• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ズブロッカ大佐のブログ一覧

2018年06月25日 イイね!

ヘッドライトの更改

我がメガーヌのヘッドライトは、純正ハロゲンのままである。
若干暗い。

ロービームを純正HIDにしようかなと思っているが、問題はハイビーム。

HIDは点火にタイムラグがあるので、パッシングなんかにはあまり向かない。
となるとやはりLEDがハイビームには良さそうなのだが…

LEDは間違えると純正より灯火としての性能が落ちてしまう。

メガーヌ3後期型のハイビームをLEDにしていて、色温度が5500K程度の青白くない純白系で、明るさの性能が良い取り付け事例はないものか…
Posted at 2018/06/25 20:37:45 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年06月18日 イイね!

ウィンカーを上げればいいってわけではない…

昨日、片道二車線の幹線道路の左車線を走っていた。
右折レーンがない道路なので右折車がいるの右車線の車は右折車が右折し終わるのを待つか、左に避けるしかないような広さの道。

急に停まって右ウィンカー上げ始めるような車も多いので、いつも左車線を走る。

で、いつものように左車線を走っていたら、右折したい車が急に停まって右ウィンカーといつものパターンが発生した。
その右折車の後ろを「わ」ナンバーのコンパクトカーが車間詰め気味で走っていたのだが、そのコンパクトカーとこちらの差は10メートルあるかどうか位のタイミングだった。

まぁ、予想はつくだろうけどそのコンパクトカー、突然左ウィンカーを上げたと同時に左車線に車線変更しようとした。
60キロ規制道路で、法定速度で走っているのだから、10メートルの車間距離なんてあっという間。

ブレンボのブレーキの威力を体感しつつ、メガーヌのユーロホーンが鳴り響く。
そのコンパクトカーはクラクションに驚き急ハンドルで右車線に戻る。

もうね、車線変更するときに変更先車線に車が居るかどうかの基本的な確認を怠るってどうなのよ…と。「わ」ナンバーなので、こちらが警戒していたのと、強力なブレーキと、的確なタイミングでのクラクションが衝突を防いだけど、本当に気をつけていただきたい。

車線変更はその三秒以上前からウィンカー上げるって、ちゃんと意味があるのよ…

こっちがスマホながら運転とかしてたら間違いなく事故ってましたわ…
Posted at 2018/06/18 17:22:16 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年06月13日 イイね!

教えて!渋滞回避の方法!

車で出かけない。これが一番確実だ!

って言ったら元も子もないので…
まぁ、早朝に出発するのが一番なのと、急がば回れじゃないけど、敢えて遠回りルートで行くのもアリだと思いますよ。

ただね…神奈川県を横断する道路は、246と東名と1号と海沿いしかないので、静岡方面に渋滞回避で抜けたければ、0700時の時点で厚木インターを越えていないとキツい。
早く新東名が川崎まで延びないかな…
あと、横浜新道と新湘南バイパスを早く繋げて…
Posted at 2018/06/13 01:23:09 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年06月11日 イイね!

ネッツトヨタに行ってきた

何気に人生初ネッツに行って参りました。叔父がトヨペットの人だからネッツにはあまり馴染みがなかった…

目的はヴェルファイアとヴォクシー。

新型のヴォクシーは低床式で身体が不自由でも乗り降りしやすいとのことで、体感してきた。
三列目シートを犠牲にすれば、足をめいっぱい延ばせる位に後ろへスライドできる。
これなら筋肉が劣化して身体の自由が利かない親父でも楽に乗り降りできる。

ヴェルファイア。
前に乗った国内線のJALのファーストクラスみたいなシート。
座り心地は良いのだが、ヴォクシーと違って後ろへスライドできない。
ただ、3ナンバーなだけあってヴォクシーより幅に余裕があるのは間違いない。

