性能も優れていて環境にもいいですね。



いろいろ見てきましたが輸入車SUVは乗り味や質感などはいいんですが、これからいろいろ物入りになる予定なんでまだコストのかかるハイオクということで却下。
ハイブリッドならばやはりトヨタということでトヨタにやっぱり的を絞ることになりました。
そして今回最重要していた事項が一つありました。
それは「給電」です。


トヨタもハイブリッド車などを災害対策に利用してくださいということをアナウンスし始めました。
昨今台風などで停電が起き、私の地域でも2年前に大規模停電を体験しました。
自宅は新築して20年経っていますが、蓄電池などを装備していません。
そこでせっかく新車購入するならこの「給電」のできるアクセサリーコンセントを装備できるハイブリッド車にしようと決めたんです。

トヨタではこのように「給電」を「救電」というキーワードに変えて救う電気を供給するということを提唱しています。


以前ではハイブリッド車はガソリン車からの車体価格アップ額は燃費でペイできないからガソリン車で十分と思っていました。

しかしこれからの時代何が起こるか分かりません。
燃費性能で購入したというよりも、ハイブリッド車で災害時に役に立つ車を購入しようと思いました。


トヨタハイブリッドに装着できる1500wコンセント。
これが欲しかったのです。






で、最終的に車種選びですが、サイズ、ハイブリッドなどの観点からヤリスクロス、C-HRの2車に絞りました。

妻はヤリスクロスのスタイルが好み。
しかし3気筒エンジンが私的にダメですので、その攻防をしていくことに。
試乗をさせてみてヤリスクロスをあきらめさせる作戦です。(笑)
やはり乗ってみて初めて分かる3気筒感。。。。
今のヴィッツの4気筒とは明らかに違う軽い3気筒の感じのエンジンに閉口。

そしてもう一度C-HRに改めて試乗です。
この改めてというのは、夏にヴォクシーの事故代車でC-HRを借りていたのがその布石。
やはり4気筒1800㏄のエンジンは静かで格上は明らか。
妻も満足いく乗り味に納得でした。
夏に1か月借りていたのが功を奏しました。

あともう一つどうしてもC-HRにしたかった理由があります。
それはトヨタの最近のトレンドの「ディスプレイオーディオ」です。


この装備、私にはまだ要らない装備です。
市販ナビの性能の方が私には好みのことがたくさんあって、このディスプレイオーディオのレスオプションが8月の小変更からできるようになったんです。
DVDやCDをどうしてもきれいな画面で見たいので市販ナビがインストールできるC-HRがいいんです。


さあ商談です。
そしてやはり気になるのは見積りですね。
ヤリスクロスを念のために見積り。
ハイブリッドZの2WDの258万円をベースにC-HRに装着されているもので標準のもの、車格が一つ下ですのでオプション扱いのものなどなど入れて総額320万弱になっちゃいました。9月当時値引きは10万あるかないかでしたね。
これにはビックリ!!!

それに対してC-HRハイブリッドGの304万円に私の欲しい装備のアクセサリーコンセント、寒冷地仕様などなど見積もりました。
寒冷地仕様は、フロントガラス下のワイパー部分の熱線。
フロントシート下から出るリアシートの方用の温風の足元ダクト。
そしてリアフォグが欲しかったんですよね。


それで総額350万超!!
やはりワンランク上の車両ですね。

そして交渉激化。
店長交えて本格的に交渉開始。

ネッツ愛知重役様にも助けていただき快挙の値引きが出ました。
いつもお客様を紹介している実績が考慮されました。
ありがとうございます。

そして値引きの結果が出ました。
これはここでは書けませんがヤリスクロスの総額より下回る快挙。
これには迷う意味がありませんでした。


それに9月までのトヨタのキャンペーンで、最大12万キャッシュバックをやっていました。
その対象車種がヤリスクロスは非対象、C-HRは対象に入っていたんです。



いろいろな方に助けていただき無事好条件が出たのでありがたく捺印。
いいお買い物ができました。


そしてトヨタ車にした理由はまだあります。
もうこの年になって新しくディーラーでの人間関係を築くのが大変だなと思ったこともあります。
値引きもそうですが、普段のクルマに対するフォローやお店へ出向いた時の対応などなどいつものお店はもう20年超の付き合い。
トヨタ車は全車種販売になっても、選択基準はやはり普段のお付き合い。
人間関係ですね。
このどこでも同じトヨタ車が買えるようになって、今まで以上にその営業マンのお客様の管理が大事になってきていますね。


