• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

V-GyNyのブログ一覧

2019年07月07日 イイね!

BRZ AT-RX5500Sエージング中

BRZ AT-RX5500Sエージング中おひさしぶりです。戻ってきました。3ヶ月ぶりくらいに。
やる気スイッチが入らず、だらだらと時間だけがすぎていってます(>_<)

5月くらいにアップデート完了しまして。
スピーカーケーブル AT-RX17DからAT-RX5500S へ交換
安定化電源をV-50からAT-RX100に交換
エナジーボックスpoint2をデジコアへ追加

その他、エタニ測定器で測定したり(反映はまだ)、オシロ測定してマイナス端子やアース各所の調整したりと見えないところでがんばってもらってます。

もうちょっとあとならばエタニの頭金になってたかもしれませんが、現状は様子見です。
エタニのDSP単体ならば、電源とったあと、サウンドナビから出てる6本の繋ぎかえるだけでOKとかって簡単にいってくれちゃってますが悩むところです。予算はありません(>_<)
7/20,21にエタニ技術者による発表会がユーズダイナーさんにてイベントがあるので、そこで突っ込んだ質問いれてみようと思います。お暇な方はぜひ参加を。

で、最終的にこんな感じになりました。

ごちゃごちゃしていてよくわかりませんね(爆)

AT-RX100は床下にうまっており、写真からは見えません。単体使用ですと、低域アップや多少の変化はあるものの、たいした変化はありませんが、エナジーボックスポイント2とジャンクションスタビライザーを入力側に接続することにより劇的に変化しますが本体価格より導入価格があがってしまうので難しいところです。V-50でも効果あるので手持ち機器を超進化させたい場合は要検討で。A-50Aはダメかもです(>_<)

V-50からAT-RX100に乗り換えた理由は、まぁ察してください、としかw

エージング用にスネークマンショーのアルバム4枚を揃えたのですが、これがどうにも自分に合わない(>_<)大失敗です。気を取り直してサバイバーを発注しました。

新型スピーカーケーブル AT-RX5500Sを入れて、よくなったかどうかはまだよくわかりませんが、感覚的には音の周波数と周波数の間が補間されて音が滑らかになるようなイメージかなと。音の艶がテカテカになってる感じです。
前回、AT-RX5500Aを入れたとき以上に、手を伸ばせば音が掴めるような感覚に陥ります。

以下、適当に動画にしてみましたが、古いデジカメなので残念モノラルです。
音割れしてたり選曲も偏ってたりして全然参考になりません。
これはひどい。


脳内補完されてるとこんな感じかと(>_<)


録音用の機材なくてすんません(>_<)


まだハイレゾ版は買ってません(>_<)

やる気スイッチが入らないので、カズヤーンさんに相談すると「RE LIFE読むといいですよ!」とのことでコミックを揃えたところで満足してしまった感じです。

映画リライフから入ったほうがいいのでしょうか(>_<)

Posted at 2019/07/09 00:03:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2019年05月26日 イイね!

サウンドミートin東日本2019いわきstage

サウンドミートin東日本2019いわきstage念願叶ってついに登場メルセデス AMG GTが試乗車として登場しました今回のサウンドミートin東日本2019いわきstage。ドキがムネムネします。

それに対抗するBMWは、新型8シリーズ、新型M2、新型Z4、新型3シリーズで迎え撃ちます。

オーディオのほうも負けておらず、最新カーオーディオ装置 エタニ のデモカー参戦。ETANI ONEの実物を体感。
スピーカーはソニックデザイン搭載のためか、珍しくソニックデザイン社長もイベント参加してました。

一方、ユーザー参加のコンテストはオーディオテクニカ 新作スピーカーケーブル レグザット AT-RX5500S搭載車両も参加などありました。

今回は試乗車を用意してくれましたメルセデス。新型Aクラスはディーラーまで来てくださいとのことで展示なし。

ハーイメルセデスってことで、V8ターボを体感試乗。1650万円。
レーシーなメカニカルノイズやタイヤの転がる音などの演出はM4とはまた違った感じです。
ロングノーズだけど運転はしやすかったです。車重はあるんで、馬力的には並。
来年はぜひカズヤーンさんも体感してください。

