• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ばんずのブログ一覧

2018年09月17日 イイね!

奥会津へドライブ

奥会津へドライブ9/15~17は暦通りの3連休、16(日)の午後~17日(月)の夕方まで時間がとれたので福島へドライブに行ってきました。
確か道の駅は残り2つでコンプリートだったよなと思い確かめてみると、いつの間にか数個追加されていました(^^;)今回は欲張らず奥会津に残した2つを取りに行きつつ温泉でゆっくりプランとしました。



16日(日)の13時過ぎに新潟を出発、磐越道で新鶴PAまで行き、スマートETCから下道へ。
蕎麦畑や黄金色に実った田んぼを眺めながら、目的地へレビンを走らせました。

初日の目的地は初めて宿泊する「湯野上温泉」です。
思ったよりも早く到着しそうだったので、チェックイン前に塔のへつりを観光することにしました。


自然とこんな形になるのだから不思議なものですよねぇ。


小1時間ほど観光を楽しんだので旅館へ向かいます。

今回の湯野上温泉は、奥会津方面をドライブするにあたって、急遽空いていて、なおかつ安い旅館を探した結果の宿泊地だったわけですが、会津の田舎料理と熱い温泉でとてもゆっくりと良い時間を過ごせました。

部屋から電車が見えるオマケ付き


露天風呂、夕食を満喫して22時頃には就寝zzz
翌朝も朝食おかわりをしてお腹いっぱい頂きました。

チェックアウトしてからは、歩いてすぐに行ける「湯野上温泉駅」を見に行くことに。
トップ画像になりますが、足湯も併設しているせいか、そこそこ人が入れ替わり訪れている様子でした。

駅の中はお土産コーナーと軽食が頂けます


甘酒は100円


ハイドラの目的であった、道の駅しもごう、道の駅天栄を巡って、猪苗代湖へ向かってドライブを楽しみます。猪苗代湖はすごくキレイでした


この渦巻雲は何というんでしょう


渦巻渦巻


レビンと猪苗代湖


お腹も減ってきたので猪苗代湖沿いを離れてコンビニへ向かう途中で


このドライブ中に何度も目にした黄金色の田んぼとレビンを一緒に


おいしい新米は間もなくですね



蕎麦畑とレビンを一緒に撮影すれば良かったなぁと帰ってから少し後悔(^^;)
ゆっくりできて良い連休の後半となりました。


ルートはこんな感じでトータル約400キロでした

Posted at 2018/09/23 18:30:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | プチドライブ | 日記
2018年08月18日 イイね!

志賀草津道路へドライブ

志賀草津道路へドライブ8/18(土)2:30出発で早朝の志賀草津道路へドライブに行ってきました。夕方から用事があったため、午後には帰宅予定です。
雲海とはいきませんでしたが、キレイな朝日を見られて久しぶりの早朝ドライブを楽しみました。
レビンは標高2000m越えでもクラッチに異常なし!
下手くそなのでうまく走れないところも多数あり…リズム良く走れるようになりたいですねぇ。


am5:00 混み合う国道最高地点をスルーして誰もいないところで停車

日の出にギリギリ間に合いました



反対側はプチ雲海?



こんな感じの場所で待機



5:06 あっという間に日の出を迎え、慌てて撮影



少し角度を変えて、美しい日の出です



気温表示が3℃とか6℃とかを表示するこの日の志賀草津道路でしたが太陽が昇ってくると暖かさを感じることができます



横手山ドライブインのほうへ戻ってみます。
途中の広い場所で撮影、一枚撮った直後にレビンのすぐ前に駐車され終了…(;'∀')