そしてC-HRハイブリッドG、後期型を購入しました。
カラーは妻の要望で屋根黒のホワイトパール色。
私もこのカラーにしたいなと思っていたのでホッとしました。(笑)




実はディーラーにはもう11月初めに車両は来ています。
これからじっくりとパーツを装着したりして納車は12月中を予定しています。
また納車準備の模様はアップしますのでお楽しみに。。。





Posted at 2020/12/02 20:30:06 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ
2020年11月23日 イイね!

15年の締めくくりを・・・

15年の締めくくりを・・・うちにあるヴォクシー60系、平成17年に新車で購入。
左の写真はその新車でディーラーに来た直後のもの。

今年6月には車検を取りましたが、15年間特に大きなトラブルもなく過ごしてきました。
走行距離も15万キロを走破して、家族車としての役割を十分果たしてくれました。

今でも元気に走ってくれて、毎週洗車でピカピカが自慢。
ここ最近でも15年乗ってるには見えないね~と言われるくらい状態が良いと思っています。

しかし最近では子供たちも成長して、家族でみんなで出かけるといったイベント的なものも少なくなってきました。


そこで買い替えを検討。
その新しいクルマはもうディーラーに来てるのですがそのレポートはまた後日。

ヴォクシーもそろそろ最後という日が近づいていて、先日珍しく家族が揃う日があり、家族中で乗る機会もこれが最後かな?と時間も迫っていたためお買い物へ行きたい!というリクエストでジャズドリーム長島へと出かけました。


伊勢湾岸の刈谷PAで食事から。
久しぶりに横綱ラーメンをいただきました。



久しぶりにヴォクシーで走る高速は新鮮でしたね。
考えてみると3年半くらい前に関東へ家族で出かけた以来の高速かもしれません。
15年15万キロ走った今でも全然快適に走ってくれてメンテのたまものだと自負していました。



見えてきました長島です。


近場なのにここへ来たのは何十年ぶりというくらい来ていませんでした。


そしてジャズドリームは初めてでした。


妻や子供たちはいろいろなお店があってぐるぐる回りたいからということで、入ってすぐに分かれます。
私はとりあえず大好きなPUMAのお店へ。


PUMAのアウトレット自体も久しぶりでしたのでジックリ見させてもらいました。
またまたシューズを買っちゃいましたが、アウトレット価格で最高に良い買い物ができました。
でもやはり女性軍のお買い物時間はとてもかかり時間差があるのでしばし休憩。


子供たちも夕暮れになるまでお買い物を楽しんだようで満足なショッピングもできたようで良かったです。


帰路の途中で遊園地の横の道を通過するときに幻想的なジェットコースターの土台がライトアップされていて一枚。



その帰り道、食事の時間でしたのでリクエストを聞いてみると・・・・。
先日リニューアルした「大東園」へ行きたいと。
私はもう2回も行っていていいな~~と言われてしまったので、高速をひた走り地元まで帰ってきてリニューアル後3回目の大東園へ。


まずはタン塩です。


家族は2月に閉店時も来られなかったので、久しぶりに食べることができて喜んでいました。

カルビ、ロースとどんどんいきますよ~。


安定のフルーツだれが最高ですね。


今回も前回のときにT店長にお約束していただいたタレを手元に置いておいてもらいました。
やはりここはタレが真骨頂!たっぷり使いたいですからね。


そしたらT店長、ニクイサービスです!
「先日は貴重なご意見ありがとうございました。これ今日使ってください!」と、デザート券を家族分プレゼントしてくれたんです。


これには本当にサプライズで嬉しかったですね~。
私の大好きな「いも娘」という暖かいサツマイモと冷たいバニラアイスのコラボ品があったので迷わず一択。


そんなこんなで久しぶりに家族でヴォクシーで出かけました。
まだまだ乗れるくらい快調ですが、そろそろ次期車へバトンタッチ。
来月12月中には納車になるのでそれまで大事にしてあげようと思います。

今日は家族で出かけ、最後に美味しいもの食べていい一日でした。





Posted at 2020/11/28 10:30:04 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2020年11月15日 イイね!

