• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ジャック.のブログ一覧

2018年09月24日 イイね!

パンダで遠征するぞっ! 〜信頼性向上編 エンジン不調…(´・ω・` )2〜

パンダで遠征するぞっ! 〜信頼性向上編 エンジン不調…(´・ω・` )2〜『ゴン!カラカラカラ〜!』Σ(`・ω・´ )
栗が開いてカーポートの屋根を転げ落ちます
静かなところで突然のこの音!慣れません笑

さーて土曜日!待ちに待った休日です!(・∀・)

まず触媒の詰まりを疑ってやまないのですが、セルモーターをなんとかしないと確認のしようがありません
が、セルを外す前に簡単に両方の確認ができる方法


O2センサー外してみる
排気がふん詰まりでセルが回りきれない可能性…低いと思いました
が、排気の詰まりも変化があるのか確認できるかということで外します

『……』

回りません(´・ω・` )

では次、セルモーターを外す…
べきところ何を思ったか触媒を外しにかかります!(`・ω・´ )
なぜ触媒?…えぇまぁ…エキマニ触ってたから笑


ガチャガチャガチャ…
ヘッド側は載せ替えのときに外してるので簡単


グイッグイッグイッ…
エキパイとの結合部
やはり錆びてて硬い!
両腕上げての作業は翌日筋肉痛に(´・ω・` )笑


ぶらーん
外れはしたものの排気温度センサーが繋がってたことに今ごろ気付く!
さぁコイツが…手強い!(`・ω・´ )

浸透潤滑剤吹いても回らない
バーナーで炙って少し回り始めました♪
よ〜し!(・∀・)


と、そこへホグさん登場です!
翌日みんともさんが来られるのに都合が合わないのでと、前日に…?

『手伝おうか?』(・∀・)

そう言ってパンダからオレンジの物体を取り出してくると、ゴソゴソ…

イヤイヤ、やる気マンマンですやん!
『チームオレンジ』結成です♪
これなら山で遭難しても発見されやすい笑

さて、そういうことならとセルモーターを上下で攻めようとするも下に潜らないと
やはりブラリのエキマニ+触媒を外すことに

さっきの続き、バーナーで炙ってスパナをグイ〜っと回すと…

『カクン!』手応えが…

お、折れたー!!(`・ω・´ )
あ〜直してるのに壊してやんの!
でも、こんなことではくじけません!笑

もちろんセンサーは抜けてない
では配線をと辿っていると、留めていたのはインシュロック、そいつが切れてエキマニは少し自由に
潜るスペースを確保できたので、ワタクシが下に、ホグさん上からセルモーターを外します


昨年新品に交換してるのですが…細かいことは忘れてる笑
整備手帳を確認し、配線、ボルトを外しました
そして下から抜き、セルモーターを見ると…
なんか変だぞ!?(・∀・)


Σ(・∀・ノ)ノエッ!
ギアのカバーが割れてる!!
シャフトは固定されず、遊びがあるのでグラグラ
そりゃフライホイールに噛み合わない!そういうことか!!
割れた原因はわかりません
が、クランキングしない原因はわかりました

…アレ?欠けたカバーはどこいった!
クラッチハウジングの中か!!(`・ω・´ )

どうやってカケラを探すのか?
クラッチハウジングを外すには…そうあの本!


Panda OWNERS BIBLE
重整備のページを見ると、やはりエンジン降ろしてから外すのか!
いやぁ…クラッチ交換する前に外すことになるのか…一旦覚悟は決めました
が、ここで今年ミッションをバラされたもう一人のアドバイザー、panda169さんに相談します
LINEのビデオ通話で状況を映しながら、指示をもらいフライホイールをあたりを映していると
ホグさんが理解して説明をしてくれます


お〜♪こんなとこにカバーが!(・∀・)


カバーを外してフライホイールが見えました
が、カケラは見当たりません
フライホイールを回そうと、クランクプーリーを回してみるも、それらしき物体は見当たりません
フライホイールの歯にキラリ光るモノが一粒見えましたが、その程度
スキマから落ちたのかなぁ…(´・ω・` )

再度Panda169さん
『アルミでしょ?それだったら粉々に…』

あ〜そうか!
べ、ベアリングは?(・∀・)
まぁ…とりあえずは回ってるみたいだし笑

カバーの欠けたセルをバッテリーに繋ぐと『カチ!』ソレノイドは生きててギアが飛び出ます
やはり電気でなくメカの問題
そいではと、以前ギア鳴りがするからと交換したセルモーターを付けてみます

