• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えくりのブログ一覧

2017年12月02日 イイね!

MMF2017 in岡崎

MMF2017 in岡崎11/26に三菱自動車 岡崎工場にて開催された「MMF 2017 岡崎」に参加してきました。

毎回多くの三菱車ファンが集まる大きなイベントで、今回も約500台もの三菱車が集結しての賑やかなミーティングとなりました。

今回エクリプスのエントリーは5台。うち自分含め4台が会場に来ていました。

自分


今回初対面のsugaさん。会場入り早々に声をかけて下さいました。


2012年の水島でお会いして以来、お久しぶりのTOSHIさん


初対面ですが5月のshinyaさん主宰の4Gエクリオフのオフレポで拝見したことのあるOkaTatsuさん


今までなかなかありそうでなかった1Gから4Gまでのエクリプスが勢揃いしました(^-^)


今回は車種・ジャンルごとに駐車エリアが分かれており、自分達はスポーツクーペエリアとでも言うのかな?GTOやスタリオンやFTOの方々と同じエリアに駐車してました。

sugaさん達とお話ししてると開会式の時間に。今年は三菱(当時は三菱造船と三菱内燃機)が「三菱A型」を生産してちょうど100年目になるそうです。


スペシャルゲストとしてパリダカ2年連続総合優勝の増岡浩選手も来られていました。


ステージ横には来年発売予定の新型「エクリプス クロス」も。


開会式の後は恒例の集合写真。今回は人文字で赤いスリーダイヤを作りたいので赤い上着をご用意して下さいとの事前通達がありました。

※MMF公式HPより

撮影の後は自由時間となり、展示車両やデモカー等を見てから参加の皆さんの愛車を見て回りました。

協賛メーカーのデモカー

















三菱自動車からの展示車


アウトランダーPHEVのラリーレイド仕様


張り出したフェンダーがド迫力ですね(^^)



エボXのGr.N仕様



ランタボ!1000湖ラリー仕様かな?

カッコいいですねぇ(*^-^*)




海外で生産・販売されてるクルマたち。日本でも売られるんでしょうかねぇ

エクスパンダー

強烈な顔ですね(^-^;)



パジェロスポーツ



アトラージュ




ここからは会場にいたクルマたち。


1年前のお台場でのハチマルミーティングでお会いして以来のericさん。今回もご家族で参加されてました。



同じくハチマルミーティング以来、1年ぶりのまさき亭さんのシグマバン。

男前なフロントマスクと長年使いこまれた良い意味でのヤレ感がカッコよかったです(^^)


琵琶湖合同オフでいつもお世話になってる岐阜のちゅーさんのGTO。

事前に待ち合わせて一緒に入場しましょうって言ってたのにまさかのナビ不調で迷子になってしまったそうで(笑
でも間に合ってよかったです(^-^;)


そのちゅーさん主宰の琵琶湖合同オフでお会いしたRyo YanさんのFTO

またお会いする機会があれば宜しくお願いします♪



お昼はちゅーさん達と一緒に三菱の社員食堂でラーメン定食をいただきました(*^-^*)
名製は初めて来ましたが水製と比べると広くてキレイな印象を受けました。まぁ今回見れたのは、所謂“お客様エリア”で、自分が普段見る水製の製造の現場と比べると当然といえば当然ですね(^-^;)



昼食後も会場内をうろうろ。その中で目にとまったクルマをいくつか。


ギャランGTO MR!今までギャランGTOは何度か見たことありますが、MRは初めて見ました。

本来はギャランエリアにいるようなクルマですが、名前に「GTO」と付いてるために我々と同じエリアに(笑
そのぶん存在感は抜群でしたね(^^)



ギャランΛ(ラムダ)

先程のギャランGTOとは逆に2ドアクーペなのにセダン・ワゴンエリアに停まってました。高校時代の友人が昔乗ってたなぁ(´▽`)


ギャランAMG

シブいですねぇ(^-^)当時、VR-4よりもシックで大人っぽい印象でした。


7代目ギャランのV6ツインターボのVR-4

7代目はこれ1台のみでした。噂じゃ一般見学者用の駐車場にエメロードがいたとか?!並べて見たかったなぁ(*´꒳`*)


なんだかただ者じゃなさそうなレグナム



と思ったらこっちにも凄そうなレグナムが



初代デボネア。色がまた素敵ですね(^-^)



3代目デボネア。よく知らないけどデボネアにプロジェクター仕様ってありましたっけ?グレンジャー用かな?



