• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

u330s9859のブログ一覧

2018年11月14日 イイね!

ドライブレコーダーの耐久テスト(その後)

ドライブレコーダーの耐久テスト(その後)
昨日、シリコンパワー microSDHCカード32GB』が届いて、早速、連続録画の耐久テストを行いました。
結果から申しますと、特に問題はございませんでした。
alt

設定を「ループ録画」の1分という設定にしました。
(1分毎にファイルへ保存)

<録画中>
alt

また電源ON/OFFの繰り返しも、このループ録画の間(1時間程度の間隔)で行い、計5回程度で約5、6時間行いました。
全然耐久にはなっていませんが、これ以上やったからと言って、取り付け後、「耐久性」が良くなる訳でもないので、って事で止めましたw

m(_ _)m

あとは車に取り付けるだけですw



おしまい。

Posted at 2018/11/14 22:37:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2018年11月11日 イイね!

ドライブレコーダーの耐久テスト

ドライブレコーダーの耐久テスト
本日、ドラレコ開封しました。
すみません、取り付けは行っておりません。
本日、咳が出て、少々ダル気味です。
って事で、お家で安静にしていますw





そして、付属品はこちら。
alt

各付属の名称は次の画像をご覧ください。
(電源コードの形状が違いますね)
alt

本体は重量感があり、電源コード(シガーソケット)にも安っぽさは感じられなくて、逆に、この値段で、このクオリティ、って感じでした。

あとは、画質や耐久でしょうかね。

この手の商品は熱に弱い印象がありまして、すぐに故障するのではないかと思っています。
って言う事でタイトル通り、耐久テストをしてみました。

13:00より耐久テストスタート~
alt


電源入れた状態でオートパワーオフ機能をオフして開始しました。
吸盤のテストも兼ねているので、鏡に付けてみました。
かなりシッカリ付きます。

...時は流れw、5時間が経ちました、一度確認してみます。

本体の熱はそれどほ熱くありません。
って言うか、殆ど熱くありません。

でも、ここは室内です。
通常使用は車内(フロントガラス=直射日光浴びまくり)ですので、どうなるのでしょうか。
この辺も含めて、耐久テストしないといけないですね。
それと、電源ON/OFFなどの連続テストも必要ですかね。
日常を想定して、やはり電源ON/OFFは重要ですね。
耐久テストの項目に加えておきますw

とりあえず、室内では5時間電源ON状態では、大丈夫でした。

一度、電源OFFします。
寝る前に再度電源ONして、朝まで稼働させてみます。

ちなみに、microSD/SDHCカードは入れていません=録画していません。
電源ON/OFFのテストを行う際には、カードを入れた状態でテストしたいです。

現在、持ち合わせのカードが2Gで、説明書によると、記録メディア microSDHCカード (Class 6以上・8GB~32GB)って書いてあります。
ダメじゃ~ん。

近所にコ●マやヤ●ダはあります。
でも高いイメージがあるのですが、私は電気屋さんで買った事がありません。

先ほど、アマゾンで32GBを注文しました。




おしまい。

Posted at 2018/11/11 14:35:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2018年11月05日 イイね!

電圧低下?、勘弁してくれ~

電圧低下?、勘弁してくれ~
え~、また電圧低下。今度は何?
マジで、勘弁してくれ~
初めに症状が出たのは、8/11、お盆や休み(大型連休)の初日でした。

最初は4年も使用しているバッテリーの寿命だろうと思って交換したけどダメ。
新品のバッテリーに交換しても充電されない(電圧が変わらない)事は発電機?、オルタネーター?かなと思い、交換する事にしましたがダメ。
じゃー原因は何?

190000Kmも走っている愛車なので、いつ不動になってもおかしくないのですが・・・徐々に焦り始めていますw

結局、大型連休の最終日(8/19)に愛車は復活しましたが、その間、何処にも出かけられず、愛車を復活させるために全力を尽くしていましたw

結局、バッテリーやオルタネーターを長く外していた事により、戻した時の学習時間不足が原因でしたが、結果、バッテリーか、オルタネーターのどちらかに寿命があった事は間違いがないのですが・・・
その後、電圧は13.6Vと安定していますが、回転数は明らかに前とは違う。

症状が出る前:750~800rpm
症状が出る後:600~650prm

自分的には完全に直った訳ではないと思っていたので、この際、いろんな所を「メンテナンスして行こう」的な計画が始まりました。

プラグは電圧低下の2週間前に交換済。
学習時間の不足が原因と分かるまでの間にメンテナンスした事は・・・
・イグニッション、イグニッションコイル(序にカプラーも)交換。

続いてセンサー関係では。
・O2センサー、エアフローセンサーの清掃。
そして、スロットルボディーの清掃。
更にABVの清掃もしました。

そしてファンベルトも交換しました。

って具合にいろいろやりましたが、回転数は相変わらず。
現在ではハンドルの震えとマフラーからの変な排気音が・・・
表現が難しいですが、「ぼーーーーぼっぼ」の繰り返し。