キーを捻るとセルモーターが回る!
お!初爆きたぞ!(・∀・)

が、キーをONに戻すとストン!エンジンは停止
ムムム…?(´・ω・` )

三たびPanda169さん
アイドリングのコントロールができていないだけなのか、切り分けするためにセルが回ってる間に
『アクセル踏んで回転上がるか?』

やってみます
すると


『ヴォヴォヴォ…ヴォーン!』(`・ω・´ )

回転上がります!
エキマニ外してるので音が大きいのですが、ココはその程度では迷惑にならない
しばらくしてアクセルを戻すと…止まりません!
アイドリングするようになりました〜
セルモーターは今のところギア鳴りありません
よし、これで次に進める!(`・ω・´ )

が、回転はバラついてる
フケない
前の状態に戻っただけ
えっと次は…排気圧?
エキマニ外しちゃってるし笑
詰まりじゃない!?
さてどうしよう?(´・ω・` )

それなら改めて点火系を確認してみよう
プラグを全て外してみると、また真っ黒
一本づつ点火を確認しました

続いて過去悩まされたイグナイター!
熱を持つと点火しなくなるのでと交換し、保管しといたイグナイターを引っ張り出してきます
冷えてる時は使えるはず!と交換してみるも変化なし(´・ω・` )

そいではイグニッションコイル!
コイツも予防交換したので取っておいたモノ
が、交換するも変化なし(´・ω・` )

もう交換できるパーツはありません
ふぅ(´・ω・` )

夕方になってしまったので、作業はここまで
ホグさんはお帰りです
とりあえずエンジンはまた始動できる状態に戻りました
何より一人で作業してたら気が滅入っていたに違いません
ありがとうございました!(・∀・)ノ



さて日付変わって日曜日


この日はみんともTakezoさんが、ジャック野営場に一泊されるのでした!にゅーとらるさんも駆けつけてくれます!
※この様子は別の機会に


Takezoさんに状況を話し、アレはどう?それはどう?とやりとりをしてる中で…
燃料が吹き返すのならバルブのタイミング、つまり『タイミングベルトのズレ』の可能性が浮上してきました
燃料は噴射してもピストンは吸入工程でない
排気しようとしてるのに、排気バルブは開いていない
不完全燃焼は…なり得るのかな?(・∀・)

確かにタイミングベルト、ヘッドを交換した時に張り直してるし、ましてや素人の作業
やらかしてるかもしれません笑
緩くてコマ飛びが起きたことも考えられる

ということで次回、タイベルのズレを疑いシリンダーの圧縮を確認してみることにします

さて11月11日の熊本『ナンカンパン』にエントリーしました!
これまで以上に作業時間確保したいものです
次回はまた週末に…

つづく(・∀・)
2018年09月22日 イイね!

パンダで遠征するぞっ! 〜信頼性向上編 エンジン不調…(´・ω・` )1〜

パンダで遠征するぞっ! 〜信頼性向上編 エンジン不調…(´・ω・` )1〜 前回の作業は9月9,10日でした
エンジンが吹けなくなり、アイドリングも不安定
バラついて3/4気筒のようでした(´・ω・` )
プラグが真っ黒なので燃料が濃すぎるのか、はたまた点火が弱くて燃焼しきれていないのか…

次の週末は社員旅行…作業ができません
が、平日は午後からの勤務なので朝のわずかな時間で作業します

いただいたアドバイス、燃料を止めて代わりにCRCを吹いてみよう!

が、オルタネータを外したままで何度もエンジン始動をしていたのでバッテリーが消費したのか、セルモーターが回りません
テスターを…あれ?どこだ?(´・ω・` )
神隠しにあってしまいました笑
電圧を測れません
まぁ電圧もそうだけど、電流、CCA直が低いのか?


そこで予備のバッテリーを並列繋ぎ…でも回らない??
ムムム〜?(`・ω・´ )

そうだ!シガーライターに付いてる電圧メーターを…点かない!?ルームランプも点いてないぞ?
この現象、ピザ窯キャンプん時と同じだ!
でもジャンプしてるのに?
こ、コレは配線が怪しい!!(`・ω・´ )

とにかくバッテリーを充電しておきます


翌日
ミスでした笑
配線図を眺めていると、オルタネータのプラス端子経由でシガーライターに配線が!