BMW M2 コンペティション、現行型です。

マフラーは始動時もあんまりうるさくなかったです。
希望すれば空ぶかしもしてくれて営業もノリノリ。
Z4も同じような排気音してました。

車高調ライクな乗り心地は高速走行での安定性を予感させてくれます。
M4ほどではないものの、後部座席は大人でも耐えれる仕様。

新型Z4も乗れちゃいました。2Lターボ。オプションは忘れました(>_<)

屋根オープンでの試乗は、新型スープラでは味わえない雰囲気があります。
2Lながら出足は軽く、加速も国産ターボ並なので必要十分。

座席後部には小物スペースがあり、また、なんとシートを前に出せばリクライニングすることができ、高速バス並みの姿勢になることも可能。寝れそうです。
ぜひともシュワッチさんに試乗してもらいたかったのですが、連絡するの忘れてました。残念。

8シリーズ、かっこいいです。

後部座席はきつめで実用は厳しいです。

新型3シリーズは乗るの忘れて写真もありません(>_<)ぎゃふん

エタニ搭載のデモカー。今回のイベントの目玉かもしれません。

たしかクレストの2発入った上級モデルに、ツイーターはUNIT-N55Nをピラーに設置。サブウーファはB80Nを2発という仕様。

中域、低域にステージの広がりを感じ、デジコアとはまた違った今風の表現力だなーと思いました。しかしさすがにデカイ。
発熱量がどれくらいか気になりましたが、試聴者が途切れずタイミングを逃しました(>_<)
値段的にはフルBEWITH組むよりは安いのかな。DSPとアンプつなぐのにRCA使用するので、そこに予算かけられるかでかわりそうな。次回あったらPerfumeリクエストしてウチのと比較したいかなと思います。

ウチのBRZは、AT-RX5500Sにスピーカーケーブルを交換するも、AT-RX5500Aと組み合わせるとセッティングが破綻(>_<)急遽再セッティングするも、半年近くほったらかしにしているせいもあり、よくなったかどうか、変化したかどうか、まったくわからないという困った事態に。評論家の先生方によると、低域や中域にたいして、高域の情報量が足りていないとかってハナシ(だったような)
単にエージング不足なのかもしれません。かといって通勤車両ではなくなってしまったので、しばらくかかりそうな気配です。
Perfumeの初期曲とか凄い良い感じで鳴ってます。生きてる感じしてます。


そして、以外と好評だったのが、この前レビューしたオーディオテクニカのBTイヤフォン。ATH-CKR7TW。前回レビューのあと、別商品かというくらい音が変化。

なんと、うちのBRZとほとんど同じ音がします。
それでいて価格は、ソニックデザインのスピーカーの消費税にも満たないという。
エージング200時間で化けました。凄いです。これ。

ただし4人に1人は耳に合わないので注意が必要。
あとエージングの忍耐力。
Posted at 2019/05/26 22:59:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2019年04月28日 イイね!

BRZ 現状報告、カーオーディオ改変など

BRZ 現状報告、カーオーディオ改変など御無沙汰してます。クルマは預けっぱなし、途中に車検も挟んで数ヶ月、現状のBRZがコレ。見た目、ほとんど変わってない。中身、なんにもかわってない。。。あれれw

といったわけで進捗率はよろしくないですが、最悪 5/19開催のサウンドミートイン東日本2019までに間に合えばってところです。

前回のオーディオイベントからの変更点は以下のとおり。
・スピーカーケーブルの変更(全部引き直し)
・AT-RX100の導入(入れ替え&特殊加工)
・電源ラインの配線見直し(後述)
・デジコアの重箱化(エナジーボックス追加で1.4倍から3倍の見込み)
・タイヤ交換(レグノ)