お世話をするお世話になる

お世話をするお世話になる世の中お世話になって、お世話したりで関わっていく、それは逃れられない社会の循環だと思っています。
私のもとにはまずは車の紹介をしてほしいという話がよく舞い込んできます。

今回はレクサスNXがターゲット。
まずお店ですが、現在まだF店長がいる佐鳴台で商談することを決めました。
中学校時代の同級生のお子さんが、気になっていて購入希望だというので事前にハイブリッドとガソリンの試乗車を用意しておいてもらいました。



日曜の午後、先に伺い同級生を待ちました。



その待っている間に、デビューしたてのNew ISがありますので見てみます。


GS廃止後、その立ち位置を注目していましたがやはりその層を埋めるべくボディサイズが大きくなりましたね。


早速ドライブです。
300h Fスポーツです。
まず乗ってみて思ったみて思ったのは、シャーシーがものすごくしっかりした感がありました。

下山テストコースでのテスト風景がアップされていましたが、フルモデルチェンジくらいに走りが変貌していました。
市街地でしか乗れませんでしたが、これですぐに分かるくらい変わっていましたのには驚きました。
もっと乗ってみたかったですが商談に入るのでここまでです。
次回もっと高速へ!でよろしくお願いいたします。(笑)


そうこうしていると同級生親子のO君到着。


早速ターゲットのNXを試乗です。
ハイブリッド、ガソリンの両方を事前に連絡して用意しておいてもらいました。


私もリアシートに同乗してNXの商品説明をしながら乗っていきました。
セールスHくんにも褒められるくらいの説明で大方この車の良さを分かってもらえたようです。(笑)



さてショールームへ戻り商談開始です。


ここから大御所F店長登場。
初代佐鳴台GMの物腰柔らかそれでいてしっかりと相手の希望を聞いて的を得た答えをする姿勢に脱帽です。


実はO君、私のブログを見ていてF店長をすでに知ってました。
「初めて会った気がしない・・・」、これがまさにSNS効果!
もう有名人ですね!!(笑)


セールスHくんも今回の息子様と同じ年ということもありいい感じ商談が進みます。



今回のスイーツは最初おにぎり??と思っちゃったチョコレートケーキでした。


包装をはがすとまさにおにぎり!!
とても美味しくいただきました。



さあ今日の商談はここまでです。
1週間後にお返事いただきます。




その佐鳴台のお客さまには「す~さん350」さんもいらっしゃいます。
ブラックIS350Fスポはいつ見てもカッチョイイですよね。


そのす~さんもお世話になりました。
当社の施工で、2台分ガレージ、アスファルト敷き、を受けさせていただきました。
施工後にはアスファルトなどに補修が必要でしたが無事完工させることができました。
す~さん、その節には本当にいろいろご心配かけて申し訳ありませんでした。

またここで集まれる日を楽しみにしています。。。

そのす~さん、先日私が富士へ行っているときに焼香にお越しいただきました。
ありがとうございました。




そしてこちらは東海市。
アリスト乗りのAさんが新居を建築されていると連絡いただきました。
今回当社にて外構工事を見積り依頼していただきました。


以前F店長がトヨタの店長時代にアリストの整備でよく豊橋に来られていましたのでとてもお久しぶりでしたね。
こういうことでご依頼していただき嬉しくってソッコーで現場へ向かいレベル調査です。

その後お見積り提出。
今月になり建物の完成目途がたったために、本格的に打ち合わせしました。


お土産に以前いただき大好物になった大府の名物「いもようかん」をいただきました。これ大好きなのを覚えていてくださって嬉しい限りです。


サツマイモのそのまま感が最高なんです。



さあまだまだ年末に向けて超多忙になっていきます。
お世話したり、お世話になる方々、よろしくお願いします!!




Posted at 2020/11/20 20:30:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2020年11月13日 イイね!