コレコレ!バッテリー→オルタネータのケーブルに繋いでルームランプは着きました〜(・∀・)

『カチ!』(・∀・)?

それでもセルは回らない


バモスのバッテリーからジャンプしてみます

『カチ!』

おかしいなぁ…(´・ω・` )?


さらに翌日

下に潜ってスターターに直接配線を繋いでみます
アドバイザーからアースが怪しいと言われてましたし
アース線を繋いで…動かない
ではプラス線も…動かない
かすかに『ふ〜ん』と音が聞こえ、スターターのボディはあったかい
電気はきてます
となると…ギアがフライホイールに噛んじゃってどうにも動かないとか?

ギアを入れてホイールを回したらフライホイールが回って…あ、ウマかけてタイヤ浮いてるから回っちゃう…

回らない!(`・ω・´ )

お〜何てこったい!(`・ω・´ )
エンジン吹けないうえにスターター回らない、さらにはブレーキの固着だと〜?
ブレーキは恐らくキャリパーがスライドせず片方のパッドがくっ付いてる…

幸いこれでフライホイールを回すことができたのですが、スターターに変化はありません

その夜、アドバイザーからエンジン不調原因のお見立てをいただきます


『触媒の詰まり!』Σ(・∀・ノ)ノエッ!

意外でしたが、その現象が当てはまる!
未確認なのは排気の圧力だけ

が、スターターさえ回らない状態
ではスターターを外して動作を確認してみましょう!

が、仕事が忙しくなり、続きの作業を進めることができないまま週末社員旅行に突入…


そして本日、土曜日に待ちに待った作業の続きを!
まさかの出来事にアタフタすることになるとは…

続く(´・ω・` )
2018年09月09日 イイね!

パンダで遠征するぞっ! 〜信頼性向上編 でも予定外…(´・ω・` )〜

パンダで遠征するぞっ! 〜信頼性向上編 でも予定外…(´・ω・` )〜台風21号、北海道の地震の被害に遭われた方々、早い回復をお祈りします

今週はあっというまに時間が過ぎてしまいました
台風21号でパンダは葉っぱだらけになった程度
でしたが、夜勤明けに作業をする余裕はありませんでした(´・ω・` )

そのためか、先週の出来事はずいぶん前のような感じがします
続きはオルタネーターを搭載して、ショップへクーラーの真空引きに行くぞ!(`・ω・´ )
ということで夜勤明けの土曜日


もう何度目かのオルタネーター搭載
さてエンジンを掛けてと

『キュルキュルキュル…』

あれ?(・∀・)

『キュルキュルキュル、ブウォン!』

掛かったけど変だ(´・ω・` )

アイドリングが安定しない
1気筒死んでるようなバラバラ感
アクセル開けても吹けない

外したプラグコード、つけ忘れ?とエンジンルームを覗き込む
が、抜けてはいない

そういや今日は雨が降ったり止んだり
車検の時もそうだった
ECUをリセットしよう!
と、バッテリーのアースを外して30分
が、変化無し

あぁ何だ!?(´・ω・` )


実はオルタネーターを載せる前
クーラーうまくいけば、ここを開けることはしばらくないだろう…それならと以前から気になっていたメインハーネスの取り回しを変えたのでした
スロットルワイヤーの向こう側


元々メインリレーは右ストラット上部に取り付けられたブラケットに固定されてたはず
ワタシのパンダはそこには無く、オルタネーターのクーリングファンに当たりそうなところにブラブラ
ブラケットまでは配線が届かないので、引っ張りだしておいたのでした
他は、ついでに汚れていたスロットルワイヤーのブラケットを外して掃除しただけ

コレは配線おかしくしちゃったか?(´・ω・` )

まずは点火系を見てみよう
プラグ…

4本とも真っ黒笑
燃料濃いか?でもこの黒さは今日に始まったことじゃない
点火弱くなってないか、デスビキャップ、ローターを確認
見た目は問題無さそう
交換してさほど走ってないし…
プラグ、デスビキャップ、ローター、全て軽く汚れを落としてみる
が、改善せず(´・ω・` )

やはり燃料が濃過ぎるのか?
とはいえコイツはインジェクション
となるとセンサーがおかしいか、あるいはハーネスがおかしくてセンサーの信号が届かない?