各種、イロイロと準備は進めていたのですが、ここにきて一時ストップ。某AT-RX100にエージングが必要ということがありまして装着前に対応準備です。一部ショップにてAT-RX100ブームの兆しです。比較試聴では声が上がるほどだったとか。
普通につける分には問題ないので、普通にカーオーディオやってる人は気にしなくても大丈夫です。

そいえば最近アンバサダー的な感じでサポートしてもらってます。細々と書かれていて助かってます。技術的なサポートがあると心強いですね。


車検前にPROSHOP SCREENへ。HKSターボのことをネホリンハホリン。
予算はECU現車合わせ等いれて約100万あればっつっても、この時期は厳しいなあ。R-SPECの触媒あれば、触媒なしターボでいけるかもらしい。
そいえば車検のときにHKS触媒にプレート付いてないって言われてた気がする(>_<)どっかで落下したかな。

写真がわかりづらいですが、純正然っぽい作業してもらいました。

タイヤも準備済み。次期タイヤはファルケンを考えておきながら、レグノが安かったんで確保済み。アウトレットで1本1万くらい。


ここのところ反応にぶいところですが、関東出張いってます。

(シュワッチさんとかこういう画像好きそうな)

今回はデジタルデトックスってことで、モバイルワイファイは契約せず。
各種本を持ち込むも消化率は悪目(>_<) 自衛隊やらスライムやら魔王やら蜘蛛など

最近話題の勲章ネタってことで戦闘妖精雪風とか読み返す。

ちょうど出発前にカズヤーン氏のBLOGを見てたので、寒川神社まで散歩。

寒川神社の恋文みくじ を引いてみる。これですか。これなんですか。

江ノ島もいったんですが、9割がた中国人。なんでか教えてください。

むすびの樹 外国の方はほぼスルーしてましたが。

せっかくの江ノ島なので、江ノ島亭でメシ。

地鶏親子丼

まかない丼、どちらもまあまあでした。値段は普通。クレカ使えました。

シメはここだねって感じで、平塚市 めん屋 一徹

独特の特徴あるラーメンでうまいです。


とんこつ味噌、とんこつ塩もおすすめ。

とりあえず、5/19は休みとれたので、イベント参加は可能のようです。
車のほうは間に合わなかったら「デジコアは調整中です」と表記して、
ウォークマンとハイエンドカーオーディオの音が聞こえる凄いイヤホンを変わりにおいとこうかなと。
BMWやベンツの展示体感試乗会があるので、近所の方はどうぞよろしくです。

サウンドミートイン東日本2019
開催日 2019年5月19日
場所 福島県いわき市 道の駅よつくら港 大駐車場
時間 10:00~16:00


↓イベント公式ホームページ
Posted at 2019/04/28 18:31:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2019年01月23日 イイね!

BRZ 正月なのでバージョンアップ魔改造へ。冬メシと、冬読書。

BRZ 正月なのでバージョンアップ魔改造へ。冬メシと、冬読書。あけましてございました。今年もよろしくお願いします。BRZさんは、今年もがんばります。初期型の生き様を!パーツレビューのほうに先行で書いてましたが、年末にちょこちょこやってました。電気的リフレッシュといいますか。そういう対応できるショップさんには感謝しかありません。

今回の作業
・バッテリー交換
https://minkara.carview.co.jp/userid/2011810/car/1517588/9634378/parts.aspx
・バッテリーケーブルASSY交換
https://minkara.carview.co.jp/userid/2011810/car/1517588/9634601/parts.aspx
・エナジーボックス タイプR 追加(3個目)
・他他
整備手帳まとめ
https://minkara.carview.co.jp/userid/2011810/car/1517588/5140964/note.aspx




バッテリー交換。普段乗りの人は別に銘柄は気にしなくていいと思います。
交換のタイミング。大抵は本体記載の保証年数の通りでいいかなと思います。
音にこだわる人。専門家の助言があると選定が捗ります。

ちなみに参考までに、
バッテリー交換する前までは、BRZのキーレス反応がほとんど機能せず。電池交換しても変化なし。
バッテリー交換した後は、BRZのキーレス反応ビンビン。