なるほどね~そりゃみんなヴェルファイア乗るよね~
という座り心地だった。

ただ、今のところ椅子のスライド機能の都合からトヨタ車ならヴォクシーを借りることになるかな~と思いますな。

スライドドアの間口を大きく取って車内にアクセスできるって、身体が不自由な人には大きなポイントなのでね。その点ではヴェルファイアは乗り降りスペースが狭く感じた。
あと、ヴォクシーは床がヴェルファイアよりも低いので(ヴェルファイアはステップがある)、より一層今回の目的には合っていると感じた。

まぁ、そういう使い方をすると三列目シートが使えないので、四人乗りの車になっちゃうのですが(笑)

ドライビングについては特に感想はありません。
アクセルを踏めば進むし(ATしかないので踏まなくても進んじゃうけど)、ブレーキを踏めばそこそこ停まる。
ハンドルの遊びが多いので、多少ラフな操作をしても車はフラつかない。
裏を返せば、機敏な動きはできないということ。

そういえば、高速道路でよくこの手のミニバンがオーバーな転舵で車線変更してくるのを見かけるけど、このハンドルレスポンスも原因なのかなと思ったり。

まぁ、言うまでもなくメガーヌRSとは世界が違うので、同じ価値観で運転してはいけない。
その点ちゃんと切り替えられるなら、移動手段として実に見事な車だと思います。ファミリーユースで奥様やお子様が喜ぶのがとてもよくわかります。流石世界のトヨタです。

まぁ、一つ苦言を呈するなら…
運転席シートにアームレストはつけるべきじゃない。肘をついて運転できるほど、操作系は自動化されてはいない。
ドライバーの堕落を招く装備を標準でつけてしまうのはいかがなものかと思う。
Posted at 2018/06/11 09:41:34 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年06月10日 イイね!

雨の日のこと

雨の日も傘を差して歩道を歩いていた。

前方から歩道を傘差し運転の自転車がやってきた。
狭い歩道だが仕方がないので端に寄ってやったところ、その自転車の傘が俺の傘にぶつかった。

まぁ、そのまま無視して歩みを続けようとしたところ、その自転車のドライバーのおっさんが「おい!ぶつかったんだから謝れ」と凄んできた。

まさか、この台詞をリアルで使うことになるとは…
「黙れ下衆!(@オスカー・フォン・ロイエンタール)」

そのおっさんはまさかの返しに一瞬ひるんだが、その隙に続ける。
「そもそも、自転車の歩道走行は原則違法な上に、傘差しも違法だ。警察沙汰にしてほしくなければ失せろ」

おっさんは苦虫を噛み潰したような面をしてブツブツ言いながら去っていった。

気迫が大事である。
Posted at 2018/06/10 14:02:04 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「発売から30年経った今でも「初代ロードスター」が愛され続ける理由とは
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180624-10320113-carview/

また欲しくなってきたなぁ~NAロードスター」
何シテル?   06/24 12:47
座右の銘「他人を誉めるときは大きな声で。悪口を言うときはより大きな声で。」 今まで運転してきた乗り物の中で一番面白かったのは74式戦車。90式戦車はオートマチ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ウェアラブルカメラ装着! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/05 07:44:11
突然起こった偶然の不幸!~ 被害者の立場からありのままをつづります【前編】~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/01 20:57:12
インテリアモール パート2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/25 08:11:00

お友達

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ ルノー・スポール ブーケファリーヌ (ルノー メガーヌ ルノー・スポール)
2017年06月16日契約。同年7月10日納車。 MINIの車検が迫り、本当は車検を通 ...
BMW R1100RT フレデリカ (BMW R1100RT)
高速巡航型大型自動二輪車。 妻とタンデムでロングツーリングをするので、最強のツアラーと名 ...
ミニ MINI ベティ (ミニ MINI)
シトロエンが壊れて車検を通すにも莫大な費用がかかるってので、鬼神(妻)の怒りにより急遽買 ...
シトロエン サクソ デボラ (シトロエン サクソ)
友人から譲り受けた初めてのフランス車。 この車のお陰でフランス車の魅力を知った。 納車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.