昨年のMMFでもお見かけしたギャランフォルティス スポーツバックの痛車さん。やっぱり注目度抜群ですね( ^ω^)




コルトエリアも痛車仕様がいました(^^;)



これは珍しい!海外専売のオープンモデル!



RVRエボリューションことRVRハイパースポーツギア



パジェロエボリューションも!



これはすごい!初代デリカコーチ!実車は初めて見ました。



デリカはやはりハイリフトにしてる人が多いですね。


すごい迫力(^^;)



タウンボックスのハイリフトもいました。どうやってんだろう



個人的に思い入れのある特装ダンプ。昔ウチの会社で塗装してました。



ミニキャブMiEVの荷台にコタツを置いて居間になってます(^^)



ミラージュのラリーカー。白いほうは来年公開の映画に劇中車として使われたそうです。





懐かしいミラージュ サイボーグ。オーナーさんはO型でしょうか。自分はスイフトでA型でした(^^)



エボ3かと思いきやV6のランサーでした。



最大勢力だったランエボ・エボワゴンエリア。実際に来た数は分かりませんが、エントリー数は120台以上!オーナーさんにとっては最高の交流の場だったんじゃないかな(;^-^A



その中でもエントリーリストを見る限りこれ1台のみだった初代(エボⅠ)モデル。このテのクルマにしては(中身は知りませんが)ノーマルに近い外観ですね。



エボ6.5ことトミー・マキネンエディション(TME)



↑のTMEカラーをネガポジ反転させたようなエボⅥ。オーナーさんのセンスに脱帽です(^^;)



ここにも痛車が。けいおん!が人気ですねぇ(^_^;)



物凄い羽根が付いたエボワゴン( ̄□ ̄;)!!



フォグランプカバーの付いたエボⅥ。当時、おっぱ○ミサイルなんて呼んでました(失礼!)



攻撃的な顔で大好きだったエボⅣ。やっぱりカッコいいなぁ(*´▽`*)



最初のワイドボディのエボⅤ。写真を見て最初はえぇ~…って思ったものの、実車が走ってる姿を見て、あまりのカッコよさに歴代エボで一番好きなモデルになりました(*^-^*)




歩き疲れてくたくたになっているとメインステージでお楽しみ抽選会が始まるとの場内アナウンスが。

事前に応募箱に投函した抽選券を増岡選手が読み上げていきます。


で、なんと当たっちゃいました!景品は協賛メーカー様が出品して下さった商品の中から選ぶ形式だったので、Tシャツを戴きました。増岡さん、協賛メーカーさん、ありがとうございました!(≧▽≦)



抽選会のあと、そのまま閉会式となり、その後スタッフの誘導で順次退場することに。エクリプスの皆さんと、せっかく4世代が揃ったんだしどこか場所を変えて並べて写真撮りませんかって話になり待ち合わせに利用した三菱社員寮の駐車場へ移動。考えることは皆同じなのか、駐車場にはパジェロオーナーの方々やランエボオーナーの方々が集まっていました(^^;)

薄暗くなってきたので大急ぎで写真を撮影(^-^;)










その後もエクリ談義に花が咲き、辺りが真っ暗になるまで話し込んでから今度こそ本当に解散となりました。いや~充実した楽しい1日だった!


MMF運営スタッフの皆様、三菱自動車様、そして今回お会いした皆様、本当にお世話になり、ありがとうございました!(≧▽≦)




Posted at 2017/12/03 14:38:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月19日 イイね!

ナンバー隠しを作ってみました 2017

ナンバー隠しを作ってみました 2017来週はいよいよ「MMF2017 岡崎」です。MMFは過去に2回参加したことがありまして、最初は2012年の水島で、次は昨年2016年の岡山でした。地元以外でのMMFは今年が初めてでとても楽しみにしています(*^-^*)♪

で、その準備としてナンバープレート隠しを作りました。実は1年前にもMMFの前日に作ってたんですが、ECLIPSEのロゴがD3系だったりでイマイチ気に入らないので再挑戦です。