86BRZの人はキーレス反応が弱くなったらバッテリー交換のタイミングかもしれません。



バッテリーケーブルASSY交換、もしやるとすればエンジン脱着と一緒にやるとショップさんも助かるかもです。やらなくていい部類かと思いますので、一般の方は別な箇所にお金かけましょう。
自分でやる場合は、末端側のネジを落とさないように注意してください。


・エナジーボックス タイプR 追加(3個目)
走りのR、バッテリー側に2個ついてるので、最近話題の3発目を例の箇所へ追加。
ショップやメーカー、開発者の生の声により装着にいたる。

増やすたびに新鮮味があります。これはオススメw
車がビュンビュンになったり、音がモフモフし、ヒーターもアッチアッチになり、燃費計も振り幅が大きくワイルドに。

これは別途カズヤーンさんの試乗レビューが必要かもしれません。

参考に、別な車ですが、足車のNV200に2個装着したところ、瀕死だった窓の上げ下げがシャキシャキ生まれ変わり、直後の走行可能距離表示が1割アップ、ヒーターも激熱で加速が刺激的となり楽しいクルマに変化しました。

親切なショップさんなら、お試し装着体験させてくれるかなーと思いますので、問い合わせをw

----------
冬メシ~ まずは、いわき市勿来町「海楽亭」
店前の駐車場が満車でも、南側の事務所前も駐車可能です。

たまには定番の「にぎり寿司ランチ」¥1080 別料金で追加ミニから揚げ、追加ミニさしみ。
抜群の安定感。毎日先着10名。
売り切れの場合、さしみ定食や海鮮丼を選ぶと思いますが、そちらボリューム大なので注意。
ちなみに、「唐揚げ定食」食べ放題の記録は34個くらいらしいので、シュワッチさんが40個食べれば新記録達成となります。ファイト!

いわき市湯本 いわきFCパーク内のレストラン西こと「NISHI's KITCHEN」
期間限定出店から常設店となりました。

新メニュー「四季彩弁当」これに、ごはん、サラダ、すいとん汁が付きます。\1500
この値段で高級ホテルのような味が体感できるのはコスパ高いです!

-----

最近のお気に入りコミック
リアル系警察コメディ漫画 「ハコヅメ / 秦三子」 

ちょっと絵に癖がありますが、内容がぶっ飛んでるので、読んでるうちに引き込まれていきます。
今年のマンガ大賞、このマンガが凄いではトップだろと思ってたら、そうじゃなかったようです(>_<)
なかなか実書店ではみかけない本ですが、面白いのでよろしくです。

講談社の週刊モーニングで連載中です。
---
年末年始によく聞いてた音楽

マハラジャナイト ロッテルダムスペシャル

聞いてて感じたのは、スパリゾートハワイアンズのフラガールショーや、ファイヤーナイフダンス、これはロッテルダムなんだな、と。
サバト系のものには合ってると思います。

そしていまさらながら、ナムコサウンドミュージアムX68000

レトロPCのX68000で発売された懐古ゲームの音楽集です。

古代祐三のボスコニアンばかりしか聴いてないという(>_<)



そして、7Nスピーカーケーブル施工を控えたBRZさんでしたが、
まさかあんなことが待っているとは、このとき誰も思っていませんでした。
やばい。
Posted at 2019/01/23 11:20:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2018年12月29日 イイね!

オーディオテクニカの完全ワイヤレスイヤホン「ATH-CKR7TW」を使い始めてみる

オーディオテクニカの完全ワイヤレスイヤホン「ATH-CKR7TW」を使い始めてみるひょんなことから、先日発売されたばかりの新商品。オーディオテクニカの完全ワイヤレスイヤホン「ATH-CKR7TW」を入手したので、使用者目線からレビューしたいと思います。

グレーだと金メッキ枠でかっこいいんですが、剥がれてきそうな気がしたので。。。
公式ホームページでモデルさんが装着してます。

イヤフォン詳しいわけじゃないので、他種との比較は他の方々におまかせします(>_<)