横手山ドライブイン



雲海はほぼ消えつつありますが、太陽に照らされた山々がキレイでした



太陽が完全に昇った後は、早朝の志賀草津道路で撮影を楽しむことにします



山田峠で貸し切り撮影タイム



引いての全体像、本当に美しい道路です



少し前進してコーナリング風



Uターンをしてレビンのバックショット



太陽の当たり方でレビンの傷が目立ってしまいます…これ以上アップは厳しいか



横手山ドライブインへ再び戻りました。この場所での撮影は久しぶりかも。



志賀草津道路を下り、セブンイレブンで朝食のサンドイッチを購入します。
お腹が満たされたら心地いい睡魔に襲われて、しばしレビンの中で仮眠しました。

寒かったので窓を閉めて寝てたら暑くて一時間ほどで起きました。
窓を開けたら風が気持ちいいー。この日は本当に涼しくてドライブ日和だなぁって。

木島平村を抜けてR117に出るルートを使います。
途中、大好きな桃園を見つけたので思わずレビンを停めて撮影です



まだ収穫前の桃がたくさんあることに安堵感を覚えつつ、R403~R117と走って、道の駅信越さかえまで走ります。道の駅では、予定通り志賀高原の桃をゲットです\(^o^)/

R117は十日町市内が混みそうな気がしたので、信濃川を挟んだ県道などを使いました。
すると何かいい雰囲気のダムを発見、帰宅後に調べると「浅河原調整池」でした



R252~R403~R404で長岡市方面、K48で柏崎市石地へ抜けた後は海沿いに出て北上しました。志賀草津道路で山を楽しんだので帰りは海を楽しもうと越後七浦シーサイドラインへ。

海水浴シーズンは終盤ですが、海沿いはそれなりに人がいるのでシーサイドラインはそのまま走り抜けて新潟市内の人気の少ない海岸で撮影会。

快晴です



以前、20プリウスでも撮影した場所



レビンのサイドフォルムが好きですね



TE37



夕陽までいたらキレイに焼けそうな雲だなぁ



雲が良い感じ



山に海に、楽しいドライブでした。帰ります。



13:00過ぎ、無事に自宅に到着、約440kmの志賀草津道路ドライブでした。
志賀高原の桃はやっぱり美味しい(^^)/
Posted at 2018/08/21 21:48:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ・旅 | 日記
2018年07月16日 イイね!

北東北へドライブ~青森・岩手・秋田~

北東北へドライブ~青森・岩手・秋田~暑い暑い3連休、土曜日~日曜日にかけて東北へドライブに行ってきました。
青森県の残った2つの観光名所に行くこと、青森・岩手の道の駅を巡ること、を決めて後は体力に合わせて走ろう。そんな感じで出発しました。ルートは宮古市より上の被災地には行ったことがなかったので2日目に太平洋側を走れるように、あとはナビ任せ。
2日間で1485キロを走るドライブになりました。


14日(土)
3:50に自宅を出発しました。

R113で山形県へ


関川村~小国町では、R113沿いを流れる荒川から川霧が立ち込めていてすごくキレイな朝となっていました。早起きして良かったなーとドライブ早々からテンション上がりました。

南陽市では果樹園でしょうか。山の斜面にビニールハウスが至る所にあります


山形蔵王から山形自動車道~東北自動車道と高速で距離を稼ぎます。
岩泉駅を横目に道の駅いわいずみへ向かいます


道の駅いわいずみ付近、撮影だけして次に向かいます


今回は行けるところまで行きたいので所々で高速道路を使って時間短縮を図ります。
東北自動車道 紫波SA付近、快晴です


十和田湖方面へ行くので秋田県へ入ります


R103で十和田湖方面へ、青い空と緑の山々がキレイで気持ち良いです


12:10頃に十和田湖へ到着、十和田湖が見えるこの瞬間はテンション上がります!


発荷峠展望台より


素晴らしくキレイでした。またやってきて良かったなぁと思う瞬間です


十和田湖周辺の緑に包まれる道路は気持ち良いです


太陽の光が差し込んできて、本当にキレイな透き通るような緑色です



奥入瀬渓流は人が結構いるので、人の少ないところで楽しみます


黒いボディに映る様子が何ともオーナーとしてはたまりません


道の駅おいらせでソフトクリームでパワー充電します


十和田湖周辺、奥入瀬渓流を走り抜けて、R103~102~103と走って八甲田山のCPを取りに行きます。峠道は残念ながらトロトロ運転となりました。


八甲田山ロープウェイではCP取得と撮影のみです


そのままR103で青森市方面へ下っていきます
後ろからバイクとインプレッサのターボっぽいやつが見えたので開けたところで先に行ってもらいつつ撮影タイム。


青森市からは、みちのく有料道路などを走って三沢市へ向かいます。
本当は下北半島を走ってみたいのですが、今回は時間の都合で断念…。

三沢空港や近くの道の駅を通りつつ走ります。
時間は17:30となり、疲労も強くなってきました(^^;)