そういや吸気温度センサーが汚れるとか
スロットルワイヤーあたり掃除の時に防錆スプレー吹いたし
パーツクリーナをセンサーに吹く
症状変わらず(´・ω・` ;

コネクタを外して掃除したり、ハーネスをこじってみたりしてエンジンを何度も掛けてみると

なんだコレ?(・∀・)
オルタネーターのマイナス配線に付いてる電球が点灯しっぱなし
いつもはイグニッションON直後の数秒しか点かないはずが、ずっと点灯してる
やっぱり配線おかしいか!?(・∀・)
が、この現象は一度きり…(´・ω・` )

そんなこんなで時間は過ぎ

夜勤明けの暑い中立ちっぱなしだったのでヘロヘロ〜(・∀・)
続きは翌日に

お仲間たちに相談すると、バキューム系というヒントが
そういやある方のブログで、繋がってないホースを塞いだらアイドリングが安定して燃費も良くなったという事例を見たことが
それから点火系
プラグコード、それからスパークも確認しよう!


翌日、日曜日に作業再開です
さぁやることは?


インジェクションから出ているホースが3本
3年前に交換したのでなんとなく覚えてます
1本はエアクリーナー、1本はデスビの進角
そしてもう1本は燃料系の何か笑
事例を参考にホースを塞いでみます
…が変化無し(´・ω・` ;


昨年作ったピンポンスタータースイッチを引っ張りだしてきました
コレで点火系を点検できる!


プラグも点火してる
こんなもんかなぁ?
やっぱり燃料系のような気がする

ところで先日のピザキャンプで起きたエンジン不動症状
原因はカットオフターミナルか配線と予想してました

始動できるので問題ありませんが、可能性は潰したいのでカットオフターミナルも外しました

残るはメインハーネスか…(´・ω・` )
面倒だな…
が、始動しない問題が発生した時はプランジさんのムルのアースを通して通電
昨日の夜は何故かオルタネーターマイナス配線が通電と、不安定な状態になっている
コレはハーネスのアース側に問題ありか?


メインハーネスにアクセスするために、またまたまたまたオルタネーターを外す
気になっていた配線の取り回しを少しいじり、押したり引いたり捻ったり…


色々試してみたものの解決できずに薄暗く…
いよいよハーネスを辿るべき時が来たということでしょうか(´・ω・` )

クーラーの復活宣言できると思ったのに、予想外のトラブルでこの土日は終わってしまいました
モヤっとしてますが、コレを解決しないと進めません
解決すれば不可解な呪いから解き放たれることにもなります

ということで、いよいよハーネス、見てみま…あ!来週土日は社員旅行だ!(・∀・;
ということで、再開は再来週になりそうです
秋はイベント目白押し(´・ω・` )
2018年09月02日 イイね!

パンダで遠征するぞっ! 〜快適化編 クーラー復活へ!9〜

パンダで遠征するぞっ! 〜快適化編 クーラー復活へ!9〜ピザキャンプロス…と思ったら、それさえ忘れさせるほどの忙しさで寝不足気味(´・ω・` ;
土日も仕事の予定があるので、できる時に少しでも進めるしかありません
あぁ〜またピザも焼きたい!(`・ω・´ )

キャンプの最中にエンジン不動になりました
イグニッションオンでインジケーター点灯するも、スターター動かず…その後インジケータランプさえ点きません
まずコレをなんとかしないといけません

そこで水曜日の夜

予備のバッテリーでジャンプしてエンジンは始動


エンジン掛かれば電圧は出てんだよなぁ(´・ω・` )

屋根のあるカーポートへ移動して、改めてテスターを当てて見ます


エンジン停止
バッテリーマイナス12.78V
エンジンブロック12.77V
追加アースを留めているステーをクリップで挟んでると『カチカチッ!』リレースイッチの音!?
オルタネータのマイナス配線に付いてるムギ球も一瞬点灯!Σ(`・ω・´ )

アレ?直ったっぽい!?