ちょうどMMF事務局からメルマガが来て、
「例年MMF終了後にオフレポを作成し公式ホームページで公開しております。公開にあたってナンバープレートの表示を削除する修正作業を行っておりますが、多大な手間がかかることから本年度はナンバープレートの表示削除を止め、ナンバープレートが表示された状態でのオフレポ公開をします。
ナンバープレートが公開されて不都合がある場合には、各自にてナンバープレートを隠す作業(デコレーションプレート貼り付け・紙、テープで隠す)を行ってください。」

とのお願いも書かれていました。

今回は黒地にD2系のロゴで作ってみることに。


D2系のECLIPSEロゴはネットで探しても見つからなかったのでカタログの表紙をスキャナで読み込み、汚れや色褪せはPC上で適当に誤魔化しw


DSMロゴも色が反転したものが見つからなかったので去年使ったロゴをなぞって自作しました。



黒いプラ板を用意し、あとはステッカー用紙に印刷してプラ板に貼り付けたら完成!…だったんですが、今回ステッカー用紙をケチって百均のラベル用紙ってのを買ってみました。ステッカー用紙は1000円ぐらいするので費用が1/10で済むのなら大きいですよね(^^)


でも結果的にはダメでした。1000円のステッカー用紙はビニールっぽい、まさにステッカーな素材でしたが、百均のラベル用紙は普通の紙製でした(スーパーの食品ラベルや値札シールみたいなかんじ)。このためシワが出来やすく、シワの部分は白くカタが残り、気泡が入ったりで一旦剥がそうとすると糊を残してベリベリと破れてしまいました。プリクラみたいな小さいシール作るんならコスパ最高ですが、今回のようなA4サイズほぼ全面使うような用途には不向きでしたね(;^-^A


結局、別途ステッカー用紙を買って作り直しました(今回、作成手順は去年と全く同じなので途中の写真は撮ってません)。


そして完成です!







去年作ったものと比較


やっぱり1Gには1Gロゴのほうがしっくりきますね(^^;)
Posted at 2017/11/19 14:49:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月17日 イイね!

1G&2Gエクリプスプチオフ

1G&2Gエクリプスプチオフ先週の土曜日、家でごろごろしてるとKAZUさんからLINEで「明日、広島の32乗りの方と会うんですが都合宜しければご一緒にどうですか?」とのお誘いがありました。

是非お会いしたいです!どこに集合でしょうか?と聞くと、明日、笠岡ふれあい空港で開催されるイベント「かさおかポルダーフェスティバル2017 大空と大地のカーニバル」に行くので都合良ければ一緒に行きましょうとのことでした。

そして翌日。集合場所の笠岡インター出口のコンビニで待ってるとキレイな薄緑のエクリプスが入ってきました。ご挨拶に行くと、この方はお杉さんという方で、D32は2台目だそうです。

しばらくするとKAZUさんも来られましたセカンドカーのミニカ ダンガンと2台で、ダンガンには奥様とお子さん、助手席には香川の元エクリプス乗りのいじーさんという方が乗っておられました。

皆さんとご挨拶して、しばし歓談してからイベント会場に向けて出発。




現地に着くと、駐車場が満車ということで随分離れた臨時駐車場に停めることに。自分的にはイベントよりもエクリプス乗りのプチオフが目当てだったので全然構いません。…とはいえ、会場近くまで歩いたんですがホント遠かったなあ(;^-^A

会場近く…と書きましたが、実は会場に入れなかったんです。会場に行くには滑走路を横断しなきゃいけなかったんですが、滑走路上では既にイベントが始まっており横断道は通行止めにされていました。

会場を目の前にしてそこから進めず、同じように臨時に停めて歩いてきた人達が何十人とたまってきて、こっちへ停めろと誘導されてソレに従ったのに会場に入れないなんて酷いじゃないかと騒ぎだしました。

一旦はイベントを中断して横断できるようにしてくれたんですが、一度入ってしまうとイベント終了まで帰れないとのことだったので、仕方なくその場所(何もないただの道です)で見て、岡国でも見たドリフトカーのデモンストレーションと、目玉のアクロバティックス・パイロットの室屋義秀さんによる曲技飛行が終わったところで駐車場に戻りました。









駐車場まで歩きながら皆さんといろいろお話をしました。いじーさんは昔は黒のD32に乗っておられて、今はフォレスターを所有しているそうです。お杉さんのD32はコルトの純正色の薄緑だか水色だかのメタリックにオールペンされたそうです。このクルマもUSミラーが付いており、お話を聞くとコレも運転席側は拡大鏡とのことでした。