三沢市は至る所にアジサイが咲いていて何だか疲れが少しほぐれた気がしました


このあたりで青森市、三沢市、八戸市あたりのホテルを探してみますが、どこも空きはなし。やっぱ3連休だしなーと思い、今日の目的地を八戸市のドコかにして、青森県の観光名所ラストCPとなる種差海岸へ向かいました。

その前に、朝にサンドウィッチ、お昼にソフトクリームを食べただけだったので、空腹げ限界、そして汗だくになった体をサッパリしたいので、食事をするところと銭湯を求めて八戸市内をウロウロすると、ピアドゥというショッピングモールにたどり着きました。さらに近くに銭湯もある。完璧です!

ショッピングモール内で夕飯にありつきました

鶏のから揚げ入り「ザンギカレー」とそばで満腹

そのまま銭湯へ行って汗を流しました。
お風呂場まで入ってから気づいたのですが…シャンプーとか石鹸は持ち込まないといけない銭湯だったらしく。サッパリ感に欠けたお風呂タイムとなってしまいました(>_<)

21:40に種差海岸CPをゲット、これで青森県の観光名所をコンプリート。
後は寝る場所を求めて道の駅へ。

そういえば、八戸市の漁港近くを走ったのですが、ライトアップした船がたくさん並んでいて圧巻でした。レビンを停めて撮影したかったのですが、体力的にスルーしてしまい、今となっては惜しいことをしたなぁと。

22:00に道の駅はしかみへ到着、ここで車中泊することにします。
1日目は775キロのドライブでした。





15日(日)
3:30頃に一度目が覚めますが二度寝zzz
4:30に目が覚めると完全に明るくなっていたので顔を洗って出発の準備です。

太陽が出てきてレビンと1枚



この日は道の駅を巡りつつ、海沿いに出てドライブを楽しむ予定です。
R45八戸市内、快晴です


岩手県九戸村、道の駅おりつめに向かうところです


道の駅おりつめ~白樺の里やまがた、早朝ってこともあり楽しくドライブできました

R281で久慈市方面へ向かって、とある交差点で道を間違えました。
Uターンしてふと横を見ると…

汚い接骨院だなぁ、つぶれてるなぁと思った瞬間。
「何か見たことある!」と思って写真を撮る。

走りながら何だっけなぁと思ったら思い出しました。
「ビッグダディのやってた接骨院だ」
偶然に見つけたことと、それを知ってた自分と、それらが頭の中でつながったことが面白くて。帰宅後に調べてみたら、やはりそうだったみたいでこのドライブで記憶に残る出来事でしたね(笑)

久慈市からR45で太平洋側へ向かいます



R45、野田村、津波被害の跡がうかがえました


普代村にある黒崎灯台へ向かいます



事前にどのようなところかは全く調べずに行ったのですが、向かっていく中で青い海が見えた瞬間にすごくテンションが上がりました。キレイな青い青い海が目に入ってきました。
展望台でレビンを停めて見に行きました。


すごくキレイですごく穏やかな海


本当にキレイで、、暑かったですが30分ほど周囲を見つつ海を眺めていました


黒崎灯台にも行ったのですが…行き返りの階段で足がプルプルに(笑)



黒崎灯台から再びR45へ出て田野畑村、道の駅たのはた方面へ向かいます。
海がキラキラしていて思わずレビンを停めました



ここは田野畑村にある明戸海岸堤防が決壊した場所だそうです。
震災遺構として決壊した堤防の一部が残されていました。


そのままR45を宮古市まで南下しました。
宮古市からはR106で盛岡市方面へ



ナビ任せだったので盛岡南~盛岡まで高速に乗ってしまいました。
でもこの景色が見れたので良しです


R46で秋田県仙北市へ


15:30道の駅なかせん 遅めの昼食に冷やしうどん
 

R46で大仙市、R105で由利本荘市、R7で酒田市、日本海東北道であつみ温泉、あつみ温泉からは再びR7で村上市、R345笹川流れと走りました。

18:40笹川流れ


夕陽を撮るために停車する体力なく走り続けます。ミラー越しに一応夕陽


20:30頃に自宅へ到着
2日目は711キロでした。



レビンのクラッチ、エアコンを修理してから初めての長距離ドライブでしたが、レビンはバッチリOKでした。数年ぶりにクラッチに何の不安もなく走れたので、所々で踏みつつ、時には無駄にシフト操作をしつつ1485キロのドライブを楽しむことができました。