みんカラ:モニターキャンペーン【WINTER MAXX 03】

Q1. 直近で使用されたスタッドレスのメーカーとブランドを教えてください。
回答:ファルケン ESPIA W-ACE

Q2. 普段どのような冬道をどれぐらいの頻度で運転されるか教えてください。
回答:通勤で日陰や吹き溜まり部分の凍結部分がある道路を毎日通ります。

この記事は みんカラ:モニターキャンペーン【WINTER MAXX 03】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募が無効となる可能性があります。
Posted at 2020/11/13 19:24:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2020年11月08日 イイね!

GAZOO愛車広場出張撮影会 in FSW

GAZOO愛車広場出張撮影会 in FSW先週の日曜日は富士スピードウエイへ行ってきました。

実は今年初のスピードウエイでした。
毎年スーパーGTなどの公式レースで年に3~4回は来るのですが、コロナ禍でレースイベントは年度初頭は延期が続いていました。

その後の無観客レース、その後の観客を入れてのレースでもなかなか来る機会がなくて今年初めてFSWに来ることができました。

この出張撮影会、昨年の10月に地元愛知のトヨタ博物館で開催されましたがそのときの参加規約事項の中に「初年度登録1999年までの車両」というのがありました。

その時はS店長のTTEが1999年式でしたので参加できました。
私のTTEの2000年登録ではダメでしたので参加を断念。

今回やっと2000年式までという規約に変更になりましたので応募してみました。
そしたらみごと当選。
正式に参加できるようになったので楽しみにこの日を待ちました。


午前の部、午後の部と別れていて私は午後の部に当選したのでゆっくりでいいなと予定していました。
しかし今回も当選したよともさん、Club16のしんやさんが午前の部でしたので午前には現地へ行きたいなと思っていました。

しかし当日の早朝まで雨模様でしたので路面が乾いていない。。。。


そこで乾くまで待っていましたら出発は午前8時半になってしまい急いで高速へ。


新東名で今回は向かいます。
私は120㎞区間ができてから初めてTTEで走ったので楽しかったですね~。


途中まで雲行きが怪しかったですが御殿場へ着いた時には晴れていて嬉しい!
いつもの撮影場所も久しぶりで富士山を眺めることができました。


さあ撮影前に今回は洗車道具を持ってきたのでここで軽く洗車です。
FSWでは撮影会ですので高速で汚れたボディをここで洗います。
そのために20L タンクで水を持ってきました。


きれいになって撮影しておきます。
富士山がまだ少しだけ見えるうちに急いて撮影。


その後しばらく撮影を楽しみ約1年ぶりの富士スピードウエイへ到着です。


やはり富士の雰囲気はいいですね。
レースイベントが開催されていなくてもワクワクします。



会場へ着くと午前の部の方々がまだいらっしゃって盛り上がっていました。


早速よともさん発見。


すでにインタビューをされています。
愛車自慢しまくりなお話しで楽しそうでした。



そして同じく午前の部でしたしんやさん。
Club16では平成9年式2ケタナンバーのアリストカールソン仕様ですが、今回はメーカー問わず古くてきれいなお車で参加可能なんで、8台ある(驚)愛車のうちのバンデンプリンスです。
こちらの愛車もものすごいクオリティです。


しんやさんもインタビューを受けていました。





他の参加者のお車で気になったものは・・・。
コレコレ、私の1台目のマイカーの430型グロリア。
私はセドリックの5ナンバーターボブロアムでしたが、こちらは当時あこがれの3ナンバーのビッグバンパー仕様の本物2800ccの車両。
とてもきれいでビックリでした。


20ソアラのツインターボLも当時のあこがれでした。


セリカXXも直線的で最高。


ケンメリGTのシャコタンも最高。
サーフィンラインに半分隠れたハヤシが当時モンの雰囲気バリバリですね。


これはレパードJフェリーにRB26スワップした一品。


カローラとシビックです。


セリカのオープンです。


こちらのZ31後期はカラーが最高。
ゴールドでしょうか???