駐車場で写真撮らせてもらいました(^^)



お杉さんのD32エクリプス


滅茶苦茶キレイなお車でした(≧▽≦)


今までお会いしたD3系の人って、何故かみんなリヤスポイラー外してますね(^^;)


おなじみのKAZUさんのD27エクリプス


初代エクリって個人的には斜め後ろからのアングルがカッコいいと思うんですよね(*^-^*)


自分のD22。隣はKAZUさんの奥様のミニカ ダンガンです。



☆おまけ☆
以前tatsuさんに教えていただいた、昔のエクリプス乗りの方々のギャラリーにあったいじーさんのエクリプス



昼食はKAZUさんが以前から気になっていたという「シャコ丼の店」へ。普段はどうなのか知りませんがこの日はイベントのせいか店の外まで行列ができていました。


シャコ丼定食。普通に美味しかったです(^-^)



食後に現地解散となりました。誘って下さったKAZUさん、初めてお会いしたお杉さん、いじーさん、楽しい時間をありがとうございました!また機会があれば交流よろしくお願いします(^-^)

Posted at 2017/11/17 06:52:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月12日 イイね!

経過報告とUSミラー

経過報告とUSミラー初代エクリオフから1ヵ月が経ちました。そして始動不良対策で燃料ポンプを交換してからもほぼ1ヵ月。

前々回の日記でしばらく様子を見ると書きましたが、この1ヵ月で始動不良の発生は、約7~8回と、従来に比べて激減しました。

通勤の往復だけの日や家の用事で一日全く乗らない日もありましたが、平均すると3~4回/日ぐらいはエンジンかけてたと思います。1ヵ月だと100回前後でしょうか。

ホントは発生ナシと書きたかったけれど、それでも発生頻度1割未満てのは、これはもう治ったと思って良いんじゃないかな。

この1ヵ月で気候も一気に涼しくなってエアコンを使わなくなったっていうのも一因かもしれません。だとしたら来年の夏には再発するかな?そうなったらまたその時に考えましょう(^-^)

正直、もうやるコトないし、そもそも30年近く経ったクルマに、新車と同じレベルを求めるのは高望みし過ぎなんじゃないかと(;^-^A

今回、燃料系のポンプやフィルターその他いろいろを新品に交換したので、走りも良くなりました。
パワーアップとは言わないまでも、若返りと言いますか、新車当時のコンディションに近付いたように思います。レスポンスや吹け上がりが気持ちいい♪

あと、エンジンマウント交換も大きいです。それまでの振動が酷かったので余計でしょうが、交換後の乗り心地にはとても感動しました。エクリプスってこんなに乗り心地良かったの?!


というコトで、夏から続いた一連の不調は(とりあえず)完治しました。お世話になった皆様、助言をくださった皆様、本当にありがとうございました!(*^-^*)



さてさて、話は変わって先日、エクリオフでお世話になった神奈川のtatsuさんからエクリプスの北米仕様のドアミラーを譲って頂きました。

エクリプス乗りの間では有名な話ですが、エクリプスでは日本向け仕様と本国(北米)仕様でドアミラーの形状が違います。向こうでデザインされたクルマですので当然、後者がオリジナルというか本来のデザインなんです。(日本向けは可倒式になってる)

カタログに載ってる透視図(隅っこに北米仕様車と書かれています)


以前Cliffside Parkさんに頂いた北米版カタログ



自分は写真等でその存在は知っていたんですが実物を見たことはなかったんです。
写真で見る印象では「(日本仕様と)大して変わんねーじゃん」と思ってました。わざわざ換える必要もないかなって。

で、昨年夏の琵琶湖でのGTO/エクリプス合同オフの時に千葉から来られてたKATSUMIさんがUSミラーを付けておられて、そのとき初めて実物を見たんです。


思ってた以上にカッコよかったです。そうか!これが本来のデザインなのか!

以来、いつか入手できたらいいな…と、ずっと思ってました。


そして先日の初代エクリオフ。

オフ会前夜の飲みの席で何かの拍子にUSミラーの話題になって、

「あれカッコいいですよねー!そのうち欲しいなーって思ってるんですよ」って言うと、

「じゃあウチに使ってないのがあるのでお譲りしますよ」とのありがたいお言葉!マジですか!?