エンジンは無事始動
コレは接触不良…
カットオフターミナルか!それとも近くの配線…

そもそもエンジン不動な期間が長くなると見込んで付けたカットオフターミナル
無ければ無い方がイイ(・∀・)
ヒーター修理でバッテリー外すので、そん時に外してみましょう



そして今日
仕事終わり買い物して帰宅するともう15:30
しかも雨…えーいヤルぞ!(`・ω・´ )

クーラーコンプレッサーです
ガスを入れると『シュー…』漏れてます


またまたオルタネータを外し…


またまたコンプレッサー外しました


怪しいのはシャフトシール
実はシャフトシールがあることはわかってましたが、外し方がわからなかったので手を付けてませんでした


コイツです!溝にスナップリングプライヤーを突っ込み引き上げる!


だけでした〜
左のシールにはスプリングが入っていて、右のOリングがついたフタを押し上げてます


ありゃ!?黒いツブツブが…
前回見つけたコンプレッサー内部の外れたOリングの残骸でしょうか?
キレイに取り除きます
コイツでスプリングが押されなくなって…イヤ違うか


コチラのOリングがヤバいのか?
まだ柔軟性はあるが、とりあえず一生分のH-NBR Oリングアソートから適当なヤツに交換


よーし組み付け!


車体に戻しました


さぁテストです!ガスを入れてと…

『シュー…』

あちゃー(´・ω・` )
まだ漏れてる音
配管周り、コンプレッサーボディ接合部に石鹸水掛けるも、泡が立たない…


下から覗くと、クラッチの外が蜃気楼のようにユラユラ…やっぱりココだ…
またまたまたコンプレッサー外します(´・ω・` )


バラしているとある事に気付きました

スナップリングが緩い?
ちゃんと入ってない!?

あー!そういうことか!(`・ω・´ )


スプリングで押してるんだから、組む時縮めてやんないと!(・∀・)

ソケットをスナップリングに乗せて押し込む

『カチン!』

お〜♪さっきも、以前もこんな音してなかった〜
原因は組み付けミス!


またまたまた配管繋いで、ガス注入

ガス止めても聞こえるのは虫の声
やった!このまま10分放置


落ちてない!漏れ治った〜♪(・∀・)

さぁ〜戻すぞ戻すぞ〜!

アレ?(・∀・)


投光器消えてる…壊れたっぽい

しかも手持ち用のワークライトも充電切れ…

あ〜!テンション上がってんのに〜!!(`・ω・´ )


止む終えまい(・∀・)
台風21号が接近中なので、バモスのヘッドライトを照明に片付け
今日の作業はこれまで

来週は夜勤なので台風過ぎたら明るいうちに作業ができるかも?
できれば週末に真空引きしてもらい、いよいよガス注入と動作確認したい

わずかな時間でも進めるしかありません
さぁ上手く動いてくれよ〜!(`・ω・´ )ノ
2018年08月29日 イイね!

ピザ窯キャンプ2018@ジャック野営場 2日目(完)

ピザ窯キャンプ2018@ジャック野営場 2日目(完)おはよーございま〜す♪(・∀・)
2日目の朝、時刻は6時です

夜の虫の声に変わって、朝は鳥の声
シュラフを身に纏わないといけないほど寒かった
これだけ寒暖差が激しいと、雨が降ったかと思うほどの露でテントはべったんこに


早起きすると言ってたponshさんが、まだテント
昨日は4時に出発して、働いて、夜は日が変わるまはしゃいで…そっとしときます
プランジさんは起きてたけど笑

キャンプの最中ですが、その日は中学校の資源回収
まとめておいた資源物をバモスに積み込み、通りを塞いで停めたパンダを移動します

『ブルン!』

なんか変?
そしてエンスト
ありゃ?(・∀・)

エンジン再スタート
吹けない
とにかく移動はした
一度エンジン止めて、もう一度エンジン始動しようとすると…

インジケータ点かない!(`・ω・´ )
アレだ!7月赤城山の再発!
なんでこんなタイミングに!

いつもの整備ブログになってるじゃん!(´・ω・` )笑

そこへプランジさん『上げるならヒトがいるうちに!』と言ってくれたので、ココから整備ネタに笑
プランジさん、ありがとう!もしものアテにさせてもらうw、ponshさんも既にお目覚めです♪
とりあえずサッサと資源物を出して戻ります

赤城山では鷹目石さんにバッテリージャンプしてもらってエンジン始動してしまい、原因は分からずじまい
それを踏まえて原因を探ってみます


バッテリーの電圧12.7vと正常
エンジンのアースはこないだキレイに
ならばメインリレーか

メインリレーと燃料ポンプ系だったと思うリレーを抜き差し、入れ替えするも変化なし
端子に接点復活材を吹いても変わらず

と、そこでキーを捻るとインジケータは点いた!?
が、キーを捻っても『ウィッ…』スターター回らず、その後はインジケータさえ点かない
バッテリー弱ってるんだろうか…?