セリカWRC仕様とチェイサー90系。



そしてやっと午後の部になったので並べることになります。



展示に入ると一応私のお車を見てくれる方々がいて嬉しくなりますね。



気になったのはこちらのセリカですが、なんと左ハンドル仕様です。
セリカマニアの東アラH代表にお聞きしましたが日本に数台ある希少車だそうです。


こちらはNSXですが、昨年の鈴鹿のNSXフィエスタでお見かけした車両でした。



GRがヘリテイジパーツとして、70、80スープラや2000GT などのパーツを復刻したブースがありました。
やはりどうしてもスポーツカーしかこういうのって普及しないですよね。
セダンのパーツ類も復刻して欲しですよ~~。
ってよともさんがものすごい勢いで(笑)掛け合っていました。



そしたら昨年のトヨタ博物館のときにいらっしゃったスタッフで、GAZOOコネクティッドのNさんと再会。
年始の幕張でのオートサロン会場でも会いましたので10ケ月ぶりくらいでした。


GAZOOサイトの編集長の方にもお声かけしました。
そしたらビックリ私のお名前を知っていたようで驚きました。
この愛車広場のあるサイトについていろいろ談義できました。
これからも頑張ってくださいね。



さてさて私の順番になりました。
私もきちんとタイヤワックスでツヤを出しますよ。


早速開始です。
あれ???レフ板を持ってくれてるのは??


さすがですね、よともさんでした。
ちゃんといい写真を撮るためにお手伝いしてくれました。


その風景を撮ってる私も撮影されました。。。。


リアからのアングルもいいですね。


無事撮影完了です。
カメラマンのTくん、ありがとうございました。



さて次は午前によともさんとしんやさんも受けたインタビューですよ。


アリストTTEバージョンとはどういう車両なのかきちんと説明させていただきました。



その頃よともさんは帰路に着きます。
浜松でオイル漏れの相談の段取りをしておいたので早々に帰宅。
お疲れ様でした。



そろそろ終わりが近づいてきました。


しんやさんのお車と最後に2ショットです。



久しぶりに富士スピードウエイに来たのでいろいろ撮影しておきました。


場内にも紅葉がありました。


ダンロップコーナーの見えるところで。


富士スピードウェイ内にホテルの建設予定があります。
西ゲート入ってすぐ左ですがこれも楽しみです。



帰りも新東名経由で帰宅。
少し混んでいましたが寒い季節ですので2JZの加速が気持ち良くて豊川インターまで来ちゃいました。
となるとあそこですね。
「東三河アライメントセンター」へ寄り道です。


約1年ぶりに長い時間TTEで高速走りました。
春先にアライメントを調整してもらいましたが、ちょっとハンドルのセンターが気になり調整してもらいます。
いつも急ですいませんH代表様!


新東名の高速コーナーでカーブのRとハンドルの切り角が微妙に気になりだしました。気になったら気持ち悪くてたまらないので来ちゃいました。(笑)


ほんのちょっとだけでしたが調整してもらいました。
敏感ですいません。。。。(爆)



そんなこんなで長い一日が終わりました。
GAZOO愛車広場撮影会、午後からの部ちょっと曇りがちできちんとシャンパンゴールドの良さが出せなかったのでまた次回も応募してみたいですね。


よともさん、しんやさん、お疲れ様でした。

GAZOOスタッフの皆様、本当にありがとうございました。




Posted at 2020/11/13 20:35:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「師走です、新車です、買っちゃいました http://cvw.jp/b/168599/44622919/
何シテル?   12/02 20:30
はじめまして、アリストV300TTEバージョンに乗っています。 CLUB L-EURO(CLE)会長をしています。 アリスト大好きな方、クルマ大好き...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

お世話します~【祝】納車完了 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/08 19:50:45
ひでき感激の部屋 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/05/01 10:56:19
 
CLUB L-EURO (CLE) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2006/01/03 07:56:39
 

愛車一覧

トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
130系中期ヴィッツF1.3です。 欧州仕様を目指してカスタマイズしています。
トヨタ アリスト トヨタ アリスト
アリストV300TTEバージョンです。 トヨタが1999年に限定で発売したモデルです。 ...
マツダ キャロル マツダ キャロル
通勤快速車のマツダキャロルです。 この丸っこいスタイリングがお気に入りです。 ちょっと ...
トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
ヴォクシー後期のZ煌です。 この特別仕様車にしかないグレーメタリック(1D2)が欲しくて ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.