タコメーターがとまるとか、リバースに入れた時に音が鳴らずにバックランプが付かないとか、車高調からオイル滲みがあるとか、エアコン付けてるとエンジンストールして止まるとか、完調とは言えない状況ではありますが、これだけ頑張って走り続けてくれるレビンはやっぱ最高です。

帰宅翌日の16日は、レビン徹底洗車デーとして半日かけてキレイにしました


さて、次はいつドライブに行けるでしょうか。
チャンスあれば出かけていきたいなと思います。


Posted at 2018/07/21 18:13:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ・旅 | 日記
2018年07月12日 イイね!

ありがとう20プリウス。

ありがとう20プリウス。本日、20プリウスを買取業者さんへ渡してきました。
約11年、173,200キロを走ってくれたプリウス、
まだまだ走れたのですが色々考えた末、今回の結論に至りました。
今年の1月にプリウスαを購入、当初はその際に下取りに出すつもりでしたが、家族の乗るラテが傷んでいたのでラテを下取りに出してプリウスを維持することにしました。8月に迎える車検も通してあと2年は乗るつもりでいたのですが…


今年の冬、雪道でバンパーを破損させてしまい、車検には修理が必要なこと、
4月に転勤となり長距離通勤でなくなったこと(通勤手当の大幅な減額が…)、

などが主な理由で一家族で3台体制の維持が難しくなってしまいました。
明日からは、自分はレビン、家族にプリウスαに乗ってもらいます。

最近、レビンは修理に出す期間も長くなっているので不安はありますし、通勤のチョイ乗りが多くなるので使用環境は決して良くないと思いますが、6年ぶりにレビン1台、レビンフル稼働になるので、メンテナンスをしながら乗っていく気持ちでいます。

ただ、レビンのメンテナンスに関して、ここ10年ずっとお世話になった整備士さんが退職してしまい、行きつけのディーラーがなくなってしまうのが一番大きな不安だったりするのですが(^^;)

自分がプリウスに乗り始めたころは、片道70キロの通勤だったので省燃費と快適性は抜群な車でした。その前に乗っていたGINOも好きでしたけどね。

プリウスはエアコンが涼しいし、パワーダウンしない、踏めばビューンと加速する。

初めてパールホワイトの車に乗ったので写真写りが良いのも楽しかったです(^^)


ビッグスワンと夕陽とプリウス


海沿いを通勤していたので、そのころは夕陽の写真が多いです






プリウスで浜辺へ




この場所はお気に入りで何度も撮影した場所です



2018.7.12、新潟らしく小雨混じりで蒸し暑い日夏の夜にプリウスとお別れしてきました。


ありがとう20プリウス




Posted at 2018/07/12 22:14:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | プリウス | 日記
2018年06月02日 イイね!

レビン クラッチ交換

レビン クラッチ交換クラッチ交換のために預けていたレビンを2週間ぶりに迎えに行ってきました。
作業自体は数日で終わっていたのですが、受け取りの日程調整の都合で今日となりましたが、預けた日も受け取った今日も快晴の一日でたまの電車旅も悪くはないです(^^)
帰り道はクラッチのフィーリングと久しぶりのレビンを楽しみながら帰宅しました。



さて、今回のクラッチ交換ですが、2~3年前からなぜか高所に行くとクラッチのフィーリングが悪化する症状が出ていました。いつもの車屋さんにアドバイスを頂き、当初はドコからかエアが混入するのかと疑って一つずつ原因と思われる個所をつぶしていきました。

一か所整備すると若干症状は改善するのですが、完全とはいかず、そしてまた距離が進むうちに症状が悪化するような感じでした。

ひどい時は、クラッチがスコーンと奥まで抜けてしまうことがあったり、つい最近ではクラッチの踏みシロが奥のほう数センチしか手ごたえがなくなったり。当然クラッチが切れないのでギアが抜けなかったり、入らなかったり。

少し前まで普通に切れていたのに次の操作では切れなくなるので運転もギクシャクするのでストレスもたまるわけです(^^;)

この数年で、クラッチペダルからクラッチ本体までの間で考えられる箇所は全て点検・整備・交換したのに症状が改善しないため、いよいよ今回はクラッチ交換に踏み切ることにしました。

戸田レーシングのクラッチキットを使っていたので、ディスクとカバーは同じものを取り寄せて交換してもらいました。
それと原因ではないかもしれませんが、エキマニからの熱がレリーズシリンダに伝わりやすいようなのでトップ画像のように簡易的に断熱処理もしていただきました。


作業の結果、ディスク自体の減りはそれほどでもなかったようです。
ですが、画像にあるディスクのバネ部分が遊んでいたとのことでした。

4本あるバネが全て遊んでいたので、商品の寿命なのか自分の操作が悪いのか…


交換後はフィーリング良好でギヤの引っ掛かりもなく帰り道の100キロほど乗った感触は良かったです。久しぶりに何の不安もなく運転できて運転が楽しいと感じました♪

長距離、長時間の使用でフィーリング悪化は理解できるものの、高所に行くと悪化するというのが車屋さんとしても今一釈然としない点のようです。そして、このバネの遊びがこれらの症状を起こしていた全ての要因なのかどうかは、今後長距離のドライブや高所に行って確認したいなと思います。

うまく説明できませんが、クラッチを踏んだ感触、そしてギアチェンジ後クラッチが繋がった瞬間に車が前に出る感触は以前に戻ってとても良い感覚でした。また、発進時にジャダーのようなものも出ていたのですが、それも改善しています。フライホイール以外は新品なので、改善するのは当たり前と言えば当たり前なのですが、ここ数年クラッチのフィーリングに悩まされていたので、普通に気持ちよく何の不安もなく操作できることが嬉しかったのです(^^;)

繰り返しにはなりますが、早めに長距離&高所ドライブで完全に不安を払拭できると良いなぁと思っています。

パーツレビュー


最後に問題もいくつか…
・エアコンの故障
・車高調からのオイル漏れ

それぞれ直すには10万くらいずつかかるのですぐにはとても手が出せません(>_<)
今回のクラッチ交換でも結構かかりましたので。。

予算確保すべく仕事頑張るしかないですね。

プロフィール

「黄金色の田んぼを見ながらのドライブ!」
何シテル?   09/17 13:14
AE101レビンで大学4年間を過ごし、AE111レビンに乗り換えました。いつのまにかAEシリーズの虜です。 いつまでも乗り続けていきたい車です♪ 愛車で...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

2018.9.16~17 奥会津へドライブ 
カテゴリ:≪プチドライブ≫
2018/09/23 19:46:19
 
2018.8.18 志賀草津道路へドライブ 
カテゴリ:≪ドライブ・旅≫
2018/08/21 21:51:09
 
2018.7.14~15 北東北へドライブ~青森・岩手・秋田~ 
カテゴリ:≪ドライブ・旅≫
2018/07/21 20:15:31
 

お友達

AE111カローラレビンで、ドライブと年に数回のサーキット走行を楽しんでいます。よろしくお願いします!
91 人のお友達がいます
Zepi☆HoteiZepi☆Hotei * ミャンチミャンチ *
寝てぞう寝てぞう * TEC-DB8TEC-DB8 *
arawnarawn * うえやまんうえやまん *

ファン

70 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン レビン (トヨタ カローラレビン)
愛機  トヨタ カローラレビン ■主要諸元■ 年式:1998年(H10年3月) 駆動方式 ...
輸入車その他 TREK 輸入車その他 TREK
2014.5.18 クロスバイクデビュー 友達に譲ってもらいました。
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
18歳~22歳までの大学4年間乗りました。 兄から譲り受けたレビンで自分が乗り出した時 ...
ダイハツ ミラジーノ ジーノ (ダイハツ ミラジーノ)
メインカーのカローラレビンが20万キロを超え、長距離通勤の負担軽減のためにセカンドカーと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.