• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2024年02月28日

夕暮れ時の997GT3ドライブ

夕暮れ時の997GT3ドライブ あれは確か、S2000で出かけて「伊勢崎オートモービルフェスタ」の初回打ち合わせを終えて帰宅した日曜日の夕刻。

最近は日が伸びたので17時でもまだ明るい。

まだ日没に間に合うかな?…それならば997GT3にも乗らねば!とエンジン始動。







「バオォ~ン!ガロガロガロ…!!」うひゃ~ウルサイ。

GT3に乗りこむと、90年代後半のスポーツカー選手権を走る姿が好きだった「911GT1」のことを思い出す。993ベースの'96、究極体の'98は本当にカッコよかった。遠い世界のレースカーなのに、リアルタイムで見ていたせいか非常に思い入れが強い。


997までの水冷GT3のエンジンは、空冷時代から連綿と受け継がれ911GT1にも使われた、古(いにしえ)の強靭なクランクケースが使われているのだ!ボンクラ学生の頃に憧れたGT1とついに接点を持てたとは…人生とは何が起こるか分からない(笑)


それと993GT2EVOもまた思い出深い。元はGT2車輌なのに強化しまくりでGT1カテゴリーに挑戦。911のカタチのままGT1として戦えるんだ~ポルシェってすごいな~と。





そう、昔々からポルシェは偉大なメーカーなのだ。
なので自分が現所有者だからと言って、自分の911を運転する前にはそれなりの敬意を払って暖気して差し上げるのが筋。暖気中はじっくり自身の気合を高めるのが正しい…と思う。


そして油圧計の針が少し下がって来て、油温が60℃に達した頃にゆっくりゆっくり走り出す。


ガチガチのボディー、硬いけどまぁまぁ動く足、寸分も遊びが無いシフト、豪放なエンジン…もちろんレースカーはこんなモノじゃないんだろうけど、自分にはこれでも十分に刺激的だし非日常。


油温が90℃になった頃からそれなりに各ギアを引っ張って加速&減速。いつものコーナーに向けてステアを入れてやるだけで、自分が下手っぴながらもレーサーになれたような気分になる。


997までの911はある程度の乗りやすさと素人にも感じ取れる個性(癖?)が同居していて、何とも奥深くて面白いクルマだと思う。911GT1も'96はフロントセクションが993だし、'97は同996ベースなのできっとレースカーとしては面白いクルマだったと予想。戦闘力では'98に敵わないんだろうけど。


機械は完成度が高ければ高いほど必ずしも「善い(良い)」とは言えず、人間もまた個性や欠点がある人の方が興味深くて面白くて印象に残る。


何だかクルマと人間って似てるな~面白いな~などと考えながら近所を一回りして帰宅。辺りは真っ暗になってしまった。





リアゲートを開けて扇風機✕2台でエンジンを「空冷」するのもルーティン。





緊張感から解放されてマッタリと味わうコーヒーは美味い。そして新しくなった「生チョコパイ」も猛烈に美味い。






以上、愛車の997GT3で近所を軽~くドライブして帰って来たよ♪のブログでした(´ー`)


え!3月1日に生チョコパイの「ニューヨークチーズケーキ」が発売されるんですか!?





これは10個くらい買いに走らねば! ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
ブログ一覧 | ポルシェ | 日記
Posted at 2024/02/28 14:33:12

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

ニスモフェスティバル2023
YAJIさん

エイドリアン・ニューウェイの人生
マスタングさん

Ferrari TOP 10
エスプリ tamさん

時代は大きく変わったね (^o^)
MOGUL-Mさん

WECでもIMSAでもない962
ともだすけさん

ポルシェ935 K3
caminishi3さん

この記事へのコメント

2024年2月28日 15:09
カタナとポルシェ

キリンとデカ尻ですね♪
コメントへの返答
2024年2月29日 9:47
峠✕シビックさん!こんにちは(^o^)

いつも野鳥の美しい写真を拝見しております!動き回る鳥にピントを合わるのってすごいことなんだろうな~と妄想しております(^^;)

1290スーパーデュークやFD2シビックタイプRという激しい趣味wと裏腹に、バーダーという平和で穏やかな趣味を併せて持つというのは、実に良いですねぇ(´▽`)

あ、そうですね!気が付けば愛車はキリンとデカ尻(ΦωΦ)

狙ったワケではありませんが、人生どういう風に転ぶが分かりませんね♪
2024年2月28日 18:51
993はNSXと近しい世代ですね
レースキャリアも近い気がする
あの頃は80年代から、革新な
時期だった気がします。
NSXはフェラーリちっくに、
思われがちですが、
964カレラを運転した感じは
NSXに良く似たフィールだった
思い出があります。
NSXの方が、よりフレンドリーで
優しいお兄さん的、塾の先生。
ポルシェは学校の先生。
コメントへの返答
2024年2月29日 10:02
kakkyさん、おはようございます(^^)

993とNSXのレースカーは大体同時期に走っていましたね!