後出しジャンケンの得意なオーディオテクニカさん。

>徹底した音へのこだわり。
>不変の意志を受け継ぐ新次元の完全ワイヤレス。

キャッチコピーが気合い入りまくってます。

良いところ
・スタミナバッテリー。約6時間ほど再生。充電ケースもバッテリー内蔵で併用すれば最大15時間。
・音質重視。AKM社製DAC搭載。分離性はクッキリで抜群です。
・充電がかんたん。充電状況が見やすい。LED3つでボタン押しでケース/イヤホン充電表示の切り替え。

悪いところ
・遅延あり。0.5~1秒。音楽再生ならいいけど、動画やゲームは無理。
・取扱説明書が付属せずホームページ掲載。簡易説明書は付属。
・使い始めの音質が悪いw

人混みでは使用しないため音切れについては不明となります。


ウォークマンをしばらく車載で使用していたため、XBA-A2が行方不明となり、メイン再生イヤフォンとして使用開始です。

コードレスなので、ケーブル混線や収納の手間から開放されます。
左右非対称のため、装着ミスも無いです。逆に付けるとすぐ外れます。

接続はカンタン、ケースから取り出したら自動パワーオン。

再生するBT機器で検索すると表示されるので、ペアリングして終了。

しょっぱなの出音は、意外にも、中低域が締まって厚みがあるな、と。
逆にまんなかから上にかけては午後MP3並のシャリシャリ感が強く、女性ボーカル曲なんか聞けたもんじゃない(>_<)
どんべえのCMじゃないんだからシャーシャーしなくていいです(>_<)
Bluetooth接続だと圧縮されるから仕方ないんかねえ(>_<)

値段の割には高音質とかってレビューも見てたんで、
「え、こんなもんで高音質なの???」
とワイヤレスイヤホン業界は今までどんな音だしてたのかと。。。エージング不足か?

現状、同価格帯の有線イヤフォンには全然かなわないと思います(>_<)

amazonレビューも納得の出音です。レビューで指摘されてる装着具合は自分の場合は問題なく、外れたりとかはないです。ジャストフィットしてます。

アフターバーナーやザ・スキーム等のFM音源な音楽なら、使い始めでも問題なく聴ける感じですが、オールマイティーに使用したいのでエージング開始。

スタミナバッテリーのおかげで、エージング負担もそれほどでもないです。

出勤時に再生開始。昼休みにケースに入れて充電し、午後もエージング。1時間でも結構充電されるようです。最大15時間再生は伊達じゃない!すごいw
2日目、3日目、サ行が苦手で厳しいです。
4日目、5日目にして、ようやく聴けるように。ハイハット、シンバル系はまだ厳しい。

ちなみにウォークマンNW-ZX100はまだバッテリー切れてません。旧型最高w

もっと良くなるんかなー?高音が苦手っぽいです。
ハイレゾマーク無し商品ということで割り切るしかないかもです。
そんなところです。

最近入手したCD
Wynton Marsalis Quartet - The Magic Hour

オーディオ評論家の黛先生が試聴で使用する曲[ feeling og jazz ]のアルバムです。

米JAZZトランペット奏者ウィントン・マルサリス、ピアノ、ベース、ドラムのカルテット。
音質良好。ただし国内版はCCCDみたいなので注意。

年末休暇はじまりましたが、スタートレックヴォイジャーを1話から見始めてしまい、引き篭もり確定です。
Posted at 2018/12/29 14:14:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「メガドライブミニを入手しました。


車載しようかとも思いましたが、サウンドナビの遅延が心配…

実際6年前のブラビアではゲームモードでもシューティングの操作がちと厳しく…」
何シテル?   10/06 14:55
インプレッサ WRX (GC8 C2型)から乗り換え。昔、ダイドーのバニラ牛乳が大好きでした。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

純正オルタネーター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/30 20:26:16
HKS リリーフバルブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/26 14:35:31
HKSスーパーチャージャー 不具合事例 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/05 11:35:51

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
◆【2017.02.09更新】 自分でも忘れそうなので、更新します。 11万キロ越えとS ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.