最近、ラジエーターも交換しました。

そして今日2回目の電圧低下が発生してしまいました。

仕事が終わり、会社を出て電車に乗って最寄りの駅までゆ~らゆら。
電車を降りて、愛車が止まっている駐車場に向かってエンスタON.
マフラー音が聞こえて、エンジン始動を確認。
しかし、いつもよりマフラー音が小さい。
でも、微かに聞こえるマフラー音。
恐る恐る近づくと、確かにエンジンは掛かっているが、やけに静か。

室内に乗り込み、電圧を見てみると、13.0V、徐々に下がっている。
alt
「待てよー」・・・キムタク(古っ)

回転数は400prm。
alt
暫く様子を見ていましたが、徐々に電圧は下がって行く感じで、このままだとストールするのではないかと不安になり、急いで帰路につく事にしました。
帰途の信号待ちでは相変わらず、電圧13.0V、回転数400rpmと低く、自宅まで大丈夫か不安になり、やっと自宅に到着(エンジンは掛けたまま様子を見る事に・・・)

うん?、電圧、13.8V、回転数600rpm、あれっ、元に戻った。
何だったんだ?
でも、相変わらず、ハンドルは震え、変な排気音がしているのは変わらない。

もう素人では限界がある~、どうしたらいいんだろう~。



おしまい。


Posted at 2018/11/05 21:58:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2018年10月20日 イイね!

LED蛍光灯を活用してみた

LED蛍光灯を活用してみた
『平型プラグ』を買ってみた。 

仕様
  色:ブラック
  適合規格:PSE
  定格電圧(V):125
  定格電流(A):15
  適合電線:VFF(ビニール平行線)、VCTFK(小判コード)
  プラグ形状:2P 15A 125V
  適合電線サイズ:2.0mm 、0.26mm×37芯

先週、小屋を整理していたら『LED蛍光灯 直管 器具一体型』が出てきました。
『勿体ない』何かに使えないかなぁーって思った矢先、以前からやりたかった事が頭に浮かび、今回このプラグを購入しました。

そして、思い浮かんだのがこちら。
LED蛍光灯に電線を繋ぎ、その先にプラグを繋いだ持ち運び便利?な照明です。
電線は敢えて短く、延長コードを利用します。
alt

それでは、早速点灯確認してみま~す。
alt
ちょっと見づらいですが無事点灯。

っで、何に使うかと言いますと・・・はい、エンジン内照明灯(作業灯)です。
alt
以前からエンジン内の作業に苦労していました。
いくら車庫に照明があるからと言っても、車庫に入れてボンネットを開けると、エンジンの奥の方が暗くて見えません。
懐中電灯片手に作業なんて出来ないですからね。

って事で、作業灯を作った訳です。
まぁーこの作業灯でも限界はありますが、無いよりはマシですw

一応、非点灯の画像もご覧ください。
alt
結構暗いですよね。

方向変えて・・・先ずは非点灯。
alt
そして、点灯
alt
如何でしょうか。
ただ、思い浮かんだ時は電線の長さや、どう設置(留める)かは、考えていなかったので、まだまだ改善の余地?はあります。
今後、使って行く上で、改善したいと思います。
そして、スイッチも付けたいですねw



おしまい。
Posted at 2018/10/20 22:48:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2018年10月13日 イイね!

あれっ!ここに何か付いていませんでした?

あれっ!ここに何か付いていませんでした?
あれっ!いつの間に無くなったんだろう。
何が?
ETCSのプレートが無くなっているんです。
2週間前この事に気付きました。
タイトル画像(10数年前のエンジンルーム)には付いていますが、現在の愛車には付いていません。


って事はいつの間にか剥がれて「さようなら」しちゃったんですね。
alt

まぁー付いていなくても普段は見えない所だし「いいか」ーって思っていたのですが・・・その1週間後には注文していましたw
そして、昨日、配達されてきて、本日、取り付けを行いました。
って言うか、このプレートにも品番があって、販売されている事に驚きです。
alt

このプレートの裏側には既に両面テープが貼られていますので、剥離紙を剥がして貼るだけです。

はい、貼り付け(取り付け)完了です。
alt
 
 
 
おしまい。

Posted at 2018/10/14 00:23:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「ドライブレコーダーの耐久テスト(その後) http://cvw.jp/b/2547213/42185242/
何シテル?   11/14 22:37
(●’∇’)ハロー♪ みんカラ2年生の u330s9859 です。 愛車はJZX100チェイサーツアラーVに乗っています。 車弄りは結構長いです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ISCV洗浄 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/22 18:02:43
パワーステアリングフルードタンク交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/20 17:57:12
ラジエターサポートロアー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/20 17:54:55

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ チェイサー トヨタ チェイサー
愛車仕様 【外観】  ・純正エアロ(後期)  ・TRDエアログリルタイプ2  ・ヘッド ...
マツダ MPV マツダ MPV
結婚を機に以前乗っていたトヨタカローラツーリングワゴンから乗り換えました。 私じゃなく ...
日産 セレナ 日産 セレナ
MPV購入から3年が過ぎ、次の車を検討していた頃、たまたまリコールがあり、それを機にマツ ...
日産 セレナ 日産 セレナ
こちらも、愛車同様弄ってま~す。 嫁の所有ですが、勝手に弄ってま~す。

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.