聞くとtatsuさんもPOSEIDONさんという方から譲り受けたそうです。貴重な品をありがとうございます!

そしてオフ会終わって数日後にtatsuさんから現物が届きました。

おお~これこれ!


鏡面にブルーフィルムが貼られていますね。


ちなみに日本仕様はこんな形



事前にtatsuさんから聞いていましたが現物は見ての通りの未塗装品でした。というか北米仕様は未塗装がデフォルトらしいです。KATSUMIさんのも未塗装でしたね。

自分が使うにあたっては、プラスチックが経年で白けてくるのはイヤなので何か養生をしときたいなと。。

いちばん手っ取り早いのは塗装ですが、代々渡り歩いてきた貴重な品を塗るのはなんとなく気が引ける…塗っちゃったらもう元に戻せないし。

てコトで次に思いついたのがカッティングシートによるラッピング。福岡のshinyaさんの得意分野ですが自分ではやったコトありません。
なのでまずは情報収集を…と思いいろいろ検索してみると、自宅から10分ぐらいの所にラッピング施工のショップがあるのを見つけました。

当初、自分でやってみるつもりでしたが、プロに任せたほうが良い仕上がりになるだろうし、見積もりだけでも聞いてみようと思ってショップに連絡をとって現物持って行ってみました。

で、職人さんに見てもらったところ、全部が一体成型(分割面がない)になっており、面のカーブもきついのでツギハギだらけになってしまう(当然剥がれ易くなる)ので見た目も悪いし、とても金額に見合った仕上がりにはならないと、やんわりと断られました。

そうかー プロが出来ないって言うのであれば自分だと到底無理だなー…ってことでラッピング案は断念。

次に思いついたのは「塗って剥がせるスプレー」。コレもそのへんの店には売ってないのでネット通販等でどれがいいのか物色してみました。

丁度その頃tatsuさんからどうなりました?ってメールが。かくかくしかじかで剥がせるスプレーにしてみようかって思ってるんですって返信すると、

「塗ってはがせる塗料は試し塗りには良いかもしれませんがしばらくするとはがれるみたいですね」

?!マジですか

なかなか上手くいかないもんだなぁ

・・・

とりあえず装着してみようか。未塗装が仕様なら少々のことでは劣化しないハズ。

というコトで脱着の手順を確認すべく整備解説書を開くと、



ん?



ドアトリムの取外し?!こりゃ面倒くさ・・・ちゃんと道具を揃えてまとまった時間をつくらなきゃいけないな(汗

tatsuさんからも内貼り取外しについてのアドバイスを頂きました。


そして先週の土曜日(11/4)、ミラー交換をやってみました。実際にやってみるとそんなに難しい作業ではなかったです(^^;)


ほらできた


内貼りを外したついでに中身のいろいろが剥がれてたので適当に養生しました。










ちょっと休憩。隣で母親も畑仕事の合間に休憩をしています。



最後に洗車して完了。







翌日にあった「第18回 Classic Days」で初お披露目となりました(^^)



と言っても多分、誰も気付いてないでしょうけどネ(笑

この1週間、USミラー付けたまんま走ってみました。

うむむ  何か違和感がある…。

最初はこの違和感はブルーフィルムのせいだろうと思ってました。それならフィルム剥がせば解決するだろうって。

木曜日だったかな?仕事の帰り道、片側2車線の直線で、左レーンに遅いダンプカーが走っていたので右の追い越し車線で前に出て、充分に距離が空いたと思い左レーンに戻るべくドアミラーで後方確認してみると、、

ダンプがすげー迫ってる!!

そんなバカなと思い振り返って直に見てみると、ダンプは遥か後方を走ってました。

もうお分かりの方やご存知の方もいるかと思いますが、左のミラーだけ拡大鏡になっているようです。

近所のスーパーの駐車場で検証してみました。

こんなかんじに、ほぼ同じサイズの軽自動車2台が並んで停まっている前に駐車します。


右のミラー


左のミラー


右と左で写り方にこんなに差があります。これが違和感の正体でした。
自分は知らなかったんですが、アメ車ってみんなこうなってるんでしょうか?
今は違和感しかないけどそのうち慣れるのかな?

・・・慣れるのかなぁ・・・?

もうしばらくこのまま乗ってみようと思います。未塗装対策は・・・こまめに洗車してりゃいいかなって思えてきました(笑
Posted at 2017/11/13 00:31:05 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月22日 イイね!

car styling #65

car styling #65先日の初代エクリオフの時にtatsuさんが持ってきてた古い雑誌

自動車デザインの専門誌で、エクリプスの前身となったショーモデル「X2Sロードスター」の
デザイン検討から決定、実車になるまでの記事が掲載されてました。


こんな本があったなんて!


89年の北米デビュー、90年の日本発売から30年近く(開発当時からだとそれ以上)経過して
今なお古さを感じさせない美しいエクリプスのデザインの誕生秘話・・・スゲー気になる!!
これは手元に置いてじっくり読んでみたい!


ということで自分も探してみることに。


雑誌名はすぐに分かりました。「カースタイリング」。僕も時々立ち読みしたことがあります。
ところが何年の何月の何号なのか分からない。オフミの時に聞いときゃよかった(汗

なので木曜日にtatsuさんにメールで問い合わせてみました。急がないのでヒマな時にでも
教えて下さいって。

夕食後にメール送信して風呂入って出てみたらYackさんが同じ本をひと足先にゲットしたとの情報が。

自分も探してるんですよーってコメントしたら、ヤフオクにもう1冊ありましたよって返事が。


なん・・・だと?!


あと1冊と聞いて急に焦ってきました。でもtatsuさんには急がないって書いちゃったし、その時点
ではまだ返事も来ない…というか多分まだメール読んでないだろうな。。

そこでYackさんにLINEで聞いてみました。すぐに返事が来て、1988年の#65号と判明。
Yackさん、ありがとうございました!


で、ヤフオク探してみたんだけど見つかりません。オークション終了しちゃったかな?


仕方がないのでGoogleで検索してみたところ、「Brisées」という、聞いたことのないショッピング
サイトに在庫ありとの検索結果が。聞いたこともないし読み方も分かりません。大丈夫かココ?

しかし名の知れた大手通販サイトでは見つからず、Briséesが信頼できるのかどうか調べて
みると、なんと岡山市内に実店舗がある本屋さんでした。

おぉマジか!ちょうど明日はカメラマンの友人の個展を見に岡山市内へ行くつもりだったし
ちょうどいいやって思って店舗所在地を見ると、これまた個展会場とわりと近い!というか
行きがけにある!


ということで一昨日仕事終わってから行ってきました。


そしてあっさりゲット(^^)v



店主のお兄さんがクルマ好きな方で、カースタイリング誌は他にも多数置いてありました。


お兄さん「何に乗られてるんですか?」

自分「実はこの本に載ってるクルマを…(ホントは違うけどw)」

お兄さん「えっ?えっ?!ちょ、ちょっと見せてもらってもいいですか?」


お兄さん店番そっちのけで外に出てきました(笑


お兄さん「うわーっすげー!!」 「滅茶苦茶キレイじゃないですか!」 「ただただカッコいい…」


よし、この棚のソコからココまで買おうじゃないか♪(※嘘です)


・・・とまぁ、さんざん褒められたので非常に印象の良いお店でした(*^-^*)

最後は店の外でお見送りまで(笑



その後、友人の個展を見て帰りました。さすがプロ!って感じで素晴らしかったです。
自分にもあんな写真が取れたら嬉しいだろうな(^-^)

Posted at 2017/10/22 05:44:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@tatsu596-3 さん いえいえ(汗)基本的には不器用で面倒臭がりですし、買ったほうが安上がりですので(^^;)あ、あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いします「m(_ _)m」
何シテル?   01/01 06:56
えくりです。よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

同僚さんと琵琶湖ツーリング♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/19 12:20:40
純正部品探し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/17 04:31:46
2015/10/18 鷲羽山展望台P 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/08 13:08:41

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 エクリプス 三菱 エクリプス
三菱 エクリプスに乗っています。H2年式なので今年(H27)で25歳!デビュー当時からず ...
三菱 ミニカエコノ 三菱 ミニカエコノ
初めて買った車です。高校時代、全く車に興味なくて(車よりバイクが 欲しかった)、車なん ...
三菱 ミラージュ 三菱 ミラージュ
ミニカが壊れて急遽アシがいるってことで近所の修理工場の社長さんに探してきてもらった車です ...
三菱 ミラージュアスティ 三菱 ミラージュアスティ
限定車「スーパーアスティ」です。当時としてはデカいウイングが付いてました。MIVECエン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.