そこでプランジムルさんから電気を拝借すると、ルームランプが点灯
そしてエンジン掛かる!
ムムム…何かが常時電気喰ってんじゃないのか?(´・ω・` )
改めて、予備のバッテリーを繋いで常時電源消費しているものが無いか調べてみることに…




と、そこへお客様
大阪のムル乗り『しんじこさん』!
整備ブログはここで終了デス(・∀・)

しんじこさん、昨日の夜に大阪から岐阜へ、そして今朝早くにコチラへ向かわれてたのでした

『初めまして〜♪』(・∀・)


入ってくるなり彫りの深い表情に気づきます
Zenderのエアロだそうです
お話しを聞くと、なかなかにレアな個体
昨年オーナーになってから、他のムル乗りさんに会うのは初とのこと

プランジさんがゴソゴソ
ムルさんから取り出したのは…

マツエク!(・∀・)
実物見るの初めてだー♪
彫りが深いところへさらにマツゲで濃ゆく!笑
プランジムルさん何でも出てくる笑

しんじこさんと、プランジさんがムル談義をしている間にコチラは朝食の準備を


朴葉味噌に白メシ♪(・∀・)
炊飯器に見えるのはタダの置き物です…ウソ(´・ω・` )


何故か庭に生えてるので、随分前に乾燥しといたのです

ホグさんに『朴葉味噌とは味噌とネギだけ!』との御指南を受けまして、その通りに作ってみました
元はと言えば、ponshさんが日本酒のアテに焼き味噌!と用意しといたモノですが笑
シンプルで美味い♪しかもお手軽!

朝食終わって、しんじこさんは再会を誓いここでご帰宅
コチラも片付けに入ります
この頃にはもう日差しが強く、テントが乾いたのはありがたいですが、暑くて移動は大変そうです

片付け終わって、ホグさんからいただいた奥様お手製スフレケーキとアイスクリームを美味しくいただき…もうおなかいっぱいです♪

さぁ楽しかったキャンプはこれでおしまい
ponshご夫妻、プランジさんをお見送り


猛暑日予報の中、これからまた6時間


さすがメタルなプランジさんはメロイックサインで


気をつけて〜(・∀・)ノ
見えなくなるまで、見送りました…

あかりんのテントも片付け帰宅
色々ありがとう♪(・∀・)


あぁ〜楽しかった!(・∀・)
ピザ窯欲しいと思った4年前には、昨日、今日のこの楽しい出来事は想像できなかった!
一人で作るんだと思ってた
オモシロくて頼りになる仲間たちに感謝♪
みんなありがとう〜!

またキャンプ企画します!(・∀・)
コチラからも出張ります!(`・ω・´ )

あ、パンダ直さなきゃ…(´・ω・` )

ちなみに9月もキャンプ予約あり、ピザ窯稼働しま〜す!(・∀・)ノ

プロフィール

「相変わらず箱デカイ!(`・ω・´ )
Bowさんカレンダー2019」
何シテル?   09/23 12:04
ジャックです Lumberjack(木こり)と名乗っていましたが、わかりやすく「ジャック」になりました IT関係の仕事してますが、過去縁あって会社で自動...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

リアサイドウインドウ ウェザーストリップ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/03 17:34:02
パンダで遠征するぞっ! 〜快適化編 クーラー復活へ!6〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/03 10:46:42
ピザ窯キャンプ2018@ジャック野営場 1日目前半 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/27 22:54:05

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット パンダ フィアット パンダ
1989年式 1000 4x4 i.e. デス 初代パンダのいわゆる中期のモデルで、デ ...
ホンダ バモス あずきバン (ホンダ バモス)
パンダ不調に陥った時に、当時ほとんど運転をしていなかった母から一時拝借…のつもりがズルズ ...
ホンダ XR70R ホンダ XR70R
CRFに変わる直前、2001年モデルかな? 長期保管によりエンジン不動でしたが、手を借り ...
ヤマハ チャンプ50 うり坊 (ヤマハ チャンプ50)
息子帰省時のアシを探していて、ご近所さん放置車輌を引っ張ってきた 今や貴重な2stを体験 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.