あの頃のホンダはNSXもGT2、GT1と熱心に開発して海外のレースに参戦したり、頑張ってましたよね(^o^)/

80年代後半~90年代に入って特に日本の市販車は一気に性能と乗りやすさが進化して、現代まで語り継がれるような名車が次々に誕生!NSX、R32GT-R、FD3Sなど、本当に勢いがありましたね。

ポルシェは経営難で大変な時期だった様ですが、それでも各カテゴリーのレースでは活躍したし底力があったのですね。

NSXは964とフィーリングが似てましたか!?それは興味深いです(*'▽')

何にせよ、ポルシェやフェラーリにも「走行性能と乗りやすさの両立」で衝撃を与えたNSXは、とてつもない存在でしたね!

結局は現代のスポーツカーやスーパーカーは皆そういう方向になってますからね~。
2024年2月28日 21:34
すみませ〜ん!!

文章抜粋
「面白いなぁ〜ってポルシェの中で考えてたら真っ暗になった」

って、面白く読み違えてしまいました^^;

いずれにしろキリン2ですね!!
カッコイイ〜♫
コメントへの返答
2024年2月29日 10:21
愛さ~ん!おはようございますm(__)m

あはは!クルマの中で物思いにふけっていたら暗くなってたって!(´∀`)

そんなロマンチストじゃないっす(・´з`・)

でもポルシェのバケットシートはクッションも良くて座り心地が抜群なので、長時間クルマの中でボンヤリするのも良さげです(^_-)

いつか住む場所が無くなったら、車内で生活っすかね…

いやいや!キリンは意識してないっす(;´Д`)

カタナとポルシェという組み合わせは単なる偶然!?
2024年3月5日 15:47
kobaさん、こんにちは✋

僕はこのGT1クランクメッガーエンジンに魅力され、今の997.2GT3RSで3台目です。
1年半も待って漸く抽選で当たったGT4を僅か3ケ月で手放して又997.1GT3RSを買った程です❤️

お陰で、全く新しいポルシェには全く触手がのびませんね。
「最新こそ最良」と言われるポルシェにあって、唯一その言葉が当てはまらないモデルだと思います。
後世に間違い無く残るポルシェだと言えますね👍

ハイ、分かります。
至極のGT1クランクを乗る為の儀式。

僕は罰当たりな事に、年末に買った987スパイダーが今はお気に入りでGT3RSが盆栽化しています😅
今週の土曜日、近くの公園で地元の商工会議所主催のスーパーカーイベントに展示を依頼されてるので久々にメッガーに火を🔥入れてやるます。

kobaさんのレンシングイエローの997.2GT3とも、一度是非コラボしたいものです。きっと話が尽きないでしょうね😊
コメントへの返答
2024年3月7日 12:02
ややこし屋さん!こんにちは(^^)/

おおお~メッガーエンジン搭載車3台目!が現愛車のGT3RSなのですね(ΦωΦ)

981GT4も希代の名車だと思うのですが、そうですか…997.1GT3RSほどの濃い魅力はありませんでしたか(^▽^;)

確かに!水冷メッガー車は「最新こそ最良」の定石から外れており、唯一独自の魅力を持つモデルだと感じます。

あの全身からみなぎる荒々しさ、誰にでもスムーズに速く運転できるワケでは無い操作の難しさ、故にマシンと一体になれた時の達成感は最高ですね♪

正に孤高の存在。

運転開始前には極少なピストンクリアランスを考慮しながら暖気しつつ、自身に気合を入れる儀式が必要。ここもご理解をいただけて嬉しいです(*^^*)

987スパイダーのご購入おめでとうございます!!
あちらはRSと比べると少々肩の力を抜いて楽しめるモデルでしょうか。愛車それぞれに個性が強くて最高のラインナップだと思います。

週末のイベントはRSで参加されますか(^o^)丿

997.2GT3RSがどれほど素晴らしくて貴重なマシンなのか、分かる人がどれくらい居るかな??普通の人はフェラーリやランボルギーニに目が行ってしまいますからねぇ(;´Д`)

自分もいつかややこし屋さんと直接お会いして語り合いたいです。ぜひ機会を持ちましょう(^_^)/~

プロフィール

「そして東北からあの人がやって来た! http://cvw.jp/b/2198074/47662374/
何シテル?   04/18 16:30
群馬でひっそりと暮らしてますkobaです。クルマとバイク、音楽(HM&HR)が大好きでして、週末は乗るかイジるか、音楽を聴くか?というパターンで生活しております...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/4 >>

 123456
7 8910111213
14151617 181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

湾岸ミッドナイト(アニメ)が面白い件について… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/04/03 09:28:35
[ホンダ S2000] IGコイルのカプラー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/03/30 12:50:30
イグニッションコイルカプラー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/03/29 18:08:47

愛車一覧

ポルシェ 911 幸せの黄色いカエル (ポルシェ 911)
恋い焦がれていた997GT3後期型(997.2GT3)のオーナーになることができました。 ...
フェラーリ F355 イタリア娘 (フェラーリ F355)
ステキなデザインと音に惹かれて、10年ぐらい貯金して努力と根性で手に入れました。自分は全 ...
ホンダ S2000 通勤&ドライブ修行号 (ホンダ S2000)
AP1型 130系のS2000です。NA型ロードスターに26年間乗り続けた後、このクルマ ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
スポーツカー専門メーカーであるポルシェ。世界最高峰の自動車技術研究機関であるヴァイザッハ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation